日本旅行トップ > 国内旅行・国内ツアー  > 関西旅行 関西ツアー > 京都旅行 京都ツアー > 京都鉄道博物館に行こう!

[ ここから本文です ]

チェック

京都鉄道博物館へ行こう

日本一高いビル!京都鉄道博物館へ行こう

SLから新幹線まで53両が京都・梅小路に集結。驚きや感動の体験を通して、
鉄道の歴史や安全、技術を学べる「地域と歩む鉄道文化拠点」の誕生です。

京都鉄道博物館に行こう!
プラン検索

簡単プラン検索
  • JR+宿泊セットプラン
  • 航空+宿泊セットプラン

出発地
目的地
出発日
カレンダーを表示
1室人数
食事条件
出発地
目的地
出発日
 年  月   日
1室定員

京都鉄道博物館ってどんなところ?

京都鉄道博物館のココがおすすめ!

イメージ●プロムナード

見る
日本最大の旅客用蒸気機関車C62形蒸気機関車や、"夢の超特急"0系新幹線電車など53両の実物車両は間近でみると迫力満点! 3階のスカイテラスからは、1世紀の歴史を誇る扇形車庫や目の前の線路を走る新幹線・在来線と東寺の五重塔や京都タワーといった京都の景色を一緒に楽しめます。

イメージ●集電装置(パンタグラフ)

さわる
ブレーキ、パンタグラフ、連結器、車輪など、いつも何気なく乗っている鉄道の技術や安全のしくみをポイントごとにさわりながら学べます。

イメージ●SLスチーム号

体験する
本物のSLがひっぱるレトロな客車に乗車体験。SLの魅力を体感できます。
体験展示が充実しています。

京都鉄道博物館営業情報

  • 所在地
    京都市下京区観喜寺町
  • 開館時間
    10:00~17:30 
    ※入館は17:00まで ※4/29~5/8は9:00から開館
  • 入館料金
    一般1,200円 大学生・高校生1,000円
    中学生・小学生500円 幼児(3歳以上)200円
    ※その他料金はこちら
    ※2015年3月1日時点の料金です。
  • 休館日
    毎週水曜日・年末年始
    ・祝日および春休み・夏休み(※)は開館します。
    ※詳細は公式HPにてご確認ください。
    ・荒天時などの場合には臨時休館する場合があります。
    ※博物館に駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用いただき、 車でのご来館はご遠慮ください。


関連コンテンツ

閲覧履歴一覧を見る

お気に入り一覧を見る

おすすめプラン

※掲載のツアーはこのページでのお申込みを受け付けておりません。詳細はツアー詳細画面にてご確認ください。
※旅行内容・旅行代金等の表示内容は、現時点の情報と異なる場合がございます。詳細はツアー詳細画面にてご確認ください。