新幹線で行く函館!観光&グルメ三昧の1泊2日北海道旅行 

1泊2日で行く北海道旅行を計画するなら、開業から間もない北海道新幹線で函館に行くのがおすすめ。これまでより更に快適な旅となるでしょう。素敵な街並みを歩きながら観光とグルメが楽しめる、1泊2日の欲張り旅行にはぴったりですよ。早速、函館へのショートトリップに出かけましょう!

2019年1月15日 更新 8,004 view

五稜郭公園を観光

 (55622)

幕末の戊辰戦争の舞台となった城・五稜郭の跡に造られた公園は、函館を代表する観光スポットとなっています。JR函館駅に到着したら、まずは市電で五稜郭公園まで行ってみませんか。

園内にそびえ立つ五稜郭タワーの展望フロアは、星型を描く五稜郭の姿や函館の街を一望できるロケーション。五稜郭の模型や歴史についての展示スペースがあるほか、カフェスタンドで一休みもできます。
 (55621)

有名なお花見スポットとしても知られる五稜郭公園。ソメイヨシノなど1,600本にも及ぶ桜が、毎年4月下旬に見頃を迎えます。お堀を囲む桜並木や、桜をバックに観る五稜郭タワーの光景は必見です!


【所在地】
北海道函館市五稜郭町43-9 五稜郭タワー株式会社

【営業時間】
4月21日〜10月20日 午前8:00~午後7:00
10月21日〜4月20日 午前9:00〜午後6:00
五稜星の夢期間中(冬季) 午前9:00〜午後7:00
1月1日(初日の出営業) 午前6:00〜午後7:00

【料金】
一般 大人840円 中学生・高校生630円 小学生420円

【アクセス】
・徒歩
五稜郭公園前下車後、約15分

本場の函館塩ラーメンを堪能!

■あじさい本店

函館を代表するご当地グルメといえば、塩ラーメンですよね。五稜郭公園からほど近い場所にある「あじさい本店」は、その名が全国区に知れ渡る老舗のラーメン店です。

名物メニューは、何といっても「味彩塩拉麺」。まだ食べたことがないという方にはおすすめですよ。

透明感のあるスープは、ダシの旨みが感じられるあっさり味。細めのストレート麺ともよく絡みます。たっぷりと散らされた青ネギにチャーシュー、メンマといったシンプルな具材も、スープのおいしさを引き立てています。

本場函館の塩ラーメンの味を、どうぞ存分にご堪能ください。


【所在地】
北海道函館市五稜郭町29-22

【営業時間】
午前11:00~午後8:25

【定休日】
第4水曜日(※祝祭日の場合は翌平日)

【アクセス】
・徒歩
五稜郭公園から約10分

ベイエリアを散策&お食事

■金森倉庫

 (55623)

五稜郭公園の次は、函館のベイエリアを散策してみませんか。JR函館駅から徒歩15分ほどの場所に、函館のシンボル的な存在でもある金森倉庫があります。お買い物やグルメが楽しめる店をはじめ、イベントホールも備えたレトロでおしゃれな雰囲気が漂う赤レンガの倉庫群です。
 (55624)

素敵な雑貨や工芸品なども揃っており、お土産にもぴったり。見ていると夢中になって、時間が過ぎるのもあっという間です。夜には、金森倉庫をはじめとするベイエリア一帯がライトアップされ、幻想的な光景が広がります。


【所在地】
北海道函館市末広町14番12号

【アクセス】
・市電
十字街電停下車後、徒歩約2分

・徒歩
JR函館駅から約15分

■はこだて鮨金 総本店

東京にも店舗を構える「はこだて鮨金 総本店」は、お寿司がおいしいことで知られる函館の有名店。函館を訪れたからには、ぜひ名店の味を満喫してみたいところ。JR函館駅からも近いアクセスのよい場所にあります。

落ち着きのある店内では、地元産の新鮮なネタを使った上質なお寿司が味わえます。クオリティの高さを考えると、お値段も思いのほかお手頃です。

地元の方からも親しまれる創業50年以上を誇る老舗の味を、どうぞご堪能ください。


【所在地】
北海道函館市松風町7-18 鮨金総本店ビル

【営業時間】
午前11:30~午後3:00/午後5:00〜午後11:00 土曜日・日曜日・祝日 午前11:30〜午後11:00
(※休業日の前日は午後10:00まで)

【定休日】
月曜日

【アクセス】
・徒歩
JR函館駅から約5分

函館山からの夜景はマスト!

 (49019)

夜景の美しさに定評のある函館山は、今も昔も変わらぬ人気の観光スポットのひとつ。標高334 mの山頂からは、両側を海に囲まれた函館の街の地形がくっきりと浮かび上がってみえます。

あたたかみのある輝きを放つ夜景は、函館観光の最後には相応しい魅力的な光景です。
 (55625)

函館山山頂へのアクセスは、麓のロープウェイを利用するのが便利。ロープウェイからも素晴らしい函館の街並みが広がります。

ご家族やお友達、大切な方と一緒に訪れれば、忘れられない思い出のひとつとなることでしょう。何度見ても飽きることのない美しい夜景を心に刻んでくださいね。


【所在地】
北海道函館市元町19-7

【営業時間】
4月25日~10月15日 始発午前10:00 上り最終午後9:50 下り最終午後10:00
10月16日~4月24日 始発午前10:00 上り最終午後8:50 下り最終午後9:00

【運賃】
普通  大人(中学生以上)片道780円 往復1,280円/小人 片道390円 往復640円

【アクセス】
・徒歩
市電十字街電停から約10分

湯の川温泉に宿泊

■湯の川プリンスホテル渚亭

photo by nta (66154)

via photo by nta
一日の終わりには、函館の奥座敷「湯の川温泉」の湯につかって、ゆっくりとくつろぎの滞在をお楽しみください。

「湯の川プリンスホテル渚亭」は、目の前に広がる海を見ながらの露天風呂や、地元産の魚介などをふんだんに使ったお料理が満喫できる、人気のお宿です。
photo by nta (66155)

via photo by nta
海辺に面した大浴場は解放感のある空間。潮風を感じながら入る露天風呂の心地良さはひとしおです。
海側の露天風呂が付いた客室も用意されており、海を見ながらのんびりリラックスして入浴をお楽しみいただけるでしょう。
朝から旬の海鮮をいただける朝食ビュッフェも評判です。海鮮丼やいくら丼の味は格別ですよ。
朝食ビュッフェ(イメージ)

朝食ビュッフェ(イメージ)

via photo by nta
時間があれば湯の川温泉の街を散策してみるのもおすすめです。少し足をのばすと、すぐそばには美しい浜辺が広がっています。


【所在地】
北海道函館市湯川町1丁目2番25号

【アクセス】
・市電
湯の川下車後、徒歩10分

湯の川プリンスホテル渚亭

湯の川プリンスホテル渚亭
函館山から続く海岸線に佇む温泉露天風呂付客室115室を有する温泉ホテル。食事はリピーターも飽きさせない程種類が豊富。オープンキッチンが充実の和洋中ビュッフェや、本格的な鉄板焼きも人気。

やっぱり人気!異国情緒漂う函館

以上、函館で過ごす1泊2日北海道への旅行コースをご紹介しました。函館は、何度訪れても違った魅力が発見できる奥の深い街です。開通して間もない北海道新幹線で、函館までのショートトリップを楽しんでみませんか。

人気の北海道旅行・北海道ツアー特集

人気の北海道旅行・北海道ツアー特集
旭山動物園、知床五湖、函館山山頂展望台など魅力ある観光地が盛りだくさんの北海道。そんな北海道の観光情報やグルメ情報、お得なツアープランなどをご紹介します!

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

たびーらが行く!女子旅北海道モデルコース☆

たびーらが行く!女子旅北海道モデルコース☆

北海道新幹線の開業で注目を集める「函館」へ、わたくし・たびーらが行ってきたわよ! グルメもショッピングも、温泉までも楽しめるなんて、なんて素敵な街なのかしら~♪
Tripα編集部 | 7,371 view
北海道のソウルフード!札幌に行ったら絶対食べに行きたいジンギスカンの名店5選

北海道のソウルフード!札幌に行ったら絶対食べに行きたいジンギスカンの名店5選

北海道のソウルフードといえばジンギスカンですよね。札幌にはジンギスカンの名店がたくさん集まっています。旅行で札幌を訪れたら食事はジンギスカンで決まり!どこで食べても美味しいですが、この記事では特におすすめの札幌にある5店舗を紹介します。
3104punx | 203 view
北海道・札幌&函館を二泊三日で満喫するモデルコース

北海道・札幌&函館を二泊三日で満喫するモデルコース

札幌、函館といえば北海道の二大人気観光地。新千歳空港にLCCが就航したことから北海道ブームがさらに沸き起こっています。今回は定番の札幌&函館を巡るコースをご紹介。ココを押さえておけば北海道ツウになれること間違いなしです!
チャイラテ | 5,710 view
早起きして新鮮な美味しさを楽しもう♡国内の朝市5選

早起きして新鮮な美味しさを楽しもう♡国内の朝市5選

新鮮な野菜や魚介類が、ズラリと並ぶ朝市。国内には、その土地ならではの魅力がギュッと詰まった朝市が、全国各地に存在します。今回は早起きしてでも楽しみたい、国内の5つの朝市をご紹介!新鮮・安い・美味しいと三拍子揃った、朝市の世界へご案内します。
穂塚 結 | 1,452 view
手つかずの自然とグルメの島!奥尻島の見どころ8選

手つかずの自然とグルメの島!奥尻島の見どころ8選

奥尻当(おくしりとう)は北海道南西部の日本海上に浮かぶ島で、北海道では5番目に面積の広い島です。透明度が約25mと抜群に綺麗な海に囲まれ、豊富な海の幸や飾らない自然の姿が奥尻島の魅力となっています。そんな奥尻島の見どころをご紹介します。
Tripα編集部 | 9,637 view

この記事のキュレーター

citron citron

Tripα新着記事を配信中!