冬といえばスキー&スノボ!信州エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!信州エリアのおすすめスキー場を紹介します!ふわふわのパウダースノーがたっぷりで、ゲレンデデビューに最適なコースから上級者向けのコースなどバリエーションが豊富です。

2020年12月11日 更新 1,121 view

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設の営業時間の変更や休業、イベント開催中止の可能性があります。おでかけの際には事前に公式HP等でご確認ください。

キャンペーンTripa公式Instagram始めました!

目次

軽井沢プリンスホテルスキー場

 (131831)

・都心から約1時間のアクセス抜群の駅前ゲレンデ
・充実な設備と初心者から上級者まで楽しめる多彩なコースレイアウトが魅力
・人口増設機8基と人口降雪機195台で雪不足の心配なし!※気温により稼働できない場合があります。
・キッズ専用エリアは専用に仕切られた安心設計
・こども(小学生以下)リフト無料!

ゲレンデインフォメーション

標高差:215m(1,155m~940m)
コース数:10コース
最大斜度:30度
最長滑走距離:1,200m
ナイター:16:00~20:00(12月25日~3月7日の金~月曜日、12月29日~3月31日)
リフト数:9本

美しい緑に囲まれてリフレッシュ♡高級リゾート地・軽井沢のおすすめホテル7選

美しい緑に囲まれてリフレッシュ♡高級リゾート地・軽井沢のおすすめホテル7選
軽井沢といえば日本屈指の高級リゾート地。緑豊かで静かな雰囲気が魅力的な場所です。そんな軽井沢でゆっくり過ごすなら、ホテル選びは大切ですよね♪今回は、軽井沢でリラックスした優雅な滞在ができるおすすめのホテルをご紹介します!

白馬コルチナスキー場

 (131836)

・スキー初心者から上級者まで楽しめる多彩なコースレイアウト
・海外からもスキーヤーが訪れる、魅力の天然パウダースノー100%
・小さいお子様でも安全に遊べるキッズパークがありファミリー利用も大満足
・迷子の心配の少ないつぼ型スキー場(すべてのコースが同じ場所に終着します。)
・スキーの後はホテルグリーンプラザ白馬にて天然温泉を堪能!

ゲレンデインフォメーション

標高差:530m(1,402m~872m)
コース数:16コース
最大斜度:42度
最長滑走距離:3,500m
ナイター:17:00~21:00(12月29日~1月3日・9日・10日 ※予定)
リフト数:6本

斑尾高原スキー場

 (131841)

・スキー初心者からツリーランやパークを楽しむ上級者まで楽しめる多彩なコースレイアウト
・100%天然雪!豊富な積雪量で非圧雪パウダースノーを楽しめる他、林の中を滑られるツリーランコースは日本一のコース数を誇ります。
・多くのアクティビティをご用意しており、幅広く楽しめます!

ゲレンデインフォメーション

標高差:440m(1,350m~910m)
コース数:31コース
最大斜度:37度
最長滑走距離:2,500m
ナイター:17:00~21:00(12月26日~3月20日までの毎週土曜日と12月29日~1月3日・10日 ※12月31日は24:00まで)
リフト数:13本

志賀高原スキー場

日本一標高の高いスキー場、横手山スキーセンター<あかり>をスタート地点とし、雪上車で2307mの山頂まで向かいます。
途中の信州百選の絶景地点、山頂でのサンセット、そして「樹氷大通り」を歩いていただいたあと、真っ暗な渋峠スキーエリアを降りて戻る、約2時間半のコースです。
「夜の雪山・星空・樹氷を楽しむ」真冬の大自然満喫のツアーです。

ゲレンデインフォメーション

標高差:602m(2,307m~1,705m)
コース数:9コース
最大斜度:28度
最長滑走距離:4,000m
ナイター:運行なし
リフト数:8本

横手山 スノーモンスターナイトツアー (志賀高原スキー場)

 (131847)

「スノーモンスター」とは、樹氷の中でも雪がたくさんついてモンスターのように巨大化したもの。日本一標高の高いスキー場ならでは!雪上車に乗って夜の「モンスター」見学ツアーに参加しよう!
 (131848)

2020冬 横手山渋峠スノーモンスターツアー

▶他のエリアの記事一覧

北海道エリア

東北エリア

上越・群馬エリア

今年の冬は信州でスキー・スノボ!

信州|Let's SKI&SNOWBORD!!|akaaka~赤い風船TRIP~

信州|Let's SKI&SNOWBORD!!|akaaka~赤い風船TRIP~
スキー、スノーボードシーズン到来!信州のスキー場をご紹介。 お得なリフト券付などおすすめ商品満載です!

スキー&スノボ旅行

スキー&スノボ旅行
スキーやスノーボードを楽しむなら日本旅行。たくさん滑りたい!人気の旅行・ツアーが満載。オンラインで国内旅行の宿泊先や人気プランを検索・予約できます。

新幹線+宿泊

日帰り旅行

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冬といえばスキー&スノボ!上越・群馬エリアのおすすめスキー場

冬といえばスキー&スノボ!上越・群馬エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!上越・群馬エリアのおすすめスキー場を紹介します!関東近郊なのですぐ行けて、設備が充実しているスキー場も多く、ファミリーにもおすすめです♪
Tripα編集部 | 802 view
冬といえばスキー&スノボ!東北エリアのおすすめスキー場

冬といえばスキー&スノボ!東北エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!東北エリアのおすすめスキー場を紹介します!日本屈指の広さと雪質、穴場ゲレンデもたくさんあるのでいつでも何度でも楽しめます。
Tripα編集部 | 742 view
冬といえばスキー&スノボ!北海道エリアのおすすめスキー場

冬といえばスキー&スノボ!北海道エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!北海道エリアのおすすめスキー場を紹介します!世界が羨む“JAPOW”を満喫!良質なパウダースノーで冬を楽しもう♪(※JAPOW(ジャパウ)JAPANとPOWDERを掛け合わせた造語)
Tripα編集部 | 264 view
ゲレ食の進化が止まらない!スキー場で美味しいグルメ厳選7選

ゲレ食の進化が止まらない!スキー場で美味しいグルメ厳選7選

スキー場で食べるごはんって、気になりますよね?最近ではゲレンデで食べるごはんは「ゲレ食」と呼ばれ、スキー場の集客目的の一つになりそうなくらいに日々進化しているんです!今回は美味しいと評判のゲレ食グルメをご紹介いたします。
さとっち | 3,489 view
初心者必見!スノボ旅行の予算・費用・値段ってどれくらい?

初心者必見!スノボ旅行の予算・費用・値段ってどれくらい?

冬にみんなで行く旅行の定番といえばスノボ旅行。体を動かして、途中で美味しいものを食べたり、最後に温泉に入ったりと、日帰りでも中身の濃い一日を楽しめます。初めてスノボに行く人にとっては、予算が気になるもの。ここでは、スノボ旅行の予算を紹介します。
coldbrew | 10,815 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド