旅写真の撮り方【後編】

旅先では、美しい風景や美味しい食事、感動の体験などシャッターチャンスがいっぱい!旅写真の撮り方【後編】では水・生き物の写真の撮り方をご紹介いたします。

2017年1月12日 更新 1,820 view

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う都道府県をまたいだ移動の規制は解除されましたが、
引き続き政府、報道機関からの最新情報をご確認ください。

旅写真の撮り方「水」

 (15448)

「水」のある風景は旅先でも出会うことが多いでしょう。流れる方向や光の角度で様々な表情をもつ水を撮影してみましょう。

1. 光の方向を読むことで水の表情は様々に変わる

旅先で出会う水風景は海や川など、流れをもっていてひとつのところに動きなくとどまっているということはあまりありません。
水を撮る際にはカメラのシャッタースピードに着目することで、その動感を出すような撮影をすることが多いです。
その一方で、そういったカメラ側でのテクニックを利用しなくても、夏の強い太陽の光の方向を読むことで、水の表情を様々に引き出すことが出来ます。川や湖といった水風景に出会ったときにはひとつの方向から見るだけではなく、目線の高さや角度を変えて水を見てみましょう。
順光、逆光などで水を見て、今の季節ならば水が持っている清涼感や、輝きを感じられる位置関係を見つけられるようにしましょう。
 (14950)

順光線での撮影。
水の色や質感があまり出ません。
 (14951)

頭上から光が来ている状態での撮影。
波紋や光が強調されて水の質感が表現できます。

2. 流れの速さを見ることで手持ちでも十分に撮れる水の表情

上記、水にあたっている光を読むことに加えて意識しておきたいのが水の流れる速さです。
川や海など比較的強い力、速いスピードで流れているものはその流れの速さが変わることはそうそうありませんが、湖や沼などあまり流れがないところでは、風や近くに住んでいる鳥や魚などの生き物によって波や波紋が起こることがあります。
光以外にも波紋や流れは水らしさを写真に出すためには必要な要素です。波紋を写す際には速いシャッタースピードで撮れば良いので、三脚も不要。荷物を減らしたい旅先でも気軽にチャレンジができます。
この夏は、光と風を意識して水を撮影してみてください。
 (14954)

強い風が吹いた時には速いシャッタースピードで水面の波のかたちをはっきりと写すことができます。光を読んだあとに風を待ってみましょう。
 (14956)

流れの少ないシーンでは水が鏡のような印象の写真になります。ここでは風がやんでいるときを狙ってシャッターを切っています。

旅写真の撮り方「生き物」

旅先では予期して、あるいは予期せずして様々な動物に出会うことがあります。
人間と違ってなかなかこちらの思い通りにならない動物たちですが、警戒させてしまったり逃げられてしまっては元も子もないので、追いかけたり慌てることなく撮ってあげましょう。
Instagram (16242)

1. ついつい追いかけたくなる気持ちをおさえる

動物園のようなところなら出会う動物が予測できますが、そうでなければいつどのタイミングで動物に遭遇するか、旅先では事前に読めないことがほとんどです。
そのため、犬、猫、鳥、そのほかの色々な動物と突然出会った時、「逃げられる前に撮らなくては!」という心理が働き、ついついカメラを持って追いかけてしまったり、ズームをきかせて動物だけを大きく撮ってしまったりということをしてしまいます。

しかしそのように丁寧さを欠いた撮影をしてしまうと、ブレてしまったり、構図が雑になってしまったり、シャッターをたくさん切った割には旅写真として旅情の伝わるような写真があまり撮れていないという結果になってしまいます。

一期一会ともいえる動物との出会いにおいては難しいことですが、慌てないで撮影することが大切になってきます。
 (14962)

台湾の町中で撮影。人慣れしている動物は比較的近めでも撮影させてくれます。
こちらが慌てなければ案外動物も逃げたりしないものです。

2. 周辺環境にも気を配って、旅先ならではの雰囲気を取り入れる

動物の写真を旅写真として考えた時に、もうひとつ着目しておきたいのが、周辺環境も考慮して撮影するということです。
かわいい動物を見つけるとついついそれだけを大きく撮りたくなりますが、背景にも気を配ることによって、その土地ならではの写真を撮ることができます。
最初のうちは視野を広く持つことはなかなか難しいですが、挑戦してみてください。
 (14966)

宿場町で出会った猫をズームレンズで大きく撮っています。けれどもまわりの状況がわからずこれではどこで撮っても同じ?
 (14965)

後ろを向いちゃいましたが、やや広めに撮ることで宿場の建物も入れて、旅先ならではの写真にすることができました。
 (14969)

商店の看板猫を撮影。店の中の様子も一緒に写しています。

Profile 写真家 渡邊 翔一 (わたなべ しょういち)

写真家。広角レンズでの描写を主に世界の風景を撮っている。
(公社)日本写真協会会員。日本写真講師協会(JPIO)認定フォトインストラクター。

渡邊翔一 ホームページ - Shoichi Watanabe Web site

渡邊翔一 ホームページ - Shoichi Watanabe Web site
関西を中心に活動する写真家 渡邊翔一のホームページです。風景写真を中心にした撮り方記事を各所で書いております。写真教室情報、ブログなど。

Instagramはこちら-Shoichi Watanabe (@show1photo)

Instagramはこちら-Shoichi Watanabe (@show1photo)
Photographer, live in Japan 🇯🇵, seek the Landscape have ever seen. Landscape, Snap, Sports⚾️⚽️🏀🏉, Portrait, D4s

日本旅行写真部はこちら

日本旅行写真部!|日本旅行が提案する新しい大人旅(おとな旅)

日本旅行写真部!|日本旅行が提案する新しい大人旅(おとな旅)
旅先では、美しい風景や美味しい食事、感動の体験などシャッターチャンスがいっぱい! 写真を通して想い出を少しでもステキに残せたら、もっと旅行が楽しくなるはず。 日本旅行写真部では、旅&写真の情報を発信していきます。 さあ、写真を楽しむ旅に出かけましょう!

新幹線+宿泊

Go to Travelキャンペーン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

旅写真の撮り方【前編】

旅写真の撮り方【前編】

旅先では、美しい風景や美味しい食事、感動の体験などシャッターチャンスがいっぱい!旅写真の撮り方【前編】では街・山の写真を撮る写真テクニックをご紹介いたします。
Tripα編集部 | 6,276 view
春の花を撮ってみよう!キレイに撮るテクニック

春の花を撮ってみよう!キレイに撮るテクニック

春は様々な草花が開花を迎える時期。そんな春の花々【チューリップ・菜の花・桜】をキレイに写真に残すテクニックをプロのテクニックでご紹介!
Tripα編集部 | 3,902 view
旅写真の撮り方【中編】

旅写真の撮り方【中編】

旅先では、美しい風景や美味しい食事、感動の体験などシャッターチャンスがいっぱい!旅写真の撮り方【中編】では鉄道・駅舎・祭りの写真の撮り方をご紹介いたします。
Tripα編集部 | 2,593 view
美しい風景を撮影するコツ ~美しい風景を写真で残す~

美しい風景を撮影するコツ ~美しい風景を写真で残す~

旅先での思い出をステキな写真に残せたらもっと旅行が楽しくなるはず!ここでは難しい風景の撮影方法をご紹介いたします。
Tripα編集部 | 12,348 view
桜満開の前に要チェック!桜写真どうやって撮る?カメラ女子おすすめの撮り方

桜満開の前に要チェック!桜写真どうやって撮る?カメラ女子おすすめの撮り方

今年はどこに撮りに行きますか?目で見た桜が一番きれいですが、この美しさを何とかうまく撮って自慢できる素敵な写真を撮りたいですね!カメラ大好き女子が桜の撮り方をご紹介します!今年はこれでみんなに自慢できるかも!?
tabibitokaoru | 2,667 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド