たびーらちゃんとマーリーちゃんが紹介する!シンガポールのおすすめスポット&グルメ

たびーらちゃんとシンガポール政府観光局の新しいキャラクター、マーリーちゃんがシンガポールで待ち合わせして旅を楽しみました!話題の最新スポットや、定番スポット、おすすめグルメもご紹介しちゃいます♪

2019年10月7日 更新 425 view

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う都道府県をまたいだ移動の規制については、引き続き政府、都道府県、報道機関からの最新情報をご確認ください。

キラキラのジュエル・チャンギエアポート

話題の新スポット”ジュエル”。
化粧品メーカーの「SHISEIDO」とチームラボのコラボレーションで演出する”SHISEIDO FOREST VALLEY”のイルミネーションは、シンガポールの最新イルミネーションスポット。
音楽に合わせて色鮮やかに繰り広げられる水のアートは必見です!

”SHISEIDO FOREST VALLEY”

 (96960)

帰国前に行ってきましたーーーっ!今話題の「ジュエル・チャンギエアポート」。
最新の観光スポット”SHISEIDO FOREST VALLEY”の音と光のショーは、期待を超える美しさ!
約40メールの高さを誇る滝は「Rain Vortex」と呼ばれ、音楽に合わせて色鮮やかに滝の色が変わります。
何とも言えない幻想的な空間に心を奪われてしまいました。
最後に行って良かった”スポット”ナンバーワンです!

騒がしい日常のオアシス ”ガーデンズバイザベイ”

シンガポール最大級の植物園、”ガーデンズバイザベイ”。
「フラワードーム」と「クラウドフォレスト」では日本では見られない世界中の植物が展示されていて見応えあり!
また、大きなスーパーツリーに掛かる橋からの眺めは最高です。
 (96961)

綺麗なお花がいっぱいで癒されるぅ~

インスタスポットで有名な「ガーデンズバイザベイ」のフラワードームに行ってきました。
綺麗なお花たちに囲まれた幸せな空間。騒がしい日常から離れてゆっくりお花の見学、贅沢な時間です!
隣のクラウドフォレストは世界の熱帯雨林でも2.5%ほどしかない低温多湿な雲霧林を再現している施設です。
「ガーデンズバイザベイ」は年に2回、シンガポールの国花でもある「蘭」の展示会も行われ、世界中の綺麗な蘭が勢ぞろい。
見どころ満載の「ガーデンズバイザベイ」はシンガポール旅行のマストスポットです!
 (96962)

22メートルの高さから、ハイ・チーズ!

 (96963)

「OCBCスカイウェイ」の名称で知られているスーパーツリーの吊橋!
ドキドキしながらエレベーターに乗り込み、ドアが開くと・・・マリーナベイサンズが近いっ!
他のスーパーツリーと同じ高さから見る景色は新鮮で、シンガポールの風が気持ち良くて、ちょっと怖いけど・・・行く価値あり!
地上約22メールの高さからの景色はインスタ映え間違いなし!
ランドマークのマリーナベイサンズをバックに素敵な写真が撮れるオススメスポット。
「OCBCスカイウェイ」は有料ですが、チケット購入の価値あり!

以外と大きくて迫力あるマーライオンとご対面!

世界の3大がっかり?とも言われてるマーライオン・・・
がしかし、想像以上の迫力があってインスタ映えスポット間違いなし!
やはりシンガポールのシンボルだけあって存在感は抜群です!
後方の小マーライオンもお見逃しなく!

マーライオンとパチリ!

 (96964)

シンガポールのシンボルだけあってマーライオン公園は観光客で賑わっていて、マーライオンの2ショットがなかなか撮れない・・・。
意外と大きくて、意外と迫力合って、全くがっかりしない!!
少し遠目で写真撮影できました!後ろに見える白い建物は旧シンガポール中央郵便局。
現在は煌びやかな5星ホテルの”フラトンホテル”として営業。
シンガポールの金融街のビル群も”ザ・シンガポール”ビューです。
後方の小さな小マーライオンも、お見逃しなく!
 (96965)

最新お洒落エリア・アラブストリート

若者に大人気のハジレーンには可愛い小物やカフェが沢山!
また、一本道を挟むとエキゾジックな小物やお店が連なっていて、異国情緒溢れる雰囲気が漂います。
アラブストリートエリアの真ん中にそびえ立つスルタンモスクは、国内最大のモスクで有名です。

エキゾチックな街散歩

 (96966)

 (96967)

ハジレーンは、壁一面が可愛いウォールアートで埋め尽くされてて、全部の壁で写真を撮りたいくらい、インスタ好きには堪らない大人気スポット!
朝早い方が人が少なくて写真が撮りやすいみたい。
お洒落なバーやカフェが立ち並び、昼も夜も楽しいエリアでワクワクです。
国内最大級のスルタンモスクは金色のドームが一際目を引きます。
モスク内は見学が出来るので、機会があったら是非お立ち寄りください。
モスク周辺には可愛い小物屋さんが沢山あって、バラマキ土産にもピッタリです。
 (96969)

