古きよき日本とモダンがMIX!倉敷インスタ映えスポット12選

岡山の倉敷は、古きよき日本の情緒とモダンのミックスがおしゃれと人気急上昇中の観光地。特に倉敷美観地区の近辺は、インスタ映えするフォトジェニックなスポットが目白押しです。美観地区近辺を中心に倉敷インスタ映えスポットを12カ所ご紹介!

2018年3月28日 更新 2,512 view

江戸時代の町人町にタイムスリップ:本町

 (42964)

にぎやかな倉敷川沿いから1本入った本町通りは、表通りとはガラッと変わった静かな雰囲気。

本町通りは昔の街道で、箪笥屋、桶屋など職人たちの町家がある地域でした。今日でも格子戸の宿屋や造り酒屋など、倉敷の古きよき昔の風景を眺めながら町歩きが楽しめます。

昔の町家をリフォームしたおしゃれなカフェやギャラリーが、街の古い風景に上手く溶け込みアクセントに。

よく見ると格子や窓の形にもいろいろあるので、アップで撮ってみるのもおすすめです。

【所在地】
岡山県倉敷市本町

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約15分

倉敷の暮らしの息吹が感じられる:東町

 (43054)

先ほどご紹介した本町通りに続く東町の通り。ここもまた、歴史が息づく倉敷の暮らしを垣間見ることができる場所です。本町通りを行くと変形の四つ角に出ますが、そこをそのまままっすぐ進むと東町に入ります。

東町の古い町並みを歩いていると、いたるところに発見が。軒屋根看板や井戸の跡からは昔の生活が感じられ、興味深いスポットがいっぱいです。

さりげない倉敷の日常の風景を切り取って、とっておきの1枚にしてしまいましょう。

【所在地】
岡山県倉敷市東町

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約15分

ライトアップで幻想的な倉敷を演出:夜の美観地区

 (42965)

倉敷のインスタ映えスポットとしてイチオシなのが、この夜の美観地区。世界的な照明デザイナーである石井幹子氏がプロデュースする幻想的なイルミネーションが、一年中楽しめます。

美観地区全体がやわらかな光に包まれ、昼とはまた違った美しい夜の顔を見せてくれるでしょう。暗闇の中に浮かび上がる倉敷格子と白壁の建物、そして川に映るその姿はため息が出るほど。

また照明機器は美観地区の景観のじゃまにならないよう、できるだけ視界に入らない工夫がされています。

【所在地】
岡山県倉敷市 倉敷川周辺、倉敷アイビースクエア一帯

【ライトアップ時間】
4月~9月:日没~午後10:00
10月~3月:日没~午後9:00

白壁の街並みがさらに雰囲気アップ:川舟流し

 (42966)

昔は物資を輸送する川舟が往来していた倉敷川。今日では観光舟で当時の雰囲気を味わうことができます。

倉敷インスタ映えスポットとしておすすめするのは舟からの景色ではなく、川に浮かぶ舟のショットです。白壁の建物が並ぶ町並みをバックに川面にたたずむ川舟はとってもフォトジェニック!

舟は午前9:30から午後5:00まで30分おきに出発するので、シャッターチャンスを逃さないように。なお、川舟は12月から2月までは土・日・祝日のみ運行です。

【所在地】
岡山県倉敷市 倉敷川周辺

倉敷のシンボル:倉敷考古館

 (42967)

人気の岡山旅行・岡山ツアー!

人気の岡山旅行・岡山ツアー!
岡山旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。倉敷美観地区、備中松山城、津山城など魅力ある観光地が盛りだくさんの岡山旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!
美観地区の代表的な建物・倉敷考古館。もともとは江戸時代の土蔵作りの米蔵だったのを改装して博物館として公開しています。

特に正面からのアングルはよくポスターや切手などにも使われ、倉敷のシンボルともいえる存在感のある建物です。

インスタ映えすると人気の理由は、倉敷川にかかる中橋の向こうに見える白壁と、柳の緑・空の青とのコントラストが美しいこと。

正面からだけではなく、側面のなまこ壁の規則正しい幾何学模様もフォトジェニックです。なまこ壁は美観地区では目地が立て横まっすぐタイプと、斜めのタイプがあるのでさがしてみてくださいね。

写真を撮影したあとは、館内も見学してみましょう。土器や鉄器、三彩壺など岡山周辺で見つかった貴重な発掘品を見ることができます。

【所在地】
岡山県倉敷市中央1-3-13

【営業時間】
午前9:00~午後5:00(入館締切 午後4:30)

【定休日】
月・火曜日
12/27~1/2
※祝日・振替休日は開館

【入館料】
大人 500円
学生(大学生・高校生) 400円
学生(中学生・小学生) 300円

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約15分

【電話番号】
086-422-1542

赤レンガと蔦がおしゃれ:アイビースクエア

 (42968)

倉敷の美観地区というと白壁に格子という江戸の雰囲気のイメージがありますが、明治時代のモダンな面影を残すスポットもあります。アイビースクエアは明治時代に建てられた紡績所を再開発した、ホテルや陶芸体験工房などがある複合交流施設です。

蔦の絡まる赤レンガの建物がとてもおしゃれで、いろいろなアングルで写真を撮りたくなってしまいます。特に中央の広場からみる景色はまるでヨーロッパのようで、おすすめのインスタ映えスポットです。

蔦の緑が一番美しい季節は5月頃。レンガの橙色に鮮やかな緑がよく映えます。

【所在地】
岡山県倉敷市本町7-2

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約15分

【電話番号】
086-422-0011

竹林庭園で癒される:くらしき宵待ちガーデン

美観地区の中心に位置するアートと食文化の複合文化施設「くらしき宵待ちガーデン」。ここの屋外にある竹林庭園は密かなインスタ映えスポットとして人気を集めています。誰でも散策できるので、近くまで来たらぜひ立ち寄ってみてください。

日中は青々とした爽やかな竹林、そしてライトアップされる夜間には幻想的な竹林と時間によって雰囲気が一変するのが魅力です。

そして、岡山といえば果物。
建物の1階にあるフルーツパーラー「果物小町」のスイートは美味しさはもちろん、見た目もフォトジェニック。

日没から午後10:30までは新築町家の建物もライトアップされ、おしゃれ度満点です!

【所在地】
岡山県倉敷市中央1-4-22

【営業時間】
催し物・店舗により異なります

※果物小町
午前10:00~午後6:00

【定休日】
店舗により異なります

※果物小町
月曜日

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約15分

倉敷の銘菓が作れちゃう!:橘香堂のむらすずめ体験

倉敷銘菓のむらすずめは、新鮮な卵を使ったクレープのような薄い皮で、北海道産小豆で作られた粒あんを包んだお菓子です。

生地のぷつぷつの穴がエレガントな雰囲気を醸し出している、モダンなむらすずめの歴史は古く、その誕生は明治10年までさかのぼります。

むらすずめの元祖「橘香堂」の美観地区店では、このお菓子を自分で焼くことができます。自分で焼いたむらすずめの味はまた格別!食べてしまう前に、力作のむらすずめを写真に撮るのをお忘れなく。

【所在地】
橘香堂 美観地区店
岡山県倉敷市阿知2丁目22-13

【営業時間】
午前9:00~午後6:00
喫茶:午前9:00~午後5:45(L.O.午後5:30)
体験工房:午前10:00~午後4:00

【定休日】
無休

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約10分

【電話番号】
086-424-5725

面白写真が撮れる:桃太郎のからくり博物館

期待以上に面白かった!

A post shared by 古u古 (@hoaxstar) on

「桃太郎のからくり博物館」はその名の通り、昔話の人気者・桃太郎をテーマとした博物館。美観地区の閑静な町家の間にあるユニークな博物館です。

誰もが騙されてしまう目の錯覚を利用した楽しいからくりコーナーは、トリックアート風の写真が撮れる面白スポット。突然鬼が飛び出してくる洞窟探検「鬼ヶ島」は、ワクワクドキドキのスリルがいっぱいのアトラクションです。

古文献、絵本、おもちゃ、浮世絵などの桃太郎関連の歴史資料も必見ですよ。

【所在地】
岡山県倉敷市本町5-11

【営業時間】
午前10:00~午後5:00

【定休日】
無休

【入館料】
大人:600円
小中学生・高校生:400円
幼児(5歳以上):100円

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約10分

【電話番号】
086-423-2008

美観地区でフルーツ三昧:くらしき桃子倉敷中央店

美観地区を散策中、ちょっと小腹がすいたときにおすすめなのが岡山産フルーツを使ったスイーツ。くらしき桃子倉敷中央店では果物たっぷりのスイーツが楽しめます。

フレッシュジュース、ジェラート、ソフトクリーム、クレープなどのテイクアウトも充実、食べ歩きにもぴったりです。特に2階のカフェの、季節のフルーツを使ったパフェは美味しくてインスタ映えすると大人気。

どのスイーツも果物をそのまま食べているような濃厚な味と香りが楽しめ、幸せな気持ちになれます。

【所在地】
岡山県倉敷市中央1-1-4

【営業時間】
午前10:00~午後5:00(L.O.午後4:30)

【定休日】
不定休

【アクセス情報】
・電車
JR倉敷駅 徒歩約10分

【電話番号】
086-436-7111

ランチに食べたい倉敷グルメ:大正亭

岡山祭り寿司 #大正亭 #倉敷

A post shared by きろく 2016、2017、2018 (@mhpi62) on

美観地区でのランチはやっぱり倉敷グルメ。

おすすめレストランはレトロな雰囲気が落ち着く「大正亭」。新鮮な瀬戸内海の魚介類を使った倉敷のご当地メニューが食べられます。

なかでもちらし寿司の豪華版「祭りすし」はおすすめ。ばら寿司とも呼ばれるこの祭りすしは、ハレの日の岡山の郷土メニューとして親しまれています。海老、シャコ、タコ、アナゴ、ママカリなどのオールスターズが乗ったお寿司は、美味しい上に彩りもきれいでインスタ映えもする一品です。

【所在地】
岡山県倉敷市本町2-14

【営業時間】
午前11:00~午後10:00

【電話番号】
086-422-8100

レトロな雰囲気がたまらない:クラシキゴールデン横丁

土曜の9時を思い出す

A post shared by Nobusuke Murakawa (@murasuke) on

昭和40年代初期に作られた飲食街を再開発してできたレトロな雰囲気がいっぱいの「倉敷ゴールデン横丁」。それぞれ趣のあるバーや居酒屋など15店ほどの飲食店が軒をつらねています。

できるだけ元の飲食街を残して再開発されているので作り物ではない本物のビンテージ感が漂い、横丁の中に一歩入るとまるで昭和にタイムスリップしたかのよう。映画のワンシーンのような、インスタ映えするノスタルジックな風景の飲食街です。

再開発前からこの地で営業する知る人ぞ知る老舗中華料理店もあります。

【所在地】
岡山県倉敷市稲荷町9

【営業時間】
店舗により異なる

今度の旅はフォトジェニックな街・倉敷に行こう!

歴史のロマン薫る街・倉敷。今回ご紹介したインスタ映えスポットは全て徒歩圏内です。街の中心部はコンパクトにまとまっているので1日で7スポット全てを回ることもできます。

これ以外にも素敵な風景がいっぱいのフォトジェニックな街・倉敷に旅してみませんか?

岡山の最新&定番の観光情報

岡山の最新&定番の観光情報
日本三名園・後楽園をはじめ、白壁土蔵の町・倉敷など散策が楽しい旅情たっぷりの町。自然スポットも多彩で、美作三湯は多くの人々に親しまれている温泉地です。また「晴れの国」で育った絶品フルーツの白桃、マスカット、ピオーネの生産量は全国1位を誇ります。 岡山の旅行が楽しくなる岡山観光情報をお届けします!

日帰りJRツアー・旅行

日帰りJRツアー・旅行
JRで行く人気のテーマパークやスキー旅行、ビジネスや出張にもご利用いただける便利でお得なプランをご紹介します。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【後編】

西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【後編】

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台だった鹿児島県。その鹿児島県で女子旅するならこんな場所というところを1泊2日で巡ってきました!歴史を感じることもできる、おしゃれな女子旅の参考にしてくださいね♪
Tripα編集部 | 1,367 view
西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【前編】

西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【前編】

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台だった鹿児島県。その鹿児島県で女子旅するならこんな場所というところを1泊2日で巡ってきました!歴史を感じることもできる、おしゃれな女子旅の参考にしてくださいね♪
Tripα編集部 | 1,336 view
インスタ映え狙うなら絶対これ!おしゃれで人気の韓国スイーツ5選

インスタ映え狙うなら絶対これ!おしゃれで人気の韓国スイーツ5選

学生旅行・卒業旅行などで辛い韓国料理を食べるなら、甘いおスイーツもいかがでしょうか?かわいいスイーツや、韓国限定商品など、インスタ映えする、フォトジェニックな韓国スイーツをまとめました。学生旅行や卒業旅行の予定がある方はチェックしてみてください。
T.A.K | 4,928 view
岡山の隠れおしゃれスポット!「問屋町」の歩き方

岡山の隠れおしゃれスポット!「問屋町」の歩き方

桃太郎にきびだんご、後楽園と美観地区・・・岡山県の観光地と言えばまずこれらを思いつくのではないでしょうか?しかし岡山にはまだまだ魅力的なスポットがたくさんあります。おしゃれ女子や岡山旅行のリピーターにおすすめしたい、隠れおしゃれスポット「問屋町」の魅力に迫ります。
f.yano | 25,033 view
熱海ローズフェスティバルが女子旅に絶対おすすめの6つの理由♪

熱海ローズフェスティバルが女子旅に絶対おすすめの6つの理由♪

お花大好き女子におすすめなのは熱海のアカオハーブ&ローズガーデンです♪フォトジェニックな素敵な写真が撮れたり、バラのスイーツやオシャレなランチも楽しめます!!アカオハーブ&ローズガーデンの魅力に迫り、その他にも女子に人気の理由を教えちゃいます♪
tabibitokaoru | 3,799 view

この記事のキュレーター

Mariko.K Mariko.K

Tripα新着記事を配信中!