ヨーロッパの旅先に迷ったらドイツをおすすめしたい5つの理由

国民性が日本に似ていると言われる、ヨーロッパの大国ドイツ。観光地としてもファンが多い国ですが、いったいどんな風に訪れる人々を魅了しているのでしょうか。いろんな楽しみ方ができるドイツを5つの側面に分けてご紹介します。

2016年10月28日 更新 7,766 view

1.歴史を直に感じることができる

首都ベルリンには、有名なベルリンの壁をはじめ、ブランデンブルク門やチェックポイント(※)など、第二次世界大戦の惨状を現在に伝えるものが数多く残されています。
 (11342)

ベルリン中央駅の近くでは、ナチスの時代に虐殺されたユダヤ人犠牲者のために建てられたホロコースト記念碑を見ることができます。
無機質に立ち並んだコンクリートのモニュメントの数々を目の前にすると、たとえ歴史の知識がない人であっても当時のものものしさが感じられ、圧倒されてしまいます。

世界各国の都市にあるマダムタッソーですが、ベルリンの館内にはヒットラーの像も展示されているんですよ。

ドイツでは観光だけでなく歴史を肌に感じることもできるんです。

※チェックポイントチャーリー・・・ベルリンが東西に分断されていた時代にソ連の統治下とアメリカの統治下との境界線上に置かれていた国境検問所のこと
 (11343)

Instagram (12645)

ホロコースト記念碑

2.物語の世界に入ることができる

ドイツでは、中世の街並みをそのまま見ることもできます。ハイデルベルクやローテンブルクはロマンチック街道としても有名ですよね。

パステル調の建物や石畳が敷きつめられた街並みを歩いていると、まるでおとぎ話の中に迷い込んだかのような気持ちになります。写真を撮るのにもピッタリですよ。
Instagram (12649)

ローテンブルク
 (11345)

他にも、城郭都市として漫画『進撃の巨人』のモデル都市となったと言われるネルトリンゲンという街も最近話題となっています。
Instagram (12648)

ネルドリンゲン
ドイツは景観をとても大切にしており、日本よりも建築規制が厳しくなっています。
そのため、古い建物や区画が現在の生活と共存できているのです。古い建物の間を歩いて食事をする。
そんな旅行もすばらしいのではないでしょうか。

3.世界一の興奮を体験できる

ドイツと言えばブンデスリーガ!(※)
サッカーが好きな人はもちろん、そうでないひとも一度は名を聞いたことのある日本人プレイヤーが大活躍している舞台です。
ドイツのサッカースタジアムは比較的日本よりも規模が大きく、サポーターもアツいんです。

※ドイツのプロサッカーリーグのこと
 (11349)

 (11350)

練習場にも気軽に行くことができ、選手とファンの距離が近いのも魅力的です。

チケットは郵送や旅行代理店で簡単に購入することができ、またまちのそこかしこにあるパブでは、毎週ビールを片手に大きなテレビで観戦することもできます。

ドイツ人は本当にサッカーが大好き。
せっかくドイツに来たのなら、本場の熱気を味わってみるのも楽しみ方の一つです。
 (11351)

4.建築の偉大さを理解することができる

古いものは家だけではありません。それぞれのまちに、必ずと言っていいほど存在するものが教会です。その造りは立派で、外からみたら迫力満点ですが、中に入るとひんやり。

礼拝時間以外は見学が無料でできるとこが多いので、まち歩きで疲れた足を休めて心静かに過ごすのもまたよいものです。
 (11346)

ドイツ国内を周遊するならぜひその街の教会に立ち寄って、土地ごとに違った雰囲気を味わってみてくださいね。
Instagram (12651)

5.本物のクレイジーを味わえる!

いまや日本でも開催されるようになったビール祭り。日本では4月から行われます
が、本来はその名の通り、10月に行われるお祭りです。
 (11347)

一番大きなものは毎年ミュンヘンで開催されるオクトーバーフェストです。
地元のひとも観光客も入り交じって飲めや歌えやの大騒ぎ。
会場ではドイツ音楽の生演奏も聴くことができます。
ビールは1リットルからの注文のみなので、この日ばかりは羽目を外して楽しめること間違いなし!

Prosit!(プロージット!)と言って同じテーブルの人たちとグラスを交わせば、初対面の人とだって仲良くなれます。

この季節にドイツへ行く予定があれば、ぜひ本場のオクトーバーフェストを味わってみて下さいね。

※ドイツ語で「乾杯」の意味
 (11348)

おわりに

いかがでしたでしょうか。それぞれに歴史や文化、そしてそれらを残し伝えていこうとする工夫が感じられます。
その努力こそが、多くの人を引き付ける魅力を創り出しているのかもしれません。

ぜひ、一度、目で肌で感じてみて下さい。

ドイツ行きの人気旅行・ツアーを探す

ドイツ行きの人気旅行・ツアーを探す
ドイツに行くならこちら!ロマンチック街道やノイシュバンシュタイン城、ケルン大聖堂など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのドイツ旅行が見つかります。

ヨーロッパ テーマで巡る世界遺産

ヨーロッパ テーマで巡る世界遺産
ヨーロッパの世界遺産への旅ならこちら!『ヨーロッパ テーマで巡る世界遺産』ではたくさんの世界遺産の写真や情報をご紹介。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一度は行きたい憧れのドイツ

一度は行きたい憧れのドイツ

真面目な国民性が日本人と似ているといわれるドイツ!他ヨーロッパ諸国と比べても清潔で、治安も比較的よく、歴史あふれる国です!大都市フランクフルトまで直行便で約12時間!皆さんにぜひ見ていただきたい景色をご紹介します♪
Tripα編集部 | 2,082 view
ロンドンをめいいっぱい楽しむ一日観光

ロンドンをめいいっぱい楽しむ一日観光

イギリス・ロンドンと言えば、歴史が溢れる街並みと、現代のお洒落さが混合する魅力あふれる地の一つ。 今回は、一日観光で訪れるべき、おすすめスポットを、イギリスに留学経験のある私が紹介していきます。
Tripα編集部 | 3,509 view
年末は本場ドイツのジルベスタ―コンサートへ!おすすめ音楽団

年末は本場ドイツのジルベスタ―コンサートへ!おすすめ音楽団

クリスマスから年末にかけて、本場ヨーロッパの華やかで楽しいウィンターシーズンを楽しみたいと思いませんか?それなら、ドイツの年末を彩るジルベスタ―コンサートへ行ってみてはいかがでしょう。おすすめの音楽団を4つご紹介します。
sari | 1,742 view
海外で自由気ままな旅を!男一人旅におすすめの国15選

海外で自由気ままな旅を!男一人旅におすすめの国15選

自由気ままに海外を遊びつくす…まさに男のロマンが凝縮した一人旅。ハードルが高そうと思われがちですが「安全・安い」という男一人旅に最適な国はたくさん存在します。海外に慣れていない方や、男一人旅が初めての方でも行きやすい国を厳選したので、男性の方必見ですよ!
チャイラテ | 18,402 view
東欧の隠れ家・プラハを旅行!一人旅におすすめのスポット6選

東欧の隠れ家・プラハを旅行!一人旅におすすめのスポット6選

ヨーロッパでも旅行客の多い都市として知られるプラハ。人気の秘密は古くからある建築物や街並みです。お伽話に出てくるような世界は、一人旅でじっくり見て回りたいところ。プラハ旅行を充実したものにする一人旅におすすめのスポットを6つご紹介します。
Flying BEAN | 7,537 view

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部