夏は一年で最高の季節!おしゃれ女子が行く沖縄旅行

一年のなかでも一番気持ちがいいのが夏でしょう。そんな季節には、沖縄旅行に行って夏を満喫してみませんか?おしゃれ女子が沖縄に行く際におすすめの観光情報を紹介します!ビーチや定番の水族館から、穴場の旅行場所をまとめてみました。

2018年8月6日 更新 863 view

グラス作り体験ができる!琉球ガラス村

 (54260)

きらきら輝く沖縄の琉球ガラスは、女性旅行者にも人気があります。1,300度の釜で焼き上げるガラス細工の見学や、観光客用に体験コースも充実しています。琉球ガラスはカラフルで、柔らかい雰囲気が魅力です。

ガラス体験で女性におすすめなのが、オリジナルグラスつくりです。でこぼことしたグラスは、自分だけの味が出てお土産にもピッタリでしょう。沖縄の海をイメージしたお皿作りもおすすめです。
【所在地】沖縄県糸満市字福地169番地
【営業時間】9:00-18:00
【定休日】なし
【入館料/入場料】無料
【アクセス情報】那覇空港 車約25分
【電話番号】098-997-4784

星の砂をお土産に!星砂の浜(カイジ浜)

 (54261)

星型の砂があることから、女性を中心に人気となっているビーチです。星の形や小さな貝殻もあるのが魅力。お土産屋さんで買うのではなく、自分で瓶に詰めて持ち帰ってみましょう。海は遠浅で子ども連れでも行きやすく、足をつけて楽しむことができます。

もちろん遊泳もOK。透明度の高い海にはカラフルな魚やサンゴも数多くあるので、泳ぎながら沖縄の夏の海を満喫してみましょう。シャワーやトイレを完備している点も女性にとっては嬉しいところです。
【所在地】沖縄県八重山郡竹富町字上原
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【入館料/入場料】無料
【アクセス情報】上原港 車約5分
【電話番号】0980-82-5445(竹富町観光協会)

海を見ながらのドライブスポット!海中道路

 (54258)

全長約5kmある道路で、橋の両側には海が広がり、絶景のドライブスポットです。夏の沖縄に行ったら、ぜひレンタカーを借りて通ってみてはいかがでしょうか。海中道路という名前ですが、陸上に作られた道で海を埋め立てているため、海をすぐそばで見られる魅力があります。

左右に広がるエメラルドブルーの海は、旅行の際に車で走って見てもよし、車を止めてゆっくり見てもよしのスポットなのです。橋の中にある特産品が売られている「海の駅あやはし館」もぜひ訪れてみましょう。
【所在地】うるま市与那城屋慶名~平安座
【営業時間】海の駅あやはし館9:00~19:00(冬季は18:00まで)
【定休日】なし
【入館料/入場料】無料
【アクセス情報】沖縄北IC 車約20分
【電話番号】海の駅あやはし館098-978-8830

夕日を眺めに行きたい!サンセットビーチ

 (54262)

夏休み・お盆休みの旅行特集2018

夏休み・お盆休みの旅行特集2018
夏休みの旅行にぴったりなおすすめの旅行をご紹介します!
沖縄有数のサンセットスポットです。昼間の青い海や、夏の夕焼けの様子も眺められるステキな場所。カップルはもちろんのこと、ロマンティックな雰囲気が好きな女性にもおすすめです。

ビーチには入浴施設が完備されているので、泳いだ後はスッキリと汚れを洗い流すこともできます。ビーチは人工湾で波が穏やかとなっていて、子どもから大人まで幅広い人が楽しめます。パラソルや浮き輪などのレンタル品を利用すれば、沖縄旅行に手ぶらで行けますね。
【所在地】沖縄県中頭群北谷町美浜2
【営業時間】7月1日~8月31日9:00~19:00、9月1日~9月30日9:00~18:00
【定休日】なし
【入館料/入場料】無料
【アクセス情報】那覇バスターミナル バス約1時間
【電話番号】098-936-8273(管理事務所)

定番の観光スポット、ひめゆりの塔

 (54263)

戦場で亡くなった「ひめゆり学徒隊」の慰霊塔がある場所です。沖縄の歴史に触れることができ、沖縄戦がどんなものだったのか知ることができます。映画にもなっており、知っている人もいると思いますが、若い方はその実態がどんな風だったのかは知らない人も多いのではないでしょうか。

戦争の悲惨さを学ぶだけでなく、平和へと向かう前向きな心も学べることでしょう。後世に伝えたいスポットとして、沖縄に行ったらぜひ訪れたい場所です。館内には展示物があって、彼女達がどのような体験をしたのかを知ることができます。
【所在地】沖縄県糸満市伊原671-1
【営業時間】9:00~17:30(入場は17:00まで)
【定休日】なし
【入館料/入場料】大人310円
【アクセス情報】那覇空港 車約30分
【電話番号】098-997-2100

