草津温泉のおすすめ宿泊施設12選!人気宿からお得な宿までを紹介

古くから日本の名湯として栄えてきた草津温泉。6種類ある源泉はどれも温度は50~60℃と高めで、その湯を冷ます「湯もみ」は有名です。湯畑など、現在では「名湯百選」で温泉療法医推奨の温泉にも選ばれるほど人気の草津温泉のおすすめ施設を紹介します。

2019年6月3日 更新 339 view

草津温泉はどんなところ?

有馬、下呂温泉に並ぶ、日本三名泉の一つ

 (82909)

草津温泉は、群馬県吾妻郡(あがつまぐん)草津町にあり、有馬、下呂温泉に並ぶ日本でも指折りの人気温泉で、草津白根山東麓に佇む名湯の町です。その歴史も古く、万里集九や林羅山も日本三名泉の一つと唱えたほど、由緒のある温泉です。江戸時代後期以降に作られた温泉番付の格付けでは、当時の最高位でした。
古墳時代にヤマトタケルによって発見されたという伝説もある最古の温泉は、歴史上の有名人物
が多数訪れています。源泉の効能も様々なものがあり、古くから現在に至るまで湯治に訪れる人々が絶えません。当時の古い家屋がたくさん残っていて、街の風情を引き立てるのに一役買っています。
湯の性質としてはpH2.1という高酸性度で、女性にも人気があります。

草津温泉の魅力と楽しみ方

草津温泉には、湯畑、木樋などをはじめとする、湯けむりに囲まれた魅力的なスポットがたくさんあります。

草津温泉のシンボル、湯畑

 (82910)

草津温泉の中心に位置する湯畑は、湯の花の恵みを採取するために源泉の温度をぬるめに設定しています。そこから毎分4000lもの熱湯を7つの木樋を通して近隣旅館に運んでいるのです。これは日本一の湧出量を誇るといわれています。夜間にはライトアップされ、幻想的でドラマチックな演出も人気の一つ。
また、湯畑のもう一つの役割は「湯冷まし」です。湯畑と木樋を通す事で外気により湯熱を冷ますことができます。

見るだけでなく体験も可能、湯もみ

 (82908)

草津温泉の源泉は50〜65℃と非常に熱いため、そのまま入浴することはできません。そこで水を入れて温泉の効能を薄めず、温度を下げるために行われるのが「湯もみ」です。湯もみは熱い源泉の中に六尺板を入れて、かき混ぜながら入浴に最適な湯温に調節します。「草津〜よいとこ〜一度はおいで〜」の湯もみ歌は誰でも一度は聞いた事があるのではないでしょうか。
「湯もみ」体験もできるので是非トライしてみたいですね。

浴衣を着て温泉街を散策、西の河原通り

 (82911)

浴衣を着たまま街を散策できるのも草津温泉の醍醐味です。
多くの人の舌を唸らせる西の河原通りのグルメポイントや、湯けむりを浴びながらの散策は都会では味わえない贅沢の一つです。また温泉まんじゅうや温泉卵を食べながら散策するのも楽しそうです。
そのレトロモダンな街並みは大正時代にタイムスリップしたかのようなロマンチックな錯覚を覚える事でしょう。また宿泊先だけではなく、別の外湯めぐりをするのも温泉街の楽しみの一つです。草津町の見どころを効率よくまわりたい方や、もう少し遠出したい時には、是非「草津町内巡回バス」の利用がおすすめです。

旅の思い出にとんぼ玉作りを体験、草津ガラス蔵

(イメージ)

(イメージ)

もともとはインダス・メソポタミア文明の時代に発達したガラスのとんぼ玉作り。
その製法は江戸時代に日本へ伝わり、トンボの目のように光り輝くさまから「とんぼ玉」と呼ばれるようになりました。
高温で溶かしたガラスを鋳型に流し込んで成形する方法と、真中が空洞のガラス管を作り、それを輪切りにした後、断面を丸くなるよう研磨して作る方法の2種類の製法があります。

草津ガラス蔵ではとんぼ玉作りを実際に体験できます。旅の思い出として、とんぼ玉作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。世界に一つだけの自分で作ったとんぼ玉は、誰かへのお土産でも、自分へのお土産としても良さそうです。

観光客も入浴できる無料共同浴場もあり

草津温泉の共同浴場は地元の人たちが自分たちのために管理運営をしている無料の外湯がいくつかあります。また草津温泉バスターミナルの入り口には、無料で入れる足湯が用意されているのも嬉しいですね。冷えた足が芯から温まるだけで、体の疲れも癒やされます。

利用できるのは3カ所

 (82914)

草津津温泉にある「共同浴場(公衆浴場)」の現在の数は全部で「19カ所」です。しかしながら
観光客が利用できるのは、そのうちの3カ所だけとなっています。
草津温泉は長湯をしてしまうと、湯あたりしてしまうので気をつけましょう。入浴時間のだいたいの目安は3分間です。

マナーを守って入浴して

 (82913)

以前は19カ所の外湯は全て開放されていたのですが、騒いだり、備品が盗まれたりと、マナーの悪い一部の観光客のために現在は3カ所の利用のみとなってしまいました。
公衆浴場は皆のものです。マナーを守って再び全ての共同浴場を使えるような環境に戻る事を願いたいですね。

宿泊施設を選ぶときのポイントは?

草津温泉の数ある宿のなかから宿泊施設を選ぶ時のポイントについて見てみましょう。

源泉の種類で選ぶ

 (82915)

まずは源泉の種類で選ぶ方法があります。
草津温泉は、万座温泉とともに草津白根山の火山活動により生まれた火山性温泉で、その源泉数は大小合わせて100以上あるといわれています。
1970年に新しく「万代鉱源泉」が湧出し、源泉集中管理方式が導入されてからはその数が減りました。現在では「万代鉱」「湯畑」「白旗」「西の河原」「煮川」「地蔵源泉」と6つの源泉が主力となっています。
酸性が強い草津温泉ですが、なかでも強めな源泉とやわらかめな源泉があります。ピリッとした刺激のある源泉の代表は万代鉱、一方マイルドでなめらかなお湯は湯畑や西の河原の湯です。
採用している宿は少ないものの、白旗源泉と綿の湯源泉は白濁の湯ですので白い源泉の好きな方にはおすすめです。

宿があるエリアで選ぶ

 (82916)

源泉で選ぶ以外にも、宿がたくさんあるエリアで選ぶ事で、温泉街情緒を味わう事もできるでしょう。
草津温泉は湯畑を中心にして草津の温泉街が広がっています。そのため宿も集中しており、浴衣で行き交う観光客や湯けむりなどの絶景を楽しむには絶好のポイントといえるでしょう。
また湯畑の下流側、湯滝から続く「滝下通り」は昔ながらの風情のある温泉街をいまだに残しており、そこからは絶景ポイントが楽しめます。

泊まって納得、ランキング上位の草津温泉宿

では実際にランキング上位のおすすめ温泉宿をいくつか紹介します。

大人の休日に 湯けむりの里 料亭旅館 つつじ亭

photo by nta (83256)

via photo by nta
純和風な佇まいの「湯けむりの里 料亭旅館 つつじ亭」は5000坪の敷地にたった10部屋という贅沢な作りになっています。広い自然庭園もあり、その美しさには定評がありますが、このつつじ亭は何よりも懐石料理が有名です。築地より仕入れた食材を使用し、月替わりの懐石料理や器で食べる人を楽しませてくれます。また露天風呂付離れ家や貸切露天風呂等も用意されています。
湯畑や庭園を含め、絶景を楽しめる高ポイントが満載。部屋数が多くないため、大浴場、露天風呂とも混雑せず、他の人を気にすることなく入浴できます。全体的に落ち着いていて、子どもから高齢者の方まで幅広く安心して宿泊できる施設です。館内もレトロモダンで高級感を醸し出し、ゆっくりと落ち着けるように配慮されています。

【所在地】
〒377-1700 群馬県吾妻郡草津町639-1

【営業時間】
チェックイン 14:30〜

【アクセス情報】
草津バスターミナルより送迎バスあり。無料駐車場15台あり

【電話番号】
0279-88-9321

楽しい施設が充実 草津温泉ホテル 櫻井

photo by nta (83258)

via photo by nta
湯畑から徒歩9分の好アクセス。草津最大級である長さ約30mの源泉大浴場を3種楽しむことができます。名物の湯もみと櫻太鼓ショーも楽しめる大型宿泊施設です。

300台の広々とした駐車場で車でのアクセスでも心配する必要がありません。通常料金10800円~というのも安心です。
179室の客室があり、屋外プール、エステ・スパなどの施設も完備しています。
くつろぎとおもてなしというキャッチフレーズ通り、あらゆる層の旅客を満足させてくれる宿です。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町465-4

【アクセス情報】
草津温泉バスターミナルから送迎バスあり
無料駐車場300台

【電話番号】
電話:0279-88-3211
FAX:0279-88-2153

湯畑が目の前に広がる ホテル 一井

photo by nta (83260)

via photo by nta
草津温泉の中でも貴重な2つの源泉「湯畑前白旗源泉」「白根山万代鉱源泉」の天然温泉掛け流しの旅館で江戸時代から300年続く老舗中の老舗旅館。広大な湯畑が客室から眺められるのも魅力の一つです。
湯畑に一番近いホテルとしても知られ、大浴場のほかに露天風呂も完備しています。
プランによりお部屋で、またビュッフェでの食事を選べるのも嬉しいですね。
団体宿泊プランも用意されているので、社員旅行や大広間での宴会にも利用できます。

【所在地】

〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津411

【アクセス情報】
草津温泉バスターミナルから送迎バスあり
無料駐車場100台

【電話番号】
電話:0279-88-0011
FAX:0279-88-0111

贅沢な時間を過ごすなら、高級感あふれる宿

ちょっとリッチな気分で草津温泉の旅を満喫できる宿を紹介します。

歴史ある老舗の宿 草津温泉 奈良屋

photo by nta (83262)

via photo by nta
創業明治10年からという奈良屋では、草津温泉で最古の源泉とされる白旗の湯を湯職人の「湯守」
により現代に引き継ぎ、まろやかな湯を提供するこだわりを持っています。地元の人に聞いても「高級旅館といえば奈良屋」という答えが返ってくるほどです。

古き良き時代を残しながらも高級感とともに清潔感も保たれています。全て畳敷きの館内は、充実したくつろぎを提供してくれる気遣いが随所になされています。旬を大切に素材の味を引き立たせる調理法で一品一品きちんと手作りされた料理も楽しみの一つです。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津396

【アクセス情報】
JR長野原草津口駅よりJRバスで草温泉へ約30分、下車後送迎バスあり

【電話番号】
0279-88-2311

伝統的な建築様式が美しい 草津温泉 大阪屋旅館

photo by nta (83264)

via photo by nta
大阪屋旅館は湯畑から歩いて1〜2分の場所にあります。純和風の三種の屋敷があり、京風懐石料理が有名です。湯畑源泉を引湯していますが、湯畑から近いので空気に触れて泉質を落とすことなく宿まで運ばれます。ロビーで目を引く赤絨毯とはガラリと雰囲気が変わり、客室は落ち着いた色使いで窓からの眺めも絶景です。
純和風の静かな館内は、時の流れを忘れさせてくれそうですね。

【所在地】
群馬県吾妻郡草津町356
【アクセス情報】
吾妻線長野原草津口よりJRバスで25分後徒歩または送迎バスで約2~3分

【電話番号】
0279-88-2411

大人がゆったり過ごせる隠れ宿 草津ホテル

photo by nta (83266)

via photo by nta
草津でもわずか6軒しか引湯していない、とてもやわらかい「西の河原」源泉を採用している草津ホテル。老舗旅館でしか楽しめないとても貴重な源泉です。大正2年に創業したこの旅館は落ち着いた雰囲気で、密かな隠れ宿としても人気のある宿です。客室は天井が高く設計され、日本建築の伝統技を随所に見ることのできる、贅沢な空間が味わえます。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津479

【アクセス情報】
草津温泉バスターミナルから徒歩約5分

【電話番号】
0279-88-5011

女子旅にぴったり、楽しく過ごせる人気宿

女子の温泉旅行におすすめの宿を紹介します。

23種のお風呂が楽しめる 湯宿 季の庭

photo by nta (83268)

via photo by nta
季の庭は全客室に温泉露天風呂がついていて、さらに2つの大浴場と無料貸切露天風呂、そして美容に嬉しい岩盤浴など、全23種類のお風呂を利用することができる宿です。季節の食材を中心に、贅を尽くした月替わりの和食や、お風呂上がりには無料のアイスキャンディーやドリンクのプレゼントも用意されています。友人と一緒に宿で湯比べしながら楽しめそうですね。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津白根464-214

【アクセス情報】
草津温泉バスターミナルより送迎バスあり
駐車場70台あり

【電話番号】
電話:0279-89-9320
FAX:0279-88-0260

エステ付きプランが魅力 草津ナウリゾートホテル

photo by nta (83270)

via photo by nta
草津ナウリゾートホテルの様々なプランの中でも最も女性の目を引くのがこの「エステプラン」です。もちろんプランには朝夕食も付いています。
檜浴槽や信楽焼きの浴槽が5種類、貸切露天風呂では草津の名湯を独占できます。
お風呂にはお座敷がついていて、和の空間でゆったりと湯上がりの時間を楽しめます。
昼食付きの日帰りプランもあるので、女子旅行のドライブで立ち寄るのも楽しそうです。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町白根750

【アクセス情報】
草津温泉バスターミナルより5分

【電話番号】
電話:0279-88-5111

大切な日におすすめ 草津温泉 望雲

photo by nta (83272)

via photo by nta
創業慶長4年という歴史あるこの旅館は希少な万代鉱、西の河原の源泉掛け流しが楽しめます。6つの湯船に2つの源泉を引いています。お部屋は純和室から洋室まで用意されており、車いすでの宿泊も可能です。
また、料理も地元の特産物、旬の素材を使い4〜5回にわけて運ばれます。家族での特別なお祝いなどにもいいかもしれませんね。丁寧で見た目も綺麗な料理は女子会なども、おおいに盛り上げてくれるでしょう。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町433

【アクセス情報】
草津温泉バスターミナルより送迎バスあり

【電話番号】
電話:0279-88-3251
FAX:0279-88-3241

素泊まりOK、一人旅におすすめのお得な宿

思いたったらすぐにでも!草津温泉の一人旅はいかがですか?
バイクで、車で、電車で!好きな時にいつでも誰にも気を使わず、自由な一人旅に向いた素泊まりできるお得な宿を紹介します。

インスタ映え写真も 草津温泉 喜びの宿 高松

photo by nta (83274)

via photo by nta
喜びの宿「高松」は湯畑直引きの源泉掛け流し温泉で、一人旅の疲れを癒やす贅沢な時間が過ごせそうです。
4カ所の食事場所があり、料理長が自信をもってもてなす料理を一人で堪能するのも格別です。
客室は清潔感のある純和室。畳で大の字になる至福の時を楽しんではいかがでしょうか。
そして宿からは絶景ポイントを見ることができます。インスタ映えするこの場所で自撮りしてみるのもいいですね。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津312

【アクセス情報】
草津温泉バスターミナルより送迎バスあり

【電話番号】
0279-88-3011

夜中のチェックインもOK ホテル ヴィレッジ

photo by nta (83276)

via photo by nta
「森と生きる温泉リゾート」がコンセプトのホテルヴィレッジでは、その名の通り標高1200mにある大自然に囲まれた温泉宿泊施設です。バックパックの一人旅にも良し、家族と大自然を楽しみながら
でも良しのリーズナブルな宿です。長期の湯治などにも安心して宿泊できるのが嬉しいですね。

【所在地】
〒377-1793 群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地


【アクセス情報】
湯畑との直通バス送迎あり
草津温泉バスターミナルより無料送迎バスあり

【電話番号】
電話:0279-88-3232
FAX:0279-88-4513

湯めぐり旅に 草津温泉ホテルリゾート

photo by nta (83278)

via photo by nta
草津温泉ホテルリゾートは、お財布の強い味方になってくれます。
もちろん温泉は草津の中でも一番の噴出量と高温を誇る万代鉱源泉と湯畑源泉を思う存分楽しめます。様々なプランが用意されているので安心して宿泊できる宿の一つです。草津でのリゾート滞在拠点として、一人旅はもちろん、カップル・ファミリー・グループなど様々なニーズに応えた客室はツインルーム、ダブルルーム、和洋室、和室、コネクティングルームなど、全108室もの部屋が用意されています。

【所在地】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津15-8

【アクセス情報】
無料駐車場100台
草津温泉バスターミナルより徒歩5分
草津温泉バスターミナルより無料送迎バスあり

【電話番号】
0279-88-2109

まとめ

群馬県にある草津温泉への旅行は都心からも関西方面からものアクセスが良いのが魅力です。湯けむりに包まれた湯畑などの幻想的な風景や、名物の湯もみなどを家族で、または友達同士で、さらには一人旅で体験し、旅を満喫する事ができるでしょう。
温泉が楽しめるのはもちろんのことですが、浴衣を着て風情ある温泉街を散策するのも楽しそうです。宿によって様々な楽しみ方ができる草津温泉、ぜひ次の旅行に予定してみてはいかがでしょうか。

にっぽんの温泉100選(TOP10)ランキング

にっぽんの温泉100選(TOP10)ランキング
観光経済新聞社主催のにっぽんの温泉100選に選ばれた温泉をご紹介。貸切風呂や露天風呂が自慢の旅館やホテル、おすすめの露天風呂付き客室がある温泉旅館をご予約いただけます。オンラインで人気の温泉や国内旅行の宿泊先や人気プランを検索!このページではランキングTOP1~10位を紹介します。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

草津温泉の魅力、たっぷり教えます!観光スポットおすすめ5選

草津温泉の魅力、たっぷり教えます!観光スポットおすすめ5選

日本屈指の温泉地・草津温泉。温泉好きなら一度は行ってみたいものですよね。歴史ある草津温泉には、見逃せない観光スポットが盛りだくさんなんですよ。温泉に入るだけではなく、もっと草津温泉を楽しめる観光スポットを、厳選してご紹介します。
xiaodao3 | 1,447 view
草津温泉を何倍も楽しめる!最新観光スポット7選

草津温泉を何倍も楽しめる!最新観光スポット7選

観光経済新聞の「にっぽん温泉100選」で、14年連続第1位を獲得している草津温泉。温泉街の最寄り駅から、徒歩10分圏内に観光スポットが集中していることもあり、観光のしやすさからも人気を集めています。そこで今回は、草津温泉を何倍も楽しめる観光スポットをご紹介します!
穂塚 結 | 16,240 view
冬にこそ行きたい!温泉大国群馬県のおすすめ温泉地5選

冬にこそ行きたい!温泉大国群馬県のおすすめ温泉地5選

寒い冬はやっぱり温泉につかって温まりたいですね♪ 群馬県は温泉が多数あり、関東からなら1泊くらいがちょうどよい温泉地です。冬ならではのイベントや冬ならではの雪見露天など、是非年末年始の旅行にいかがでしょうか??
tabibitokaoru | 5,990 view
四季折々の自然溢れる群馬の名湯!万座温泉の魅力をご紹介

四季折々の自然溢れる群馬の名湯!万座温泉の魅力をご紹介

群馬県の上信越高原国立公園内にある万座温泉。四季折々の自然が楽しめる山々に囲まれたロケーションにあります。日本でも有数の高地にある温泉で、標高はなんと約1,800m!今回はそんな万座温泉の魅力をご紹介していきますので、旅行を検討中の方は特に必読ですよ♪
さとっち | 159 view
情緒あふれる雰囲気が最高!伊香保温泉のおすすめスポット6選

情緒あふれる雰囲気が最高!伊香保温泉のおすすめスポット6選

日本三大名泉の草津温泉と並び、群馬県を代表する伊香保温泉。日本情緒あふれる風景が広がり、雰囲気が良いことから関東の日帰り温泉としてもおすすめです。温泉はもちろん、その他にも魅力たっぷり!今回は、伊香保温泉でおすすめの観光スポットやグルメなどをご紹介します。
チャイラテ | 1,130 view

この記事のキュレーター

hassy hassy