定番から穴場まで!神奈川県のおすすめ観光スポット44選

大都市横浜だけでなく、日本有数の温泉地箱根や歴史が残る鎌倉、小田原など、エリアごとに多彩な魅力がある神奈川県。ショッピングやおしゃれな街並みを散策したり、自然を満喫したり、人気観光スポットが多く、楽しみ方は無限大です!

2023年10月11日 更新 74,000 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

【横浜市】新横浜ラーメン博物館

 (178800)

全国各地のラーメンを飛行機に乗らずに食べに行けるをコンセプトに、1994年にオープンした「ラーメン博物館」。
日本国内のみならず、世界各地のラーメンの銘店が集結した世界初のフードアミューズメントパークですで、昭和レトロな館内は昭和世代でなくともなぜが懐かしさを覚えます。
各店舗ではミニラーメンも販売。
館内ではラーメン作りを体験できるほか、ラーメンの歴史や、ミュージアムショップでは、お土産用ラーメンやオリジナルグッズも揃っています。

【所在地】
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

【営業時間】
11:00~22:00(日によって変動)

【定休日】
12月31日・1月1日

【アクセス情報】
新横浜駅より徒歩で約5分

【横浜市】横浜ランドマークタワー

 (178801)

みなとみらいを象徴する存在でもある「横浜ランドマークタワー」は、横浜観光でマストのスポット。
展望台やショッピングモール、ホテルやオフィスなども入った、高さ296mの大型複合ビルです。
69階の展望台「スカイガーデン」からの景色は壮観で、港町・横浜の街並みを見渡せるだけでなく、天気のよい日には東京都心まで一望できる見晴らしの良さです。
くっきりと浮かび上がる美しい夜景は、忘れられない素敵な旅の思い出となります。
お土産のお買い物やお食事なども合わせてお楽しみください。

【所在地】
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

【アクセス】
・電車
横浜高速鉄道みなとみらい駅 徒歩約3分

【横浜市】よこはまコスモワールド

 (178313)

「よこはまコスモワールド」は、コンパクトながらアトラクションは大充実な遊園地。
時計付きの観覧車としては世界最大の「コスモロック21」をはじめ、ジェットコースターやメリーゴーランド、急流すべりまで楽しむことができます。
夜には観覧車のイルミネーションが点灯し、遠くからでも存在感抜群!
観覧車のゴンドラからベイエリアの夜景を楽しむも良し、観覧車自体のイルミネーションを楽しむも良し。

【所在地】
神奈川県横浜市中区新港2-8-1

【営業時間】
11:00~22:00(~20:00の日もあり)

【定休日】
木曜日、ほか休園日あり

【アクセス情報】
・車
みなとみらいランプより車で約1分

・電車
みなとみらい駅より徒歩約3分

【横浜市】横浜赤レンガ倉庫

 (178245)

横浜のレトロな情緒を堪能できる「赤レンガ倉庫」は、数々のドラマのロケ地としても有名なスポット。1号館と2号館があり、1号館はホールやアートスペースに、2号館はレストランやショップになっています。
どちらも横浜が誇る歴史的建造物で、1号館は大正時代、2号館は明治時代の建物。
夜になると柔らかなオレンジ色の明かりが灯り、ますますロマンチックな雰囲気です。
広場で開催されるイベントも注目で、オクトーバーフェストや鍋フェアなど、その季節ならではのイベントを楽しむことができます。

【所在地】
神奈川県横浜市中区新港一丁目1番

【営業時間】
1号館10:00~19:00、2号館11:00~20:00

【定休日】
なし

【アクセス情報】
・車
首都高速みなとみらいまたは横浜公園出口より

・電車
馬車道駅または日本大通り駅より徒歩約6分

【横浜市】山下公園

 (178308)

「山下公園」は船が行き交う様子を眺めることができる公園で、夜景スポットとしても人気です。
童謡「赤い靴はいてた女の子」の像があることでも知られています。
園内にはバラ園があり、60種類以上の見事なバラを鑑賞できるのも嬉しいスポット。
見頃は5月中旬~6月のはじめ頃と、10月中旬~11月の年に2回です。
1930年に太平洋を横断した高速貨客船「氷川丸」も山下公園から訪れることができます。

【所在地】
神奈川県横浜市中区山下町279

【アクセス情報】
・電車
みなとみらい線元町・中華街駅 徒歩約3分

【横浜市】横浜港大さん橋国際客船ターミナル

 (178233)

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」は大型船を間近に見られるところはもちろん、屋上全体がウッドデッキになっていて、見事なパノラマビューを楽しむことができるスポットとしても有名。
みなとみらいエリアのビル群や観覧車がズラリと並ぶ様子も見えて、思わずカメラを構えたくなる絶景です。
24時間利用することができる屋上の「くじらのせなか」からはみなとみらいの夜景を楽しむことができます。
館内にはレストランやカフェなどもあり、横浜の景色を眺めながら食事が楽しめます。カフェは全面ガラス張りでベイブリッジや山下公園、マリンタワーを一望でき、開放感溢れる空間です。

【所在地】
神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

【アクセス情報】
・電車
横浜高速鉄道みなとみらい線日本大通り駅 徒歩約7分

【横浜市】横浜中華街

 (178309)

「横浜中華街」は焼き小籠包や大きな肉まんなど、絶品中華が食べ歩きでも楽しむことができます。
席でゆっくり味わうことができるレストランもズラリと並んでいるので、ランチやディナーで立ち寄ってみるのもおすすめ。
ゴマ団子、杏仁ソフトや中華スイーツも充実しています。
中国雑貨のお店でお土産を選ぶのもおすすめです。

【所在地】
神奈川県横浜市中区山下町

【アクセス情報】
・電車
横浜高速鉄道みなとみらい線元町・中華街駅 徒歩1分

【横浜市】港の見える丘公園

 (178802)

元町・山手の横浜港を見下ろせる高台に位置し、横浜でも有数のバラの名所でもある「港の見える丘公園」。
平成28年4月1日に緑化工事が終わりリニューアルオープンし、今までバラ園であったエリアは「イングリッシュローズの庭」として緑化されています。
イングリッシュローズをテーマに一年草と宿根草との混植のガーデンとなり、季節ごとにさまざまな花や緑を楽しむことができます。
公園内に植えられたバラは、約330種、2200株もあり、例年、春バラは5月上旬~6月上旬頃に、秋バラは10月中旬~11月上旬頃に見頃を迎えます。

【所在地】
神奈川県横浜市中区山手町114

【アクセス情報】
JR石川駅から徒歩約20分
みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩約5分

【横浜市】横浜元町ショッピングストリート

 (178311)

「横浜元町ショッピングストリート」は居留地の外国人御用達として発展してきたショップが多く、ファッションにグルメにおしゃれなお店がズラリと並びます。
メインの通りだけでなく、裏通りにも名店が隠れているので、散策し甲斐があります。
お土産選びにはもちろん、カフェやレストランでの食事にもぜひ訪れてみてください。

【所在地】
神奈川県横浜市中区元町

【アクセス情報】
みなとみらい線元町・中華街駅 徒歩すぐ

【横浜市】野毛山動物園

 (178255)

「野毛山動物園」の魅力はなんといっても入園料が無料のところ。
それでいて100種類以上もの動物たちを鑑賞することができ、爬虫類専門の展示館もあって、珍しいヘビやワニなどが数多く飼育されています。
中でも子供たちに大人気なのは、うさぎやハツカネズミと触れ合うことができるなかよし広場。
園内ではインドクジャクが放し飼いにされていたりもして、動物たちをとても身近に感じることができます。
天気の良い日には、お弁当を広げてピクニックしている家族連れも多い憩いのスポットです。

【所在地】
神奈川県横浜市西区老松町63-10

【営業時間】
9:00~16:30(最終入園16:00)

【定休日】
毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日、5月10月は無休

【アクセス情報】
・車
みなとみらい出口より

・電車
桜木町駅より徒歩約15分
京急日ノ出町駅徒歩10分

【横浜市】三溪園

 (178803)

「三溪園」は、製糸、生糸貿易で財を成した実業家・原三溪が1906年に開園した敷地面積18万平方メートルの広大な日本庭園です。
園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。
梅や桜、ツツジ、紅葉などの名所として知られ、外国人にも人気が高く、横浜でも有数の日本文化が体験できる観光スポットです。
紅葉の季節にはライトアップが行われ、古建築の数々と調和した紅葉は、横浜にいながら古都の風情を感じることができます。

【所在地】
神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

【営業時間】
9:00~17:00

【定休日】
12月29日~12月31日

【アクセス情報】
JR根岸駅よりバスで約10分「本牧」下車、徒歩約10分
本牧ふ頭ランプより車で約7分

【横浜市】横浜・八景島シーパラダイス

 (178239)

「横浜・八景島シーパラダイス」は水族館と遊園地、ショッピングモール、食事など1日中楽しむことができます。
水族館は海が目の前に広がるスポットで、700種類、12万点と日本最大級の海の動物たちが見られます。ドーム型になっているアクアチューブは、ロマンティックな雰囲気でカップルにもおすすめです。
ほかにもアシカやイルカのショーなど、楽しめるエンターテイメントが待っています。イルカと泳ぐ、遊ぶなど体験プランが充実しています。

【所在地】
横浜市金沢区八景島

【営業時間】
平日 9:00~21:30
土日祝9:00~22:30
(季節により異なる)

【定休日】
なし

【アクセス情報】
・車
幸浦出口からは約1.5km、並木出口からは約2km
・電車
シーサイドライン八景島駅 徒歩すぐ

【横浜市】よこはま動物園ズーラシア

 (178805)

世界旅行を疑似体験できる「ズーラシア」。約100種760点の動物を生息環境別に展示されています。
世界の気候帯や地域別の環境を再現した8つのゾーンがあり、そこに暮らす動物たちに会いに行くというスタイルで、動物園を1周すると、親子で世界旅行を体験した気分を満喫できます。
アフリカ大陸中央部を流れるコンゴ川流域を再現したゾーンでは、世界三大珍獣の「オカピ」に会うことができます。
オカピは開園当初からの人気者として大切に育てられてきた、まさにズーラシアのアイドルです。
2000年にはレイラとキィァンガの間にピッピ(メス)が誕生し、国内初であることはもちろん、アジア・オセアニア地域での初の繁殖例として世界的にも話題になりました。

