これを買えば間違いない!北海道のおすすめお土産8選

お土産に買っていくと、多くの人に喜んでもらえるのがスイーツですよね。でも、いろんな種類があって、何を買えばいいのかわからない。そんな人のために、昔からの定番商品から、最近話題の商品まで、北海道のお土産スイーツといえばこれ!という商品を紹介したいと思います。

2023年3月31日 更新 5,855 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

マルセイバターサンド

photo by Tripa編集部 (200141)

via photo by Tripa編集部
喜ばれる北海道のお土産といえば、間違いないのがマルセイのバターサンド。厚みのあるビスケットに、レーズン入りのバタークリームを挟んだ至極の一品です。
北海道産生乳を100%使ったクリームには、レーズンのほかホワイトチョコレートも使われており、風味がとても豊か。優しい甘みのビスケットとの相性も抜群です!

ルタオ ドゥーブルフロマージュ

 (201990)

画像提供:@sanapu43さん
北海道のお土産スイーツの定番、ルタオのドゥーブルフロマージュ、通称、ルタオのチーズケーキ。
ルタオは小樽に本店を構える人気のスイーツ店で、その名の由来は、小樽の文字を逆から読んだというなんともシンプルなもの。
ルタオのチーズケーキも、そんなシンプルさを持ったスイーツで、それでいて飽きがこない味から長年人気の商品です。
ほのかな甘みを持つマスカルポーネチーズと、適度な酸味を持つクリームチーズが絶妙なバランスで混ざりあって作られているほか、焼いて固めるベイクドチーズケーキと、冷やして固めるレアチーズケーキの2層構造。

ロイズ ポテトチップチョコレート

 (201992)

画像提供:@macaronchocolat1110さん
北海道のお土産スイーツの定番として知られる、チョコレートメーカー・ロイズの看板商品、ポテトチップチョコレート。
しょっぱいポテトチップスに甘いチョコレートをかけたという、塩辛いものと、甘いものを一つに組み合わせたスイーツです。
一度食べたらクセになってしまう絶妙な風味。
ポテトチップスには程よい塩味が効いており、チョコレートはカカオの風味が豊かなビタータイプをセレクト。

札幌カタラーナ

 (201994)

画像提供:@fryingkidsさん
札幌カタラーナは、アイスクリームのような口どけをした焼きプリンで、長い棒状の形状も特徴の一つです。
累計出荷本数はすでに100万本を突破しており、最近はノーマルな味だけでなく、イチゴをふんだんに使ったストロベリー味や、控えめな甘さが魅力の抹茶味など、様々な味を展開。
見た目にも可愛らしいので、お土産として数種類をセットで買って帰るのがおすすめです。

よいとまけ

 (201996)

画像提供:@cook_283さん
苫小牧市の銘菓として知られるのがよいとまけ。
和風な名前は、苫小牧の製紙工場において丸太を動かすときに掛け合う掛け声から来ているそうです。
そして、スイーツ自体も、その丸太をモチーフにしたロールケーキ。
北海道で取れる果物として知られるハスカップのジャムを包んだ、和風な名前に似合わない、可愛らしいフルーツロールケーキです。
表面にはべたつかないようにオブラートがつけられているものの、切り分ける際には外す必要があり、「日本一食べにくいお菓子」を自称しています。

三方六

 (201998)

画像提供:@_kumiko.0907_さん
三方六は昭和40年代から製造が始まり、多くの人に親しまれてきた伝統ある北海道銘菓です。
白樺の木をイメージしたバームクーヘンのスイーツで、木の肌を、普通のミルクチョコレートとホワイトチョコレートとを使って表現しています。
また、使う材料に関してのこだわりも強く、小麦粉、バター、卵、砂糖は、すべて北海道産のものを使うというこだわり。
最近ではメープル味やショコラ味などの味や、可愛らしく食べやすい小ぶりなサイズの「三方六の小割」という商品など、ラインナップも多彩です。

白いブラックサンダー

photo by Tripa編集部 (200146)

via photo by Tripa編集部
リーズナブルなチョコレート菓子の定番、ブラックサンダーの北海道限定版、白いブラックサンダーです。
その名の通り、ホワイトチョコレートで周りをコーティングして、見た目が白いブラックサンダー。
白いのにブラックなの?という名前のおもしろさでも盛り上がること間違いないですし、値段のお手軽さも魅力です。

ふらの雪どけチーズケーキ

 (202000)

画像提供:@toge10_9さん
ふらの雪どけチーズケーキの一番の魅力は、ケーキが4層構造になっているということ。
ザクザク感を味わえるシュクレ生地の上には、ほどよい酸味が楽しめる山ぶどうジャムが乗っており、その上には濃厚なクリームチーズとほのかな甘みを醸し出すふわっとした生クリームが絶妙な割合でかかっているという仕上がり。
その味の美味しさからテレビや雑誌で多数とりあげられる話題のスイーツです。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

定番からおしゃれなものまで!札幌駅で買える北海道のお土産10選

定番からおしゃれなものまで!札幌駅で買える北海道のお土産10選

北海道には、お土産にぴったりな美味しいお菓子がたくさん揃っています。定番から最近人気が出てきたおしゃれなお土産まで、札幌駅で買える北海道のお土産をご紹介!札幌駅でお土産を買う予定の人は、ぜひ参考にして素敵な北海道土産をゲットしてください♪
coldbrew | 2,812 view
現地社員がおすすめする!北海道・沖縄おいしいお土産ランキング

現地社員がおすすめする!北海道・沖縄おいしいお土産ランキング

国内の人気の旅行先「北海道」と「沖縄」。旅のプロ、日本旅行の社員が選ぶ間違いないお土産、絶対食べたい地元グルメをご紹介します。
akafu | 7,832 view
北海道・大樹町で宇宙を感じる旅

北海道・大樹町で宇宙を感じる旅

北海道の東部、十勝の南部に位置する大樹町。「北海道に、宇宙版シリコンバレーをつくる」という熱い思いのもと、1985年から宇宙のまちづくりを進めています。夢とロマンを胸に、さあ大樹町から宇宙へ!
akafu | 159 view
「北海道に行く!」と決めたらやりたい10のリスト

「北海道に行く!」と決めたらやりたい10のリスト

国内観光地の中で、常にトップの人気を誇る北海道。自然豊かな広い大地に見どころがたくさんあり、季節ごとに異なる魅力と出会えます♡北海道に行くと決めたらどこを観光して何が食べたい!などたくさんありますよね?やりたいことリストを参考に北海道を楽しんでみては?
coldbrew | 2,264 view
北海道新幹線で行く函館!観光&グルメ満載の1泊2日モデルコース

北海道新幹線で行く函館!観光&グルメ満載の1泊2日モデルコース

2016年に開業し、新函館北斗⇔新青森間を結んでいる北海道新幹線。2030年度末には札幌までの延伸も予定されています。東京と新函館北斗を最短3時間57分で運行している北海道新幹線で、素敵な街並みを歩きながら観光とグルメが楽しめる函館1泊2日の旅はいかがですか?
Tripα編集部 | 5,978 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