お疲れ女子のデトックスに最適!関東の日帰りおすすめスパ10選

頑張る女子にはご褒美が必要!ということで、日頃の疲れを癒せるおすすめデトックススポットを関東圏から選りすぐってみました。都内からプチ旅行気分で行ける日帰り温泉施設などおすすめのスポットばかりなので、友達との女子旅や一人旅でもぜひ訪れてみてくださいね。

2018年8月28日 更新 55,709 view

1.天然温泉ロテンガーデン

A post shared by HIRO (@hirozoma) on

東京都町田市にある「天然温泉ロテンガーデン」は、お風呂はもちろんサウナにリラクゼーションにと気持ちよく汗を流せるサービスがたくさん!

温泉はとろりと輝く琥珀色で、神経痛や筋肉痛など身体の様々な痛みに効果があると言われています。

疲労回復も効能のひとつなので、お疲れ女子にはまさにぴったり。遠赤外線で身体の芯まで温まる岩盤浴も、冷え性の方には見逃せません。

たっぷり汗をかいたあとは、マグネシウムたっぷりの「元気の水」でミネラル補給してくださいね。
【所在地】
東京都町田市相原町358番地

【営業時間】
平日 :10:00~24:00
土日祝:9:00~24:00

【定休日】
偶数月の第1木曜日

【入館料】
大人:1,030円
子供:520円(4歳~小学生)

【電話番号】
042-774-2681

2.横浜みなとみらい 万葉倶楽部

A post shared by Hiromi Sekine (@romromi222) on

続いては横浜一の観光スポット、みなとみらいにある「万葉の湯」。

ひのき風呂や石風呂、露天風呂など数種類のお風呂に加えて、サウナも塩サウナ、低温ドライサウナ、ハーブスチームサウナと種類豊富です。

24時間営業なので、仕事帰りの遅い時間や真夜中にどうしてもスッキリしたくて、というような女子のわがままにもバッチリ対応。

特におすすめなのが「中国アモイ式オイルセラピー」で、凝り固まった身体のすみずみまでゆっくりほぐしてもらえます。
【所在地】
神奈川県横浜市中区新港2丁目7−1

【営業時間】
24時間営業

【定休日】
なし

【入館料】
大人(中学生以上):2,500円
小学生:1,400円
3歳以上:940円
※すべて税別、3歳未満は無料

【アクセス情報】
みなとみらい線みなとみらい駅 徒歩5分

【電話番号】
045-663-4126

3.季乃彩「ときのいろどり」

源泉かけ流しの露天風呂が自慢の「ときのいろどり」では、内風呂にもこだわりが。

全館お肌によく馴染むナノ水を使用しており、お風呂からあがったあとのお肌はまるで化粧水をつけたあとのようにしっとり。高濃度の炭酸ガスでお肌の血行を促進する炭酸泉も女性に人気です。

さらに4種類の岩盤浴は、それぞれ春夏秋冬をイメージした雅な雰囲気で、身も心も癒されます。

横になってゆっくり休憩できる「ねころびの間」には女性専用エリアもあるので、安心して極上のまどろみを。
【所在地】
東京都稲城市向陽台6-13

【営業時間】
9:00~25:00(土日祝は7:00~)

【定休日】
3,6,9,12月の第3火曜日

【入館料】
平日 :大人800円、子供(中学生未満)450円
土日祝:大人950円、子供(中学生未満)650円

【アクセス情報】
南多摩駅から徒歩5分

【電話番号】
042-370-2614

4.天然温泉 花咲の湯

A post shared by 松崎京子 (@kyo_miri_yura) on

埼玉県上尾市にある「花咲の湯」は、日本ではまだ珍しい「ロウリュサービス」が受けられることで話題のスパ。

これはフィンランドの伝統的な入浴方法で、大浴場「ロウリュサウナ」と岩盤房「烈の部屋」の2ヶ所で実施されています。

部屋の中の水蒸気を大きなうちわで扇ぎ、全身に熱波を浴びることでドバッと発汗!
普段なかなか汗をかけない方や、高温すぎるサウナは苦手な方にもおすすめです。

その他、天然温泉はまるでアジアンリゾートのような高級感。リッチな気分に浸ることができますよ。
【所在地】
埼玉県上尾市原市570

【営業時間】
10:00~25:00

【定休日】
なし

【入館料】
平日 :大人850円、子供(小学生以下)400円
土日祝:大人900円、子供(小学生以下)400円

【アクセス情報】
埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)原市駅 徒歩5分

【電話番号】
048-723-3726

5.宮前平温泉 湯けむりの庄

A post shared by Kaz. (@flamingorex) on

神奈川県川崎市にある「湯けむりの庄」には、関東初の「ナノクラ」を使用したお風呂があります。

ナノクラは「ナノミスト」と「マイクロクラウド」を掛け合わせた呼び名で、従来の美顔器のおよそ100倍もミストを噴出することができるのだとか。ナノレベルの粒子がお肌の角質層に浸透し、ふっくらもちもちの美肌に整えてくれます。

身体にかかる負担は半身浴と同じくらいなのに、発汗量は半身浴の2倍ともいわれ、美容に関心のある女性は要チェックです。
【所在地】
川崎市宮前区宮前平2-13-3

【営業時間】
10:00~23:00(土日祝は9:00~)

【定休日】
なし

【入館料】
平日 :大人1,240円、子供720円
土日祝:大人1,500円、子供820円

【アクセス情報】
田園都市線宮前平駅 徒歩4分

【電話番号】
044-860-2641

6.ヒーリングヴィラ印西

A post shared by Rika (@rii216) on

「ヒーリングヴィラ印西」を訪れた人誰もが驚く岩盤浴スペースの天井には、なんとキラキラ光るパワーストーンが!

びっしり敷き詰められたその輝きは圧巻で、言葉にできないエネルギーを感じることができます。可愛いもの好きな女子にはピンク岩塩を使用したサウナも必見。

岩塩のミネラルとマイナスイオンをたっぷり浴びることができますよ。室温は約70℃に保たれ、一般的なサウナよりも高温ですが、その分びっくりするくらいの汗をかくことができます。
【所在地】
千葉県印西市牧の原1-3

【営業時間】
10:00~22:00

【定休日】
なし

【入館料】
大人 :1,450円
シニア:1,300円
子供 :950円

【電話番号】
0476-47-6611

7.マリンスパあたみ

 (59384)

東京近郊のショートトリップにぴったりなのが、昔ながらの温泉街・熱海。

中でも「マリンスパあたみ」は、女子旅からファミリーまで幅広い層に人気の日帰りスパで、12種類の温浴に4種類のサウナ、ウォータースライダー付きのプールまであり、1日中過ごしても飽きることがありません。

温浴エリアもサウナも水着で楽しむことができるので、デートで訪れるのにもおすすめです。温浴・サウナと別の階には、見事なオーシャンビューに思わず感激!な男女別の大浴場もありますよ。

【所在地】
静岡県熱海市和田浜南町4-39

【営業時間】
午前10:00~午後7:00(入館は午後6:30まで)

【定休日】
木曜日

【入館料】
大人:1,340円
小中学生:670円
3歳~未就学児:420円
0~2歳:310円

【アクセス】
・バス
JR熱海駅発 6・7番乗り場
熱海方面またはお宮の松経由綱代方面行き マリンスパあたみバス停 徒歩すぐ

【電話番号】
0557-86-2020

8.箱根吟遊 Ginyu Spa

A post shared by Noriko Nakamura (@tukapon76) on

箱根の豊かな自然のなかで、癒しのひとときを過ごせるスパもあります。宿泊予約は何ヶ月も先までいっぱいという人気の「箱根吟遊」に併設されている「Ginyu Spa」です。

宿泊客以外でも、予約をすることで日帰りスパが利用できますが、完全予約制となっているので、ご注意を!
様々なトリートメントメニューに、プラス1,500円で源泉かけ流しの露天風呂と本館の湯処を利用することが可能です。

施術はセラピストの手によるオールハンドで、女友達やカップルで一緒にトリートメントを受けられるペアルームも完備。

太陽の光を浴びて清々しい1日をスタートできる朝ヨガも、定期的に開催されていますよ。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下100-1

【営業時間】
午前10:00~午後8:00(最終受付は午後6:00まで)

【アクセス】
・電車
箱根登山鉄道宮ノ下駅 徒歩3分

・車
小田原厚木道路小田原箱根口IC 約20分

【電話番号】
0460-82-3355

9.美楽温泉 SPA-HERBS

A post shared by H.Ishizaki (@hiroyuki0408) on

「美楽温泉 SPA-HERBS(スパ ハーブス)」は、露天風呂に大浴場・岩盤浴・エステ・リフレクソロジーなど、癒しのコンテンツが25種類以上も取り揃えられた大型スパです。

ナノ炭酸泉にシルクの湯、電気風呂などバリエーション豊かな大浴場はもちろん、露天風呂にも4つの浴槽と蒸し風呂があり、テーマパーク感覚で楽しむことができます。

湯上がりには、地元の食材をふんだんに使った「美楽亭」の料理に舌鼓を打つもよし、カフェのコラーゲンソーダで内側からの美肌ケアを目指すもよし。女性の美と健康を心身ともにサポートしてくれますよ。

【所在地】
埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-8

【営業時間】
午前9:00~翌午前1:00(入館は翌午前0:00まで)

【定休日】
なし

【入館料】
平日 :大人950円、子供(4歳~小学生)500円
土日祝:大人1,150円、子供(4歳~小学生)600円

【アクセス】
・電車
JR東北本線土呂駅 徒歩9分

【電話番号】
048-669-6626

10.ひたちなか温泉 喜楽里 別邸

A post shared by chiaki37 (@norapichiaki) on

「ひたちなか温泉 喜楽里 別邸」の魅力は、なんといっても茨城ののどかな田園風景を見渡すことができる広々とした露天風呂!一面の緑に囲まれた空間は、都会の喧騒の中で暮らすお疲れ女子にとって、何よりの癒しになること間違いなしです。

入館料のみで自由に出入りできる岩盤浴も人気で、4種類の岩盤のほか、ミネラルたっぷりの岩塩でアンチエイジング効果が期待できる、女性専用の「塩温洞」もあります。

温泉や岩盤浴でたっぷり汗を流したあとは、ドリンクスタンドの搾りたてフレッシュジュースでビタミンチャージするのもおすすめです。

【所在地】
茨城県ひたちなか市市毛640-2

【営業時間】
午前8:00~午後12:00(入館は午後11:00まで)

【定休日】
なし

【入館料】
平日 :900円
土日祝:980円

【アクセス】
・バス
JR勝田駅東口 3番乗り場
茨大前営業所行き 筑波台バス停 徒歩5分

【電話番号】
029-229-2641

日帰りスパで身も心もデトックス

海外の高級リゾートスパにも憧れるけど、国内でのプチ贅沢ならお財布にもスケジュールにも優しい!

今回ご紹介したのは、週末を待たずして平日の夜でも訪れることができるスポットばかり。

疲れやストレスを感じたら、ぜひ日帰りスパで身も心もデトックスしてみてくださいね。

女子旅に!JRセットがお得♪

女子旅特集 旅好きな女の子のための情報ページ!

女子旅特集 旅好きな女の子のための情報ページ!
温泉、パワースポット、スポーツ、出張などのテーマごとに、アンチストレス(ストレス解消)な女子旅をご紹介します。海外女子旅、国内女子旅を探す時に頼りになる旅行サイトです。

スパ・温浴サロン特集 日帰り温泉で週末のプチ贅沢♪

スパ・温浴サロン特集 日帰り温泉で週末のプチ贅沢♪
日帰り温泉お得なクーポン特集 日頃の疲れを癒しに出かけませんか? 有名観光地で使える割引クーポン情報が満載です!

新幹線+宿泊

年末年始特集

関連する記事 こんな記事も人気です♪

泊まりでスノボ・スキー&温泉が楽しめる おすすめゲレンデ4選!

泊まりでスノボ・スキー&温泉が楽しめる おすすめゲレンデ4選!

冬にかかせないスポーツといえば、やっぱりスキーやスノーボード! 真っ白な一面の銀世界の光景は美しく、日本の四季を肌で感じる瞬間でもありますよね♪ 友人と家族と恋人と、誰と行っても楽しいスノボ・スキーをどうぜなら泊まりで行きたい! しかしゲレンデの数が多くてどこにすれば良いか悩んだことはありませんか? 数多くあるゲレンデの中でも、ここは間違いない!というおすすめゲレンデを、 冬になると山に籠もってしまうほどスノーボード大好き女子が、 とっておきのゲレンデをご紹介致します♪
Tripα編集部 | 81,181 view
温泉も一緒に楽しめる!関東のおすすめ紅葉スポット7選

温泉も一緒に楽しめる!関東のおすすめ紅葉スポット7選

秋の観光といえば、やっぱり紅葉ですよね。関東には、紅葉と温泉が一緒に楽しめるスポットがたくさんあるんです!紅葉と日帰り温泉を楽しむ日帰り旅行や、温泉から紅葉を見られる旅館に泊まることも♡今回は、温泉も楽しめる関東のおすすめ紅葉スポットをご紹介します。
3104punx | 1,284 view
箱根通が教える箱根の魅力!箱根のおすすめの過ごし方とは?

箱根通が教える箱根の魅力!箱根のおすすめの過ごし方とは?

人気の観光スポット箱根!その箱根で何するの?箱根に足繁く通う箱根通がおすすめの過ごし方を伝授!関東からなら日帰りや1泊2日がおすすめです!好みによっていろいろ楽しめる箱根の魅力を教えちゃいます!
tabibitokaoru | 8,053 view
夏休みのお出かけにおすすめ!関東のおすすめ日帰りスポット6選

夏休みのお出かけにおすすめ!関東のおすすめ日帰りスポット6選

夏休み期間だからといって、長い休暇は取れない方も多いでしょう。そんなときにおすすめなのが日帰り旅行。普段の生活では得られない新鮮な体験をすれば、きっと忘れられない1日になります。この記事では、夏休みのお出かけにぴったりな関東の日帰りスポットをまとめました。
3104punx | 7,256 view
気軽にお出かけ!日帰りで楽しめる関東の温泉6選

気軽にお出かけ!日帰りで楽しめる関東の温泉6選

身も心も温まる温泉は、日頃の疲れを癒してくれる最高のスポット。温泉宿に泊まってゆっくり過ごすのも素敵ですが、日帰りで湯につかるだけでも、きっと素敵な一日を過ごせるはず。この記事では、関東に住む人のために、関東のおすすめの日帰り温泉を紹介します。
3104punx | 8,329 view

この記事のキュレーター

ennui ennui

おすすめの記事

今注目の記事

Tripα新着記事を配信中!