【所在地】
神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1

【営業時間】
9:30~16:30(入園は16:00まで)

【定休日】
毎週火曜日(祝日の場合は開園し、翌日休園)、12月29日~1月1日
臨時開園あり(イベントカレンダーでご確認ください)

【アクセス情報】
相鉄線鶴ヶ峰駅、相鉄線三ツ境駅、JR横浜線・横浜市営地下鉄中山駅より「よこはま動物園行き」のバスで約15分
保土ヶ谷バイパス「下川井IC」より約5分

【鎌倉市】小町通り

 (178421)

「小町通り」は、鎌倉駅東口から鶴岡八幡宮まで若宮大路と平行に走る通りで、伝統的な土産物屋からファッショングッズ、飲食店がずらりと並びます。
近年、手軽にテイクアウトできるグルメやスイーツ店が増え、食べ歩きスポットとして人気を集めています。
SNSでも話題になっているのは「大仏さま焼き」で老舗甘味屋「ともや鎌倉小町店」が2020年3月に販売を開始した新メニューです。
また、鳩サブレーでおなじみの「鎌倉豊島屋」では、ここでしか買えない鳩をモチーフにしたかわいいグッズを販売しています。

【所在地】
神奈川県鎌倉市小町2丁目8

【アクセス情報】
JR鎌倉駅東口より徒歩約2分

【逗子市】リビエラ逗子マリーナ

 (178806)

湘南の光輝く海に囲まれ、大海原の向こうに富士山を望む抜群のロケーションの「リビエラ逗子マリーナ」。
海を愛する大人のための総合レジャーリゾートで、ヨットハーバー、ホテル、レストラン、屋内外イベント会場、リゾートマンション、テニスコートを有し、敷地内には英語の標識やヨットハーバーなど、海外リゾートを思わせるような風景が至る所に広がり、たくさんヤシの木が植えられています。
日本にいることを忘れてしまうかのような非日常の空間が広がっています。

【所在地】
神奈川県逗子市小坪5丁目23−9

【アクセス情報】
JR鎌倉駅・逗子駅よりタクシーで約10分
JR鎌倉駅より「小坪経由・逗子駅」行きバスで約12分、「小坪」バス停より徒歩約7分
JR逗子駅より「小坪経由・鎌倉駅」行きバスで約12分、「リビエラ逗子マリーナ前」バス停より徒歩約1分

【横須賀市】ヴェルニー公園

 (178807)

対岸にフランス人技師・ヴェルニーが建設に貢献した旧横須賀製鉄所を望む「ヴェルニー公園」。
横須賀本港を一望でき、係留されている艦船を見ることができます。公園から見て、右手に米海軍基地、左手に海上自衛隊地方総監部が望めます。
園内は、幾何学的なフランス式庭園様式の形式に沿ってつくられた美しい花壇や噴水、洋風あずまやも整備されています。
また、丁寧に育てられた実に約160種1700株のバラがあり、港の風景に色とりどりの演出を加えてくれます。
春は、5月中旬頃から、また秋は10月中旬頃からが見ごろで、この時期には多くの人々がバラを見学に訪れます。

【所在地】
神奈川県横須賀市汐入町1-1

【アクセス情報】
JR横須賀駅より徒歩約1分
京急汐入駅より徒歩約5分

【横須賀市】三笠公園

 (178808)

「三笠公園」は「⽇本の都市公園100選」「⽇本の歴史公園100選」に選ばれた横須賀を代表する公園です。
「水と光と音」をテーマとした公園で、音楽に合わせて舞う噴水や、ダイナミックな壁泉、高さ18メートルのモニュメントなどが多数点在し、芸術・歴史を肌で感じることができます。
1日6~7回音楽に合わせて噴水が上がるショーが行われ、18時30分と20時にはライトアップもされます。
日露戦争で活躍し、世界三大記念艦の一つである「三笠」が保存されており、三笠の後ろには東京湾を行き交う船や猿島も望めます。

【所在地】
神奈川県横須賀市稲岡町82番

【営業時間】
4月~10月 8:00~21:00
11月~3月 9:00~20:00

【定休日】
年中無休

【アクセス情報】
京浜急行横須賀中央駅より徒歩約15分
JR横須賀駅より横須賀中央・三笠循環バスで約10分「三笠公園」下車すぐ

【横須賀市】猿島

 (178319)

横須賀からフェリーで約10分のところにある無人島「猿島」は、秘境感満載の穴場絶景スポット。昭和までは要塞として活用されており、島内にはいたるところに歴史を感じさせるスポットが点在しています。無人島ならではの手つかずの自然が残っているのも見どころ。
木々が生い茂っている様子や壁一面に苔が生えている光景は、異世界を感じさせるような静寂な雰囲気で、緑いっぱいに覆われたレンガ造りのトンネル「三又路」は定番の撮影スポットとなっており、フォトジェニックな写真を撮ることができます。

【住所】
神奈川県横須賀市小川町27-10

【営業時間】
・フェリー
行き 9:30~16:30 帰り 9:45~17:00 ※1時間毎に出航 ※冬季(11月〜2月)は1時間繰り下げ

【アクセス】
・電車
京急線横須賀中央駅から三笠ターミナル・猿島ビジターセンターまで徒歩約15分、フェリーで約10分

【三浦市】三崎港

 (178809)

三浦半島の西南端に位置する三崎は、古くから遠洋漁業基地として栄え、大量のマグロが水揚げされる「マグロの町」として有名です。
「三崎港」バス停の目の前にある「うらり」は、マグロをはじめ旬の魚介類や野菜などを販売する「産直センター」や、多目的イベントスペース、市民ホールなどが併設された複合施設です。
さかな館には、全国で有数の水揚げ量を誇るまぐろはもちろんのこと、しらすや干物、海藻類など豊富な海産物が揃います。
お惣菜や食べ歩きグルメを楽しめるのも魅力で、まぐろの尾の身を使ったとろまんや、まぐろコロッケ、まぐろの串カツなど、おいしい名物グルメが揃っています。

【所在地】
神奈川県三浦市三崎

【アクセス情報】
京急久里浜線三崎口駅(三浦海岸)より京浜急行バスで約15分「三崎港」下車すぐ

【三浦市】城ケ島

 (178810)

三浦半島の南端に位置する「城ヶ島」は、神奈川県では最大の自然島。
ミシュラングリーンガイド・ジャポンで「近くにいれば寄り道をして訪れるべき場所」として二つ星を獲得した魅惑の風景が広がっています。
県の天然記念物に指定されている、ウミウやヒメウ、クロサギの生息地にもなっています。
中央部南端に位置する馬の背洞門は、長い年月をかけて海からの浸食でできた海蝕洞穴で、神秘的な自然の造形美を楽しめるほか、周囲に広がる雄大な太平洋の景色にも圧倒されます。

【所在地】
神奈川県三浦市三崎町城ケ島

【アクセス情報】
京急三崎口駅より「京浜急行バス城ケ島行き」バスで約28分、終点下車徒歩すぐ
横浜横須賀道路「衣笠IC」より車で40分

【藤沢市】江ノ島シーキャンドル

 (178328)

「江ノ島シーキャンドル」は江ノ島からの綺麗な景色を堪能できる展望台です。江ノ電開業100周年を記念して建てられ、今では江ノ島だけでなく湘南のシンボルとして親しまれています。
海抜100メートルの高さから眺める、海の夕日はまさに絶景。西側に見える伊豆半島に夕日がゆっくりと沈んでいく景色は、言葉にできない美しさ!また、季節によりますが、夕日が沈む方向に富士山の雄大な姿が見えることも。
夜に訪れた際は、幻想的にライトアップされるシーキャンドルそのものの景色を楽しむことができます。

【所在地】
神奈川県藤沢市江の島

【アクセス情報】
・電車
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅 徒歩30分

【藤沢市】江ノ島岩屋

 (178331)

「江ノ島岩屋」は波の浸食によってできた洞窟です。
昔からそのパワーの恩恵を受けに多くの人が訪れた場所と知られ、源頼朝が戦勝祈願を行ったり、空海が修行を行ったりした場所だと伝えられています。
数ある江ノ島の名所の中でも、あまり人が訪れず静かな雰囲気を楽しむことができる場所。洞窟の中は暗いため、ロウソクの明かりを持ちながら進むことになりますが、これがとても幻想的な雰囲気を醸し出します。

【所在地】
神奈川県藤沢市江の島2丁目

【アクセス情報】
・電車
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅 徒歩50分

【藤沢市】新江ノ島水族館

 (178811)

「新江ノ島水族館」には可愛らしいイルカたちの元気な姿を堪能できるイルカショーや、相模湾をそのまま水槽内に表現した大きな相模湾大水槽など、3階建構造の施設内に魅力がいっぱい。
なかでもおすすめなのが、壁にたくさんの水槽が配置され、常に10種類以上のクラゲが展示されているクラゲプラネットのコーナー。水槽と光が演出する神秘的な空間を楽しめます。

【所在地】
神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19-1

【アクセス情報】
・電車
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅 徒歩3分

【茅ヶ崎市】サザンビーチちがさき

 (178812)

1898年に開設された茅ヶ崎海水浴場は、1999年に「サザンビーチちがさき」に改称され、毎年7月第1土曜日から8月31日まで海水浴場が開設。
湘南を歌った歌の中に数多く登場する、茅ヶ崎のシンボル「えぼし岩」は、茅ヶ崎海岸の沖合約1.4kmにある姥島と呼ばれる岩礁帯の1つです。
また、サザンオールスターズのCDジャケットにもなったサザンビーチちがさきの一角にあるサザンビーチモニュメント「茅ヶ崎サザンC」は、Cの右側に人が立つとCの切れ目が繋がって円(縁)になることから縁結びスポットとしても有名です。円の中心に「えぼし岩」が顔を出した写真が撮れる、茅ヶ崎観光の定番撮影スポットにもなっています。

