日本旅行トップ > こだわりのテーマで探す旅 > 極みの旅 > <クアンタム・オブ・ザ・シーズ>マレーシア&タイリゾート アジアクルーズ 7日

[<クアンタム・オブ・ザ・シーズ>マレーシア&タイリゾート アジアクルーズ 7日] 国内・海外の極みの旅をテーマとしたプランやツアーを公開中!

<アジア最大級 クアンタム・オブ・ザ・シーズで航く!>
ジュニア・スイートルームに泊まるクルーズの旅 7日

1
写真1
写真2
写真3
写真4
大スケールの客船で旅するアジア
アジア周遊の旅

近年、気軽に参加できるクルーズからラグジュアリーな船旅まで、様々なクラスのクルーズ旅行が人気です。ロイヤル・カリビアン・インターナショナルもその人気を支えてきたクルーズ会社の一つ。美しい船体と最新技術の導入、大型船の建造で話題を呼び、世界中にファンがいます。 このコースでは、迫力のスケールと様々なテクノロジーを駆使したロイヤル・カリビアン・インターナショナルの船、「クアンタム・オブ・ザ・シーズ」で巡るアジア周遊の旅にご案内します。船の客室は快適なジュニアスイートをご用意し、寛ぎの船旅をご満喫いただけます。 途中、シンガポール、マレーシア、タイに寄港。クルーズそのものを楽しみながら、歴史、文化が異なる3都市の魅力もご体感ください。

2
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
気ままなクルーズライフを満喫
アジア周遊の旅

「クアンタム・オブ・ザ・シーズ」は、最新技術を用いたアトラクションや大型船だからこそ実現できる施設が満載です。 海上90m、360°の景色が楽しめる世界初の船上展望カプセル「ノーススター」、ロボットバーテンダーがご注文のカクテルを作る「バイオニックバー」が話題。また、船の中央付近にある2層吹き抜けの「ロイヤル・エスプラネード」はカフェやブランドショップなどが並ぶ24時間オープンの洋上の街。床から天井まで270°のパノラマが楽しめる多層構造のラウンジ「TWO70°」では、ライブパフォーマンスやデジタル技術を駆使したショーをお楽しみいただけます。 もちろんグルメも充実。4つのメインダイニングに加え、有料のステーキハウスやワインバー、イタリアンなどバラエティに富んでいます。スパやフィットネスセンター、カジノなども揃っています。

3
写真1
写真2
写真3
写真4
快適さと機能性にこだわった客室
アジア周遊の旅

このコースでご用意する客室はジュニアスイートです。室内の広さは24.8平方メートル。海を臨む大きな窓に、ワンランク上のピロートップとマットレスのベッド、シッティングエリア、テレビ、ミニバーなどがあります。水回りにゆとりがあり、バスルームとトイレが別になっています。バスルームはバスタブ付きで、バスローブ、ワンランク上のバスアメニティもご用意。ゆっくりと旅の疲れを癒すことができます。7.5平方メートルのベランダでは陽の光を感じながら、ゆったりと進む海を眺める贅沢な時間もお過ごしください。夕食のみお席に空きがあれば、スイートルーム専用ダイニング「コースタルキッチン」をご利用いただけます。

4
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
それぞれの文化を感じるアジア周遊
アジア周遊の旅

このコースではクルーズで訪れるシンガポール、マレーシア、タイのプーケット島で観光もお楽しみいただけます。 シンガポールでは、高層ビルが立ち並ぶ都会的な雰囲気のマリーナ地区のマーライオン公園、緑溢れるボタニック・ガーデンなどを訪れます。 マレーシアでは、まず首都のクアラルンプールに寄港。イギリスからの独立を宣言した独立広場や現在の国王の住居でもある王宮を訪れます。市内のレストランで飲茶料理もお楽しみください。次に、旅行者に人気のペナン島にも寄港します。世界遺産に登録されたジョージタウンで、セントジョージ教会や観音寺、インド系の店が軒を連ねるリトルインディアなど、多様な文化に触れることができます。 続いてタイのプーケット島へ。タイならではの象乗り体験、古い建造物が建ち並ぶオールドタウンへご案内します。中国と欧州の影響を受けた、カラフルな建築様式が見どころです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 大型船「クアンタム・オブ・ザ・シーズ」で
    アジア3都市の魅力を体感する旅
  • 思い思いに過ごせる
    充実のアトラクションと施設
  • クルーズを贅沢に楽しむ
    ジュニアスイート
  •  シンガポール、マレーシア、タイ。
    魅力あふれる観光地へ

<クアンタム・オブ・ザ・シーズ>
マレーシア&タイリゾート アジアクルーズ 7日

出発日
2019年11月24日(日)・29日(金)、12月8日(日)・13日(金)・22日(日)、
2020年2月1日(土)、3月7日(土)・12日(木)・21日(土)、4月3日(金)・16日(木)
出発除外日
出発除外日はありません。
利用航空会社(日本発着時)
シンガポール航空
利用クルーズ船
クアンタム・オブ・ザ・シーズ ※3名1室でのご利用はできません。
添乗員
同行しませんが、シンガポール空港~クルーズターミナル間は日本語を話す現地係員(1グループに専属ガイド1人)がお世話します。
(船内は日本語コーディネーターが乗船します)
最少催行人員
2名(2名様以上でお申込みください)
食事
朝6回、昼5回、夕5回
パスポート・査証(日本国籍の方)
パスポート残存有効期間:現地出国時6ケ月以上
査証:不要
【羽田発】旅行代金(基本プラン・エコノミークラス席・2名1室利用・大人お1人様)

273,900円~364,900円 1人部屋追加代金:118,000円~152,000円

※ビジネスクラスプラン追加代金(お1人様/往復/大人・子供同額):
・2019年11月24日(日)・29日(金)、2020年4月16日(木)出発:402,000円
・2019年12月13日(金)・22日(日)出発:354,000円
・上記以外:383,000円

※子供代金(2歳~12歳未満):いずれも上記大人代金と同額。

※6歳未満の方はご参加いただけません。

【関空発】旅行代金(基本プラン・エコノミークラス席・2名1室利用・大人お1人様)

274,900円~329,900円 1人部屋追加代金:118,000円~152,000円

※ビジネスクラスプラン追加代金(お1人様/往復/大人・子供同額):
・2019年11月24日(日)・29日(金)、12月8日(日)・13日(金)、2020年2月1日(土)、3月7日(土)・12日(木)出発:130,000円
・2019年12月22日(日)、2020年3月21日(土)、4月3日(金)・16日(木)出発:150,000円

※子供代金(2歳~12歳未満):いずれも上記大人代金と同額。

※6歳未満の方はご参加いただけません。