[日本旅行で探すこだわりの旅]国内・海外の極みの旅をテーマとしたプランやツアーを公開中!

〈日本人ホステスが乗船〉
英国伝統のクイーン・エリザベスで航く
アラスカ世界遺産グレイシャーベイ&
ハバート氷河 クルーズ 12・14日

ツアー概要

出発日

2020年06月01日~2020年08月29日

出発地

首都圏発 関西発

旅行代金

338,900円〜 646,900円

食事

朝10回、昼9回、夕10回

最少催行人数

2名(2名様以上でお申込みください。)

添乗員

同行しませんが、バンクーバー空港~ホテル~港、港~ホテル~バンクーバー空港(成田発は港~バンクーバー空港)間は、現地係員(日本語)がお世話します。
クルーズ船には、日本人ホステスが乗船しています。

ツアーのご案内

長い歴史と伝統を受け継ぎ、2020年に180周年を迎えるキュナード・ライン有する3代目「クイーン・エリザベス」でのアラスカクルーズの旅。「クイーン・エリザベス」はクルーズファンに限らず憧れの客船の代名詞としても知られています。船内では、ロイヤル・コート・シアターでのエンターテイメントやレストランでの多彩な美食をお楽しみいただけます。アラスカの大自然を満喫しながら極上の船旅をお楽しみください。

ツアーのポイント

今回のクルーズではバラエティに富んだ美食をご用意しております。メインダイニングである2層吹き抜けの「ブリタニア・レストラン」を始め、カジュアルなビュッフェスタイルの「リド・レストラン」や英国伝統のパブ「ゴールデン・ライオン」、スペシャリティ・レストラン「ステーキ・アット・ザ・ベランダ」(※要予約・追加料金)など様々なグルメをお楽しみいただけます。
また、ルームサービスは24時間いつでもご利用いただけます。

ツアーのポイント宿

3つのタイプのお部屋をご用意しております。シャワー付きの「インサイド」、窓から陽光が差し込むシャワー付きの「オーシャンビュー」、シャワーとバルコニー付きで最も人気のある「海側バルコニー」からお好きなタイプをお選びください。
今回のコースでは日本人ホステスが乗船し、様々な場面でお客様をサポートさせていただきますので、安心して船旅をお楽しみいただけます。洗練された英国式サービスに定評のある「クイーン・エリザベス」で優雅な休日をお過ごしください。

ツアーのポイント

様々な表情を見せる人気の寄港地を訪れ、アラスカの大自然を満喫できるコースをご用意致しました。
首都ジュノーは金発掘時代の名残である19世紀初期の建築物や古い店舗住宅等、様々な建築物が並んでおりアラスカで最も美しい街と言われています。また、長きにわたりサケ缶の街としても有名なケチカンや先住民クリンギット・インディアンが住み始めた街で、ロシア統治時代の歴史が色濃く残るシトカにも訪れます。シトカでは富士山に似た山頂が印象的なエッジカム山を望むこともできます。さらに、ハバート氷河や世界遺産グレイシャーベイ国立公園をクルージングします。ハバート氷河はジュノーの北西部に位置する全長約122キロ、高さ約90メートル、幅約9.6キロの北米最大級の大きさを誇る、現在も活発に前進している氷河です。グレイシャーベイ国立公園は公園のほとんどが自然保護地域に指定されており、アラスカで最も壮大な自然景観を誇る必見の地となっています。
その他、カナダ第3の規模を持つ大都市バンクーバーの市内も観光します。見どころ満載のコースをお楽しみください。

  • デジタルパンフレット
  • 過去の極みの旅ツアー
  • ツアー相談会
  • お役立ち情報
  • 観光情報総合ナビ
  • トリパ
  • 日本旅行の旅行関連サービス
  • 海外旅行Q&A
  • 海外安全情報