大自然の脅威と壮大さを間近に体感できる!三宅島の火山島観光

東京から南へ約180kmにある三宅島。まさに大自然の宝庫とも言える一方、火山噴火のイメージが強い島ですが、三宅島では今火山の観光地化に取り組んでいます。そんな三宅島の自然の壮大さと驚異を体感できる2泊3日のモニターツアーに参加してきました!

2019年8月23日 更新 3,606 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

三宅島へ出発!

 (71479)

三宅島までは東京・竹芝から大型客船(橘丸)で6時間30分の船旅!

竹芝を22時30分に出発し、三宅島到着は翌日の朝の5:00。その後はバスでお宿へ移動しました。
バスでは今回のモニターツアーについてと、今回案内していただくツアーガイドの紹介がありました。
今回は1人のメインガイドさんと3人のサブガイドさんにご同行いただきましたが、皆様三宅島を愛する方ばかり!
その後、火山を研究している方から三宅島の火山と、三宅島観光協会様から三宅島についてガイダンスを受けました。
なんと三宅島は山手線外周と同じ大きさなんですって!
これから見れるものを想像してワクワクします!


東京・竹芝客船ターミナル

【所在地】
東京都港区海岸1-12-2

【アクセス】
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩約1分

溶岩の上を歩く遊歩道と小中学校跡地

 (71480)

約20年に1度噴火を起こす三宅島、島の各所にはそんな爪あとが色濃く残っています。
最初に訪れたのは、1983年に噴火を起こし溶岩が流れた跡地。
ちょうど、溶岩の流れる先に小学校があり小学校が溶岩に飲み込まれてしまいましたが、溶岩の流れ跡の上に遊歩道が作ってありました。
当時の噴火を体験したガイドさんの説明を受けながら遊歩道を進みましたが、あたり一面、固まった溶岩の景色は圧巻!
一方、溶岩に飲み込まれた校舎を見ると、火山の恐ろしさをリアルに体感できました。

椎取神社とひょうたん山

 (71482)

続いては椎取神社に行きました。
2000年の噴火で、大量の泥流が発生し神殿と鳥居を飲み込みました。鳥居の最上部だけを残し下はすべて埋まっており、周りの木々も当時のものは立ち枯れていました。
当時の泥流のすさまじさを物語っていますよね。

次にひょうたん山を訪れました。1940年の噴火でできた山ですが、その名の通り、かつては2つの噴石丘が連なった形でしたが、現在は片方が波風で削り取られています。

三七山展望台と大路池

 (72337)

続いては三七山展望台!
1962年の噴火で、溶岩が約200メートルの高さまで吹き上がり、このときの大量な噴石が積み重なってできた噴石丘は、高さが約10メートルもあります。この噴火の起きた年号が昭和37年だったことからこの名がついたそうです。
あたり一面広がる溶岩の先に広がる広大な海と空。まさに圧巻です。

続いて訪れたのは大路池。
三宅島を代表するバードウォッチングのスポットなのですが、ここはなんと2000年前の噴火でできた火山湖なんです。バードウォッチングとしてもすばらしいですが、噴火をしてもまた元の姿を取り戻す自然の力を感じました。
 (71481)

七島展望台と新鼻新山と星空鑑賞

 (71567)

続いては七島展望台!
三宅島の中心、雄山の中腹付近にある展望台です。
天気がよければ、伊豆諸島の島々を一望できますが、冬の時期は強風がすさまじいです!
これも自然の力を体感できる貴重な体験かも!

最後に訪れたのは、新鼻新山。
鼻のような形の山が残っていました。

夜には今崎海岸で星空鑑賞をしました。
月が明るすぎたせいで、あたり一面という感じではなかったのですが、タイミングがよければまさに星空一面で天の川も観れるとのこと!
次は夏のベストシーズンに行きたいと思いました。
 (72334)

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日常から離れてのんびりと!まるで南国「東京都八丈島」の島旅

日常から離れてのんびりと!まるで南国「東京都八丈島」の島旅

伊豆諸島最南端の離島で東京から一番近い南国・八丈島。「東京に一番近い南国」と比喩されるほど高温多湿な気候で、火山島でもあり、島内には豊かな大自然が広がっています。東京とは思えない、大自然を生かした数々のアクティビティを体験することができます。日常から離れて、のんびりしたい…。まだ見たことのない風景や食を求めて、島々を旅しませんか。
Tripα編集部 | 4,642 view
のんびり島旅♡東京からいける島「伊豆七島」のおすすめ5選

のんびり島旅♡東京からいける島「伊豆七島」のおすすめ5選

今度の休日は島旅でのんびり、普段とは違う時間の流れを感じてみませんか?今回は、東京からいける島として人気の伊豆七島の中から、おすすめの島をピックアップ。アクセスも意外と◎な東京からいける島「伊豆七島」の魅力をたっぷりご紹介していきます!
ennui | 30,662 view
気軽に行ける無人島で非日常体験!東京湾に浮かぶ猿島に行こう!

気軽に行ける無人島で非日常体験!東京湾に浮かぶ猿島に行こう!

東京湾に浮かぶ唯一の無人島、猿島。かつては国の要塞島として使用されていましたが、今も手つかずの自然と歴史的な遺跡が残されているので人気のスポットになっています。普段目にすることのできないような光景を見て写真を撮ったり、自然あふれるアウトドア体験をしてみませんか?
tabibitokaoru | 67,582 view
大自然とのんびりとした島時間!絶景に出会える島10選

大自然とのんびりとした島時間!絶景に出会える島10選

日本全国には、絶景に出会える島がたくさんあります。大自然はもちろん、その土地ならではの景色や、のんびりとした島時間を感じられるのが魅力♡日本全国にある離島のなかでも、島で見られる絶景をご紹介します!
チャイラテ | 2,847 view
ここも東京都内!?日帰りで行ける奥多摩のアクティビティ7選

ここも東京都内!?日帰りで行ける奥多摩のアクティビティ7選

東京都内でありながら大自然を満喫できる奥多摩は最近人気の観光スポット!自然に囲まれてアクティビティを楽しんでみませんか?東京都内や首都圏からは日帰りができるので週末や三連休のちょっとしたおでかけにもおすすめです。
Tripα編集部 | 5,433 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