実は見どころたくさん!宮城県のおすすめ観光スポット6選

牛タンや三陸沖の魚介といったグルメや「仙台七夕まつり」のイメージが強い宮城県ですが、伊達家ゆかりの地や自然が豊かな名勝など見どころのある観光地がたくさんあるんです。そこで今回は、宮城県を訪れたら、必ず行っておきたい観光地を6つご紹介します!

2019年2月18日 更新 523 view

仙台城跡

 (69846)

「仙台城」は、慶長6年(1601年)伊達政宗が築城を始めた伊達家の居城。「青葉城」の異名を持つ城です。

明治時代の火災や仙台空襲などにより城のほとんどを焼失し、現在仙台城跡として残っているのは石垣のみですが、本丸の全貌を敷地内にある「青葉城展示資料館」のシアターで上映されるCGで知ることができます。

毎晩ライトアップされる伊達政宗騎馬像が、観光の見どころ。宮城県最大の都市 仙台を一望できる本丸跡も、市内屈指のおすすめ眺望スポットです!
【所在地】
宮城県仙台市青葉区天守台青葉城址

【開館時間】
・仙台城跡
なし

・青葉城資料展示館
4月1日~11月3日:午前9:00~午後5:00(受付終了時間 午後4:30)
11月4日~3月31日:午前9:00~午後4:00(受付終了時間 午後3:30)

【閉館日】
なし
※青葉城資料展示館も年中無休(年に数日、施設・設備のメンテナンスのため休館)

【入館料】
・仙台城跡
なし

・青葉城資料展示館
一般・大学:700円
中・高校生:500円
小学生:300円

【アクセス情報】
・電車
仙台市地下鉄東西線国際センター駅 徒歩約15分

・バス
JR、仙台市地下鉄、ほか仙台駅西口バスプール 仙台市営バス16番乗り場発
観光シティループバス「るーぷる仙台」 仙台城跡バス停 徒歩すぐ

仙台市地下鉄東西線八木山動物公園駅東2出入口 仙台市営バス3番乗り場発
[10系統]宮教大・青葉台行き 仙台城跡南バス停 徒歩すぐ

・車
東北自動車道宮城IC 約15分

【電話番号】
022-222-0218(青葉城 本丸会館)

仙台うみの杜水族館

 (69847)

「仙台うみの杜水族館」は、「人と海や川との新しいつながりを“うみだす”」というコンセプトのもと2015年にオープンした水族館。


宮城県三陸の海を再現した大水槽などの水槽が約100基あり、国内外の個性的な生きものを見学できます。

うみの杜スタジアムと名付けられた開放的なプールでは、イルカやアシカのパフォーマンスを楽しめ、海獣ひろばではペンギンやアシカの仲間と間近でふれあうことも♡

大人のみならず、お子さまも楽しめる観光地です!
【所在地】
宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地

【開館時間】
11月5日~3月15日:午前9:00~午後5:30(最終入館時間 午後5:00)
※季節によって営業時間は変動します

【閉館日】
なし

【入館料】
大人(18歳以上):2,100円
シニア(65歳以上):1,600円
中・高校生(12歳~18歳):1,600円
小学生(6歳~12歳):1,100円
幼児(4歳~未就学児):600円
※3歳以下は無料

【アクセス情報】
・電車
JR仙石線中野栄駅南口 徒歩約15分
※JR仙石線中野栄駅より無料シャトルバスあり

・バス
仙台市地下鉄東西線荒井駅南2出口 ミヤコ―バス1番乗り場発
多賀城駅前行き うみの杜水族館前バス停 徒歩すぐ
※土日祝のみ運行

・車
仙台東部道路仙台港IC 約5分

【電話番号】
022-355-2222

松島湾

 (69848)

日本三景「松島」。古くから「歌枕の地」と知られ、松尾芭蕉は奥の細道の中で、松島の美しさをたたえているスポットです。

そんな芭蕉が惚れ込んだ宮城県の特別名勝を遊覧船に乗って観光することが可能で、カメに似ている亀島と、クジラに似ている鯨島の2つの島が並んでいる「双子島」や、仁王像のような形の島「仁王島」など、松島の代表的な島を眺められます。

潮風を感じるクルージングの後は、四大観から松島のパノラマを楽しみましょう♪
【所在地】
宮城郡松島町松島字町内85(松島島巡り観光船企業組合)

【出航時間】
松島島巡り観光船 定期大型船「仁王丸コース」
午前9:00~午後4:00までの毎時0分に出航
※11月1日~3月19日は、午後4:00の便が休航

【運休日】
なし
※台風など荒天の場合に運休あり

【乗船料】
松島島巡り観光船 定期大型船「仁王丸コース」
大人:1,500円
子ども:750円

※2Fグリーンシート追加料金
大人:600円
子ども:300円

【アクセス情報】
※松島島巡り観光船発着場まで
・電車
JR仙石線松島海岸駅 徒歩約4分

・車
三陸自動車道松島海岸IC 約5分

【電話番号】
022-354-2233(松島島巡り観光船企業組合)

秋保大滝

 (69849)

日本の滝百選のひとつ「秋保大滝」は、宮城県屈指の名瀑。観光スポットは、滝下と滝上の2ヶ所です。

滝壺近くまで行くことができる滝下では、落差55m、幅6mの大滝の水しぶきや迫力を体感できます!ただし、滝壺への遊歩道は階段が急ですのでご注意ください。

「大滝不動尊」内にある滝上の滝見台では、マイナスイオンが良いと言われる秋保大滝の水煙を浴びて、リフレッシュ♪

滝見の後は、「仙台の奥座敷」と言われる秋保温泉にゆっくりつかって癒やされるといいですよ♡
【所在地】
宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝

【見学時間】
なし

【定休日】
なし

【見学料】
なし

【アクセス情報】
・バス
JR、仙台市地下鉄、ほか仙台駅西口バスプール 宮城交通バス8番乗り場発
秋保大滝行き 秋保大滝バス停 徒歩すぐ
※土日祝のみ運行

JR仙山線愛子駅 仙台市営バス 2番乗り場発
[85系統]野尻町北行きまたは[87系統]二口行き 秋保大滝バス停 徒歩すぐ

・車
東北自動車道仙台南IC 約35分
東北自動車道仙台宮城IC 約40分

【電話番号】
022-398-2323(秋保温泉郷観光案内所)

ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所

 (73432)

宮城県と山形県の県境近くにある「ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所」は、ウィスキー好きの方にうってつけの観光地!

ガイド付きの見学が1日2回開催されており、蒸溜所の見学のほか、ウイスキーの製法や種類、ニッカウヰスキーの歴史などを学ぶことができます。ビジターセンター内のショップでは、仙台工場限定品の購入や有料の試飲コーナーで試飲が可能。
渓流沿いの露天風呂が楽しめる作並温泉の近くにありますので、作並温泉と合わせて訪れましょう♪
【所在地】
宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地

【見学時間】
案内係のガイド付き蒸溜所見学(見学と試飲)
午前9:00~午前11:30
午後0:30~午後3:30
※原則、予約制

【休業日】
2018年12月23日~2019年1月7日

【見学料】
なし
※テイスティングセミナー付き見学は有料

【アクセス情報】
・電車
JR仙山線作並駅 徒歩約25分

・バス
JR、仙台市地下鉄、ほか仙台駅西口バスプール 仙台市営バス10番乗り場発
[840系統]作並深沢山行き ニッカ橋バス停 徒歩約10分

・車
東北自動車道仙台宮城IC 約25分

【電話番号】
案内係のガイド付き蒸溜所見学の予約、問い合わせ
022-395-2865(午前8:45〜午後4:30、休業日を除く毎日)

鳴子峡

 (69850)

紅葉の名所「鳴子峡」は、宮城県北西部に流れる大谷川によって形成されたV字渓谷。鳴子温泉と中山平温泉の間にあり、木々とごつごつした岩肌、清流が作る景色を楽しめます。

鳴子峡を望める観光スポットは、鳴子峡のシンボルである大深沢橋近くの鳴子峡新展望台や、鳴子峡レストハウス下の展望デッキ、駐車場近く展望デッキなど。

散策して楽しみたいなら、大深沢遊歩道か中山平遊歩道がおすすめ♪鳴子峡遊歩道は落石のため、一部通行止めになっていますので、ご注意ください。
【所在地】
宮城県大崎市鳴子温泉星沼

【見学時間】
なし

【定休日】
なし
※凍結、積雪の恐れがあるため11月26日より閉鎖、閉鎖解除は2019年4月下旬頃の予定

【見学料】
なし

【アクセス情報】
・電車
陸羽東線鳴子温泉駅 徒歩約1時間(中山平側入口まで)
陸羽東線中山平温泉駅 徒歩約30分(中山平側入口まで)

・車
東北自動車道古川IC 約1時間

【電話番号】
0229-83-3441(鳴子観光・旅館案内センター)

鳴子温泉の宿を探す

鳴子温泉の宿を探す
旅行や観光、ビジネスに便利な宿泊施設や宿泊プランがオンラインで検索・予約できます。

宮城県は仙台駅を起点に巡りましょう!

宮城県の観光地を6つご紹介しました。東北の玄関口 仙台駅に新幹線で到着後、仙台駅から電車やバスで向かえる観光スポットを中心にピックアップしています。

荷物が少なければ、ホテルに寄らずに仙台駅から直接観光スポットに向かえたりしますので、うまく宮城県を巡って充実した観光旅行にしてくださいね♪

新幹線で行く東京・仙台

新幹線で行く東京・仙台
JR+宿泊がセットになった、新幹線で行く東京・仙台間の格安プランをご紹介!ビジネスやご旅行など、様々なシーンでお得にご利用いただけます。

人気の宮城旅行・宮城ツアー

人気の宮城旅行・宮城ツアー
宮城旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。仙台城跡、松島、岩井崎の潮吹岩など魅力ある観光地が盛りだくさんの宮城旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

宮城の最新&定番の観光情報

宮城の最新&定番の観光情報
平安時代より東北の鎮守府が置かれた古都・宮城。歴史もさることながら、鳴子温泉などの名湯や日本三景・松島などの風景美、南三陸の海の幸にも恵まれた県です。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

こけしの里鳴子温泉郷の豆知識&楽しみどころを7つチェック!

こけしの里鳴子温泉郷の豆知識&楽しみどころを7つチェック!

宮城県北部にある温泉地 鳴子温泉郷。今回は鳴子温泉に行ってみたいという方に向けて、鳴子温泉郷のアクセス方法や見どころを厳選してみました。湯めぐりや温泉街の散歩が楽しめるだけでなく、かわいい工芸品や美しい景色に出会える鳴子温泉郷の魅力をたっぷりご紹介します!
Keyko | 75 view
山形県と宮城県に属する蔵王温泉を120%満喫するための7つの必須ポイント

山形県と宮城県に属する蔵王温泉を120%満喫するための7つの必須ポイント

美人の湯として知られる山形県の蔵王温泉。東北を代表する温泉地で魅力あふれる見どころが満載です。その中でも絶対に押さえておきたいポイントを厳選してご紹介。初心者の方に有益な情報なのでぜひ参考にしてくださいね。蔵王温泉の攻略法を知って、思う存分楽しみましょう♪
チャイラテ | 154 view
伝統行事や自然が満載!秋田県のおすすめ観光スポット6選

伝統行事や自然が満載!秋田県のおすすめ観光スポット6選

海や山など自然に恵まれ、なまはげなどの伝統ある民俗行事が伝わる秋田県には、とても魅力的なスポットがたくさん♪はるか昔からその姿をとどめてきた自然の絶景、歴史ある城下町…秋田県の魅力がたっぷりと詰まった、おすすめの観光スポットをご紹介します!
xiaodao3 | 81 view
岩手の文化に触れよう!岩手県のおすすめ観光スポット6選

岩手の文化に触れよう!岩手県のおすすめ観光スポット6選

宮沢賢治や石川啄木など、日本を代表する文化人を多く創出している岩手県。盛岡冷麺やわんこそば、小岩井農場の乳製品などグルメも充実していて、見所のある観光名所も多くあるんです!今回は、そんな岩手県の特色を感じられる観光スポットを厳選してご紹介いたします。
さとっち | 158 view
明日への活力をチャージしよう! 宮城のパワースポット5選

明日への活力をチャージしよう! 宮城のパワースポット5選

豊かな自然に囲まれ、美食の街としても知られる宮城。せっかく訪れるならパワースポットにも足を運んでみてはいかがでしょうか?宮城のパワースポットで自然の恵みを感じて気分をリフレッシュ。明日への活力をチャージしましょう!
穂塚 結 | 962 view

この記事のキュレーター

Keyko Keyko

Tripα新着記事を配信中!