観光列車「リゾートビューふるさと」で信州を楽しもう!

篠ノ井線・大糸線「リゾートビューふるさと」は、自然あふれる信州の風景が、車窓から広がる観光列車。快適な車内設備や乗客を楽しませるサービスなど、リゾートビューふるさとの魅力をお届けします!観光も楽しめる、沿線のスポットもご紹介。充実の鉄道旅に出かけてみませんか。

2017年7月28日 更新 1,146 view

リゾートビューふるさと

環境に配慮した 信州の絶景ビュートレイン

 (31339)

長野駅から篠ノ井線を経由し、大糸(おおいと)線南小谷(みなみおたり)駅までを走る「リゾートビューふるさと」は、その名のとおり、車窓に信州の懐かしさを感じる風景や絶景を楽しめるリゾート車両です。

長野駅を出発し、しばらくすると「日本三大車窓」に数えられる姨捨(おばすて)駅に到着。ホームに立つと眼下に広がる善光寺平を一望でき、その眺めはまさに絶景。きっと忘れられない列車旅になることでしょう。最新ハイブリットシステムを搭載した2両編成で、環境にも配慮した車両です。

信州自慢の絶景が広がる姨捨駅、 北アルプスを駆け抜ける

 (31340)

「リゾートビューふるさと」の車窓は、とにかく信州自慢の絶景続き。長野駅発の南小谷駅行きでは、姨捨駅で停車時間が設けられており、ホームから雄大なパノラマをゆっくりと眺めることができます。

列車は松本駅からは進行方向を変えて大糸線へ。安曇野から見える北アルプスが車窓いっぱいに広がります。さらに海ノ口駅付近では木々の間から青木湖を眺めつつ、南小谷駅に近づくとこれまでの景色から一転して、山里へ。小川を渡り、南小谷駅をめざします。

大きな窓と快適な リクライニングシートが並ぶ

 (31341)

車内は座席間隔にゆとりのある快適なリクライニングシートが並び、大きな窓からは存分に景色を眺めることができます。座席の下の床は通路より一段高くなっており、展望をより楽しめるように設計されています。

運転室の後ろにはフリースペースの展望室があり、土曜・休日運転の南小谷駅行きでは沿線の方々による民話の語りや楽器演奏などが行なわれることも。各車両に取り付けられたモニターには、運転室からの前面展望や観光案内なども映し出されます。

ナイトビュー姨捨

夜の絶景を楽しむ 特別なビュートレイン

 (31342)

姨捨駅から眺める善光寺平は、昼だけでなく夜景も大変美しく、まるで宝石を散りばめたような風景が見られます。そんな姨捨の夜景を存分に楽しめるのが「ナイトビュー姨捨」。長野駅~姨捨駅間を結び、姨捨駅では列車の到着にあわせて地元の方々によるおもてなしが行われることも。

ホームにはこの絶景を楽しむためのベンチが備え付けてあり、列車側に向いていることが多いホームのベンチが景色の方を向いている光景がユニークです。

沿線のおすすめスポット①なわて通り商店街【松本駅】

32 件

国内旅行売りつくし

海外旅行直前割

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本全国を旅しよう!青春18きっぷの魅力

日本全国を旅しよう!青春18きっぷの魅力

国内を鉄道で観光したい!と思った時、うってつけなのが青春18きっぷ。名前は聞いたことがあるけど、そういえば使い方ってよく知らないなぁ…という方にぜひチェックして欲しい、鉄道での国内観光におすすめな青春18きっぷの魅力をご紹介します。
ennui | 27,569 view
絶景・温泉・グルメが全て揃う!鹿児島県でしかできないことは?

絶景・温泉・グルメが全て揃う!鹿児島県でしかできないことは?

2018年の大河の舞台は鹿児島県!詳しく知らない人も多いと思いますが、実は鹿児島県だからできること、いや、鹿児島県でしかできないことがたくさんあるんです。絶景、温泉、グルメ、全て揃う鹿児島県の魅力を紹介します♪
tabibitokaoru | 174 view
住みよさ関西No1!滋賀県草津市ってこんなところ!

住みよさ関西No1!滋賀県草津市ってこんなところ!

草津と言われたら草津温泉で有名な群馬県草津町を思い浮かべる人が多いかと思いますが、今回は滋賀県草津市の知られざる魅力をご紹介します!地域の温かさや美しい景観を持つ滋賀県草津市。一度訪れれば必ず好きになるはず!
Tripα編集部 | 404 view
ウワサの最強ゼロ磁場も!長野のパワースポット5選

ウワサの最強ゼロ磁場も!長野のパワースポット5選

長野県には、世界有数のゼロ磁場をはじめ最強のパワースポットが目白押し!今回は、なかでも長野の豊かな自然からエネルギーをもらえるパワースポットを選りすぐってご紹介します。それぞれのパワースポットで得られる効果も解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。
ennui | 370 view
 お得に国内旅行を楽しめる青春18きっぷの基本ルール

 お得に国内旅行を楽しめる青春18きっぷの基本ルール

日本中のJRに乗ることができる青春18きっぷ。その名前を聞いたことはあっても、使い方や発売期間、購入場所、乗れる列車など、基本ルールはあまり知らないという人も多いのではないでしょうか。この記事では、お得な旅行が楽しめる青春18きっぷの基本ルールを紹介します。
3104punx | 277 view

この記事のキュレーター

citron citron
プロたび さおり 旅人かおる

おすすめの記事

今注目の記事

Tripα新着記事を配信中!