静岡で味わう絶品グルメ!定番&限定グルメ7選紹介

静岡県といえば、全国に名を馳せる「富士宮焼きそば」を筆頭に、数多くのグルメが私達を待っています。静岡県のグルメを楽しみなら、今回紹介する静岡ならではのグルメから、思わず笑みがこぼれてしまうグルメを、思う存分堪能しましょう。

2019年5月24日 更新 3,892 view

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う都道府県をまたいだ移動の規制については、引き続き政府、都道府県、報道機関からの最新情報をご確認ください。

【波乗りバーガー】御前崎で誕生した絶品バーガー

静岡県御前崎は地元民のみならず全国各地からマリンスポーツを楽しむ方々が集う街です。
観光に訪れた方に海産物を食べていただきたい!という思いと、街おこしの一環として高級魚「シイラ」を使用した「波乗りバーガー」が生み出されました。

波乗りバーガーの特徴は御前崎で獲れたジューシーなシイラと地元の農産物、そして各店舗独自のオリジナルソースです。

一見するとシイラのボリュームにあくどい印象を感じそうですが、意外にもサッパリとしています。

御前崎にマリンスポーツや観光に訪れるなら波乗りバーガーは見逃せませんよ。

【静岡おでん】黒いだし汁が食欲をそそる一品

静岡おでんの老舗おがわのおでん。大変美味しゅうございました。

A photo posted by chopstick084 (@chopstick084) on

静岡県民にとってのソウルフードと言われているのが静岡おでんです。おでん街が2つ存在する程、地元の方々に愛されていて文化として根付いています。

静岡おでんは普段私たちが食べているおでんとはちょっぴり違います。
なんと、だし汁が真っ黒なのです!初めて見る方はだし汁の色に驚かれると思いますが、このだし汁こそが静岡おでんの味の決め手です。黒色の理由は毎日だし汁を継ぎ足して作られ煮込んでいるため。

静岡おでんは提供される際にだし汁が注がれません。魚粉や青のりが混ざった だし粉をふりかけて食べます。味は濃くなく普段食べているおでんよりも深みのある味わい。

特に静岡おでんの名物「黒はんぺん」は、口当たりの良さと味わいに食べる手が止まらないかもしれません。

もちろん、からしにつけて食べるのも良いですね。お酒との相性も抜群です。

静岡おでんの味をぜひ、皆さんも味わってみましょう。

【浜松餃子】静岡県を代表する熱々餃子を堪能!

#gyoza #hamamatsu

A photo posted by @daylightmoon on

静岡県は宇都宮餃子で有名な栃木県と肩を並べ、時には栃木県以上の餃子消費量を誇る程、餃子が県民に親しまれています。

その静岡で人気の餃子グルメこそ「浜松餃子」です。

浜松餃子は焼き餃子が主流です。熱々の内に頬張れば、皮の中からにじみ出る肉汁、そして具が一斉に口内へ広がり、思わず笑みがこぼれることでしょう。

浜松駅を中心に100以上の浜松餃子店舗が県内に存在します。観光と一緒に浜松餃子巡りもおすすめです。

【たまごふわふわ】江戸時代から愛される静岡グルメ

静岡県には古くより江戸時代~現代まで「たまごふわふわ」という、変わった名前のグルメが愛されています。

こちらのグルメに使用される材料は卵とだし汁のみです。店舗によってはアクセントのため、他の材料を入れるようですが基本はこの2種類のみになります。

火にかけただし汁の中に、熟練の料理人が手間をかけて丁寧に混ぜた卵を流し込み蓋をして蒸らすと完成。一口食べると口内ですぐ消えてしまいますが、その後に溢れるだし汁がたまりません。

口当たりが良いので、お酒の締めとして食べるのがおすすめです。ふわふわな見た目そして食感を一度は味わってみましょう。

【つけナポリタン】ナポリタンをつけ麺にアレンジ!

2015年2月11日 富士ツー

A photo posted by さんちゃん (@400sf) on

富士宮市を中心に人気の斬新なグルメを紹介します。その名も「つけナポリタン」です。

ナポリタンをつけ麺風にアレンジしており、麺をトマトベースのソースと鶏ガラを混ぜたスープに
つけていただきます。

つけ麺風とは言え、ナポリタンそのものの味わいを損なうことはなく、更なる深みを出しています。具材やチーズトッピングをにこだわりを見せている店舗も多くあります。

静岡県内のみ味わえるつけ麺風のナポリタンをぜひ食べてみましょう。

【さわやかハンバーグ】県内限定の絶品ハンバーグ

静岡県内のみ店を構えるハンバーグチェーン店「さわやかハンバーグ」の一押しは、看板商品の「げんこつハンバーグ」です。オーダーを受けてから牛肉100%のハンバーグを炭火でじっくり焼き上げます。

皆さんのところへ完成したハンバーグが運ばれ終了…ではありません。この後専門のスタッフが好みの焼き加減(レア・ミディアム・ウエルダン等)を確認し調理してくれます。

焼きあがった牛肉100%のハンバーグからは、肉汁が溢れ、噛みしめるごとに口内で旨みが広がります。絶品ハンバーグを提供する、さわやかハンバーグは静岡県内のみです。静岡だけにしかないハンバーグをぜひ食べてみましょう。

【富士宮やきそば】B級グルメの王様を堪能!

静岡県に訪れた際にはB級グルメの王様「富士宮焼きそば」通れません。

日本のB級グルメが味を競うB-1グランプリで優勝し、全国各地で富士宮焼そばを食べられる機会が増えましたが、本場の味付けを現地で楽しんでみてはいかがでしょうか。

味付けに地元で収穫される山の幸・海の幸(だし粉・削り節等)を使用。そして富士宮焼きそばのみ使用される特殊な麺はモチモチでありながら確かな食感で楽しませてくれます。

富士宮市内には数100もの富士宮焼きそばの店舗が軒を連ねています。浜松餃子巡りと同様に富士宮焼きそば巡りもおすすめですよ。

静岡県で絶品グルメを楽しみましょう

静岡県でおすすめの定番&限定グルメをご紹介いたしました。
地元の方々に愛されるB級グルメが数多く揃う静岡県はグルメ旅行を楽しみたい方には十分に楽しめるスポットです。
静岡県に訪れた際には、そこでしか味わえないグルメを思う存分堪能しましょう。

静岡県へ美味しいご飯を食べに行こう

静岡県へ美味しいご飯を食べに行こう
静岡県旅行特集。あなたにぴったりの旅行プランが見つかります。

静岡県の旅館・ホテル予約

静岡県の旅館・ホテル予約
富士山をはじめ、伊豆や熱海などの温泉地など観光スポットいっぱいの静岡県!そんな静岡県のおすすめ宿をご紹介します。あなたにぴったりの宿をみ見つけましょう♪

新幹線+宿泊

Go to Travelキャンペーン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

わざわざ食べに行きたい!静岡のソウルフード静岡おでんの名店

わざわざ食べに行きたい!静岡のソウルフード静岡おでんの名店

冬だけでなく、年中食べられている静岡のB級グルメ「静岡おでん」。近年注目を浴びていますが、昔から地元の人に愛される静岡のソウルフードです。静岡駅近くにはおでん横丁まであるんですよ!今回は、わざわざ食べに行きたいほど魅力的な「静岡おでん」の名店をご紹介します。
さとっち | 1,630 view
豊かな自然と過ごしやすい都会の両方がある浜松観光の魅力を徹底解説!

豊かな自然と過ごしやすい都会の両方がある浜松観光の魅力を徹底解説!

浜松市は浜名湖で有名ですが、それだけでなく、山に川に海と、多彩な自然に恵まれた景勝地です。アウトレジャーを楽しんだ後に、温泉に浸かって疲れを取ることもできます。今回は、行って損はない観光スポットをご紹介します。
tabibitokaoru | 2,188 view
「〇〇ライス」といえば何?タコライスだけじゃない日本全国のご当地ライス

「〇〇ライス」といえば何?タコライスだけじゃない日本全国のご当地ライス

ご当地の「〇〇ライス」と聞いて、何を思い浮かべますか?一度にご飯、肉、野菜が食べられるので、食べ応えもあります!県民のソウルフードである日本各地のご当地ライスを旅行ついでに食べてみませんか?
Tripα編集部 | 1,206 view
地元社員がおすすめする!浜松・浜名湖エリアの春を楽しむぽかぽか旅

地元社員がおすすめする!浜松・浜名湖エリアの春を楽しむぽかぽか旅

静岡県西部に位置する浜松&浜名湖エリアには人気観光地がたくさん!静岡県は東西に長く広がっているため、文化が異なるのが特徴です。富士山があり、海や川など自然が豊富なのも魅力。気候が穏やかで、ほどよく田舎でほどよく都会。一度では味わえない静岡県の魅力をぜひ感じてください。ぽかぽか陽気を感じる春の旅にぴったりなスポットを、地元社員がご紹介します。
akafu | 848 view
山梨県VS静岡県?世界遺産富士山周辺のおすすめ観光スポットとグルメ

山梨県VS静岡県?世界遺産富士山周辺のおすすめ観光スポットとグルメ

日本の最高峰富士山!その富士山は山梨県と静岡県にまたがり、どちらからもきれいな富士山が見られます。日本人なら是非行きたい、富士山周辺のおすすめスポットを山梨県側と静岡県側に分けてご紹介します!
tabibitokaoru | 3,554 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

pote0011 pote0011

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド