日本旅行 トップ > 国内旅行・国内ツアー > 関東旅行 関東ツアー > 栃木県旅行 栃木県ツアー > EDO WONDERLAND 日光江戸村

[ ここから本文です ]

〜EDO WONDERLAND 日光江戸村にでかけよう〜人気の新幹線と宿泊のセットプランや飛行機と宿泊の国内ツアーを探すなら、国内旅行の情報が満載の日本旅行で!

EDO WONDERLAND 日光江戸村へ行こう

EDO WONDERLANDは、かつての江戸時代を体感できるまったく新しいエンターテイメントです。さあ、あなたも江戸時代に行ってみませんか。いざ江戸へ、ドロン!

EDO WONDERLAND 日光江戸村へ行こう!お得な交通セットプラン

簡単プラン検索
  • JR+宿泊セットプラン

出発地
目的地
出発日
カレンダーを表示
1室人数
食事条件

出発地
目的地
出発日
 年
 月   日
1室定員

EDO WONDERLAND 日光江戸村周辺の宿泊プランはこちら

EDO WONDERLAND 日光江戸村ってどんなところ?

EDO WONDERLAND 日光江戸村のココがおすすめ!

イメージ

写真提供:
EDO WONDERLAND 日光江戸村様

日本伝統文化劇場
吉原遊郭で、お大尽遊びはいかがですか。ここ日本伝統文化劇場では、江戸の華やかな世界をあなたに体験していただきます。遊女と太夫の歌と踊りに魅せられる、夢のような時間をお楽しみいただけます。

イメージ

写真提供:
EDO WONDERLAND 日光江戸村様

北町奉行所
いわずと知れた時代劇のスーパースター、遠山の金さん。おなじみの名裁きで、つぎつぎと悪人を裁きます。おなじみのストーリーに、EDO WONDERLANDオリジナルの演出で、テレビでは味わえないの笑いと涙を誘います。 何回見ても桜吹雪登場の、爽快感がたまりません。

イメージ

写真提供:
EDO WONDERLAND 日光江戸村様

江戸職業体験
ここは、子供たちが江戸時代の職業を通じて、ちょっぴり大人に成長する場所。新撰組、忍者、捕り方。3つの職業から1つを選んだら、修行を積んで、いざ町の中へ。夢中になって駆け回る姿は、江戸時代のヒーロそのもの。子供たちの、いつもと違う真剣な眼差しに出逢えますよ。

イメージ

写真提供:
EDO WONDERLAND 日光江戸村様

大忍者劇場
かつては、江戸の裏舞台で活躍していた忍者も、今や世界中から 脚光を浴びるスターです。そんな忍者が、数々の術と精神世界を光と音楽、そしてアクションで魅了します。映画ラストサムライに出演した忍者も出演する本物の忍者ワールドをお見逃しなく!

EDO WONDERLAND 日光江戸村営業情報

  • 営業時間・休村日
    営業時間
    3月20日〜11月30日 …9:00〜17:00
    12月1日〜 3月19日……9:30〜16:00

    【休村日】
    ・毎週水曜日
    ・12月8日〜12月21日まで、施設点検の為「冬期休村」とさせて頂いております。
    ※入村は閉村の1時間前まで。
    ※ただし、水曜日が以下の期間に該当する場合は営業いたします。
    祝日、春期(3月25日〜4月7日)、ゴ―ルデンウィ―ク(4月29日〜5月5日)、夏期(7月21日〜8月31日)、年末年始(12月29日〜1月5日)
  • 入村料

    【通行手形(フリーパス)】
    個人:4,700円(大人)| 2,400円(小人)
    個人(14時以降):4,100円(大人)| 2,100円(小人)
    ※14時以降料金は、冬期は13時以降となります。
    ※未就学児は無料、小学生は小人料金、中学生以上は大人料金。

    【障がい者割引料金】
    個人: 2,820円(大人)| 1,440円(小人)
    個人(14時以降):2,460円(大人)| 1,260円(小人)
    ※証明書(手帳)が必要。
    ※介護者1名は個人料金の4割引。
    ※その他の割引との併用は不可。
    ※14時以降料金は、冬期は13時以降となります。
    ※未就学児は無料、小学生は小人料金、中学生以上は大人料金。

    【シルバ―割引料金】
    個人 3,290円(大人)
    個人(14時以降):2,870円(大人)
    ※65歳以上適用、年齢証明必要。
    ※その他の割引との併用は不可。
    ※14時以降料金は、冬期は13時以降となります。
  • 交通アクセス
    ■お車の場合
    東北自動車道(宇都宮IC)より日光宇都宮有料道路・今市IC(今市・鬼怒川温泉方面出口)を出て国道121号線を鬼怒川温泉方面へ(今市ICより約15分)。
    ○駐車場
    ・ 乗用車800円 バイク400円

    ■電車の場合
    1.東武浅草から直通 東武鬼怒川線で鬼怒川温泉駅下車、路線バスで約15分、タクシ―で約10分。
    2.JR新宿・池袋・大宮から直通 特急「きぬがわ号」「スペ―シアきぬがわ号」で鬼怒川温泉駅下車、路線バスで約15分、タクシ―で約10分
    現地へのバスも運行しています。詳しくは公式ホームページをご覧ください。
    【お問い合わせ】0288-77-1777 公式ホームページはこちら


大きな地図で見る

スマートフォンでご覧いただいた場合、スマートフォンページへ遷移します。

他のテーマパークを見に行く

国内テーマ別特集一覧へ

関連コンテンツ