[海外学生旅行・卒業旅行特集~学生旅行のQ&Aコーナー~]なら旅行情報満載の日本旅行にお任せ!

学生旅行・卒業旅行特集

学生旅行のQ&Aコーナー

パスポートをもっていませんが、すぐに取得可能ですか?

住民票のある各都道府県の旅券申請窓口にて取得日数が変わります。申請してから平均10日間程で取得可能です。(年末年始は除外)余裕を持って申請してください。 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_2.html (外務省ホームページ)

パスポートは持っていますが、出発時に2ヶ月しか有効期間が残っていません。大丈夫ですか?

渡航される国によりパスポート有効残存有効期間が違いますので渡航前にご確認ください。

海外からの留学生ですが、自国のパスポート以外に何が必要ですか?

渡航される国のVISA(査証)が必要かを各大使館・領事館にてご確認ください。各国家間においての条件がことなりますので日本のパスポートですと査証免除のところでも貴殿のパスポートですと必要な場合、又逆の場合もございます。査証取得には時間、日数が必要な場合もありますので早めの確認し、申請してください。 日本への再入国証明書の取得もお願いします。

両替は日本と、現地とどちらがお得?

通貨によりますが、US$・€は日本にて両替をされたほうがお得です。 ツアーの行程により、日本からの到着日が遅い場合は日本で予め両替をされることをお勧めします。意外に空港の両替所が早く閉まることもあります。

ヨーロッパ周遊ですが、通貨の種類はどのようにしたらよい?

ヨーロッパ内は今ほとんどが€(ユーロ)です。€圏でない国の場合は現地に到着してから両替をすることをお勧めいたします。しかし、コースにより両替する時間がない場合は現地の通貨を成田空港で両替可能な場合が多いですので、両替されてから渡航されてください。

クレジットカードはあった方がよい?

はい。特にアメリカ方面に行かれる場合はホテルの宿泊時にクレジットカードを保証として確認をいたします。両替をもうしたくないなというと時もカードを利用すると便利です。海外ではカード利用時に4桁の暗証番号を入力して利用するようになりますので、暗証番号を今一度把握されておいてください。

旅行中に持っていくお金の目安は?

行く先、コースにより異なります。ヨーロッパで朝食のみ付いている場合は昼・夜と各自にてお召し上がりいただきますが日本のようにコンビニなどないため日本より多めに考えたほうがよろしいかと思います。 例) 1日4,000円×日数+入場料等・雑費 8日間約40,000円 あくまでも目安です

スーツケースの購入を考えていますが、どの程度の大きさが必要ですか?

日数により大きさは異なりますが、一般的に大は小をかねます。8日間で60cm前後の大きさが便利でしょう。あまり荷物を持たないのであればそれより小さくてもよろしいかと思います。ただし、液体物、ジェル状は手荷物にできませんのでお土産で液体物(ワイン等)を観光中に購入されましたら、スーツケースに入れなくてはいけません。小さ過ぎると入らないかもしれませんので迷ったら大きめをお勧めします。

日本の薬は持っていける?

常備薬であれば問題ありません。常時飲用しなければならないお薬は必ず手荷物にされておかれてください。飛行機に乗る際は液体薬(目薬等)を透明プラスチック製袋にいれてお持ちください。

どんな洋服、靴を持っていけばよい?(ヨーロッパ)

季節、渡航される場所に異なります。冬のヨーロッパは寒いですので暖かい服装がよろしいでしょう。靴は歩きやすく、履きなれた靴をお勧めいたします。特にヨーロッパの町は石畳の道路がほとんどです。かかとの細い靴は石の間に入ってしまい靴をダメにしてしまう可能性があります。

デジカメを持っていくけど、充電のために何を準備したらよい?

今のデジカメの充電器はほとんどが電圧110V~240Vまで対応されています。(個人のものを確認ください。)対応されているものであればあとは各国にあわせたプラグが必要です。これから購入をお考えの方はマルチプラグという組み合わせによりすべてのタイプに対応するものも販売されています。電圧ボルト数が日本だけ対応のものは充電器が必要です。

ヨーロッパに3名で申込みたいのですが、3名1室利用は可能ですか?(ヨーロッパ)

特別記載事項がない限り可能です。

トリプル(3名1部屋)ってベッドはどうなるの?

通常のツインのお部屋にエクストラベッド(簡易ベッド)が入ります。かなり手狭になります。

ドライヤーはホテルの部屋にある?(ヨーロッパ)

学生旅行のホテルは価格を抑えているためほとんどのホテルには付いていません。 時々フロントにてレンタルもありますが数に限りがございます。必ず必要という方は日本から海外利用可能(電圧を確認)なドライヤーをお持ちください。(要プラグ)

ホテルに常備されているアメニティは?(ヨーロッパ)

日本のホテルのようにスリッパ、歯ブラシセットはございません。最近ではシャンプーとボディソープが一緒になっているものだけがシャワールームにあるだけのことが多いです。

海外のシャンプーは日本人に合わないって本当?(ヨーロッパ)

やはり肌の色も違うと髪質も違います。日本人の髪にはやはり日本で販売されているシャンプーの方が合うかと思います。

ヨーロッパのホテルって冷暖房は完備?(ヨーロッパ)

北欧・ドイツ・オーストリアなどは冷房のないホテルはございます。イタリア、フランス、スペインなどは暖房はありますが、夜24時~朝6時まで暖房が止まるホテルがございます。

ホテルのアメリカンタイプとヨーロピアンタイプの差は何?(ヨーロッパ)

アメリカンはホテルとして建てた建物で基本的にどのお部屋もつくりが一緒です。 ヨーロピアンタイプは建築当初は宮殿、その他の目的とされ建てられたものがホテルに改装されたホテルですので部屋タイプも異なり、後から水道管など水周りを増築しているため水の流れが悪い等の不便な面もあります。しかし、ヨーロッパらしさの建物に趣もあり日本にはない宿泊体験もできます。

朝食がコンチネンタルとなっていますが、どんな朝食なの?

基本はパンとコーヒー又は紅茶のみの朝食です。

3名で申込むのですが、航空座席は隣同士になるの?(ヨーロッパ)

航空座席のリクエストは承れませんのでご了承ください。JALはWEBチェックインとなり72時間前にお客様に席を取っていただいておりますが、それ以外の航空会社は当日となります。

フリープランと観光付プランとどちらがお得?(ヨーロッパ)

フリープランは自由に旅行したい冒険家タイプの方におすすめです。観光付きプランはおまかせで安心に旅行したいタイプの方におすすめです。

オプショナルツアーはお得?

学生さん向けのオプショナルツアーはお得に作成しております。

オプショナルツアーはいつまで申し込めるの?(ヨーロッパ)

各パンフレットを参照ください。日本申し込みの場合、おおよそ2週間前まで。 現地でも空きがあれば申し込めますが、割高になるプランもございます。

ホテルのチェックインはどうやってやるの?

添乗員付
基本的には添乗員が行い、皆様に部屋の鍵をお渡しいたします。
フリー
日本出発前にVOUCHER(ヴァウチャー)という予約確認書をお渡しいたします。宿泊ホテルにチェックイン時にヴァウチャーを提出しますと部屋の鍵を渡されます。

ホテルのチェックイン時に「デポジット」が必要だといわれたけど、デポジットって何?

保証金の事です。ホテルの宿泊代はヴァウチャーですが、それ以外電話代、ミニバー代など利用する場合の保証金です。クレジットカードにて保証する場合が多いです。

航空会社の事前チェックインってどのようにやるの?

JALはWEBチェックインでインターネットからのチェックインとなります。 それ以外の航空会社もWEBチェックインを採用しているところはインターネットにて行います。

フリープランで送迎がついてないけど、つけなくても自分でいける?(ヨーロッパ)

夜遅く到着の場合は送迎つきをお勧めいたします。少しでも安くとのお考えですと公共のバス、地下鉄などになりますが空港によりましてはない場合がございますのでご確認ください。荷物が多い場合はタクシーをお勧めいたします。最近は空港により、タクシー代が設定されていますので安心して乗れます。

観光地で気をつけなくてはいけない服装は?

エジプト・トルコなどイスラム教の国では女性の肌の露出を禁じています。短パン、ミニスカートなどははかないよう気をつけましょう。イタリア・ギリシャ等の教会へもミニスカート・短パン・ノースリーブでは入場できません。

旅行に組み込まれている観光後、私たちだけ他のグループと帰らずに残って観光したけど、迎えに来てくれるの?

バスの拘束時間もございますので観光終了後は各自にてホテルまでお戻りください。

タクシーに乗っても大丈夫?

国により状況が変わります。

タクシーはどうやってつかまえる?(ヨーロッパ)

国により異なります。タクシースタンドから乗車する場合、手を上げて乗車する場合がございます。

ヨーロッパの水道水は飲める?

日本のお水は軟水、ヨーロッパは硬水と水の成分が違います。場所により石灰成分が多く含まれていることもありますので飲みなれない水を飲むとお腹の調子を悪くされる方がいらっしゃいますのでミネラルウォーターを購入することをお勧めいたします。

レストランに行くときの服装は?スニーカーとジーンズで大丈夫?