【所在地】
神奈川県茅ヶ崎市中海岸

【アクセス情報】
JR茅ヶ崎駅南口より徒歩約20分
JR茅ヶ崎駅南口より「浜見平団地行」バスで約10分「海水浴場前」下車すぐ

【平塚市・大磯町】高麗山公園(湘南平)

 (178814)

「高麗山公園」は、テレビ塔展望台と高麗山公園レストハウス展望台の2つの大展望台があり、どちらの展望台も360度のパノラマで、絶景が楽しめる場所です。
標高約180mに位置しており、湘南の海、富士山や夕日、平塚の街並みが見渡せます。特にレストハウス展望台頂上から望む360度のパノラマ景観は格別です。
良く晴れた日には、江の島、三浦半島、房総半島、伊豆半島が見え、沖に大島を見ることができます。
サクラの名所にもなっており、4月上旬には多くの方で賑わいます。
「かながわの景勝50選」「かながわの公園50選」「かながわの花の名所100選」「夜景100選」「平塚八景」など多くの指定を受けています。

【所在地】
神奈川県平塚市万田790

【アクセス情報】
平塚駅より平35系統バスで約20分「湘南平」下車徒歩すぐ
小田原厚木道路「平塚IC」より車で約22分

【大磯町】大磯ロングビーチ

 (178815)

眼下に青い海をのぞみ、木立を抜ける潮風が優しく通る「大磯ロングビーチ」。
人気のウォータースライダーはAコースとBコースがあり、絶景のスタートから一転、猛スピードの恐怖が襲いかかります。専用チューブで滑降する140mのスピード感は一瞬でもあり、意外に長くも感じられる時間です。
波のプールは水深や波の高さによって3つのエリアに分かれています。
ゆったり一周できる流れるプールは1周500m、ゴムボートで1周すると約15分です。
他にも、ダイビングプールやキッズウォーターパラダイスなどもあり、一日中楽しむことができます。
最近では、営業時間外を活用しサーフィンやSUPの体験も開催しています。

【所在地】
神奈川県中郡大磯町国府本郷546

【営業時間】
10:00~17:00

【定休日】
7月中旬~9月中旬営業(期間中無休)

【アクセス情報】
JR大磯駅より直通バスで約10分(7月中旬~9月中旬運航予定)
小田原厚木道路「大磯IC」より車で約10分

【相模原市】相模湖

 (178816)

「相模湖」は相模ダムによって、相模川をせきとめて造られた人造湖です。
周囲には大自然が広がり、ワカサギやブラックバス、へらぶななどが釣れ、初心者から玄人まで楽しむことが出来る釣りスポットとして有名です。
春には桜の花見客で賑わい、湖上には、クジラ、スワンといった形の遊覧船や足漕ぎボートなどが浮かび、家族連れに人気です。
8月1日に行われるさがみ湖湖上祭では、全長500mのナイアガラをはじめ、迫力ある花火も打ち上げられます。

【所在地】
神奈川県相模原市緑区与瀬

【アクセス情報】
JR中央本線相模湖駅より徒歩約9分
中央道「相模湖東出口IC」より車で約5分

【愛川町・清川村・相模原市】宮ケ瀬湖

 (178817)

「宮ヶ瀬湖」は東丹沢にある宮ヶ瀬ダム建設によってできたダム湖です。愛川町、清川村、相模原市緑区の3市町村にまたがる湖で、「ダム湖百選」にも選定されています。
「宮ヶ瀬湖畔エリア」「ダムサイトエリア」「鳥居原エリア」の3つのエリアに分かれ、宮ヶ瀬湖畔園地や宮ヶ瀬湖を360度楽しめる水の郷大つり橋、宮ヶ瀬湖を一望できる水の郷交流館などさまざまなスポットがまとまっている施設です。
また、新緑の季節や紅葉、雪景色など季節によって表情を大きく変え我々を魅了します。

【所在地】
神奈川県愛甲郡清川村宮ケ瀬・愛川町半原・相模原市緑区

【アクセス情報】
小田急本厚木駅より神奈川中央交通「宮ヶ瀬行きバス」で約60分、終点下車すぐ
圏央道「相模原IC」より車で約25分
新東名「伊勢原大山IC」より車で約40分

【山北町】丹沢湖

 (178818)

「丹沢湖」は1978年の三保ダムの完成によって、酒匂川上流にできた人造湖で、自然観察やバードウォッチングのほか、ボート遊びやフィッシングなどが楽しめます。
丹沢湖のなかでも、紅葉の名所として知られる千代の沢園地には湖全体が見渡せる展望台があり、美しい紅葉と雄大な富士山の両方を堪能でき、展望台からの眺めは「関東の富士見百景」にも選ばれています。
また、マスやブラックバスといった釣りが楽しめるほか、ボートやサイクリング、キャンプなどレジャースポットとしても人気です。

【所在地】
神奈川県足柄上郡山北町神尾田

【アクセス情報】
小田急新松田駅より「富士急湘南バス西丹沢行き」または「中川温泉行き」バスで約50分、「丹沢湖」下車、徒歩すぐ
東名高速「大井松田IC」より車で約30分

【山北町】洒水の滝

 (178306)

「洒水の滝」は、お清めで有名な神奈川有数のパワースポットです。「洒水(しゃすい)」には、けがれや煩悩を浄めるために使う香水という意味があり、身を浄める行為自体を指す言葉でもあります。
洒水の滝は69mの一の滝、16mの二の滝、29mの三の滝からなる3段構成で、その迫力満点の見ごたえから観光スポットとしても人気。
滝の目の前にある赤い橋の上にのぼると滝つぼを間近に鑑賞できるところもうれしいポイントです。清浄のパワーを思う存分に感じることができます。

【所在地】
神奈川県足柄上郡山北町平山

【アクセス情報】
・電車
JR御殿場線山北駅 徒歩35分

・バス
JR御殿場線山北駅発 山北町内循環バス 平山バス停 徒歩15分

【小田原市】小田原城

 (178820)

全国名城百選に選ばれている「小田原城」は、誰もが認める小田原のシンボル。戦国時代から江戸時代にかけて栄え、特に北条氏の本拠地として広く知られています。
北条氏康が3代当主を務めていた時代には、上杉謙信や武田信玄など名だたる武将たちの攻撃にも耐え抜き、難攻不落の城として栄華を極めました。城を守っていた広大な外堀と土塁が特徴のひとつで、現在でも城の北西部には総構えの遺構が残されています。

【所在地】
神奈川県小田原市城内

【開館時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)

【休館日】
12月第2水曜日、12月31日~1月1日

【アクセス】
小田原駅から徒歩10分

【小田原市】鈴廣かまぼこの里

 (178821)

小田原のかまぼこと言えば「鈴廣かまぼこ」。シンプルなかまぼこだけでなく、惣菜かまぼこ、または小田原の名産品を活用した変わったかまぼこまで味わえます。
「鈴廣かまぼこの里」は製造過程を見る事ができ、舌で味わい、目で楽しむ、どちらも堪能できます。

【所在地】
神奈川県小田原市風祭245

【営業時間】
9:00~18:00

【アクセス】
箱根登山鉄道風祭駅直結

【箱根町】箱根小涌園ユネッサン

 (178633)

「箱根小涌園ユネッサン」は家族連れにおすすめの観光スポットです。水着ゾーンと温泉ゾーンに分かれた施設内は、多様な楽しみ方ができるので1日中いても飽きません。
水着ゾーンは地中海をイメージした温水プールになっており、光と音の演出やシャボン玉など子どもが喜ぶこと間違いなしの仕掛けがたくさん!温泉ゾーンでは箱根の本格的なお風呂でゆっくりと寛ぐことができます。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

【営業時間】
ユネッサン(水着エリア)9:00~19:00
森の湯(温泉エリア)11:00~20:00
※最終入場は終了時間の1時間前まで
※シーズンにより営業時間を延長する場合あり

【定休日】
不定休

【アクセス】
・バス
箱根登山鉄道箱根湯本駅 箱根登山バス 元箱根港・箱根町行き 小涌園バス停徒歩すぐ

【箱根町】彫刻の森美術館

「彫刻の森美術館」は箱根の緑豊かな自然に、様々な芸術作品が融合する日本初の野外美術館。
広々として気持ちのよい緑の芝生の上には、オーギュスト・ロダンやヘンリー・ムーアなどが制作した彫刻作品120余点が展示されています。
一般的な美術館と違い、歩き、体験しながら見て回る美術館で、野外ならではのスケールの大きい作品や、子供が中に入って遊べる作品もあり、思い思いに芸術と触れ合うことができます。
作品の中に入って遊んだり、巨大目玉焼きに乗ったり、作品と同じポーズで記念撮影をしたり、思い切り遊べる作品は子どもたちに大人気!

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

【営業時間】
9:00~17:00(最終入館16:30)

【定休日】
年中無休

【アクセス情報】
箱根登山鉄道彫刻の森駅より徒歩約2分
西湘バイパス「箱根口IC」より車で約20分

【箱根町】箱根強羅公園

 (178634)

「箱根強羅公園」は1年を通して四季折々の花を観賞できる花の名所です。特に春の時期には、箱根随一のお花見スポットとして多くの観光客が訪れます。
ソメイヨシノやシダレザクラをはじめ、コヒガンザクラやヤマザクラなどさまざまな種類の桜を楽しめるのが魅力。また、マメザクラやジュウガツザクラといった珍しい桜を見られるのも特徴です。桜だけでなくツツジやシャクナゲなども美しいので、お花好きの方にはピッタリのスポットです。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

【開園時間】
9:00~17:00(入園は16:30まで)

【アクセス】
・電車
箱根登山鉄道強羅駅 箱根登山ケーブルカー約2分 公園下徒歩すぐ

・車
西湘バイパス箱根口IC 約30分

【箱根町】箱根ロープウェイ

 (178265)

「箱根ロープウェイ」は早雲山駅~桃源台駅の約4kmの絶景ロープウェー。
桃源台駅~姥子駅間は、芦ノ湖×富士山を合わせた大パノラマが広がり、大涌谷駅~早雲山駅間では、大迫力の谷底を空中から見られる貴重なスポットです。
一番のおすすめスポットは、姥子駅~大涌谷駅間になります。ここの区間は富士山を360度見られる、絶景中の絶景で、富士山の絶景を独り占めできます。
秋は神山や箱根山に色づく美しい木々を空中から眺められる絶好の紅葉スポット。いつもとは違った視点で見る色鮮やかなモミジには感動すること間違いなし!
またモミジだけでなく、ヤマザクラやイチョウなど彩り豊かな山の色合いを見られるのも魅力のひとつです。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町

【アクセス情報】
早雲山駅:箱根登山ケーブルカー強羅駅 約10分乗車
桃源台駅:箱根湯本駅 桃源台駅直通の箱根登山バス 約35分乗車

【箱根町】大涌谷

 (178292)

「大涌谷」は、日本では珍しい火山の噴気地帯です。大涌谷が構成されたのは今から約3100年前で、箱根火山で水蒸気爆発が発生し山崩れが発生。その影響で火山から放出された堆積物が、周囲を埋め尽くしました。それから200年後の2900年前には小規模な火砕流が発生し、今の大涌谷を構成したといわれています。
今でも火山活動が見られる大涌谷では、水蒸気が見られると共に火山によってできたカルデラを見ることもできます。
また、寿命が伸びると言われる黒たまごも必食。ガスの成分により殻が黒くなったと言われており、活発な火山のパワーが宿った魅惑の食べ物です。ハイキングコースは噴火の状況により立ち入り禁止となる場合があるので事前に確認が必要です。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

【アクセス情報】
・電車
箱根登山電車強羅駅 箱根登山ケーブルカー早雲山駅 箱根ロープウェイ大涌谷駅 徒歩すぐ

・車
東名高速道路小田原西IC 約30分

【箱根町】芦ノ湖

 (178271)

新緑、紅葉、雪景色、四季折々に美しい景色を望める「芦ノ湖」は箱根観光ではずせないスポット。天気の良い日には湖の後ろにそびえる富士山がより一層気分を高めてくれます。南岸の杉並木街道からは逆さ富士を望むこともできます。
また箱根海賊船でのクルージングもおすすめ。ヨーロッパの戦艦をモデルにした独特のデザインで、芦ノ湖の景観美によく映えます。のんびりと散策をしたり、湖畔のレストランで食事をしたり、楽しみ方はさまざま。箱根ならではの景色を満喫するにはピッタリです。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町

【アクセス情報】
箱根関所跡港:JR小田原駅、JR熱海駅より、伊豆箱根バスで約60分
箱根園港  :JR小田原駅より伊豆箱根バスに乗車し約80分。箱根湯本駅よりバスで約65分
元箱根港  :箱根湯本駅より箱根登山バスに乗車し約38分。元箱根港で下車後、徒歩1分

【箱根町】箱根園水族館

 (178822)

「箱根園水族館」は海の生き物が好きなお子さまにはたまらない観光スポット!アットホームな雰囲気の館内は3つのエリアに分かれており、それぞれ違った魅力が詰まっています。
1番人気は「バイカルアザラシ広場」という温水アザラシがいるエリア。くりくりした目が愛らしく、温泉につかるような仕草を披露してくれることから水族館内の一躍人気者となりました。見ているだけで癒されるアザラシたちにほっこりすること間違いなしです。観覧デッキでは間近で見ることができるのでぜひ立ち寄ってみてください。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139 

【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:20まで) ※季節により変更になる場合あり

【定休日】
なし

【アクセス】
・車
東名高速道路御殿場IC 約45分

・高速バス
小田急箱根高速バス箱根園バス停 徒歩すぐ

・電車
JR小田原駅東口 伊豆箱根バス箱根園行き 箱根園バス停 徒歩すぐ

【箱根町】箱根旧街道杉並木

 (178281)

国指定史跡として保護されている「箱根旧街道杉並木」には、樹齢400年を超える杉が400本以上も並んでいます。江戸時代から生き続けている姿は非常に堂々としており、圧倒されます。
元箱根から恩賜箱根公園までの約500mの道のりはハイキングコースとしても人気が高く、春の観光にはピッタリ!杉だけでなく、江戸時代の関所や石畳の道など、見どころ盛りだくさんです。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

【アクセス】
・バス
箱根登山鉄道箱根湯本駅 箱根登山バス・伊豆箱根バス箱根町行き 箱根支所前バス停 徒歩すぐ

【箱根町】飛龍の滝

 (178285)

自然探勝歩道の中間に位置する「飛龍の滝」は、上下2段に分かれており、上段は15m、下段は25mもの落差を誇る神奈川県最大級の滝です。豪快に流れ落ちる姿が印象的で、夏の避暑スポットには最適。箱根を代表するパワースポットでもあることから、女性を中心に注目を集めています。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町畑宿

【アクセス】
・車
西湘バイパス箱根口IC 約30分

【箱根町】仙石原高原

 (178289)

「仙石原高原」は全国でも有名なススキの名所であり、毎年9月下旬〜11月上旬の見頃には国内外から多くの見物客が訪れる絶景スポットです。
ベストシーズンには草原一面が黄金色の穂でいっぱいになり、風で穏やかになびくススキの美しさには圧倒されること間違いなし。昼は青空、夕方は夕日と時間帯によって様々なコラボレーションで楽しませてくれる点も魅力です。また、秋が深まるにつれて銀色から黄金色へと移りゆく色の対比も必見!
見渡す限り広がる大パノラマの光景は、必ず見ておきたい絶景の一つです。

【所在地】
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

【アクセス】
・バス
箱根登山鉄道箱根湯本駅 箱根登山バス桃源台線(T路線)仙石高原バス停 徒歩すぐ

・車
西湘バイパス箱根口IC 約40分

【真鶴町】真鶴岬

 (178823)

「真鶴岬」は真鶴町にある太平洋に突き出した岬で、岬の突端、海面に巨石が3つ突き出したように見える場所は、三ツ石と呼ばれる景勝地です。
三ツ石の岩礁では、クロサギやイソヒヨドリが観察でき、先端には、県天然記念物のウメボシイソギンチャクが生息しています。
樹齢350年を越すクロマツやクスの常緑照葉樹が生い茂る真鶴岬には、遊歩道も設置されており、森の中や海岸線のウォーキングが楽しめます。
岬からはダイナミックな大海原が展望でき「かながわ景勝50選」にも選ばれています。

【所在地】
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴

【アクセス情報】
JR真鶴駅より伊豆箱根バス真鶴岬行きで約20分、終点下車徒歩約1分
西湘バイパス「石橋IC」より車で約20分

【湯河原町】湯河原温泉

 (178824)

相模湾に面し、一年を通じて温暖な気候に恵まれている「湯河原温泉」は万葉集にも唯一詠まれた温泉地です。
中心地に位置する、歴史ある万葉公園は2021年リニューアルオープンし、豊かな自然はそのままに、敷地内には足湯や日帰り温泉施設「惣湯(そうゆ)テラス」のほか、テイクアウトメニューを揃えるカフェやコワーキングスペース、観光案内所の入る「玄関テラス」があります。
湯の町ならではの「湯かけまつり」は、例年5月の第4土曜日に開催され、神奈川県と静岡県熱海市の境を流れる千歳川の上流・藤木川の不動滝から泉公園まで約2kmの道を、神輿が湯を浴びながら練り歩きます。

【所在地】
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上

【アクセス情報】
横浜駅よりJR踊り子で約60分湯河原駅下車
JR東海道本線熱海駅より約5分湯河原駅下車

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

定番から穴場まで!東京都のおすすめ観光スポット34選

定番から穴場まで!東京都のおすすめ観光スポット34選

江戸幕府開幕後から日本の中心であり続ける東京都。昔ながらの歴史や文化、自然を残しながらも、日本初・世界初など最先端の流行や技術が集まっています。下町情緒が残る名所はもちろん、ランドマークタワーやテーマパークが多く、見どころたくさん!
Tripα編集部 | 120,586 view
定番から穴場まで!茨城県のおすすめ観光スポット27選

定番から穴場まで!茨城県のおすすめ観光スポット27選

東には美しい海岸線、内陸部には緑豊かな山々や全国第2位の広さを誇る霞ヶ浦がある茨城県。迫力のある袋田の滝や季節ごとに美しい花が咲き誇る国立ひたち海浜公園など、自然豊かな見どころが満載です。筑波では宇宙の研究開発など最先端の技術が進んでいます。
Tripα編集部 | 23,724 view
定番から穴場まで!埼玉県のおすすめ観光スポット31選

定番から穴場まで!埼玉県のおすすめ観光スポット31選

東京都の北に位置する埼玉県は都会の部分と長瀞や秩父など大自然に包まれてリフレッシュできる部分の両方を持ち合わせています。人気観光地の川越やメッツァビレッジや角川武蔵野ミュージアムなどのニュースポットも見逃せません!
Tripα編集部 | 56,983 view
定番から穴場まで!群馬県のおすすめ観光スポット30選

定番から穴場まで!群馬県のおすすめ観光スポット30選

首都圏からのアクセスがよい群馬県。草津、伊香保、水上、四万などの多くの温泉地に恵まれ、日本有数の温泉県になっています。尾瀬や利根川など自然と触れあえるスポットもたくさん!世界遺産に登録された富岡製糸場も見どころの1つです。
Tripα編集部 | 83,456 view
定番から穴場まで!千葉県のおすすめ観光スポット47選

定番から穴場まで!千葉県のおすすめ観光スポット47選

首都圏から気軽に日帰りもできる観光スポットが目白押しの千葉県。多くの海水浴場や自然を感じるフォトジェニックスポット、鴨川シーワールドや東京ドイツ村、マザー牧場などの家族で楽しめるレジャースポットもたくさんあります。
Tripα編集部 | 194,806 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