日本旅行 トップ > 国内旅行・国内ツアー > 定番特集 > 日本の世界遺産 > 白神山地

[ ここから本文です ]

[白神山地]世界遺産周辺のお宿の宿泊プランやJR・新幹線または航空と宿泊がセットになったプランを楽々検索!国内旅行/国内ツアーなら日本旅行!

にっぽんの世界遺産

世界遺産マップへ戻る

【青森・秋田】白神山地

イメージ

ヒトの手が加えられていない広大なブナ原生林

白神山地は青森県から秋田県にまたがる標高1000〜1200mの山岳地帯で、総面積は約13万ha。このうちの原生的なブナ林16971haの区域が1993年に世界遺産として登録されました。世界的にも希少なブナ林で、約500種の植物とそれに支えられる豊かな生態系の命を育んでいます。
国の天然記念物のクマゲラも生息。
白神山地の地形は、まさしく深山幽谷。ブナ林は、水源涵養機能や地表侵食防止機能なども高い「緑のダム」。ここから流れ出す川も多く、落差の大きな滝が、手つかずの自然美とともに見事な景観を生み出します。
暗門川の源、三つの「暗門の滝」をめぐるウォーキングコースは、険しい岩壁や生い茂るブナの老木に白神山地の片鱗を見ることができます。
※所要時間は片道約1時間10分。
イメージ
イメージ

世界遺産周辺に泊まる

アクセスガイド

東京からのアクセス

羽田(航空約1時間20分)⇒青森(弘南バス約55分)⇒弘前(弘南バス約1時間30分)⇒アクアグリーンビレッジANMON

東京(新幹線約3時間30分)⇒新青森(奥羽本線約45分)⇒弘前(弘南バス約1時間30分)⇒アクアグリーンビレッジANMON

大阪からのアクセス

伊丹(航空約1時間30分)⇒青森(弘南バス約55分)⇒弘前(弘南バス約1時間30分)⇒アクアグリーンビレッジANMON

新大阪(約2時間40分)⇒東京(新幹線約3時間30分)⇒新青森(奥羽本線約45分)⇒弘前(弘南バス約1時間30分)⇒アクアグリーンビレッジANMON

名古屋からのアクセス
名古屋(約1時間40分)⇒東京(新幹線約3時間30分)⇒新青森(奥羽本線約45分)⇒弘前(弘南バス約1時間30分)⇒アクアグリーンビレッジANMON
福岡からのアクセス

福岡(航空約1時間30分)⇒羽田(航空約1時間20分)⇒青森(弘南バス約55分)⇒弘前(弘南バス約1時間30分)⇒アクアグリーンビレッジANMON

博多(約5時間分)⇒東京(新幹線約3時間30分)⇒新青森(奥羽本線約45分)⇒弘前(弘南バス約1時間30分)⇒アクアグリーンビレッジANMON

詳細MAPはこちら