日本旅行トップ > こだわりのテーマで探す旅 > 極みの旅 > ポール・ゴーギャン号で巡るタヒチ・ソシエテ諸島の旅10日

[ポール・ゴーギャン号で巡るタヒチ・ソシエテ諸島の旅10日]国内・海外の極みの旅をテーマとしたプランやツアーを公開中!

全室オーシャンビューのラグジュアリースモールシップ
ポール・ゴーギャン号で巡るタヒチ・ソシエテ諸島の旅10日
〈フアヒネ、タハァ、ボラボラ、モーレア4 島〉

1
写真1
写真2
写真3
写真4
ラグジュアリー客船で巡る、名匠が愛した究極の楽園
ラグジュアリークルーズの旅

タヒチ、フレンチポリネシアおよび東南アジアの浅瀬を航海する、ラグジュアリー客船「ポールゴーギャン号」。タヒチを愛した画家、ポールゴーギャンの名を冠した船は、名誉ある誉を数えきれないほど受賞している質の高い小型船です。大型船では寄港できない小さな港を訪れます。乗客1.5名に乗員1名があたる、おもてなしの心溢れる行き届いたサービスや、追加代金不要のオール・インクルーシブも魅力の1つ。また、全ての客室がオーシャンビューとなっており、エメラルドグリーンに輝く海を見渡せます。タヒチの類い希な自然の美しさや香り高い南国の花々を肌で感じ、船内では快適で贅沢な5つ星サービスを心ゆくまでご堪能ください。

2
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
五感を満たす美食の祭典
ラグジュアリークルーズの旅

タヒチで一番美味しいと評判の船内でのお食事は、ミシュラン2つ星の本格フレンチをはじめ豪華な料理のオンパレード。大きな窓と洗練された空間の「ラ・ベランダ」は、ランチや朝食ビュッフェを楽しむのに最適です。夜はエレガントな予約制レストランに変身、パリの2つ星レストラン「アピシウス」のシェフ、ジャン・ピエール・ヴィガド監修のメニューをご提供いたします。ディナーのためだけにオープンするフリーシーティング制(自由席制)のメインダイニング「レトワール」では、繊細な盛り付けのコース料理を。よりカジュアルなお食事をしたい方には、「ル・グリル」で太陽の光を浴びながらの朝食ビュッフェをお楽しみください。プールサイドではグリル料理や、サラダ、新鮮なトロピカル・フルーツもお召し上がりいただけます。

3
写真1 フレンチ・ポリネシアンの自然に触れる、水上アクティビティ
写真2 フレンチ・ポリネシアンの自然に触れる、水上アクティビティ
写真3 フレンチ・ポリネシアンの自然に触れる、水上アクティビティ
写真4 クルーズの夜を彩る豪華なエンターテイメン
写真5 クルーズの夜を彩る豪華なエンターテイメン
写真6 クルーズの夜を彩る豪華なエンターテイメン
ラグジュアリークルーズの旅

屋外のプールでひと泳ぎした後は、プールサイドのデッキチェアでゆったりと寛いだり、プールバーの飲み物を片手に思い思いの時間をお過ごしいただけます。また船上では、スキューバダイビングのレッスンを受けることができます。さらに、ウォータースポーツ・マリーナでは水上での時間を最大限に楽しめるアクティビティを体験していただけます。ウインドサーフィンやカヤック、ゾディアックに乗船してダイビングツアーに出かけることができます。船内でもさまざまなエンターテイメントが目白押し。カジノとピアノバーをはじめ、メインラウンジ「ル・グランサロン」では、アカペラによるヒメネのハーモニーや、ゲストポリネシアングループによるオテア(ポリネシアの人々の伝説を表すドラムに合わせて踊る激しいダンス)のショーをお楽しみいただけます。

4
写真1 心と体を日常から解き放つ、ラグジュアリースパ
写真2 透き通る海に浮かぶ極上コテージ
写真2 透き通る海に浮かぶ極上コテージ2
ラグジュアリークルーズの旅

ラグジュアリースパとして表彰を受けた「ALGOTHERM(アルゴテルム)」によるディープネイチャースパを採用しているポール・ゴーギャン号。美と若返りへのアプローチと、健康に関する内容など広範囲にわたってご相談を承り、お客様1人1人のニーズに応じたサービスを提供しています。スキンケア治療、ピーリング(角質取り)、マッサージ、リフレクソロジー、アロマセラピー、ボディラップ、フェイシャルおよびトリートメントなどの多彩な施術メニューをご用意しております。また、当ツアーでは、4日目の1泊を船中泊ではなく、ボラボラ島にある「インターコンチネンタル・ボラボラ・リゾート&タラソ・スパ」のエメラルド水上バンガローに宿泊するプラン(要追加代金)で、船主催のエクスカーションやアクティビティをお楽しみいただけます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • ポール・ゴーギャン号
  • レストラン
  • アクティビティ&エンターテイメント
  • スパ&水上コテージ

全室オーシャンビューのラグジュアリースモールシップ
ポール・ゴーギャン号で巡るタヒチ・ソシエテ諸島の旅10日
〈フアヒネ、タハァ、ボラボラ、モーレア4 島〉

出発日
2017年1月14日(土)、1月21日(土)、2月18日(土)、3月18日(土)、3月25日(土)、9月16日(土)、9月23日(土)、9月30日(土)
利用航空会社(日本発着時)
エア タヒチ ヌイ(TN)
利用クルーズ船
ポール・ゴーギャン(ウィンドウ・ステートルーム、バルコニー・ステートルーム、ベランダ・ステートルーム)
利用ホテル(パペーテ)
ル・メリディアン・タヒチ(デラックスオーシャンビュールーム)又はインターコンチネンタル・リゾート・タヒチ(部屋指定なし)のいずれか。(指定不可)
添乗員
同行しませんが、1日目の空港~港間、8日目の港~ホテル間、9日目のホテル~空港間は、日本語を話す現地係員がお世話します。
最少催行人員
2名様
食事(機内食を除く)
朝食7回、昼食8回、夕食7回
パスポート・査証(日本国籍の方)
パスポート残存有効期間:クルーズ下船時 6ヶ月以上、査証:不要
旅行代金(エコノミークラス席/2名1室利用/大人お一人様)
【東京発 ウィンドウ・ステートルーム】649,900円~921,900円 1人部屋追加代金 651,000円
【東京発 バルコニー・ステートルーム】843,900円~1,090,900円 1人部屋追加代金 832,000円
【東京発 ベランダ・ステートルーム】966,900円~1,258,900円 1人部屋追加代金 1,007,000円
【大阪発 ウィンドウ・ステートルーム】649,900円~921,900円 1人部屋追加代金 651,000円
【大阪発 バルコニー・ステートルーム】843,900円~1,090,900円 1人部屋追加代金 832,000円
【大阪発 ベランダ・ステートルーム】966,900円~1,258,900円 1人部屋追加代金 1,007,000円
※ビジネスクラスプラン追加代金(お1人様/大人・子供同額):片道 140,000円 往復 250,000円
※子供代金(6歳以上~12歳未満):上記大人代金と同額