日本旅行トップ > 国内旅行・国内ツアー  > 東海旅行・東海ツアー > 愛知旅行・愛知ツアー > RoboCup2017(ロボカップ)

RoboCup2017(ロボカップ)

RoboCup2017(ロボカップ)

ロボカップ名古屋世界大会に便利なお宿

ロボカップ名古屋世界大会に
便利な宿はこちら
ロボカップとは

ロボカップとは

ロボット工学と人工知能の融合、発展のために日本の研究者らによって提唱された国際的な自律移動ロボットの競技大会で、第一回(1997年)は名古屋で開催されています。2050年までに人型ロボットでサッカーのワールドカップチャンピオンに勝つという夢に向かって人工知能やロボット工学などの研究を推進し、様々な分野の基礎技術として波及させることを目的としています。

ロボカップ世界大会

写真提供:ロボカップ国際委員会、ロボカップ日本委員会

ロボカップ世界大会主な競技

ロボカップサッカー
人間と同じように、自分で考えて動く自律移動ロボットによるサッカー競技です。様々なタイプのロボットやシミュレーションのリーグに分かれています。研究者と一般の人がともに最先端の科学技術に楽しみながら接することができる教育とエンターテイメントの場でもあります。
ロボカップレスキュー
ロボカップサッカーで培われた技術を、災害救助に利用しようというプロジェクトです。地震などの大規模災害時を想定して救助戦略を考えるシミュレーションと、災害現場で救助に役立つ自律ロボットの競技です。
ロボカップ@ホーム
ロボカップサッカーで培われた技術を、日常生活で活用しようというプロジェクトです。キッチンやリビングルームでの利用を想定して、ロボットがどのように役立ち、人間とともに暮らしていけるのか、その技術を競います。
ロボカップジュニア
ロボットの設計製作を通じて次世代のロボカップの担い手を育てます。子ども達の好奇心や探求心を引き出し、挑戦(チャレンジ)できる競技テーマ(サッカー、レスキュー、ダンス)を設定しています。次世代の担い手となるための基礎基本を身につける協同学習の場を提供します。