築地から移転してパワーアップ!豊洲市場の見どころとおすすめの楽しみ方

2018年10月、80年以上もの間多くの人に親しまれてきた築地市場が、老朽化や衛生面などの見直しのため、豊洲市場に移転されました。その豊洲市場ですが、温度管理や天候から守ってくれる閉鎖型施設の市場で、見どころがたくさん!今回は開場間もない豊洲市場の魅力をご紹介します。

2019年3月1日 更新 324 view

一般の人が入れる場所はどこ?

青果棟の5街区、水産卸売場棟(せりを行う)の7街区、水産仲卸売場棟(業者が買いに来る)の6街区、計3つの街区で構成されている豊洲市場。

建物間は連絡通路でつながり、自由に行き来できます。2022年には6街区に温泉や宿泊施設もできる予定。

一般人が入れるのは、各街区の見学者通路と飲食・物販エリア、7街区の施設管理棟と6街区の屋上にある緑化広場です。

7街区の管理施設棟へ行くと、公式キャラクターである市場の精イッチーノに会えるかも!

まずは見学通路で活気ある市場を見学してみよう!

豊洲市場では、一般の人が入れないエリアやそこで働く人々の様子をガラス越しに見学することができます。朝早起きして活気ある市場を見学してみましょう。

2019年1月15日からは、マグロのせりを間近から見られるようになりますよ!
見学通路の途中には、様々なパネルや展示があるので飽きません。築地市場で取引された最大級のマグロの模型があったり、市場の運搬車ターレに乗って写真を撮ることもできますので、記念に一枚どうでしょうか♪

やっぱり美味しいものが食べたい!豊洲市場グルメ情報

豊洲市場は、築地市場から移転してきた39店舗の飲食店で絶品グルメを食べられます。店舗は3ヶ所、5街区の1階、6街区3階、7街区管理施設棟の3階です。
お寿司屋さんを始めとした海鮮、和・洋・中にうなぎやとんかつ、喫茶店など東京の名店が揃います。どのお店もお昼頃は行列必至!朝早めなど、時間をずらして行くのがおすすめです。
中には軽食を出してくれるお店もあります。
クリームシチューにトーストだったら、朝ごはんとしてもOKですよね♪

プロ御用達のお店でハイレベルなお土産を買おう

豊洲市場の各街区にある物販エリアの中でも6街区の4階は魚がし横丁と呼ばれ、荒物関連の調理器具や陶器、食品関連の削り節や乾物、たまご焼きなどプロ御用達の専門店約70店が集います。

大体のお店がお昼頃には閉まってしまうのでご注意を。早朝はプロが多く買い付けにくることもあり、ターレなども通るので、落ち着いた9時ごろがおすすめです。
卵焼きを販売しているお店などもあるので、旅のお供に買い食いするのも楽しいですよ♪

人混みに疲れたら屋上緑化広場でのんびり休憩しよう!

6街区の屋上には、ヒートアイランド対策として緑化広場が作られました。

ここからは東京タワーやスカイツリー、湾岸エリアなど都心をぐるっと見渡すことができます。晴れた日は特に気持ちよく過ごせますよ♪
マジックアワーの時間帯や、夜景もとても綺麗です。注意点は飲食禁止なこと。下で購入したものでも食べられませんので、マナーを守って楽しみましょう。

豊洲市場を訪れたら、ぜひ屋上緑化広場にも足を運んでみてくださいね!

豊洲市場へのアクセス

豊洲新市場 - No: 1955528|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (66250)

豊洲市場は開市日の午前5:00から午後5:00まで、自由に見学が可能です。

見学者用の駐車場はないため、公共交通機関を使って向かいましょう。ゆりかもめの市場前駅から歩いてすぐの場所にあり、道に迷う心配はないので安心ですよ。
【所在地】
東京都江東区豊洲6-6-1

【アクセス情報】
・電車
ゆりかもめ市場前駅 徒歩約1分

【営業時間】
午前5:00~午後5:00(飲食店舗・物販店舗は各店舗により異なる)

【定休日】
日曜日・祝日(その他休開市の日があります)

【電話番号】
03-5320-5720

年中快適に過ごせる豊洲市場で美味いものを食べよう!

開場して間もない豊洲市場が築地と一番違うのは、建物の中でお買い物や見学ができること。季節を問わずいつでも快適に過ごせる、というのはとても魅力的なポイントですよね。豊洲市場も築地のように多くの観光客で賑わい、東京を代表する新たな観光名所となっていくに違いありません!

ちょっと早起きして、豊洲市場へ美味しいものを探しにお出かけしてみてはいかがでしょうか。新たな東京の魅力に出会えるチャンスです♪

人気の東京旅行・東京ツアー

人気の東京旅行・東京ツアー
東京旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。浅草寺、東京スカイツリー、六本木ヒルズなど魅力ある観光地が盛りだくさんの東京旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

東京の最新&定番の観光情報

東京の最新&定番の観光情報
江戸幕府開幕後から日本の中心であり続ける東京は、昔ながらの歴史や文化、自然を残しながらも、日本初・世界初など最先端の流行や技術が集まっています。場所ごとに様々な顔を見せ、何度も訪れたくなります。 東京の旅行が楽しくなる東京観光情報をお届けします!

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新元号発表間近!皇室ゆかりの地を巡る【東京編】

新元号発表間近!皇室ゆかりの地を巡る【東京編】

5月1日より新元号が施行され、元号元年を迎える今年。お祝いムードが高まるこの機会に、皇室ゆかりの地を巡ってみませんか。明治元年より京都から東京へ遷都され、皇居も東京へと移されました。皇室にゆかりのある庭園や迎賓館などをご紹介します。
akafu | 95 view
大自然の脅威と壮大さを間近に体感できる!三宅島の火山島観光

大自然の脅威と壮大さを間近に体感できる!三宅島の火山島観光

東京から南へ約180kmにある三宅島。まさに大自然の宝庫とも言える一方、火山噴火のイメージが強い島ですが、三宅島では今火山の観光地化に取り組んでいます。そんな三宅島の自然の壮大さと驚異を体感できる2泊3日のモニターツアーに参加してきました!
Tripα編集部 | 173 view
この時期だけの黄色い絶景!東京・横浜のイチョウが見られるスポット

この時期だけの黄色い絶景!東京・横浜のイチョウが見られるスポット

真っ赤なモミジも美しいですが、今回紹介するのは秋の街を黄金に彩る全国の”イチョウ”の名所。この秋は一面に広がる黄金の絨毯を歩きたい!遠出するのもよし、都内で週末気軽にイチョウ並木を散歩するのもよし。今年の秋は"黄金の景色"を見に出かけてみてはいかがでしょうか?
tabibitokaoru | 629 view
東京メトロで東京下町めぐり♪24時間券ならではのお得な特典も!

東京メトロで東京下町めぐり♪24時間券ならではのお得な特典も!

東京下町を観光するなら、1日中地下鉄が乗り放題になる「東京メトロ24時間券」の利用が断然お得!地下鉄の乗車運賃はもちろん、街の観光スポットでも割引など様々な特典を受けることができます。そんな24時間券でめぐりたい、東京下町のおすすめスポットを見ていきましょう♪
ennui | 1,301 view
東京駅の夜景をきれいに撮影するならここ!東京駅丸の内のおすすめスポット5選

東京駅の夜景をきれいに撮影するならここ!東京駅丸の内のおすすめスポット5選

日本の駅の中心、東京駅。毎日多くの人が利用するこの東京駅は実は夜景のきれいなスポット!東京駅の写真を見ると、これはどこから撮っているんだろう?って思う写真がたくさんあります!実際いろんなところから撮ってみてよかったスポットをご紹介します♪
tabibitokaoru | 467 view

この記事のキュレーター

さとっち さとっち

Tripα新着記事を配信中!