ミュンヘンのビールの祭典・オクトーバーフェスト♪楽しみ方5選

ドイツ・ミュンヘンで毎年9月後半から10月上旬に約2週間開催されるオクトーバーフェスト。なんと東京ドームの約9倍という42ヘクタールの広大な会場に約600万人が来場します。世界最大級のビールの祭典のこのミュンヘンのオクトーバーフェストはまさにビール好きの聖地!

2017年7月24日 更新 905 view

楽しみ方その1:民族衣装を着よう!

Kostenloses Foto: Mann, Bayern, Dirndl, Folklore - Kostenloses Bild auf Pixabay - 1979269 (31419)

オクトーバーフェストでよく地元の人々が着ているのを目にする民族衣装。
女性はディアンドルというドレス、男性はレーダーホーゼンという肩ひもつき革パンツです。

この民族衣装を着てオクトーバーフェストに参加すれば、たとえドイツ語がしゃべれなくても、気分はバイエルンっ子!

ミュンヘン市内のいたるところで色々なタイプのものが売っているので、好み・予算に合わせてどうぞ。

楽しみ方その2:お祭り用の特別ビールを飲もう!

 (31423)

会場内では、地元のビールメーカー6社が運営する14の大きなテントでお祭り用の特別ビールが楽しめます。

中でも特にミュンヘンっ子に人気なのは1328年創業の歴史あるビール醸造所・アウグスティーナー(Augutiner)。

他のビール会社もどこも特徴があるので、飲み比べも楽しいですね。
ただしビールの量の基本は1リットルなので飲み過ぎには注意!

楽しみ方その3:ビールがすすむ地元の料理を味わおう!

ビールと一緒に楽しみたい地元の料理からこれは外せない!という4つを厳選。

1-ヘンドル(Hendl)

FREETIME #dult #regensburg #relax #daybeforeweekend #goodtimes #goodmusic #maßbier #hendl

A post shared by Amplify (@amplify_vohenstrauss) on

塩でシンプルに味付けされた鶏の丸焼き。オクトーバーフェスト名物。

2-ヴァイスヴルスト(Weißwurst)

バイエルン地方名物の白いソーセージ。ハーブの香り豊かなあっさりテイスト。
傷みやすいので普通午前中に食べます。

3-プレッツェル(Brezel)

ほのかな塩味が後を引くパン。前述の白いソーセージと一緒にどうぞ。

4-シュテッカルフィッシュ(Steckerlfisch)

Kostenloses Foto: Oktoberfest, Wiesn, Steckerlfisch - Kostenloses Bild auf Pixabay - 1567038 (31433)

サバやマスの塩焼き。何となく日本情緒漂う料理、でもビールにもピッタリ。

楽しみ方その4:乾杯の歌を一緒に歌って盛り上がろう!

Kostenloses Foto: Oktoberfest, München, Bayern - Kostenloses Bild auf Pixabay - 967770 (31436)

オクトーバーフェストの会場では、時折アインプロージット(Ein Prosit)と呼ばれる乾杯の歌が歌われます。
「アイン プロージット」の部分だけでも皆と一緒に歌うと盛り上がりますよ!

歌が終わったら「オアンス ツヴォア ドライ ズッファ! 」の掛け声、そして乾杯の意の「プロースト!」の言葉と共にグラスを周りの人々と合わせます。

ミュンヘンの人たちとの交流、これもオクトーバーフェストの魅力の一つです。

楽しみ方その5:遊園地を楽しもう!

Kostenloses Foto: München, Oktoberfest, Fahrgeschäft - Kostenloses Bild auf Pixabay - 1220908 (31439)

オクトーバーフェストの楽しみはビールだけではありません。移動遊園地もおすすめ。
とても移動とは思えない本格的な遊園地です。

ジェットコースター、お化け屋敷、観覧車などおなじみのアトラクションから、日本では見かけない珍しいアトラクションまでたっぷり。

しかし飲んだ後のアトラクションは酔いが回りやすいので、遊園地はビールを楽しむ前をおすすめします。

飲む人はもちろん飲まない人でも楽しめる!

ミュンヘンのオクトーバーフェストの魅力は飲む人はもちろん、飲まない人でも楽しめること。
遊園地以外にも、お祭りの初日と2日目には、民族衣装を着た人々などのパレードも開催されます。

ビールテントの外の屋台にも美味しそうなものがたくさん!
とても1日では回り切れないこのミュンヘンのオクトーバーフェスト、一度は行ってみたいですね!

ドイツ旅行に行くならドイツ特集で最新情報をチェック!

ドイツ旅行に行くならドイツ特集で最新情報をチェック!
ロマンチック街道やノイシュバンシュタイン城、ケルン大聖堂など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのドイツ旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーなどいろいろなプランをご紹介。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ドイツで買うべきお土産!バラマキから自分用までハズレなし6選

ドイツで買うべきお土産!バラマキから自分用までハズレなし6選

ドイツには、女子ウケ抜群なお土産がたくさん♪あれもこれも実はドイツの名物だった!職場や友達へのバラマキ用から自分用にこだわりたいアイテムまで、「買ってよかった~」と思えること間違いなしのお土産をまとめてご紹介していきます。
ennui | 11,175 view
クリスマスマーケットといえばドイツ!6つのおすすめ都市と楽しみ方

クリスマスマーケットといえばドイツ!6つのおすすめ都市と楽しみ方

最近は日本でもヨーロッパ風のクリスマスマーケットが人気ですよね。それでも本場のクリスマスマーケットに行ってみたい!そんな方におすすめしたいのがクリスマスマーケット発祥の地、ドイツです。今回はクリスマスシーズンにおすすめの都市6選とマーケットの楽しみ方をご紹介します。
f.yano | 2,880 view
一度は行ってみたい!ヨーロッパカーニバル

一度は行ってみたい!ヨーロッパカーニバル

日本にも様々なイベントやお祭りがありますが、海外にももちろんあります! 今回はヨーロッパのカーニバルに行ってきたので、その模様をご紹介します。ヨーロッパに行く予定があるのなら、ぜひお祭りの期間に行ってみましょう!
Tripα編集部 | 1,751 view
一度は行きたい憧れのドイツ

一度は行きたい憧れのドイツ

真面目な国民性が日本人と似ているといわれるドイツ!他ヨーロッパ諸国と比べても清潔で、治安も比較的よく、歴史あふれる国です!大都市フランクフルトまで直行便で約12時間!皆さんにぜひ見ていただきたい景色をご紹介します♪
Tripα編集部 | 2,084 view
ヨーロッパの旅先に迷ったらドイツをおすすめしたい5つの理由

ヨーロッパの旅先に迷ったらドイツをおすすめしたい5つの理由

国民性が日本に似ていると言われる、ヨーロッパの大国ドイツ。観光地としてもファンが多い国ですが、いったいどんな風に訪れる人々を魅了しているのでしょうか。いろんな楽しみ方ができるドイツを5つの側面に分けてご紹介します。
Tripα編集部 | 7,772 view

この記事のキュレーター

Mariko.K Mariko.K