6月の国内旅行でおすすめの観光地!梅雨の時期は美しい自然を感じよう

梅雨のシーズンである6月は、旅行の足も遠のきがちですよね。ですが、6月の旅行であっても、『梅雨時ならでは』の楽しみ方ができるのです。ここでは、梅雨時だからこそ美しい自然を楽しめるおすすめの国内旅行プランを3種類紹介します。

2019年12月20日 更新 804 view

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う都道府県をまたいだ移動については、引き続き政府、都道府県、報道機関からの最新情報をご確認ください。

京都府 梅雨時ならではの風物詩を楽しむ

まず紹介するのが、京都の風物詩を楽しむ旅行です。京都はオールシーズンにわたって人気のある観光地ですが、6月も風情のある楽しみ方ができます。京都旅行を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

舞鶴自然文化園で紫陽花を見よう

 (98848)

6月の京都は、色とりどりの紫陽花が咲き誇る季節です。特におすすめなのが、緑いっぱいの広大な敷地が魅力の舞鶴自然文化園です。

6~7月はアジサイまつりが開かれ、約100種、およそ10万本の紫陽花が雨露に濡れて色鮮やかに咲き誇ります。紫陽花の切り花や鉢植えも購入できるので、お土産としてもおすすめですよ。

【所在地】
京都府舞鶴市字多祢寺地内

【営業時間】
午前9:00~午後5:00

【定休日】
年末年始(12月29日~1月3日)

【入園料】
無料(ツバキ園とアジサイ園に限り有料期間あり 大人500円、小人250円)

【アクセス情報】
JR東舞鶴駅から京都交通バス小橋行きで30分

【電話番号】
0773-68-1187(舞鶴市花と緑の公社)

京都では鮎が解禁

 (98849)

京都では、6月に鮎漁が解禁されます。この時期が最も旬でおいしく味わえると言われており、毎年多くの鮎釣り客が訪れます。

毎年、『嵐山・若鮎祭』を主催する嵐山保勝会は、鮎の塩焼き1尾とノンアルコールの缶ビール1缶がセットとなっている『試食券』を、鮎漁解禁の時期に合わせて約1000人分配布しています。毎年大賑わいのイベントなので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

6月の京菓子 水無月

 (98839)

6月の旧暦名がついた和菓子『水無月』(みなづき)は、京都で古くから6月の最後の日に食べる習慣がある伝統的なお菓子です。ういろうに小豆をのせて固めた和菓子で、モチっとした食感と大粒の小豆のふっくらとした味わいを楽しめます。

口に入れると涼やかな風味が広がり、梅雨のじめじめとした空気や初夏の暑さを忘れさせてくれます。風情のある和菓子は、雨の京都にぴったりです。

長野県 信州辰野ほたる祭り

次に紹介するのは、長野県の『信州辰野ほたる祭り』です。6月に開催されるこの祭りは非常に幻想的で、この時期しか見ることのできない特別な風景を楽しめると注目を集めています。1年でこのひとときしか見られない、贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

カップルで見たい幻想的な風景

 (98850)

日本有数のほたるの名所である松尾峡・ほたる童謡公園で、例年6月になると開かれるのが、『信州辰野ほたる祭り』です。6月上旬~中旬には、ゲンジボタルの発生がピークを迎えます。多い年では、1日1万匹以上が見られたこともあったそうです。

ゲンジボタルの乱舞のさなかにいると、まるで星空の中にいるような、美しく幻想的な風景を楽しめます。家族や友人と訪れてももちろん良いですが、やはり恋人同士でこの美しい光景を体験するのがおすすめです。ひと夏の思い出にいかがでしょうか。

アクセスとイベント内容

 (98851)

信州辰野ほたる祭りが行われるほたる童謡公園は、ほたるを見られるスポット周辺がきれいに整備されているため、足元を汚すことなく落ち着いて鑑賞できます。多くのほたるが飛び交う様子は、見物客から歓声があがるほど圧巻の光景です。

ほたるの鑑賞以外に、JR辰野駅前にあるイベントスペースでの太鼓演奏や屋台での買い物、パレードなども楽しめます。なお、ほたるは鑑賞のみで、捕獲や持ち出しは禁止ですのでご注意ください。

【所在地】
長野県上伊那郡辰野町大字平出1006-1

【入園料】
500円(高校生以上)、中学生以下無料 ※ほたる鑑賞期間中のみ

【アクセス情報】
中央自動車道伊北ICから約10分

【電話番号】
0266-41-0258(辰野ほたる祭り実行委員会)

大分県 くじゅう花公園の絶景スポット

大分県にある『くじゅう花公園』には、6月になると一面に広がるラベンダーが見られる絶景スポットがあります。ラベンダーの香りを楽しむことができるうえに、ラベンダーの摘み取り体験までできるので、くじゅう花公園へぜひ足を運んでみてください。

一面に咲き誇るラベンダーが見頃

 (98852)

くじゅう花公園は、500種類300万本の花を楽しめる広大な花公園です。6~7月の初夏には、九州では珍しいラベンダーが一面に咲き誇ります。

かぐわしい香りと一面の紫が、五感を楽しませてくれることでしょう。早咲きと遅咲きの2種類が植えられているので、長い間ラベンダーを楽しめるのが特徴です。

園内の喫茶店では、この時期限定でさわやかな風味が舌にうれしい、ラベンダーの特製ジェラートを楽しむこともできます。晴れた日なら、お弁当を持参して、花畑を見ながらのピクニックもおすすめです。

アクセスと周辺観光

黒川温泉

黒川温泉

熊本県にはなりますが、熊本が誇る一大温泉地、黒川温泉が近くにありますので、観光で疲れた体を休ませるのにぴったりです。阿蘇周辺をドライブして、自然を満喫するのも楽しいですよ。

くじゅう花公園は夏季無休となっているので、日程に融通がきくようでしたら、込み合う休日よりも平日の方がゆったり花を鑑賞できます。

【所在地】
大分県竹田市久住町大字久住4050

【営業時間】
午前8:30~午後5:30(午後5:00最終受付)

【定休日】
冬期休園あり(12月1日~2月末)

【入園料】
1300円(高校生以上)、500円(5歳以上)

【アクセス情報】
大分市内からホワイトロード-野津原-長湯経由で約60分

【電話番号】
0974-76-1422

九州の秘湯を満喫♡熊本県・黒川温泉のおすすめポイント

九州の秘湯を満喫♡熊本県・黒川温泉のおすすめポイント
阿蘇の奥地にあり、大分県との県境に位置する黒川温泉は、熊本県が日本に誇る秘湯です。一時は存続の危機を迎えましたが、団結力で乗り切ったこの温泉には魅力あふれる見どころがたくさん!観光スポットやグルメなど、黒川温泉のおすすめポイントをたっぷりご紹介します。

まとめ

6月は曇りや雨が多く、気分まで憂鬱になってしまいがちです。そんな季節だからこそ旅行に出かけ、退屈な気分を吹き飛ばせるすてきなスポットを散策してみてはいかがでしょうか。本格的に暑くなる前の6月だからこそできるお出かけを、ぜひ楽しんでみてください。

夏休み・お盆休みの旅行特集

夏休み・お盆休みの旅行特集
夏休みにぴったりな旅行をたくさんご用意♪ 家族と友人と、たまにはひとりで素敵な夏の旅行を検索!

新幹線+宿泊

Go to Travelキャンペーン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

雨の日でも旅はあきらめない!6月の梅雨時期におすすめの旅行先と過ごし方は?

雨の日でも旅はあきらめない!6月の梅雨時期におすすめの旅行先と過ごし方は?

梅雨の時期には旅行に行きたくない人も多いかもしれません。でも、梅雨の時期でも場所を選べば楽しい旅行ができますよ!これから来る梅雨のおすすめの過ごし方を紹介し、梅雨が憂鬱な存在ではないということを証明します!
tabibitokaoru | 15,356 view
梅雨の時期でも元気に咲く神奈川県のあじさいを見に行こう♪

梅雨の時期でも元気に咲く神奈川県のあじさいを見に行こう♪

梅雨の時期にきれいに花咲くあじさいの花。そんなきれいなあじさいを見ていると、ジメジメした梅雨の季節も素敵な気持ちになれますね♪ 神奈川県にはあじさいの名所がたくさんあります!あじさい名所と混雑を避けるコツをご紹介します。
tabibitokaoru | 3,708 view
初夏~夏におすすめ!絶対行くべき長野県の観光スポット10選

初夏~夏におすすめ!絶対行くべき長野県の観光スポット10選

夏の旅行は長野県しかない!と言いきれるくらい、長野県には夏だからこそおすすめの観光スポットがたくさんあるんです!絶景あり、きっと夏の思い出に残ること間違いなし♪これを参考に今年の夏休みは長野県で満喫しませんか?
tabibitokaoru | 59,155 view
晴れの日でも雨の日でも!しっとりと咲く関東の花菖蒲の名所5選

晴れの日でも雨の日でも!しっとりと咲く関東の花菖蒲の名所5選

梅雨の時期に咲くのはあじさいばかりではありません!梅雨の時期は出かけるのも嫌という人もいると思いますが、この時期こそしっとりと静かに咲く花菖蒲。実は花の種類も多く、晴れていても元気、雨の日はさらに元気に咲いている関東の花菖蒲の名所をご紹介します♪
tabibitokaoru | 4,196 view
絶景もアクティビティも!夏を満喫できる鳥取県のおでかけスポット7選

絶景もアクティビティも!夏を満喫できる鳥取県のおでかけスポット7選

鳥取県は海も山もあり、自然にあふれたスポットがたくさんあります。その中でもアクティビティができたり、ここでしか見られない絶景が見られたり…。夏を満喫できる鳥取県のおでかけスポットをたくさんご紹介します♪
Tripα編集部 | 2,309 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

hassy hassy

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド