日本旅行 トップ > 国内旅行・国内ツアー > 甲信越旅行 甲信越ツアー > 長野 > サイトウ・キネン・フェスティバル松本

[ ここから本文です ]

2012年版の更新は終了いたしました。既に終了したプランが掲載されている場合もございますので、ご予約の際はプラン内容をご確認ください。

[サイトウ・キネン・フェスティバル松本]-国内旅行や国内ツアーは旅行の情報満載の日本旅行

サイトウ・キネン・フェスティバル松本 公演鑑賞ツアー

→鑑賞券付宿泊プラン・JRプランはこちら

サイトウ・キネン・フェスティバル松本について

桐朋学園の創設者のひとりであり、偉大な教育者であった故・齋藤秀雄氏の没後10年にあたる1984年、世界各地に散る同門の志が一堂に集い、メモリアルコンサートを行ったことから生まれたサイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)。そのサイトウ・キネン・オーケストラが母体となり、オーケストラとオペラの2本の柱を中心とする音楽祭、サイトウ・キネン・フェスティバル松本が、小澤征爾総監督の下、1992年9月に長野県松本市で始まりました。

それから20年、サイトウ・キネン・フェスティバル松本は
今年20周年を迎えます。これも皆様のお力添えとご支援の賜物と深く感謝しております。昨年は初 めて中国の北京と上海でフェスティバルの引っ越し公演を行い、日本発、松本発の音楽祭を中国の多くの方々に知って頂くことができました。今年は小澤征爾総 監督の強い希望で、オーケストラ コンサートをダニエル・ハーディング、「火刑台上のジャンヌ・ダルク」を山田和樹が指揮することになりました。
2人とも世界を舞台に活躍する若手実力派指揮者で、山田和樹は2010年のオーケストラ コンサートに続きSKF松本2度目の登場です。またふれあいコンサートには、ベルリン・フィルの第1コンサート・マスター、樫本大進が初出演。17回目を 迎える武満徹メモリアルコンサートではフェスティバルで初めて雅楽が演奏されます。

あがたの森文化会館では“クロスオーバー in あがたの森”と題してジャズやタンゴなどの3つのコンサートが行われます。また昨年好評を博したまつもと市民芸術館との共同制作公演「兵士の物語」も再演されます。 小澤征爾総監督もフェスティバル全体の総監督として、各公演の制作、リハーサルに携わっていく予定です。

今年も一人でも多くの皆様に20周年を迎えるサイトウ・キネン・フェスティバル松本に足をお運び頂ければと思っております。

スケジュール

公演名 公演日 会場 開演時刻 席種
オネゲル
「火刑台上のジャンヌ・ダルク」
8月29日 (水) まつもと市民芸術館 19:00
武満徹メモリアルコンサート]Z 8月30日 (木) キッセイ文化ホール
(長野県松本文化会館)
19:00

各公演スケジュールにつきましては、こちらよりご確認下さい。

公演鑑賞ツアー プランのご案内

【松本】
松本東急イン

松本東急イン

  • 宿泊セットプラン
  • JRセットプラン
【松本】
トーコーシティホテル松本

トーコーシティホテル松本

  • 宿泊セットプラン
  • JRセットプラン
【松本】
ホテルモルシャン

ホテルモルシャン

  • 宿泊セットプラン
  • JRセットプラン
【扉温泉】
明神館

ホテルモルシャン

  • 宿泊セットプラン
  • JRセットプラン

※公演チケット付プランに含まれるもの。
「各種公演チケット代金・宿泊代金・サービス料・消費税等諸税」が含まれています。