お花見は女子力の見せ所!?好感度が上がる持ちもの8選

春はお花見の季節ですよね。でも1年に1回のことだから、どんな持ちものが必要なのかあやふや…という人も多いでしょう。そこで今回は女子力の見せ所、お花見で「必ず必要なもの」から「あれば便利なもの」まで、女子必見の持ちものをまとめてみました。

2018年6月15日 更新 1,899 view

レジャーシートは必ず必要!

レジャーシートはお花見の必需品。ブルーシートも良いですが、どうせなら可愛い柄のシートを選んで女子力をアピールしちゃいましょう♪

レジャーシートとあわせてあると便利なのがダンボール。長時間レジャーシートの上に座っていると、足やお尻が痛くなりがちなんですよね。

ダンボールって意外とクッション性があるので、レジャーシートの下に敷いておくだけで座るのが随分楽になります。余裕があれば、ぜひダンボールも持ちものリストに加えておいてください。

つまみやすいお弁当で差をつける!

お花見にはやっぱりお弁当が欠かせませんよね♪ みんなで手作りのお弁当を持ち寄る計画のグループも多いのではないでしょうか。

そんなとき、周りと一歩差をつける秘訣は、なるべくつまみやすいお弁当にすること! 玉子焼きならひと口大に切っておいたり、ご飯はおにぎりにしておいたり。ポロポロこぼれないよう一工夫しておくだけで、みんなの箸も進むこと間違いなしです。

お花見シーズンはまだ肌寒いこともあるので、温かい飲み物を用意していけばさらに気が利く女子になれますよ。

紙コップ・紙皿・割り箸

お弁当を食べるための割り箸・紙皿・紙コップは、人数分よりも多めに持って行きたいアイテムです。

何かの拍子に落としてしまうこともありますし、紙皿はある程度汚れてくると味が混ざるので、新しいものに取り換えたほうが美味しくいただけます。

今は100円ショップでも様々なデザインの紙コップや紙皿が並んでいるので、その日集まるメンバーの雰囲気にぴったりのものや、話のネタになるようなものを選べばそれだけで盛り上がるでしょう。

サインペンで紙コップに目印を

お花見で同じ飲み物を飲んでいる人と、どっちがどっちのコップか分からなくなって結局間接キスになっちゃったかも…!?というのはよくある話。そんな気まずさも、サインペン1本で簡単に解決します。

紙コップを配ったら、それぞれ自分のコップだ!ということが分かるように目印を書いてもらいましょう。たったこれだけのことで、気持ちよくお花見を楽しむことができます。

気になる人は、紙コップだけでなく割り箸の持ち手側にも何かしらマークを書いておくと良いかもしれませんね。

ウェットティッシュでいつでもさっぱり

お弁当を食べる前には手を洗いたいですが、近くに水道があることばかりではありませんよね。そんなときにウェットティッシュがあれば、ササッと手を清潔にすることができます。

お弁当を食べていて手が汚れてしまったときなどにも、ウェットティッシュは大活躍。普通のティッシュよりも汚れを落としやすいですし、持って行って損はありません。

10枚入りなどの携帯用サイズならかさばることもありませんし、バッグの中に忍ばせておきましょう。

急な雨に備えて、折りたたみ傘

ここからは「必ず必要!」というほどではないものの、あれば便利なアイテムたちです。

春先は雨が多い季節ですよね。お花見の最中にも、パラッと雨が降ってくることがあるかもしれません。

そんなときにサッと折りたたみ傘を取り出せば、みんなから感謝されること間違いなし。みんなで入るには無理がありますが、広げていた食べ物だけでも雨から守ることができれば、お弁当を無駄にせずに済みますよね。

お天気が怪しいときには、2~3本持って行っておくのもアリだと思います。

冷えてきたらカイロを配ろう

春とはいえ、ずっと外にいればだんだん身体が冷えてきます。夜桜でお花見する場合は特に冷え込むかもしれませんよね。

使い捨てカイロは、そんな冷え対策に1番効果的なアイテムでしょう。ひざ掛けやストールで寒さをしのぐのも良いですが、人数分用意することを考えるとカイロのほうがお手軽です。

お花見には使い捨てカイロを大量に持って行って、寒くなってきたらみんなに配ってあげましょう。温かさにホッとひと息つくことができますよ。

ケガには絆創膏で応急処置

はしゃぎすぎてケガしちゃった…そんな時は絆創膏で応急処置! バッグからいつでも絆創膏が出てくる女子って、同じ女子から見ても「デキるなぁ~」と思いませんか?

お弁当を詰めてきた簡易容器のフタで指を切ったり、お花見でも意外とケガ人が出ることはあるんですよね。もちろん、出番がないに越したことはないのですが、万が一のために絆創膏を用意しておくと安心です。

ばい菌が入って傷が悪化してしまう前に、絆創膏で傷口をふさいであげましょう。

準備万端で楽しいお花見を!

今回ご紹介したアイテムは、どれもあなたの女子力をグーンとアップさせてくれる持ちものばかり。

みんなでわいわい楽しむためには、事前の準備が欠かせません。

後片付けのためのゴミ袋を何枚か用意しておくと、さらに完璧。

今年の春は、お花見で「デキる」「気が利く」女子を目指しちゃいましょう!

お花見の予定はもう決まりましたか?

お花見の予定はもう決まりましたか?
お花見特集。春を告げる桜を愛でる旅に出よう。桜の名所への旅行・ツアーが満載です。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

海だけじゃない!春の沖縄を遊びつくす観光スポットおすすめ7選

海だけじゃない!春の沖縄を遊びつくす観光スポットおすすめ7選

沖縄と言えば美しい海と白い砂浜の夏のイメージかと思いますが、実は春先の沖縄は気温も暑すぎず寒すぎず、人で混みすぎることもなく穴場です。日本一早いお花見をしたり野生のクジラを見たりと、この時期だからこそ満喫できる沖縄をご紹介いたします。
さとっち | 1,431 view
雪国の春はこんなにも美しい♪新潟の春絶景と春グルメを満喫

雪国の春はこんなにも美しい♪新潟の春絶景と春グルメを満喫

冬は雪に閉ざされている新潟は雪解けの3月後半から4月には春を待ち焦がれていたかのように一気に春が訪れます。一年の中でも一番観光に適した時期で、色鮮やかな花畑やこの時期にしか食べられないグルメを紹介します♪
tabibitokaoru | 2,913 view
桜の次は何を見る?きっと足を運びたくなる関東の春の花絶景8選

桜の次は何を見る?きっと足を運びたくなる関東の春の花絶景8選

桜の時期が終わっても、次々と咲き乱れる色鮮やかな春の花♪ 春しか見られない花絶景を求めて、カメラ片手にフラワースポットを旅してみませんか?春の主役は桜だけではありません!どこに行くか迷ってしまうこと間違いなし!
tabibitokaoru | 9,043 view
まるでピンクの絨毯!山梨県の桃源郷で今年は一味違ったお花見♪

まるでピンクの絨毯!山梨県の桃源郷で今年は一味違ったお花見♪

花見と言えば梅や桜もありますが、実は桃の花のお花見も絶景なんです。山梨県では桜より少し遅れて桃の花のピンクの絶景が見られます。その名も桃源郷!今年は一味違った桃の花のお花見をしてみませんか?桃にちなんだおみやげもご紹介します♪
tabibitokaoru | 3,724 view
桜のシャワーを浴びに行こう♪ 一生に一度は見たいしだれ桜10選

桜のシャワーを浴びに行こう♪ 一生に一度は見たいしだれ桜10選

真上から滝が降ってくるように見えるしだれ桜。桜の種類はたくさんありますが、その中でもソメイヨシノとは違う妖艶な姿を見せるしだれ桜は目に焼き付く絶景ですね♪ 今年はしだれ桜にこだわって、桜のシャワーを浴びに行きませんか?
tabibitokaoru | 8,052 view

この記事のキュレーター

ennui ennui

Tripα新着記事を配信中!