日本旅行トップ > こだわりのテーマで探す旅 > 極みの旅 > ノスタルジックな客家浪漫街道・九份と台北を巡る台湾の休日 4日

[ノスタルジックな客家浪漫街道・九份と台北を巡る台湾の休日 4日]国内・海外の極みの旅をテーマとしたプランやツアーを公開中!

1~3日目は日本語スルーガイドがご案内 2つのシェラトンに泊まる
ノスタルジックな客家浪漫街道・九份と台北を巡る
台湾の休日 4日

1
写真1 中・欧・日が融合した、赤レンガの街並み
写真2 中・欧・日が融合した、赤レンガの街並み
写真3 悠久の歴史を刻むパワースポット
写真4 巨大なスケールを誇る、蒋介石の軌跡
写真5 巨大なスケールを誇る、蒋介石の軌跡
ラグジュアリー周遊の旅

大正時代の風情ある赤レンガの建物が今なお残る三峡老街は、日本統治時代に完成したと言われています。建物には、当時の戸主や商店の名前がレリーフやガラスで記されており、往時の繁栄を物語っています。3日目にご案内をする創建約270年の台北で最も歴史のある龍山寺は是非訪れたい観光スポット。凝った装飾が施された建築物は一見の価値があります。願い事をすればご利益があるとして、地元の人からも厚い信頼を受けているパワースポットとしても有名です。龍山寺のある下町風情が漂う萬華地区は、台北でも最も古い街の一つで、仏具街や薬草街、骨董街、伝統市場などが連なります。「中正紀念堂」は約25万㎡という広大な敷地の中にあり、青い尖った屋根、白い大理石の外壁、赤い花壇の花が印象的。これは「青天白日満地紅」と呼ばれ、中華民国の国旗を表しています。また、敷地内には「國家戯劇院」(オペラハウス)、「國家音楽廳」(コンサートホール)も建てられています。総統府では写真撮影もお楽しみいただけます。

2
写真1 伝統ある台湾に浸るひととき
写真2 伝統ある台湾に浸るひととき
写真3 伝統ある台湾に浸るひととき
写真4 伝統ある台湾に浸るひととき
写真5 伝統ある台湾に浸るひととき
写真6 伝統ある台湾に浸るひととき
写真7 伝統ある台湾に浸るひととき
写真8 伝統ある台湾に浸るひととき
写真9 目と舌で愉しむ秘宝
写真10 目と舌で愉しむ秘宝
ラグジュアリー周遊の旅

全長約300m、幅約10mの通りが続く湖口老街。この街はその昔、鉄道の開発により繁栄しました。過度な開発は行われておらず、レトロ感や芸術的な雰囲気を醸し出しています。その後は台湾建築の父と称される漢宝徳氏の設計で、台湾の有力紙「聯合報」の創始者である王惕吾氏の隠居の場として建てられた南園(The One 南園人文客棧)へ。伝統建築と洋館のスタイルを融合させた建物で、台湾の重鎮はもちろん世界的VIPも訪れています。2日目は素朴な味わいの伝統茶、擂茶(れいちゃ)をご堪能いただきます。歴史に翻弄された美術品の数々が並ぶ世界一の中国美術工芸コレクションとして名高い故宮博物院は、世界四大博物館の1つに数えられています。今回の旅の昼食は、故宮博物院の敷地内にある広東レストラン「故宮晶華」で代表的な展示物を模した料理、故宮博物院の人気秘宝「翠玉白菜」をそのままに表現した一品と「肉形石」を模した一品をご賞味いただきます。

3
写真1 旅情溢れるレトロタウンを訪ねて
写真2 旅情溢れるレトロタウンを訪ねて
写真3 絶景に出合う、台湾のシンボル
ラグジュアリー周遊の旅

赤い提灯が特徴的でレトロな雰囲気を醸し出すノスタルジックな街・九份は台湾に来たら一度は訪れたい人気の観光スポットの1つ。九份は狭い道なりにおしゃれなアート雑貨店、革製品店、工芸品店などがひしめいており、昼夜問わず活気に溢れています。九份といえば「芋圓」(お芋のダンゴ)、「魚丸」(魚のつみれ)などと、とにかくお団子系の食べ物が人気です。他にも、お菓子系のお土産は選びきれないくらい種類が多く迷ってしまうほど。歩くたびに魅力を与えてくれる九份は、人々の心を惹きつけて止みません。九份を楽しんだ後は台北に戻り、ショッピングやお食事、さらに展望台(別料金)で台北の夜景を楽しめる世界有数の高層ビル台北101にご案内します。夕食は台北101内にある「欣葉101店」にて台湾創作料理をお楽しみください。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 三峡老街/龍山寺/中正記念堂/総統府
  • 湖口老街/南園(The One 南園人文客棧)/
    擂茶/故宮博物院/故宮昌華(SILKS PALACE)
  • 九份/台北101

1~3日目は日本語スルーガイドがご案内 2つのシェラトンに泊まる
ノスタルジックな客家浪漫街道・九份と台北を巡る
台湾の休日 4日

出発日
2018年1月8日~2018年5月31日出発
【出発除外日】2月13日~20日、4月26日~5月6日出発
利用航空会社(日本発着時)
成田・羽田・名古屋発:日本航空(JL)、関空発:キャセイパシフィック航空(CX)
利用ホテル
〈新竹〉シェラトン新竹
〈台北〉シェラトン・グランデ・タイペイ
添乗員
同行しませんが、日本語を話す現地係員(到着日の空港から3日目のホテル着までは日本語スルーガイド)がお世話します。
※フリータイム時を除く
最少催行人員
2名(2名様以上でお申込みください。)
食事
朝食3回、昼食2回、夕食3回
パスポート・査証(日本国籍の方)
パスポート残存有効期間:帰国時まで有効なもの、査証:不要
旅行代金(基本プラン/エコノミークラス席/2名1室利用/大人お1人様)
【成田発】218,900円~256,900円 ビジネスクラスプラン追加代金(お1人様/往復/大人・子供同額):40,000円
【羽田発】231,900円~269,900円 ビジネスクラスプラン追加代金(お1人様/往復/大人・子供同額):70,000円
【関空発】201,900円~242,900円 ビジネスクラスプラン追加代金(お1人様/往復/大人・子供同額):39,000円
【名古屋発】227,900円~265,900円 ビジネスクラスプラン追加代金(お1人様/往復/大人・子供同額):60,000円

※1人部屋追加代金:(全出発地)一律 51,000円

※子供代金(2歳以上~12歳未満) : 上記大人代金と同額

※幼児代金(2歳未満) :エコノミークラス(全出発地)一律 18,000円、ビジネスクラス(全出発地)一律 31, 000円