実績紹介: 【地方創生】パートナーと協働で地域の魅力創出

概要:

自治体や地元企業・学校・地域住民…
あらゆるパートナーと協働しながら
地域活性化・地方創生の実現に貢献

世界に先駆けて人口減少、高齢化、東京一極集中等の深刻な状況に直面する日本では、地域の持続可能性を確保するため、地方への新しいひとの流れを作る取組の強化が求められています。
また、地域経済の活性化を図るため、訪日外国人の増加によるインバウンド需要の獲得や農林水産物・食品等の輸出を通じた海外販路の開拓による「海外から稼ぐ」地域の取組が必要とされています。

地域の観光コンテンツの創出

行政機関への出向や地元企業との人材交流、ステークホルダーとのパートナーシップの深度化を図りながら、豊かな自然や歴史・文化、暮らし等、地域が有する観光資源を活用することで、国内外の観光誘客や移住定住の促進、農山漁村の振興等に取り組み、持続可能な地域づくりに貢献します。

欧米への地域特産品プロモーション

毎年パリで開催される日本の観光物産博「セボン・ル・ジャポン」では、地域の特産品の情報発信、マーケティング調査等を実施しています。

会場に集まるレストラン関係者や食材・雑貨卸業者、小売店のバイヤーに実際に体験・購入いただき、魅力を知ってもらうことで、地域の特産品の消費や輸出拡大を図るとともに、地域経済の成長・雇用創出にも貢献します。

SDGsへの貢献 

8.働きがいも経済成長も
  地域経済の成長・雇用創出    

11.住み続けられるまちづくりを
  関係人口の創出・拡大による地域課題解決   

 

 

 

 

▲SDGsページ TOP▲

 


 

▼日本旅行 地方創生の取り組み▼

 

解決プロセス紹介

幹事を任されたけど、何から始めればよいのやら…

幹事様の仕事は、企画書作成・準備スケジュール・役割分担・運営計画・予算管理・台本作成など多岐に渡り、
とても一人の担当者で対応できるものではありません。
いつしか実施に至ることが「目的」になってしまい、本来の「目的達成」や「課題解決」がおざなりになんてことも…
日本旅行は、そのような問題にお困りの企業の担当者様へ、有意義な催しを実現するサポートを行います。

幹事初心者の方へ