伝統的なカラフルなプラナカンハウスが建ち並ぶカトンエリア

シンガポール中央エリアから車で20分東に行くと、ペラナカン文化の発祥地カトンエリアへ。
ペラナカンのお菓子や雑貨が売っています。
メイン通りから少し行くと色鮮やかなショップハウスが建ち並び観光客で賑わっています。
このショップハウスは住居として今でも使われています。

カラフルな街並みにうっとり

 (96970)

クーンセンロードに到着すると、急にガラリと雰囲気が変わりカラフルで綺麗なショップハウスが目の前に広がります。
ピンク、ブルー、薄い紫、エメラルドグリーンの家々にペラナカン独特の模様が施されていて、見てるだけでうっとり。
道路を挟んで両側に色違いの家があるので、道を渡る時は要注意!
住居としても使われているので、ご近所様のご迷惑にならないように写真撮影をしてくださいね。
とても綺麗に彩られた家並です。シンガポール中央エリアから少し離れていますが、行く価値あり!
 (96971)

夜オープンする動物園・ナイトサファリで動物を間近で見学!

夜にオープンするナイトサファリは、夜行性の動物を集めた動物園。
約40分間トラムに乗りながら檻のない動物たちを間近で見ることが出来ます。
他には可愛い動物たちのショー”クリーチャーズ・オブ・ザ・ナイト・ショー”では動物たちがエコについて教えてくれます。

動物たちが近すぎる!!

 (96972)

シンガポール中央エリアから約30分、喧噪とした町なかからマレーシア国境付近の熱帯の自然豊かなマンダイエリアに位置するナイトサファリ。
シンガポールと言ったら、ナイトサファリ!
珍しい夜行性の動物を見学しにレッツゴー!
ワクワクしながらトラムに乗ったら、本当に動物が近くてびっくり!!
少し薄暗いので目を凝らして良く見ると、寝起きの動物たちが活動の下準備を始めています。
100%楽しめること間違いなし!

シンガポールの人気朝食・カヤトースト

カヤトーストとは、パンにカヤジャムを付け、温泉卵に付けて食べるシンガポールならではの朝食です。
カヤジャムはココナッツベースのジャムとなり、ほのかに甘く食欲をそそります。
温泉卵との相性が良くやみつきになること間違いなし!

食欲そそる!サクサクで甘いカヤトースト

 (96973)

マーリーちゃんが大好きなカヤト―ストにチャレンジ!
サクサクのトーストに甘いカヤジャムを付けて食べるカヤトースト。
ココナッツの匂いがほのかにして優しい味に癒される・・・♡
シンガポールに来たら是非試してみたい一品です。
お店で特製のカヤジャムも購入できるのでお土産にピッタリ。
 (96974)

マレーシアのローカル料理が勢ぞろい!色んな味を堪能しよう!

マレーシアの有名なローカル料理を取り揃えた”マレーシアフードストリート”は、シンガポールに居ながらマレーシア料理がお楽しみ頂けます。
シンガポール料理とは少し味付けが違うので食べ比べをしてみても楽しいですね。

マレーシア版のカキ氷で暑さをフッ飛ばそう!

 (96975)

セントーサ島を散歩後、小腹が空いたので”マレーシアフードストリート”で腹ごしらえ!
マレーシアの屋台を再現した内装は少しノスタルジックな雰囲気。
シンガポールのホーカー(屋台)とメニューは似ているけど、食べてみると微妙に味付けが違う・・・みなさんも是非食べ比べしてみて下さいね。
オススメは、この暑さに打ち勝つためのデザート”チェンドル”。マレーシア版カキ氷。
味付けはココナッツミルク・緑色のゼリー・仙草・コーンに甘い黒蜜シロップをかけて食べます。
絶妙な味がクセになる!

リッツカールトン・ミレニア・シンガポールで優雅なステイ!

マリーナエリアにある高級ホテルのリッツカールトン。
館内に散りばめられた現代アートコレクションは、約4200点とも言われています。
また、全客室のバスルームの窓は風水で方位を示す8角形です。
風水では水は”金”を指し、8角形は縁起の良さを指します。
お風呂の”水”から”金運”が上がるバスルームと言われているんです!
幸運をもたらすホテルステイ、オススメです!

マリーナ湾とマリーナベイサンズが一望できるお部屋にステイ!

 (96976)

チェックインを済まして、リッツカールトンの有名ハイティー”チフリーラウンジ”前でパチリ。
日本語カウンターがあるので日本語スタッフが丁寧にホテルの説明をしてくれて助かる~!
お部屋からはマリーナ湾が一望できて、優雅で豪華なステイを楽しめました!
夜はマリーナベイサンズのショー”スペクトラ”がお部屋から鑑賞できます。
レーザー光線がシンガポールの街を彩ります。夢のような時間を過ごせて本当に幸せ~。
 (96977)

 (96978)

バラエティー豊富な朝食会場”コロニー”

 (96979)

一日アクティブに動くためにも朝はしっかりご飯を食べて腹ごしらえ!
コロニーは種類豊富なメニューで有名。実際行ってみると、本当に沢山のバライティー溢れるお料理がぁーーー!!
どうしよう?何から選んで食べていいのかわからない、なんて幸せな空間!
コロニーは、朝食・ランチ・夕食は全てブッフェスタイル。
リッツカールトンに宿泊していなくてもレストランの利用は可能なので、是非お立ち寄りください!
あ、人気なので予約をするのをお忘れなく!

一度は泊まってみたい、シンガポールのランドマーク・マリーナベイサンズ

屋上階にあの有名なプールがあるマリーナベイサンズは、2010年に開業して以来、世界的に注目を浴びているホテルです。
客室は2500室以上あり、ショッピングセンター、カジノ、コンベンションセンターなどを含む統合型リゾート施設になります。

お部屋からの景色が最高です!

 (96981)

マリーナベイサンズに行ってきました!
さすが世界が注目するホテルだけあって迫力が違います!!
お部屋は広く、スタイリッシュなデザインで落ち着く雰囲気。
お部屋からはガーデンズバイザベイが一望でき、しかもバルコニー付き!!
夜は綺麗に彩られたガーデンズバイザベイのイルミネーションも見れました!
マリーナ湾が一望できるお部屋もありますが、バルコニーは付いていないようです。
シンガポールに来たら一度は泊まりたい憧れのホテル。
屋上階のインフィニティプールも宿泊者のみの特権!
 (96982)

マーリーちゃんって??

マーリー

マーリー

シンガポール政府観光局の新しいキャラクターです。
マーライオンをモチーフにした「マーリー」です!
マーリーはシンガポールを巡り歩いたり、ご当地グルメのカヤトーストがお気に入り♪
さまざまなシンガポールの魅力を紹介します。

シンガポール旅行・シンガポールツアーを探す

シンガポール旅行・シンガポールツアーを探す
マーライオンやマリーナベイサンズ、セントーサ島など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのシンガポール旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでシンガポールの旅行やツアーを検索・予約できます。

新幹線+宿泊

Go to Travelキャンペーン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

週末を使って充実した観光をしよう!シンガポール旅行のモデルコースをご紹介♪

週末を使って充実した観光をしよう!シンガポール旅行のモデルコースをご紹介♪

シンガポールは日本から片道6時間で行ける観光地。コンパクトな街なので、週末を利用した弾丸旅行でも充実した観光ができます。この記事では、週末2日に1日休みをプラスした3日間でシンガポール旅行を楽しめるモデルコースをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!
coldbrew | 1,501 view
かわいいインスタ映えスポットやカフェ巡り!韓国2泊3日女子旅

かわいいインスタ映えスポットやカフェ巡り!韓国2泊3日女子旅

インスタ映えスポットの宝庫韓国!おしゃれな壁やカフェ、定番の韓国グルメもご紹介!日本から近い韓国の2泊3日の旅をお届けします♪女子旅やカップル旅にもおすすめですよ!
KOTARO TAMAMURA | 2,736 view
初めて訪れるならここは外せない!シンガポールのおすすめ観光スポット6選

初めて訪れるならここは外せない!シンガポールのおすすめ観光スポット6選

シンガポールは小さな国土に魅力がたくさん詰まった国で、都会だからこそのエキサイティングな観光を楽しめます。この記事ではシンガポールに訪れたら確実に訪れたい定番観光スポットをご紹介。特にシンガポールを初めて訪れるという方に参考にしてもらいたい内容をお届けします♪
coldbrew | 2,988 view
好みに合わてぴったりのシンガポールのホテルを選んじゃおう

好みに合わてぴったりのシンガポールのホテルを選んじゃおう

飛行機でおよそ7時間~8時間乗るだけで非日常の空間が味わえることで人気のシンガポール! 日本と同じぐらいの面積の中に、たくさんの文化が根付いており、グルメや民族など 多種多様な非日常を味わうことができちゃいます! 小さい面積なれど、観光スポットは盛りだくさん!なシンガポールを味わう上でおすすめのホテルをご紹介します♡
masa | 4,427 view
海外企画担当者のベトナム滞在記~やっぱサイコー!ベトナム一人旅【後編】

海外企画担当者のベトナム滞在記~やっぱサイコー!ベトナム一人旅【後編】

お休みを利用して、1週間のベトナムご褒美旅行♪今回はベトナム航空で、羽田から出発です!前回に引き続き、穴場スポットや、フリータイムの楽しみ方をご紹介します!
Tripα編集部 | 5,833 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド