レトロ?モダン?町並散策が楽しい!女子におすすめの近江八幡へ

滋賀県近江八幡市はかつては豊臣秀次により築かれた城下町で近世は近江商人発祥の地として発展しました。今では町家が軒を連ねる町並みとレトロモダンの洋風建築が融合し、行列のできる人気店も誕生しています♪1日楽しめる近江八幡のおすすめスポットやグルメを紹介します!

2021年4月28日 更新 22,596 view

※ご旅行につきましては、政府・都道府県より発令の「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」等の最新情報にご留意ください。

焼きたてバームクーヘンはここだけ!ラコリーナ近江八幡

滋賀県を代表する、「クラブハリエ」のバームクーヘン。
緑の芝で覆われた特徴的な建物「ラ コリーナ近江八幡」ではその出来立てのバームクーヘンが食べられるんです!
焼きたてでまだ温かく、柔らかいバームクーヘンは、ここでしか食べられません。
今まで食べたバームクーヘンランキング1位になること間違いなし!
カフェは行列必至なので、午前中の早い時間に行くのをおすすめします。
特徴的な建物やオブジェはインスタ映えします♪
ラコリーナ近江八幡

ラコリーナ近江八幡

via photo by author
photo by author (43862)

インスタ映えオブジェも!
via photo by author
photo by author (43836)

みんなのお目当て焼きたてバームクーヘン!
via photo by author

ここがメイン!ぶらり町並散策

八幡堀

近江八幡の観光のメインはこの八幡堀。
船での八幡堀めぐりでは船の上からこの風情ある町並を堪能することができるんです♪
春の桜、夏の新緑、秋の紅葉と、季節によって違う風景が見られます。
八幡堀

八幡堀

via photo by author
photo by author (43860)

via photo by author
日牟禮ヴィレッジや石畳の小路ではランチやカフェを楽しめる場所で、近江八幡で一番賑わう場所で、おみやげも買うこともできますよ♪
日牟禮ヴィレッジ

日牟禮ヴィレッジ

via photo by author
石畳の小路

石畳の小路

via photo by author

近江商人の屋敷

近江八幡は近江商人の発祥の地で、今でもその商人の屋敷跡が残っています。
国の重要伝統的建造物群保存地区となっており、八幡堀とはまた違った風情を感じることができます。
新町通り

新町通り

via photo by author
photo by author (43856)

via photo by author

町にあふれるヴォーリズ建築

町中にはこの地を拠点にしていた建築家、ヴォーリズの建築がたくさん残っています。
レトロであり、モダンでもある洋館のひとつ、旧八幡郵便局は1960年まで郵便局として使用されていましたが、現在はギャラリーやイベント会場などの多目的スペースとして使われています。
旧八幡郵便局

旧八幡郵便局

via photo by author
旧八幡郵便局内部

旧八幡郵便局内部

via photo by author

やっぱり食べたい!近江牛ランチ

近江八幡はブランド牛である近江牛の本場!
ここではちょっとリッチな近江牛ランチなんていかがでしょうか?
近江八幡駅から徒歩3分の「レストランティファニー」は老舗の精肉店が営むレストラン!
お手頃な価格で食べられるサービスランチが人気ですよ♪

A post shared by ENA (@enana1031) on

見た目びっくり!近江八幡名物赤こんにゃく!

ビックリする見た目とは違い、味はなく、普通のこんにゃくよりは少しプニプニしていて、鉄分が多く含まれています。
おみやげには味付されたものもあります。
この地に安土城を築き、派手好きとされる信長が赤く染めるように命じたという説や、近江商人が郷土の祭「左義長まつり」の山車に飾られる赤紙をヒントに思いついたアイデアだという説もあり、諸説あるようです。

A post shared by u-know-mi (@yunomi307) on

芸術祭も開催されます

琵琶湖ビエンナーレとは、近江八幡市で2年おきに開催されている現代美術の国際芸術祭です。
2001年から2010年まではトリエンナーレ(3年おき)でしたが、2012年以降はビエンナーレ(2年おき)となりました。
会場は町に点在する空き家や廃業した工場などが多く、現代アートとどう融合するのかが見物ですよ♪
photo by author (43864)

via photo by author
photo by author (43863)

via photo by author

今年の女子旅は近江八幡にしよう!

2020年は芸術祭もあるので、友達誘って女子旅しませんか?

女子旅特集 旅好きな女の子のための[たびーら]

女子旅特集 旅好きな女の子のための[たびーら]
旅好きな女の子のための女子旅特集「たびーら」。たびーらは、温泉、パワースポット、スポーツ、出張などのテーマごとに、アンチストレス(ストレス解消)な女子旅をご紹介します。海外女子旅、国内女子旅を探す時に頼りになる旅行サイトです。

連休にピッタリ!国内旅行プランのご案内

連休にピッタリ!国内旅行プランのご案内
連休中に泊まりたいホテルや旅館、観光スポット、テーマ別にプランを組み立てよう!国内旅行/国内ツアーの計画はオンラインで宿泊先や人気プランの予約が可能な日本旅行にお任せください。

人気の滋賀旅行・滋賀ツアー!

人気の滋賀旅行・滋賀ツアー!
滋賀旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。彦根城、琵琶湖、伊吹山など魅力ある観光地が盛りだくさんの滋賀旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

新幹線+宿泊

春旅・夏旅 国内旅行

関連する記事 こんな記事も人気です♪

たぬきから現代アートまで!信楽焼の魅力を知るなら陶芸の森に行こう

たぬきから現代アートまで!信楽焼の魅力を知るなら陶芸の森に行こう

陶芸の森は広い公園の中に、焼き物をテーマにした美術館、展示館などを兼ねそろえた、まさに焼き物のテーマパーク!公園内には多くの野外展示作品があり、信楽焼にたくさん触れ合えます。1日ゆっくりのんびりと過ごせる、陶芸の森の見どころをたくさんご紹介します!
tabibitokaoru | 2,801 view
深い森に囲まれた山中の美術館!MIHO MUSEUMの魅力とは?

深い森に囲まれた山中の美術館!MIHO MUSEUMの魅力とは?

春になるとしだれ桜が咲き、トンネルに映り込む幻想的な絶景で一躍有名になった緑深い山々に囲まれたMIHO MUSEUMですが、魅力はそれだけではありません!世界的建築家I・M・ペイ氏が信楽の自然と融合させた空間をデザインし、さらには国際的な収蔵品を誇る国内屈指の美術館なんです。実際に見た素晴らしい建築とコレクションをご紹介します。
tabibitokaoru | 3,370 view
人気の黒壁スクエアって?滋賀県長浜の女子旅でおさえておきたいおすすめスポット

人気の黒壁スクエアって?滋賀県長浜の女子旅でおさえておきたいおすすめスポット

かつては北国街道の宿場町として栄えた滋賀県長浜市。現在はその古い町並みを生かし「黒壁スクエア」という人気の観光スポットになっています。グルメもショッピングも充実している長浜の町並で素敵な女子旅してみませんか?
tabibitokaoru | 15,054 view
電車で行ける日帰り旅!フォトジェニックな小江戸佐原の町並

電車で行ける日帰り旅!フォトジェニックな小江戸佐原の町並

千葉県の北東、茨城県との県境に位置する佐原は江戸時代に水郷の町として栄え、今も土蔵造りの商家が建ち並び、風情ある町並が人気になっています。風情はもちろんのこと、商家をそのまま利用したおしゃれなレストランもあり、女子旅に最適です♪
tabibitokaoru | 19,267 view
インスタ映え抜群の観光地ばかり!滋賀県の女子旅でおすすめの7つのこととは?

インスタ映え抜群の観光地ばかり!滋賀県の女子旅でおすすめの7つのこととは?

滋賀県って何があるの?滋賀県にはおしゃれな町やカフェ、素敵な景色やおいしいものなど、女子旅にぴったりのスポットがたくさん揃っている場所です!いつも京都ばかりに行っている女子必見、次はお隣の滋賀県にも訪れてみませんか?
tabibitokaoru | 65,582 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

tabibitokaoru tabibitokaoru

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド