[日本旅行で探すこだわりの旅]国内・海外の極みの旅をテーマとしたプランやツアーを公開中!

<英国伝統のクイーン・エリザベス>プリンセス・スイートに泊まる ベストシーズン!
オーストラリア・タスマニア クルーズ10日

ツアー概要

出発日

2020年01月04日~2020年01月25日

出発地

首都圏発 関西発

旅行代金

648,900円〜 696,900円

食事

朝7回、昼7回、夕7回

最少催行人数

2名(2名様以上でお申し込みください)

添乗員

同行しませんが、メルボルン空港~港、港~ホテル~メルボルン空港(関空発は港~メルボルン空港)間は、現地係員(日本語)がお世話します。
クルーズ船には日本人ホステスが乗船しています。

ツアーのご案内

クルーズファンに愛され、憧れの客船としても有名な「クイーン・エリザベス」。長い伝統を受け継ぐ名門の豪華客船で、優雅なクルーズをお楽しみください。船内の客室はゆとりの広さの「プリンセス・スイート」をご用意しました。
メルボルンやアデレードなどの都市、自然溢れる野生動物の生息地タスマニアまで、オーストラリアの大地と、ゆったりと過ごす洋上での時間をご体感ください。

ツアーのポイント

「クイーン・エリザベス」のプリンセス・スイートご宿泊のお客様には、宿泊者専用レストランの「プリンセス・グリル」を営業時間内であれば、いつでもお好きな時間にご利用いただけます。
その他、エール(黒ビール)が味わえるパブの「ゴールデン・ライオン」、開放感がありカジュアルな雰囲気のビュッフェレストラン「リド・レストラン」、英国式の本格的なアフタヌーンティーが堪能できる「クイーンズ・ルーム」など食通もうならせる様々な美食でおもてなしいたします。
なお、すべての客室で24時間、軽食、スナック、ドリンクのルームサービスもご利用いただけますので、お部屋でくつろぎながらのティータイムもおすすめです。

ツアーのポイント宿

洗練された英国式のサービスに定評がある「クイーン・エリザベス」。設備は最新でありながら、インテリアには古き良き時代のエレガントな雰囲気が漂います。
客室のプリンセス・スイートは、ウォークインクローゼットがついた機能的なお部屋で、プライベートバルコニーからは海の景色が眺められます。旅の疲れを癒すバスタブ付きのバスルーム、ぐっすり眠れるようお気に入りの枕も選べるピローコンシェルジュなどワンランク上の船旅を提供します。
滞在中は専用のコンシェルジュが旅をサポート。宿泊者専用エリアのグリルズ・ラウンジや、グリルズ・テラスなどもご利用いただけます。

ツアーのポイント

当コースでは、2日目のメルボルン到着後に市内観光へご案内いたします。1927年まで暫定首都だったため、ビルの間に英国ビクトリア女王時代の歴史的建造物が建ち並び、緑が溢れ、自然と調和した美しい街並みが楽しめます。
クルーズ中は、オーストラリアの各地へ寄港します。近年ワインで注目を集め、グルメシティとも言われる風光明媚なアデレード、カラフルな倉庫や石畳の広場があり、どこか懐かしさを感じるホバート。それぞれに表情の違う港町の風景が楽しめます。
その他、手つかずの自然が残り、野生動物の楽園とも呼ばれるカンガルー島(1/4発のみ)、コロニアル風の建物が並ぶ、製紙とアートの町バーニー(1/25発のみ)にも訪れます。

※野性動物はご覧いただけない場合があります。

  • デジタルパンフレット
  • 過去の極みの旅ツアー
  • ツアー相談会
  • お役立ち情報
  • 観光情報総合ナビ
  • トリパ
  • 日本旅行の旅行関連サービス
  • 海外旅行Q&A
  • 海外安全情報