東京メトロで東京下町めぐり♪24時間券ならではのお得な特典も!

東京下町を観光するなら、1日中地下鉄が乗り放題になる「東京メトロ24時間券」の利用が断然お得!地下鉄の乗車運賃はもちろん、街の観光スポットでも割引など様々な特典を受けることができます。そんな24時間券でめぐりたい、東京下町のおすすめスポットを見ていきましょう♪

2018年9月13日 更新 558 view

「東京メトロ24時間券」とは?

 (60683)

東京メトロ24時間券は、大人600円・小児300円で東京メトロ全線を利用することができる一日乗車券のひとつです。

有効期限は最初に改札を通った時間から24時間以内で、たとえば1日目の午前11時に利用をスタートした場合は翌日の午前11時まで。
1泊2日の旅行でもこれ1枚で地下鉄が乗り放題になるなんて、とてもお得ですよね♪

東京メトロの初乗り運賃は170円(ICカードなら165円)なので、最低でも4回(往復なら2回)乗れば元を取ることができます。

築地で市場グルメを満喫!

 (60684)

そんな24時間券で東京下町めぐりをするなら、最初に目指したいおすすめスポットはズバリ「築地」♪

一般の観光客も気軽に訪れることができる場外市場やその周辺エリアには、早朝からオープンしているお店もたくさんあり、新鮮な海の幸を使ったグルメを満喫することができます。

中でも極上本まぐろが自慢の「築地すし鮮」では、東京メトロ24時間券の提示で嬉しいプレゼントが♡
近くの複合商業施設「築地おもしろ市場」内でも専門店ごとに様々な特典が用意されているので、ぜひ足を運んでみてください。

(築地場外市場)
【所在地】
東京都中央区築地5-2-1

【営業時間】
店舗によって異なる

【定休日】
店舗によって異なる

【アクセス】
・電車
東京メトロ日比谷線築地駅 徒歩1分

【電話番号】
03-3542-1111

月島で昭和にタイムスリップ

 (60685)

続いてご紹介する東京下町スポット「月島」はもんじゃ焼きの街として知られ、名店がひしめく「もんじゃストリート」が外せない観光名所のひとつ♪

同じエリアには、昭和の面影を今に伝えるレトロな雰囲気が魅力の「佃島」もあり、朱塗りの佃小橋と高層ビル群が絶妙なコントラストを生み出す景観も人気です。

佃島は佃煮発祥の地としても有名で、古くから人々に愛されてきた老舗が点在しているため、お土産選びにいくつかのお店をめぐってみるのも良いでしょう。

(佃島)
【所在地】
東京都中央区佃1丁目

【アクセス】
・電車
東京メトロ有楽町線月島駅 徒歩5分

門前仲町で今話題のワイナリーを訪問

A post shared by 水谷綾子 (@amitacks) on

昔ながらの風情を残しつつも、新しいスポットが続々と登場しつつある東京下町。
そんな今話題のニューフェイスの中のひとつが、門前仲町で2016年にオープンした「深川ワイナリー」です。

1杯100円から気軽にワインを試飲することができ、土日祝日には事前予約制で醸造所の見学ツアーも受け付けられています。
バータイムには10種類を超えるフィンガーフードのセットが1,800円と、こちらも要予約ですがコスパ抜群!

ワイン好きには見逃せない注目スポットですね。

(深川ワイナリー)
【所在地】
東京都江東区古石場1-4-10 高畠ビル1F

【営業時間】
午後1:00~午後10:00(土日祝は午前10:00から)

【定休日】
なし

【アクセス】
・電車
東京メトロ東西線門前仲町駅 徒歩8分

【電話番号】
03-5809-8058

やっぱり王道も押さえたい♪上野動物園

 (60686)

2017年にジャイアントパンダのシャンシャンが誕生し、ますます盛り上がりを見せている「上野動物園」。
ここでも地下鉄の24時間券を提示することで、非売品のオリジナルグッズをプレゼントしてもらうことができます。

上野動物園は、1882年に日本で1番最初にできた動物園として知られ、歴史ある東京下町めぐりでは欠かせないスポットのひとつです。

ジャイアントパンダ・オカピ・コビトカバという世界三大珍獣が揃っているところも見どころなので、訪れた際にはぜひ会いに行ってみてくださいね♪

(上野動物園)
【所在地】
東京都台東区上野公園9-83

【営業時間】
午前9:30~午後5:00

【定休日】
月曜日

【入園料】
大人600円、中学生200円、65歳以上300円
※都内在住在学の中学生・小学生以下は無料

【アクセス】
・電車
東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅 徒歩8分

【電話番号】
03-3828-5171

下町で遊ぶなら浅草の花やしき

 (60687)

東京下町の代表格と言っても過言ではない「浅草」には、日本最古の遊園地として有名な「浅草花やしき」があります。
地下鉄の24時間券があれば入園料が100円引きになり、お得に利用することができるのでぜひ立ち寄ってみましょう!

アトラクションには子供と一緒に楽しめるものも多く、下町気分を満喫できる縁日のコーナーもあります。

アトラクションで遊ぶには、入園料とは別に「のりもの券」の購入が必要ですが、1枚あたりの料金が少しお得な回数券やフリーパスも販売されているので、その日の気分に合わせて利用してみてください。

(浅草花やしき)
【所在地】
東京都台東区浅草2-28-1

【営業時間】
午前10:00~午後6:00

【定休日】
なし

【入園料】
大人1,000円、小学生・65歳以上500円、未就学児無料

【アクセス】
・電車
東京メトロ銀座線浅草駅 徒歩5分

【電話番号】
03-3842-8780

花やしきで遊ぶ-おすすめの国内の旅行やツアー

花やしきで遊ぶ-おすすめの国内の旅行やツアー
~花やしきにでかけよう~人気の新幹線と宿泊のセットプランや飛行機と宿泊の国内ツアーを探す

地下鉄でお得に♪東京下町さんぽ

今回ご紹介した東京下町の観光スポットはすべて地下鉄でアクセスすることができ、お得な24時間券も地下鉄の券売機で購入が可能です。
定期券売り場で販売されている前売り券なら、購入してから半年のうちいつ利用をスタートしてもOKなので、ぜひみなさんも活用してみてくださいね。

人気の東京旅行・東京ツアー

人気の東京旅行・東京ツアー
東京旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。浅草寺、東京スカイツリー、六本木ヒルズなど魅力ある観光地が盛りだくさんの東京旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

東京の最新&定番の観光情報

東京の最新&定番の観光情報
江戸幕府開幕後から日本の中心であり続ける東京は、昔ながらの歴史や文化、自然を残しながらも、日本初・世界初など最先端の流行や技術が集まっています。場所ごとに様々な顔を見せ、何度も訪れたくなります。 東京の旅行が楽しくなる東京観光情報をお届けします!

新幹線+宿泊

年末年始特集

関連する記事 こんな記事も人気です♪

週末の日帰り旅におすすめ!関東から電車で行けるスポット10選

週末の日帰り旅におすすめ!関東から電車で行けるスポット10選

免許がなくても…、車を持っていなくても…、日帰り名人が実際に行った観光地の中で厳選した、電車で日帰りできるスポットをご紹介します♪週末どこへ行こうか悩んだときの参考にしてくださいね♪
tabibitokaoru | 20,655 view
この時期だけの黄色い絶景!東京・横浜のイチョウが見られるスポット

この時期だけの黄色い絶景!東京・横浜のイチョウが見られるスポット

真っ赤なモミジも美しいですが、今回紹介するのは秋の街を黄金に彩る全国の”イチョウ”の名所。この秋は一面に広がる黄金の絨毯を歩きたい!遠出するのもよし、都内で週末気軽にイチョウ並木を散歩するのもよし。今年の秋は"黄金の景色"を見に出かけてみてはいかがでしょうか?
tabibitokaoru | 478 view
紅葉シーズンに訪れたい!絶景の黒部峡谷トロッコ電車をご紹介♪

紅葉シーズンに訪れたい!絶景の黒部峡谷トロッコ電車をご紹介♪

紅葉シーズンに訪れたい名所は全国各地にありますが、今回ご紹介する黒部峡谷もそんな紅葉の名所の1つ。山あいを走るトロッコ列車に乗って、車窓からの絶景を楽しめます。さらに期間限定の星空トロッコも!この記事では黒部峡谷トロッコの紅葉の魅力についてご紹介します。
3104punx | 1,136 view
東京駅の夜景をきれいに撮影するならここ!東京駅丸の内のおすすめスポット5選

東京駅の夜景をきれいに撮影するならここ!東京駅丸の内のおすすめスポット5選

日本の駅の中心、東京駅。毎日多くの人が利用するこの東京駅は実は夜景のきれいなスポット!東京駅の写真を見ると、これはどこから撮っているんだろう?って思う写真がたくさんあります!実際いろんなところから撮ってみてよかったスポットをご紹介します♪
tabibitokaoru | 299 view
「ハローキティ新幹線」がJR西日本コラボでキュートに運行!

「ハローキティ新幹線」がJR西日本コラボでキュートに運行!

その可愛らしさで世界中を魅了するハローキティが、地域活性化を目的にJR西日本とコラボレーション!6月30日から運行された「ハローキティ新幹線」に揺られて、西日本への旅行に出かけてみてはいかがですか?
kuha8 | 1,891 view

この記事のキュレーター

ennui ennui

Tripα新着記事を配信中!