日本旅行トップ > こだわりのテーマで探す旅 > 極みの旅 > ポナン ル・リリアルで航くエーゲ海・アドリア海クルーズ 11日

[ポナン ル・リリアルで航くエーゲ海・アドリア海クルーズ 11日]国内・海外の極みの旅をテーマとしたプランやツアーを公開中!

美食の国フランスが誇るスモール・ラグジュアリーシップ
〈 日本人コーディネーター乗船 〉[2017 年7月3日出発]
ポナン ル・リリアルで航くエーゲ海・アドリア海クルーズ 11日

1
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7
写真8
目覚めたら次の街へ、フランスの香り漂う美食の船
ラグジュアリークルーズの旅

これまでの豪華客船というイメージを覆すヨットスタイルのスモールシップを味わえるポナンの客船。船内は、スタイリッシュな内装でプライベート感を重視した快適さに加え、リゾートホテルで過ごすかのようなラグジュアリー空間が楽しめます。大型船では入ることができない寄港地へ行けるのも魅力の1つ。当ツアーでは、エーゲ海・アドリア海をル・リリアル号でクルージング。客室は、3種のお部屋をご用意しました。バルコニーから大海原を眺めたり、リビングスペースのあるバトラー付きのお部屋でゆったりと思い思いの時間をお過ごしいただけます。また、安心の日本人コーディネーター乗船のため、リラックスしてクルーズを楽しめます。ミシュラン取得レストランのシェフが腕を振るうフレンチのフルコースは、評判が高く洋上にいる事を忘れてしまうほど。美食生活を大海原で体験してみてはいかがでしょうか。

2
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
洋上の旅で巡る、魅惑の世界
ラグジュアリークルーズの旅

今回訪れる寄港地のうち、ドブロブニク・ベニス・イドラ島、横断するコリントス運河についてご紹介します。アドリア海の真珠と呼ばれるクロアチアのドブロブニク。石壁が街を囲んでいるのがユニークな特徴で、美しい地中海の都市として人気を博しています。街全体と潟が世界遺産に登録されているベニスは、街並みすべてが見所となり特に夜景は、息を呑む美しさ。迷路のような小道や運河がいっそう情緒を醸しだします。歴史と建築が印象的なイドラ島では、自転車の乗り入れが禁止されており観光は徒歩か、ロバが交通手段で利用されています。ル・リリアル号で横断するコリントス運河では、全長6㎞、幅はわずか24m²しかない運河を約1時間かけて横断。コリントス湾とサロニカ湾を結ぶ両幅の絶壁が大迫力で体感できます。束の間の絶景をぜひお楽しみください。

  • 1
  • 2
  • ル・リリアル号/ポナン
  • 寄港地
    (ドブロブニク・ベニス・イドラ島・コリントス運河)

美食の国フランスが誇るスモール・ラグジュアリーシップ
〈 日本人コーディネーター乗船 〉[2017 年7月3日出発]
ポナン ル・リリアルで航くエーゲ海・アドリア海クルーズ 11日

出発日
2017年7月3日【出発日限定】
利用航空会社(日本発着時)
アリタリア-イタリア航空(AZ) 又は エールフランス航空(AF) 又は KLM オランダ航空(KL)
※指定はできません。
利用クルーズ船
ル・リリアル(海側窓付スーペリア)(海側ベランダ付デラックス)(デラックススイート)
利用ホテル
【アテネ】アセニアン カリロエホテル
【ベニス】パレス ボンヴェッキアティ
添乗員
同行しませんが、1日目の空港~ホテル間、2日目のホテル~港間、9日目の港~ホテル間、10日目のホテル~空港間は、現地係員(日本語)がお世話します。
最少催行人員
2名様
食事(機内食を除く)
朝食9回、昼食7回、夕食7回
パスポート・査証(日本国籍の方)
パスポート残存有効期間:クルーズ下船時 6ヶ月以上、査証:不要
旅行代金(大人お1人様/エコノミークラス席/2名1室)※子供同額

【成田発】海側窓付スーペリア:699,900円(1人部屋追加代金:423,000円)、
海側ベランダ付デラックス:749,900円(1人部屋追加代金:455,000円)、
デラックススイート:1,004,900円(1人部屋追加代金:710,000円)

※大阪発追加代金:5,000円
※ビジネスクラス追加代金(大人・子供同額):450,000円