星付のレストラン、高級ホテルのレストランへはカジュアルなスタイル、スニーカーは避けましょう。フランスの場合はドレスコードを用いるレストランもございます。学生旅行のツアーに含まれているレストランは普段着で大丈夫です。

クレジットカードでレストランの支払いをする場合、チップはどうするの?

チップは現金が喜ばれます。席を立たれるとき、チップをテーブルの上に置きましょう。

レストランでスムーズにオーダーするには?

まずドリンクを聞きに来ます。そしてドリンクを飲みながらメニューを見ます。 普通のレストランでは特別に3コースを注文する必要はございませんが、前菜だけの注文は避けましょう。デザート、食後のドリンクはメイン終了後に決めていただいてもかまいません。落ち着いて、ゆっくりメニューを見て、わからなければウェイターさんに聞きましょう。

食後の精算はどうやるの?

ほとんどのレストランはテーブル会計です。担当のウェイターさんに『チェック・プリーズ』とサインをするジェスチャーをしますとレシートを持ってきます。レシートに記載されていますメニューが召し上がったメニューと間違えていないか確認をしてお支払いください。
現金の場合
おつりが多い場合は一度おつりを受け取りそこからチップを支払い
おつりが少なくおつりがそのままチップの場合は『ノーチェンジ』と言うとウェイターもそれがチップだとわかってくれます。

ブランド品をいっぱい買いましたが、免税の手続きは?(ヨーロッパ)

EU諸国を回る場合は最後のEU国出国時、EU諸国外でしたらその国の出国時に免税の手続きをします。各お店で作成してもらいました書類・書類に記載されている商品・搭乗券・パスポートを税関係員に見せ書類にスタンプをもらいます。税関場所は国により異なりますので各国で確認ください。また該当商品を手荷物、スーツケースの中かは、やはり空港ごとに変わりますのでご確認ください。スタンプが押された書類をその書類のキャッシュ・リファンド会社に提出しますと税金返金分が戻ります。(キャッシュ・リファンド会社は複数ございます。)払い戻し法は現金・クレジットカードへの入金です。クレジットカードへの入金は3ヶ月から半年かかります。

週末はショッピング店舗がお休みって本当?(ヨーロッパ)

土曜日は場所により13:00ごろまで、又は15:00等と早めに閉店するところもございます。イタリアなどは土曜日平常通り、ただし月曜の午前中は休みになります。 日曜、祭日は基本的にはお休みです。

アウトレットにはどうやって行けばよいの?(ヨーロッパ)

日本のアウトレットも自動車の便が良い所に多いですが、ヨーロッパのアウトレットも同様で町から離れています。オプショナルツアーやシャトルバス(有料)をお勧めいたします。

日本に電話したいのだけど、どこからかけられる?

ホテルの部屋からおかけいただけます。公衆電話は年々どこの国も減ってきておりますが、公衆電話からですとテレホンカードをご利用ください。国によりカードは違います。現地から日本へ電話をする予定の方は予め日本で販売されている国際プリペイドカードを購入されると良いでしょう。ホテルからも利用できます。

ホテルから国際電話すると高いって本当?

手数料が15%~30%かかる場合がございますので高くなります。

体調が悪くなった時は…?

添乗員付
添乗員に申し出てください。病院にかかりたい場合も申し出てください。
フリープラン
個人でお掛けいただいている保険会社にご連絡ください。 添乗員付き、フリープラン共々、海外旅行保険はご加入されることをお勧めいたします。

盗難にあったけど、どこに連絡すればよい?

★まずカードの盗難の場合はすぐにカード会社へ連絡し盗難されたことを告げ利用不可にしてください。携帯電話も同様に各携帯電話会社へご連絡ください。
★警察へ行き盗難届けを出し、書類を受け取ってください。(帰国後保険会社申請の為)
★添乗員付きは添乗員へ連絡ください。

パスポートを紛失した場合、どうすればよいの?

最寄りの警察にて紛失届けを出し、書類を作成してもらう。
日本大使館又は領事館へ紛失一般旅券等届出書を作成。
ツアーのコースにより旅券発給又は、渡航書発給申請か異なる。
【必要な書類】
写真 縦45㎜×横35㎜ 2枚 ・ 旅行日程表
本人が確認できる戸籍謄本又は抄本(日本からFAXしてもらう)

インフォメーション

未成年者のお申込みについて
20歳未満の未成年のお客様のみでご旅行に参加される場合は、保護者の方の同意書が必要となります。→詳細はこちら

その他にもあります!旅行の素

←[総合版]学生旅行・卒業旅行特集 ページへ戻る