神秘的な力が宿る!滋賀のパワースポット5選

日本最大の湖である琵琶湖を擁する滋賀県には、魅力的で自然の力あふれるパワースポットが点在しています。古い歴史や伝説に彩られ、いまだ謎に満ちた場所も多いんですよ。今回は、そんな滋賀のパワースポットを厳選して5ヶ所ご紹介します。

2019年6月12日 更新 4,212 view

1.天女の羽衣伝説の舞台・余呉湖

 (53201)

琵琶湖の北側に位置する「余呉湖」は、四季を通じて花や木々に彩られ、湖面に周りの景色が映り込むほど美しいことから、別名を「鏡湖」と称されています。

ここには天女の羽衣伝説や龍神「菊石姫」の伝説が残されており、古来より神秘的な力を持つ湖として崇められてきました。現在も滋賀県屈指のパワースポットとして有名です。
 (53202)

天女が舞い降りて羽衣をかけたという「衣掛柳」もあり、ただ美しいだけの湖ではないことが感じられます。もしかすると、湖の底には菊石姫が眠っているかもしれませんね。

【所在地】
余呉湖
滋賀県長浜市余呉町

【アクセス情報】
・電車
JR北陸本線線余呉駅 徒歩約10分

・車
北陸自動車道木之本IC 約10分

【電話番号】
0749-82-5909(長浜観光協会 北部事務所)

2.織田信長の栄光をとどめる安土城跡

 (53203)

織田信長の絶頂期のシンボルだった「安土城」は、彼が本能寺の変で討たれた後に焼失してしまいました。かつては天主(天守)があり、きらびやかな威容を誇った城だったそうです。

現在も石垣などは残されていて、かつての信長の栄光を感じさせます。滋賀県の観光地としてまず名前が挙がる場所ですね。

この地には琵琶湖に浮かぶ神の島・竹生島の気が流れ込んでいて、周囲の山がそれをとどめています。信長はそれを知っていて選んだとも。

ほぼ天下を手中におさめた織田信長という偉人のパワーも宿る、絶好のパワースポットです。
【所在地】
安土城跡
滋賀県近江八幡市安土町下豊浦

【営業時間】
午前9:00~午後4:00
※季節により変動有

【入場料】
大人700円
小人(小学生以下)200円

【定休日】
なし

【アクセス情報】
・電車
JR琵琶湖線安土駅北口 徒歩約25分

・電車+タクシー
JR琵琶湖線安土駅北口 タクシー約10分

・車
名神高速道竜王IC 約30分

【電話番号】
0748-46-4234(安土駅前観光案内所)

3.比夜叉御前が沈んだ三島池

 (53204)

約700年前につくられたため池である「三島池」。自然豊かな公園となっており、マガモの繁殖地として滋賀県でも有名です。

その一方で、伝説が残されたパワースポットとしての一面も持っているのをご存知ですか?

平安~鎌倉時代にかけて干ばつが起きた際、当時の領主の乳母・比夜叉御前が自ら進んで人柱となり湖底に沈みました。その後、水が枯れることはなくなったと言われています。そして、水の底からは乳母が機(はた)を織る音が聞こえてくるとか。

彼女の名前を取って「比夜叉池」との別名もあるこの三島池、不思議なパワーを秘めているはずです。

【所在地】
三島池
滋賀県米原市池下

【アクセス情報】
・バス
JR東海道本線近江長岡駅 湖国バス乗り場発
近江長岡線 三島池バス停 徒歩約3分

・車
北陸自動車道米原IC 約15分

【電話番号】
0749-58-2227(米原観光協会)

4.楊梅の滝でマイナスイオンとパワーをチャージ

 (53206)

滋賀県内でトップとなる落差76mを誇る「楊梅の滝」は、雄滝・薬研滝・雌滝と3段に分かれた美しい滝です。室町幕府第13代将軍・足利義輝が名付けたと言われています。また、白い布をかけたような姿であることから、「布引きの滝」とも呼ばれています。

いちばん行きやすい「雌滝」は近くで滝を見られるため、ぜひマイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュしましょう。「雄滝」まで行くには、きちんとした登山の装備が必要ですのでご注意を。

雄滝と雌滝の主は大蛇の夫婦という伝説もあり、神秘的なパワースポットとなっています。

【所在地】
楊梅の滝
滋賀県大津市北小松

【アクセス情報】
・電車
JR湖西線北小松駅 徒歩約35分

・車
湖西道路比良IC 約10分
楊梅の滝駐車場 徒歩約15分
もしくは、比良げんき村駐車場 徒歩約20分

【電話番号】
077-592-0378(志賀観光協会)

5.55万年前のパワーが吹き出る河内風穴

 (53207)

総延長約10,020mと日本で第3位の長さを誇り、滋賀県では唯一となる鍾乳洞「河内風穴」。約55万年以前にできたとされています。

まさに自然の神秘であるこの風穴からは、ひんやりとした空気が常に吹き出しており、自然の力に満ちたパワースポットと言えるでしょう。

入口が1mほどと小さいのですが、奥に入るとどんどん大きな空間となっていき、ごつごつとした大迫力の岩肌が目の前に現れます。見学できるのは入口から200mまでなのですが、その奥にはいまだ謎の多い空間が広がっているそうですよ。

【所在地】
河内風穴
滋賀県犬上郡多賀町河内宮前

【営業時間】
夏期:
午前9:00~午後6:00(最終受付午後5:00)
冬期:
午前9:00~午後5:00(最終受付午後4:00)

【入場料金】
大人500円
小人(5歳~小学生)300円

【定休日】
なし(大雨・積雪時は休み)

【アクセス情報】
・電車
JR琵琶湖線彦根駅 タクシー約25分
近江鉄道多賀線多賀大社前駅 タクシー約20分

・電車+予約型相乗りタクシー
近江鉄道多賀線多賀大社前駅 愛のりタクシーたが 乗り場発
河内線 河内の風穴(宮前)停留所 徒歩すぐ
※乗車1時間前までに要予約:0749-22-1111

・車
名神高速道路彦根IC 約20分

【電話番号】
0749-48-0552(河内風穴観光協会)

自然と伝説に満ちた滋賀のパワースポットへ

滋賀県のパワースポットは伝説や謎に彩られたものが多く、より神秘的に感じられるはず。自然の力強さや歴史の深さも感じ取ることができますし、観光としても十分魅力的です。滋賀県でのパワースポット巡りの際には、今回の5選を参考にしてみてはいかがでしょうか。

人気の滋賀旅行・滋賀ツアー

人気の滋賀旅行・滋賀ツアー
滋賀旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。彦根城、琵琶湖、伊吹山など魅力ある観光地が盛りだくさんの滋賀旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

滋賀の最新&定番の観光情報

滋賀の最新&定番の観光情報
日本最大の面積を誇る琵琶湖を中心に、古くから栄えてきた滋賀県。 近江八景をはじめとする自然を生かした景勝地も多く、多くの文豪にも気に入られています。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

滋賀県旅行完全ガイド!おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

滋賀県旅行完全ガイド!おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

滋賀県への旅行を考えている人必読!滋賀県のおすすめ観光スポットや、気になるグルメ・お土産を事前にチェック!おすすめの宿泊施設やパワースポット・絶景スポットまで、たくさんご紹介します!滋賀県へ旅に出よう!
Tripα編集部 | 111 view
東京で滋賀県の魅力を感じよう!アンテナショップ「ここ滋賀」を徹底取材

東京で滋賀県の魅力を感じよう!アンテナショップ「ここ滋賀」を徹底取材

日本橋や銀座周辺に点在する日本全国のアンテナショップ!お土産や観光案内はもちろん、ご当地グルメを食べられるレストランも併設されていたりと、今や人気のアンテナショップ巡り♪今回はそのひとつ、日本橋にある滋賀県のアンテナショップ「ここ滋賀」を取材してきました。「ここ滋賀」の魅力をたっぷりお届けします!
Tripα編集部 | 359 view
可愛くて美味しいものばかり♡滋賀県で買いたいお土産5選

可愛くて美味しいものばかり♡滋賀県で買いたいお土産5選

自然豊かなイメージの滋賀県には、味も見た目も大満足のお土産がたくさん!この記事では和菓子、洋菓子、雑貨など様々なジャンルから厳選したおすすめのお土産をご紹介します。もらって嬉しいものばかりなので、滋賀県を訪れた際はぜひ購入してみてくださいね♪
チャイラテ | 1,238 view
琵琶湖のほとりの快適なホテルで旅が充実!滋賀県のおすすめホテル10選

琵琶湖のほとりの快適なホテルで旅が充実!滋賀県のおすすめホテル10選

滋賀県をめぐる旅の宿泊先におすすめなのが、湖東エリアにも湖西エリアにもアクセスしやすい大津・草津エリア。そこで今回は、琵琶湖南側の大津・草津エリアにあるおすすめのホテルをご紹介。ホテルにもこだわって、滋賀県の旅をさらに楽しくしましょう!
Keyko | 882 view
人気の黒壁スクエアって?滋賀県長浜の女子旅でおさえておきたいおすすめスポット

人気の黒壁スクエアって?滋賀県長浜の女子旅でおさえておきたいおすすめスポット

かつては北国街道の宿場町として栄えた滋賀県長浜市。現在はその古い町並みを生かし「黒壁スクエア」という人気の観光スポットになっています。グルメもショッピングも充実している長浜の町並で素敵な女子旅してみませんか?
tabibitokaoru | 6,175 view

この記事のキュレーター

xiaodao3 xiaodao3

おすすめの記事

今注目の記事