何度でも行きたい!沖縄美ら海水族館

 (58131)

美ら海水族館といえば、沖縄の定番観光スポットとして知られる場所でしょう。ナンヨウマンタやジンベエザメが見られる巨大な水槽は、この水族館の目玉です。餌やりを眺めるなら、水槽がキレイな早い時間帯がおすすめです。水槽は7,500㎥で多方面から眺めることができます。

魚たちが泳ぐ様子を楽しむなら、大水槽前にあるカフェを利用してみましょう。お茶を飲みながらゆっくり見ることができ、軽食やデザートも食べられます。
【所在地】沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
【営業時間】3月~9月8:30~20:00(入館締切19:00)
【定休日】12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
【入館料/入場料】1,850円
【アクセス情報】那覇空港 車約2時間
【電話番号】0980-48-3748

まとめ

夏の沖縄はハイシーズンになるため、早めに予定を立てて好みのスポットを選んでおきましょう。この時期の楽しみといったらビーチで泳いだり、シュノーケルなどをしたりすることです。海以外にもいろいろな観光スポットに出かけて、沖縄の夏をたっぷりと満喫しましょう。

沖縄旅行の情報満載!

沖縄旅行の情報満載!
人気のホテルランキングやおすすめの観光スポット、お得なツアー情報など、旅行準備に役立つ情報をご紹介します♪

沖縄県の旅館・ホテル予約

沖縄県の旅館・ホテル予約
沖縄といえば青い空と美しい海!あたたかくて旅行にも大人気です。そんな沖縄県のおすすめ宿をご紹介します。あなたにぴったりの宿をみ見つけましょう♪

新幹線+宿泊

夏休み・お盆休み特集

関連する記事 こんな記事も人気です♪

絶景とグルメを満喫!今年の夏休みは石垣島へ行こう♪

絶景とグルメを満喫!今年の夏休みは石垣島へ行こう♪

八重山諸島の玄関口、石垣島は絶景とグルメの宝庫です♪ドライブをしながら海の絶景を見たり、夜はゆっくり郷土料理を食べて島気分に浸ったり!沖縄本島とは少し雰囲気も違います!今年の夏の旅行先は石垣島にしてみませんか?
tabibitokaoru | 2,482 view
夏女子旅におすすめ♪ カヌチャリゾートで夏のリゾート滞在を満喫!

夏女子旅におすすめ♪ カヌチャリゾートで夏のリゾート滞在を満喫!

もうすぐ夏!旅好き女子の中には、夏休みをとってリゾート地を訪れる方も多いのではないでしょうか? ハイヒール女子さおりもそのうちの一人。すでに各地のリゾート地を訪れているさおりは、リゾートホテルならではの楽しみ方を知っているようです!今回はカヌチャリゾートを訪れるようですよ。さおりのリゾートホテル滞在計画をのぞいてみましょう^^
石垣島からプチトリップ!日帰りで行ける離島での~んびり♪

石垣島からプチトリップ!日帰りで行ける離島での~んびり♪

離島と言うとなんだか遠そうなイメージですが、いざ石垣島まで行ってみると、お手軽に行ける離島がたくさんあることに気づきます。全て日帰りで行けるので、半日だけでも、夕方まででも手軽に行ける離島を紹介します!ぜひ気になる島を見つけてみてくださいね♪
tabibitokaoru | 2,947 view
フォトジェニックな絶景カフェも!夏を感じる江ノ島海絶景10選

フォトジェニックな絶景カフェも!夏を感じる江ノ島海絶景10選

夏になると海を見たくなりますね!首都圏から近い江ノ島は四方を海に囲まれ、海の絶景の宝庫です!その中でも選りすぐりのおすすめの絶景と絶景が見られるカフェや食事処を紹介します!カメラ片手にフォトジェニックな夏の湘南を感じに行きませんか?
tabibitokaoru | 9,401 view
沖縄旅行ならやっぱり海!息を呑むほど美しいビーチ6選

沖縄旅行ならやっぱり海!息を呑むほど美しいビーチ6選

沖縄旅行ならやはり海に行きたくなりますよね。南国だからこそ一年中楽しめる沖縄の海は、本土とは違った魅力にあふれています。今回は沖縄旅行で訪れたいビーチを6ヶ所、厳選してご紹介します。どれもが息を呑むほどの美しさですよ。
xiaodao3 | 8,105 view

この記事のキュレーター

kanna!! kanna!!
プロたび さおり 旅人かおる

Tripα新着記事を配信中!