絶景もグルメもインスタ映えも!石川県のおすすめ観光スポット15選

北陸新幹線開通でアクセスしやすくなった石川県の金沢は、国内外から観光客が訪れる人気観光エリア。見るべきものは様々ありますが、石川県には金沢市内以外にもおすすめの観光スポットがたくさん!石川県へ旅行の際にぜひ参考にしてみてくださいね♪

2019年12月12日 更新 5,497 view

※新型コロナウイルスの感染拡大に伴う渡航・外出制限等、事前に最新情報をご確認ください。不要不急の外出はお控えください。

兼六園

 (106054)

写真提供:@shanyangpingshiさん

言わずと知れた石川県を代表する観光名所「兼六園」。水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並ぶ日本三名園の一つです。四季折々の美しい表情を持ち、どの時期に訪れても楽しめます。

広大な敷地の中に池や築山、御亭を配した回遊式庭園は、サクッとまわるだけでも30〜40分とかなり広いので、時間に余裕を持って行動しましょう。

休憩がてら園内の「時雨亭」でオリジナル和菓子をいただいたり、茶店でお茶をするのもおすすめですよ!
 (75215)

【所在地】
金沢市丸の内1-1

【開園時間】
3月1日~10月15日 午前7:00~午後6:00
10月16日~2月末日 午前8:00~午後5:00

【休園日】
なし

【アクセス】
・電車
JR金沢駅 タクシー約10分

・シャトルバス
JR金沢駅東口 兼六園シャトル 6番乗り場発
石川門向いバス停 徒歩すぐ

・車
北陸自動車道金沢森本IC 約20分
北陸自動車道金沢西IC 約30分
北陸自動車道金沢東IC 約30分

【電話番号】
076-234-3800

ひがし茶屋街

 (106056)

写真提供:@odekakephoto7さん

金沢を代表する観光地である「ひがし茶屋街」。美しい出格子と石畳の風情ある町並みからは、江戸時代の茶屋町の雰囲気を感じ取れます。国の重要伝統的建造物群保存地区にも選ばれている、石川県でも屈指のフォトジェニックなエリア♪

伝統工芸品をはじめ、和菓子や雑貨を扱うカフェやショップが揃い、お買い物もスイーツも楽しめるので特に女性に人気。

約4,000円前後から手頃な値段で借りられるレンタル着物を着て、散策するのがおすすめです♪
【所在地】
金沢市東山

【アクセス】
・電車
JR金沢駅 徒歩約25分

・バス
金沢駅東口 北陸鉄道バス 7番乗り場発
橋場町バス停 徒歩約6分

【電話番号】
076-232-5555

近江町市場

 (75217)

約290年もの歴史を持つ「近江町市場」。日本海の新鮮な鮮魚や青果、精肉のほかお寿司屋さんやフードコートなどの飲食店が揃う石川県の台所です。兼六園や東山からも徒歩圏内なので、気軽に訪れてみましょう!

お子さんを預かってくれる託児サービス(1時間500円)もあるので、ゆっくりお買い物したい方は活用してみるのもおすすめです。

なお、水曜日はお休みするお店や早めに閉まるお店も多いので、気をつけてください!
 (106058)

写真提供:@y.t.unchan15さん

【所在地】
金沢市上近江町50

【定休日】
1月1日〜1月4日

【アクセス】
・電車
JR金沢駅 徒歩約15分

・バス
金沢駅東口 北陸鉄道バス 6番~9番乗り場発
武蔵ヶ辻バス停 徒歩すぐ

・車
北陸自動車道金沢森本IC 約15分

【電話番号】
076-231-1462

ここだけは押さえてほしい!金沢の定番スポット1日モデルコース

ここだけは押さえてほしい!金沢の定番スポット1日モデルコース
金沢市内は観光名所がギュッと詰まっているのでバスや徒歩で気軽に回ることができます♪その中でも絶対に行っておきたい定番スポットを1日のモデルコースにしてみました!女子ならきっと買いたくなる人気のおみやげもご紹介します!

白米千枚田

 (106062)

写真提供:@ufooo_photoさん

「白米千枚田」は能登を代表する絶景。複雑な地形に作られた棚田は、一つ一つの田んぼが小さく、1,000を超える田んぼが集まっているのが特徴です。

また、日本海に面しているのも大きな特徴。4月末から5月頭にかけて田んぼには水が張られ、日没には水面が見事なオレンジ色に染まる絶景を見ることができます。

収穫の秋の時期に見られる景色の美しさは言わずもがな、雪の積もる冬や、青々とした稲が海のバックに生える夏の景色も同様に素晴らしく、一年を通して楽しめますよ!


【所在地】
輪島市白米町99-5

【アクセス情報】
・バス
北鉄奥能登バス輪島駅前バス停 北鉄奥能登バス宇出津駅前行 白米千枚田バス停 徒歩約5分

・車
能越自動車道 のと里山空港IC 約30分

金沢駅鼓門

 (106066)

写真提供:@abcdefoodさん

北陸新幹線の開通により盛り上がる金沢駅。鉄道で金沢を訪れるのであれば、一番最初に目にする場所だと思いますが、車で金沢を訪れた際も、わざわざ足を運んでほしい、見ごたえのある観光スポットとなっています。

一番の見所は、金沢に降り立った人を圧倒的な存在感で出迎えてくれる鼓門。伝統工芸品の鼓をイメージした高さ14m近くにもおよぶ門は、とても見ごたえがあります。

また、おもてなしドームとよばれる駅構内の構造も、迫力があって、なおかつとても綺麗です。


【所在地】
金沢市木ノ新保町1−1

金沢海みらい図書館

 (75218)

約6,000個の丸窓が配置されたモダンな空間が広がる「金沢海みらい図書館」。柔らかな光に満たされた外のような開放感をイメージして作られました。

「世界の最も美しい公立図書館25」に選ばれただけでなく、様々な賞を受賞しており、国内外から注目を集める石川県の新たな観光スポットとして人気を呼んでいます。

図書館とは思えぬ斬新なデザインで、金沢に住んでいる人たちが羨ましくなってしまうくらい素敵な空間ですよ♪
【所在地】
金沢市寺中町イ1-1

【開館時間】
平日:午前10:00~午後7:00
土日・祝日:午前10:00~午後5:00

【休館日】
水曜(祝日は開館)、特別整理期間、年末年始

【アクセス】
・バス
JR金沢駅西口 北陸鉄道バス 6番乗り場発
[60]金石ゆき 金沢海みらい図書館前バス停 徒歩約3分
※本数が少ないため、中橋バス停からもアクセス可

・車
JR金沢駅 約15分

【電話番号】
076-266-2011

石川県観光物産館

 (75219)

兼六園からすぐそばに位置する「石川県観光物産館」。石川県・金沢の名産や、特産品を一同に集めた商業施設です。

こちらには様々な体験コーナーが設けられており、金箔貼り体験や加賀八幡起上り手描き体験など、石川県ならではの伝統文化に触れる体験が手軽にできると評判!旅の思い出作りにぜひ体験されてみてはいかがでしょうか?

また、併設の菓子ギャラリーでは江戸時代から伝わる加賀百万石の菓子文化を学べます。
【所在地】
金沢市兼六町2-20

【営業時間】
季節によって異なる

【休館日】
12月~2月の火曜日

【アクセス】
・電車
JR金沢駅 タクシー約10分

・シャトルバス
JR金沢駅東口 兼六園シャトル 6番乗り場発
石川門向いバス停 徒歩すぐ

・車
北陸自動車道金沢森本IC 約20分
北陸自動車道金沢西IC 約30分
北陸自動車道金沢東IC 約30分

【電話番号】
076-222-7788

金沢ならではの伝統工芸作りを体験したい!人気スポットを紹介

金沢ならではの伝統工芸作りを体験したい!人気スポットを紹介
人気の観光都市金沢は、グルメや散策が楽しめる街として有名です。また、金沢旅行では、一人旅でもグループ旅行でも、さまざまな工芸体験が楽しめます。今回は型どおりではもったいない、ディープな金沢が味わえる体験スポットを紹介します。

中谷宇吉郎雪の科学館

 (106069)

写真提供:@ma.you.caさん

中谷宇吉郎雪の科学館は、初めて人工雪を作ることに成功した中谷宇吉郎の雪にまつわる博物館です。科学、随筆、映画、絵など、多才な業績に触れ、ダイヤモンドダスト、氷のペンダントなど、美しく不思議な実験が楽しめます。


【所在地】
加賀市潮津町イ106

【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】
水曜日(祝日は開館)
年末年始は要問合せ

【アクセス】
JR加賀温泉駅から加賀周遊バスキャン・バス海まわり中谷宇吉郎雪の科学館バス停すぐ

太陽が丘メタセコイア並木道

 (106073)

写真提供:@momosukemomosukeさん

この風景なんか見たことがある人も多いはず。
滋賀県マキノ高原のメタセコイア並木に似てるけど…?
実は石川県の金沢市内にもメタセコイア並木があるんですよ。
団地の入り口から約1kmに渡って続くメタセコイアの並木は見ごたえたっぷりです!
人も少なく穴場スポットですよ。


【所在地】
金沢市太陽が丘2丁目

【アクセス】
JR金沢駅より北陸大学太陽が丘行バスで30分、太陽が丘ニュータウンバス停より徒歩すぐ

ヒミト (HIMITO)

 (106077)

写真提供:@arthinessさん

女子に人気のフォトジェニックスポットのヒミト (HIMITO)というギャラリーカフェ。
果物の皮を用いて芸術作品を作り上げる「ピールアート」も観賞できます。
天井からたんぽぽの綿毛が吊り下げられ、ダイニングテーブルにも大量の綿毛がたくさん盛られていて、不思議な雰囲気で、インスタ映えスポットとして人気になっています。


【所在地】
金沢市中川除町51

【営業時間】
12:00~日没まで(不定休)

【料金】
入場料300円(飲み物付きは500円)

【アクセス】
片町バス停から徒歩5分

金沢白鳥路ホテル山楽

 (106081)

写真提供:@a1duffy3さん

金沢城公園まで徒歩3分、兼六園まで徒歩5分の主な観光名所まで徒歩圏内という立地が魅力な金沢白鳥路ホテル山楽。
エントランスに入ると、赤いじゅうたんに美しいステンドグラスが現れ、レトロな雰囲気があります。
他にもレトロなルームキーや、おしゃれなコーヒーカップなど、SNS映えするものもたくさん!
金沢で宿泊するなら、一回泊まって体感してみては?


【所在地】
金沢市丸の内6-3

【アクセス】
JR金沢駅東口より車で10分、金沢駅東口6・7番乗り場より兼六園下金沢城バス停から徒歩5分

金沢百番街「あんと」

新幹線に乗る間際まで時間を有効に使いたい方におすすめなのが、金沢駅直結の金沢百番街にあるお土産やグルメが充実しているスポット「あんと」。金沢でも随一の品揃えを誇ります。

新幹線改札口に隣接しているので、列車に乗り込む前に最後にここで腹ごしらえをしたり、お弁当を吟味してお買い物するのにも便利なお店です。

日本酒を100円または300円で試飲できるユニークな自販機などもありますよ!
【所在地】
金沢市木ノ新保町1-1

【営業時間】
ショッピング 午前8:30~午後8:00
お食事処 午前11:00~午後10:00

【アクセス】
JR金沢駅直結

【電話番号】
076-260-3700

石川県庁19階展望ロビー

 (75220)

石川県で2番目に高い建物が「石川県庁」。そんな県庁は、最上階19階の展望ロビーを無料で解放してくれています。

地上約80mの東西南北ガラス張りの窓からは、金沢市を一望することが可能です。夕暮れ時に太陽が日本海に沈む様は見もの♪
カフェが併設されており、ソファなども多くゆったりとしたスペースはお子さん連れにも安心。交流コーナーでは定期的にイベントも開かれているので、タイミングが合えばクラシックコンサートを堪能することもできますよ!
【所在地】
金沢市鞍月1-1

【開館時間】
・4~12月
平日:午前10:00~午後8:00
土日祝:午前10:00~午後8:00

・1~3月
平日:午前10:00~午後7:00
土日祝:午前10:00~午後8:00

【休館日】
12月29~31日

【入館料】
無料

【アクセス】
・電車
JR金沢駅金沢港口(西口) タクシー約8分

・バス
JR金沢駅西口発 北陸鉄道バス
県庁前バス停 徒歩すぐ

・車
北陸自動車道金沢東IC 約10分
北陸自動車道金沢西IC 約10分

【電話番号】
076-225-1362

のとじま水族館

イルカ・アシカショーやラッコのお食事、ペンギンのお散歩などイベントが盛りだくさんの「のとじま水族館」。ジンベイザメをはじめとした能登半島近海を回遊する魚など、約4万点の生き物を見られます。

2018年にリニューアルし、海中散歩している感覚を味わえるようなプロジェクションマッピングの常時投影が話題♪

イルカやアシカとの触れ合いタイムも人気を呼ぶ、子どもから大人までが楽しめる観光地です!
【所在地】
七尾市能登島曲町15部40

【開館時間】
・3月20日~11月30日
午前9:00~午後5:00

・12月1日~3月19日
午前9:00~午後4:30

【休館日】
12月29~31日

【アクセス】
・バス
JR和倉温泉駅発 能登島交通バス
のとじま臨海公園バス停 徒歩すぐ 

・車
能登空港 約1時間
北陸自動車道金沢森本IC 約1時間30分

【電話番号】
0767-84-1271

2泊3日で行く!金沢・羽咋・和倉温泉を巡る石川・能登のすこし不思議ツアー

2泊3日で行く!金沢・羽咋・和倉温泉を巡る石川・能登のすこし不思議ツアー
地元社員が、金沢・羽咋・和倉温泉を巡る2泊3日の週末旅行プランをご提案します!能登の玄関口である羽咋市は古くから「UFOのまち」と呼ばれる興味深いエリアですよ。

山代温泉

 (75222)

金沢駅から特急電車で約30分で行ける加賀温泉駅。そこから車で10分の場所にあるのが、北陸随一の温泉地「山代温泉」です。金沢駅からは直通バスで1時間ほどで、電車と組み合わせれば日帰りも可能ですよ♪

加水なしの100%源泉「総湯」、明治時代の総湯を復元した「古総湯」の2ヶ所の公衆浴場は必ず訪れたいスポット!

古総湯は、開湯1,300年の歴史や文化も学べる山代温泉のシンボル的存在でもあります。
【所在地】
加賀市山代温泉18-128

【アクセス】
・電車
JR加賀温泉駅 タクシー約10分

・バス
JR加賀温泉駅発 加賀周遊バス
山代温泉総湯・古総湯バス停 徒歩すぐ

JR金沢駅西口 加賀湯のさと特急 3番乗り場発
山代温泉バス停 徒歩約3分

・車
北陸自動車道加賀IC 約15分
北陸自動車道片山津IC 約15分

【電話番号】
0761-77-1144

加賀の文化と歴史を楽しむ!山代温泉のおすすめスポット6選

加賀の文化と歴史を楽しむ!山代温泉のおすすめスポット6選
開湯1,300年もの歴史を持つ石川県の加賀温泉郷にある山代温泉。金沢からもアクセスが良いので、ふらりと足を伸ばしてみるのがおすすめです。温泉はもちろん、加賀の文化や歴史に触れられる大人旅にぴったりの場所!今回は山代温泉のおすすめスポットを6選ご紹介します。

温泉旅行特集│北陸

温泉旅行特集│北陸
北陸の温泉旅行を探す!地図からお気に入りの温泉を探して予約しよう。おすすめの温泉をたくさんご用意しております!

昔ながらの文化と近代が交差する石川県♪

石川県には加賀や古都金沢など、古き良き文化がしっかり残っています。一方で斬新なデザインの図書館やプロジェクションマッピングの水族館など、先進的な取り組みにも前向き!その絶妙なバランスが観光客を魅了している石川県に、ぜひ旅行の予定を立てて訪れてみてくださいね♪

人気の石川旅行・石川ツアー

人気の石川旅行・石川ツアー
石川旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。兼六園、加賀、白山など魅力ある観光地が盛りだくさんの石川旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

【首都圏発】往復新幹線で行く!北陸とりっぷ

【首都圏発】往復新幹線で行く!北陸とりっぷ
旅先によって様々な楽しみ方ができる北陸の旅。 エリアごとにおすすめのモデルコースをご紹介いたします。

新幹線で行く東京・金沢

新幹線で行く東京・金沢
JR+宿泊がセットになった、新幹線で行く東京・金沢間の格安プランをご紹介!ビジネスやご旅行など、様々なシーンでお得にご利用いただけます。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

石川県を遊び尽くす!絶対外せない観光スポット10選

石川県を遊び尽くす!絶対外せない観光スポット10選

現在若者に人気急上昇中の「石川県」!絶対外せない観光スポットを10つご紹介!フォトジェニックな街がたまらない…♡女子旅やカップル旅に超オススメ!!石川県で、大切な人と青春を思いっきり満喫しよう♪
KOTARO TAMAMURA | 222 view
湯巡りだけじゃない!北陸自慢の片山津温泉を楽しめるスポット7選

湯巡りだけじゃない!北陸自慢の片山津温泉を楽しめるスポット7選

加賀温泉郷の一つ・片山津温泉は、白山と柴山潟の大自然に囲まれたのどかな温泉街。温泉は保湿・保温に優れていて、女性に嬉しい効能がたっぷりです♡今回は、そんな片山津温泉で必見のおすすめスポットをご紹介。湯上り後は周辺に点在する見どころスポットを楽しみましょう♪
チャイラテ | 195 view
女子ウケ抜群の可愛いものがいっぱい♡金沢駅で買えるおすすめお土産10選

女子ウケ抜群の可愛いものがいっぱい♡金沢駅で買えるおすすめお土産10選

北陸の玄関口である金沢駅にはバラエティ豊かなお土産が数多く販売されています。可愛い見た目のお菓子や雑貨が多く、女子ウケすること間違いなし♡今回は金沢駅で買える人気のお土産をご紹介します。旅行の際は、ぜひこの記事を参考にお気に入りの品を見つけてみてください♪
チャイラテ | 1,495 view
2泊3日で行く!金沢・羽咋・和倉温泉を巡る石川・能登のすこし不思議ツアー

2泊3日で行く!金沢・羽咋・和倉温泉を巡る石川・能登のすこし不思議ツアー

地元社員が、金沢・羽咋・和倉温泉を巡る2泊3日の週末旅行プランをご提案します!能登の玄関口である羽咋市は古くから「UFOのまち」と呼ばれる興味深いエリアですよ。
akafu | 2,872 view
石川県旅行完全ガイド!おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

石川県旅行完全ガイド!おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

石川県への旅行を考えている人必読!石川県のおすすめ観光スポットや、気になるグルメ・お土産を事前にチェック!おすすめの宿泊施設やパワースポット・絶景スポットまで、たくさんご紹介します!石川県へ旅に出よう!
Tripα編集部 | 1,011 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

さとっち さとっち

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド