しなの鉄道が誇る大人気の観光列車『ろくもん』に乗ってみた!

しなの鉄道が誇る観光列車「ろくもん」。長野県産の材木をふんだんに使った温かみのある車内では、信州の美しい車窓と美味しい山の幸を堪能できます。そんな大人気の観光列車「ろくもん」に乗ってきました!読んだら乗りたくなること間違いなし! ※今回は特別プランの運行ということで、装飾やお食事は通常プランと異なる場合があります。

2019年11月27日 更新 520 view

しなの鉄道「ろくもん」

ろくもんとは?

photo by author (103418)

via photo by author
しなの鉄道「ろくもん」とは、JR九州が運行する観光寝台列車「ななつ星in九州」や和歌山電鐵の「たま電車」を手がけた有名なインダストリアルデザイナー水戸岡鋭治氏がデザインしたしなの鉄道が誇る観光列車です。ドアが開く際にはまるで出陣式のようにほら貝が吹かれます。

名前の由来

photo by author (102836)

via photo by author
現在の上田市真田町にゆかりのある武将「真田一族」の家紋である「六文銭(ろくもんせん)」から命名されました。濃い赤の車体カラーは、大河ドラマで一躍有名となった真田信繁(真田幸村)が大坂冬の陣などで用いた「赤備え」(甲冑や武具を赤で統一すること)をイメージしているそう。

寒さと坂道に強い115系車両

雪の田園地帯を走る115系

雪の田園地帯を走る115系

ろくもんは115系車両を使用しています。この115系というのは旧国鉄時代に製造が始まり、耐寒耐雪構造と抑速ブレーキを採用しているため、雪の多い山間部にはぴったりの車両です。しかし新型車両の導入が進んでおり、現役で走っているのはごく限られた路線だけなのです。

列車とは思えないほどお洒落な車内

テーブルや椅子、フロアには長野県産の材木を使用した落ち着きのある空間となっています。車両ごとに木材の種類を変えるというこだわりで、列車とは思えない空間となっています。
1号車車内

1号車車内

via photo by author
子どもが喜ぶ「木のプール」がある1号車は、対面席・ソファ席でファミリーやグループ向けの車両です。こちらの車両はカラマツ材を使用しています。
2号車車内

2号車車内

via photo by author
スギ材を使用した2号車は、カウンター席とソファ席で落ち着いたラウンジ風の雰囲気です。なんとバーカウンターもあります。
3号車車内

3号車車内

via photo by author
3号車は障子とヒノキをふんだんに使った和風モダン。乗車した瞬間にヒノキの香りに包まれます。障子を閉めることで個室になるため、カップルや夫婦にオススメです。

こだわりの料理に舌鼓!

いよいよ、お食事です!!ろくもんにはいくつかプランがあり、それぞれお食事が異なります。
洋食コースや和食コース、信州のワインと共に洋食コースが楽しめるコースがあり、どれも地元の幸を味わうことができます。一度乗車しただけでは語りつくせないのが、ろくもんの魅力です。
ちなみにこの日は、通常のコースとは違う特別プランでしたが、自社製チーズと信州サーモンのスモーク、信州プレミアム牛のもも肉ステーキをいただきました。
photo by author (103409)

via photo by author
チーズはJAL国際線ファーストクラスの機内食でも提供されたカマンベールをはじめ、様々なコンクールで金賞を受賞している代物。それにマッチするサーモンはニジマスとブラウントラウトを掛け合わせた新品種「信州サーモン」。きめ細かい肉質とトロリととろける舌触りが特徴です。
photo by author (103410)

via photo by author
メインディッシュは信州プレミアム牛のもも肉ステーキ。信州プレミアム牛は、「信州あんしん農産物」生産認定農場で育てられた黒毛和種の中でも、サシの度合いに加えて、香りと口どけの指標であるオレイン酸含有率が長野県独自の「おいしさ基準」を満たすものだけがそう呼ばれます。
ソースは地元のサンサンワイナリーで醸造された長野県産メルローの赤ワインを使用。添え物のグリル地物野菜も格別な味わいです。

車内限定グッズが可愛い!

1号車ではろくもん限定グッズを販売しています。一部を除き車内でしか買えないグッズです。長野の焼き物である松代焼の湯飲みややくるみガラスのワイングラスもあります。
photo by author (103411)

via photo by author
お食事の際に使われているコップがこのクルミガラスと呼ばれるもので、クルミの殻を燃やして灰にしたものを混ぜ込んいます。淡い緑色がと気泡が大変美しいガラスです。

ろくもんはどこから乗れるの?

ろくもんは長野駅もしくは軽井沢駅から乗車できます。プランによって乗車駅が異なりますのでご注意ください。
長野駅も軽井沢駅も東京からであれば北陸新幹線で行けますので、アクセスしやすくてとても便利です。
photo by author (103412)

via photo by author

人気の長野旅行・長野ツアー

人気の長野旅行・長野ツアー
長野旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。戸隠神社、地獄谷野猿公苑、松本城など魅力ある観光地が盛りだくさんの長野旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

新幹線で行く東京-長野

新幹線で行く東京-長野
JR+宿泊がセットになった、新幹線で行く東京・長野間の格安プランをご紹介!ビジネスやご旅行など、様々なシーンでお得にご利用いただけます。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

いつも忙しい自分へのごほうび日帰り旅!いすみ鉄道グルメ列車に乗ってみた

いつも忙しい自分へのごほうび日帰り旅!いすみ鉄道グルメ列車に乗ってみた

房総半島の真ん中をトコトコ走るレトロで可愛いいすみ鉄道をご存知ですか?のどかな風景とともにおいしいランチをいただけるいすみ鉄道グルメ列車に乗ってきました!いつも忙しくしているあなた、日常から離れてゆったりと過ごす日帰り旅行に出かけませんか?
tabibitokaoru | 3,951 view
鉄道で非日常体験を楽しむ!予約殺到中のおすすめ観光列車12選

鉄道で非日常体験を楽しむ!予約殺到中のおすすめ観光列車12選

超高級寝台列車が新たに運行を開始して話題を呼び、今改めて注目を浴びている観光列車。予約の取れない人気路線も多くあります。ローカルな観光列車に乗れば、その土地の新たな魅力に気づけるのもポイント。今回は全国でもおすすめの観光列車をご紹介します!
さとっち | 1,653 view
観光列車「リゾートビューふるさと」で信州を楽しもう!

観光列車「リゾートビューふるさと」で信州を楽しもう!

篠ノ井線・大糸線「リゾートビューふるさと」は、自然あふれる信州の風景が、車窓から広がる観光列車。快適な車内設備や乗客を楽しませるサービスなど、リゾートビューふるさとの魅力をお届けします!観光も楽しめる、沿線のスポットもご紹介。充実の鉄道旅に出かけてみませんか。
citron | 3,627 view
これぞ列車の旅!北海道で話題の観光列車ながまれ海峡号の魅力とは?

これぞ列車の旅!北海道で話題の観光列車ながまれ海峡号の魅力とは?

ここ数年、各地の豪華列車が人気を集めていますが、北海道の南、道南地区で開業を開始した観光列車がながまれ海峡号です。「ながまれ」とは、道南地域の方言で「のんびりと」という意味を表す言葉。そんなながまれ海峡号の魅力と周辺のおすすめ観光スポットを解説します。
coldbrew | 5,965 view
~竜宮伝説“いぶたま列車”に乗ろう~

~竜宮伝説“いぶたま列車”に乗ろう~

指宿から鹿児島中央駅までのアクセスにオススメ! 観光列車、特急「指宿のたまて箱(いぶたま)」をご紹介します♪
Tripα編集部 | 962 view

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド