めっちゃ楽しいとこあるやん!淡路島におったまげ~「すごいぞ!AWAJISHIMA」

日本で最初に生まれた島という伝説から“国生みの島”とも呼ばれる「淡路島」。本州からは明石海峡大橋、四国からは大鳴門橋が繋がっていてアクセスも良好。実は、いま「淡路島」が熱いと話題なんです!

2022年9月28日 更新 6,708 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

いま淡路島に行きたい理由

おっ玉葱(うずの丘 大鳴門橋記念館)

おっ玉葱(うずの丘 大鳴門橋記念館)

□ 海、空、花、緑!自然豊かなフォトスポットがいっぱい
□ 神戸から車で約30分で行けるドライブにぴったりな島
□ キティちゃんに、鬼滅の刃…人気キャラクターが集まるワンダーランド
□ 淡路牛に、玉ねぎ、海鮮食材などなどグルメはどれも美味!
□ 年間を通して温暖で降水量も少ない瀬戸内海式気候でおでかけに最適

でかいぞ!淡路島

 (185591)

淡路島西海岸エリアが熱い!

再開発が進み、西海岸エリアにカフェや新施設が続々OPENしています。
常に進化し続ける島、それが淡路島なんです。
シンガポール島とほぼ同じ面積!

南北約53km、東西約22kmで細長く、3つの市からなる淡路島。
実はシンガポール島とほぼ同じ面積なんです!
明石海峡大橋

明石海峡大橋

 (185597)

【アクセス】
三ノ宮駅から高速バスで約40分
明石港から岩屋港までジェノバラインで約13分

ニジゲンノモリ

兵庫県立淡路島公園内にある「アニメ×テクノロジー×自然」をテーマに、五感を使い体を動かしながら、自然の中で心も身体もリフレッシュできる公園です。
大人も子供も楽しめる新感覚テーマパークです。
【住所】
兵庫県淡路市楠本2425-2

【営業時間】
10:00~22:00

【定休日】
各アトラクション・季節天候による異なる

【入場料】
入園無料(アトラクション利用料はアトラクションにより異なる)
 
【アクセス】
淡路ICより車で約3分

ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島

 (185581)

オリジナルストーリーに沿いながら、自分自身が物語の主人公となり、冒険を通じて、「ドラゴンクエスト」の世界を堪能することができます。
 (185582)

 (185583)

勇者の冒険ドリンク ¥660
【アトラクション入場料】
大人(中学生以上)¥3,400~、小人(5歳以上~小学生以下)¥1,400~

【アトラクション】
10:00~22:00(最終入場19:30、サブクエストは最終入場19:00)

【飲食(ルイーダの酒場)】
11:00~20:30(L.O20:00)

モリノテラス

 (185584)

東京六本木に店を構える有名シェフがメニューを監修!
地元淡路島産の新鮮な食材を使った燻製料理などアウトドア料理が人気です。
 (185585)

モスラホワイトカレー ¥1,848
【営業時間】
11:00~20:00(L.O19:30)

ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~

 (185586)

アトラクションのために作られたオリジナルストーリーの映像や、実物大ゴジラの口から体内に侵入するジップライン、ゴジラミュージアムが見どころ!
 (185587)

【アトラクション入場料】
大人(12歳以上)¥3,800、小人(11歳以下/小学生以下)¥2,200、キッズ(11歳以下/小学生以下)¥1,700 ※ジップラインは身長110cm 未満・体重25㎏未満

【営業時間】
10:00~22:00
このほかにも「NARUTO」や「クレヨンしんちゃん」をテーマにしたエリアもあり、子どもの大好きなアニメキャラクターが園内にたくさんいますよ!

AWAJI HELLO KITTY APPLE LAND

海と丘の美しい景色と共にハローキティの世界を体感できるスポット。
ショーやグリーティング、食事やショッピングなど子どもから大人まで1日中楽しめます。

HELLO KITTY SMILE

© 2022 SANRIO CO., LTD. APP...

© 2022 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. L61001

【住所】
兵庫県淡路市野島蟇浦985-1

【営業時間】
平日11:00~19:00、土・日曜祝日10:00~19:00(共に最終入場18:00)

【定休日】
火曜

【入場料】
大人¥2,300、学生(中高生)¥1,500、子ども(4~12歳)シニア(65歳~)¥800、3歳以下無料

【アクセス】
淡路ICより車で約20分

メディアアート&レストランHELLO KITTY SHOW BOX

© 2022 SANRIO CO., LTD. APP...

© 2022 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. L61001

【住所】
兵庫県淡路市野島平林177-5

【営業時間】
11:00~17:00

【定休日】
水曜
「リンゴの形をした最大の建物」と「キャラクターの形をした最大の屋根」の2部門でのギネス世界記録™に認定されました!

定番SPOT①淡路ハイウェイオアシス

 (185897)

雄大な明石海峡大橋と大阪湾を一望できる淡路島のランドマーク。
淡路島最大級の品揃えを誇る物産館のほか、地元の食材を使用した和洋レストランや鮨処、団体食事施設なども充実しています。
 (185898)

 (185899)

淡路島産蛸壺カレー ¥1,630
 (185900)

淡路牛ロース丼 ¥2,350
【住所】
兵庫県淡路市岩屋大林2674-3

【営業時間】
9:00~20:00 ※店舗、曜日、季節によって異なる

【定休日】
店舗により異なる 

【アクセス】
淡路SA(上り・下り)から直結
高速道路、一般道からもアクセスが可能です!
オアシス館は淡路島公園と直結してるので、お買い物、お食事のあとは、公園内の散策を楽しむことができます。

定番SPOT②兵庫県立公園あわじ花さじき

©あわじ花さじき

©あわじ花さじき

一年中、季節の花々を見ることができる人気のフラワースポットです。
明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが広がり、美しい花に囲まれて憩いの時間を過ごすことができます。
 (185902)

【住所】
兵庫県淡路市楠本2805-7

【営業時間】
9:00〜17:00(最終入園16:30)※季節により開園時間が変動

【定休日】
臨時休園あり、年末年始(12/29~1/3)

【アクセス】
東浦ICより車で約10分
春は菜の花・ポピー、夏はひまわり、秋はサルビアにコスモス、冬はストックと、どの季節に来ても見頃を迎えています。
「花の島」とも呼ばれる淡路島ならではのSPOT です。

定番SPOT③淡路島牧場

 (185903)

乳搾りや搾り立ての牛乳で、チーズやバター作りなどを体験することができる牧場です。
本場の淡路牛のバーベキューや、ポニーの乗馬体験など楽しみも盛りだくさんです。
 (185904)

【住所】
兵庫県南あわじ市八木養宜上1

【営業時間】
9:00~17:00

【定休日】
臨時休業有

【アクセス】
洲本ICより車で約20分
関西ではお馴染みの牛乳パックの大きなモニュメントがお出迎え。
「乳しぼり体験」は大人から子どもまで大人気!

定番SPOT④たこせんべいの里

 (185905)

たこ・えび・いかをベースとした約40種類のオリジナルせんべいを販売しています。
休憩コーナーではお茶やコーヒーの無料サービスがあります。
 (185906)

いろいろ ¥648
【住所】
兵庫県淡路市中田4155-1

【営業時間】
9:00~17:00

【定休日】
なし

【アクセス】
津名一宮ICより車で約1分
試食コーナーではおせんべいの試食ができます。
お客様には感染対策のご協力をお願いしています。(試食コーナーは9:30〜16:30 )

定番SPOT⑤淡路ワールドパーク ONOKORO

 (185907)

世界中の遺跡や建造物のミニチュアが楽しめるテーマパーク。
縮尺25分の1の精巧なピサの斜塔やアクロポリスがあり、淡路島で世界旅行気分が楽しめちゃうかも!?
【住所】
兵庫県淡路市塩田新島8-5

【料金】
大人¥1400(中学生以上)、子供¥700(3才以上~小学生)※2才以下は無料 

【営業時間】
3月~9月 9:30(平日10:00)~17:30、10月~2月 9:30(平日10:00)~17:00

【定休日】
不定休

【アクセス】
津名一宮ICより車で約15分
ミニチュアワールドでは、中国の万里の長城、ギリシャのアクロポリス、イギリスのバッキンガム宮殿などを見て回ることができます。

定番SPOT⑥うずの丘 大鳴門橋記念館

 (185908)

淡路島の最南端の丘の上に建つ記念館。
1985年大鳴門橋の開通と同年にオープンし、たまねぎキャッチャー、巨大たまねぎオブジェ「おっ玉葱」など、たまねぎにまつわるお楽しみがいっぱいです。
 (185909)

 (185910)

【住所】
兵庫県南あわじ市福良丙936-3

【営業時間】
9:00~17:00

【定休日】
火曜

【アクセス】
淡路島南ICより車で約3分
人気の「たまねぎキャッチャー」は、100円で1回挑戦することができます。
たまねぎの値段が高騰する昨今、上手くいけばお得にたまねぎをゲットできるかも。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大自然の絶景を満喫♡癒し度100%の淡路島おすすめ観光スポット7選

大自然の絶景を満喫♡癒し度100%の淡路島おすすめ観光スポット7選

美しい海と四季折々の絶景が魅力の自然豊かな淡路島。本州からのアクセスも良く、家族連れやカップルの日帰り観光にピッタリです!今回は淡路島へのアクセス方法と併せて、おすすめの観光スポットをご紹介。ここを押さえれば淡路島を満喫できること間違いなしです♪
チャイラテ | 14,206 view
次の女子旅はここに決まり!海辺の町赤穂御崎「きらきら坂」と絶景温泉宿

次の女子旅はここに決まり!海辺の町赤穂御崎「きらきら坂」と絶景温泉宿

兵庫県の海沿いの町赤穂。赤穂と言うと赤穂浪士を思い出すかもしれませんが、海に続く坂道「きらきら坂」がおしゃれで今や女子に人気のスポットになっています。宿泊するならオーシャンビューの絶景温泉宿でのんびりしませんか?
Tripα編集部 | 14,194 view
アクセス抜群のリゾート!淡路島「洲本温泉」のイチオシスポット12選

アクセス抜群のリゾート!淡路島「洲本温泉」のイチオシスポット12選

兵庫県·淡路島、関西近郊の一大リゾート地として人気を集める洲本温泉。白い砂浜と青い海が美しい大浜海水浴場は、夏にはたくさんの海水浴客でにぎわいます。海岸沿いには大型旅館やリゾートホテルが立ち並び、潮風を浴びながらの湯浴みは気分も最高。新鮮な魚介をはじめとするグルメも充実。気軽に行けるリゾート地、洲本温泉のイチオシスポットをご紹介します。
多彩な観光スポットが盛りだくさん♪淡路島のおすすめホテル・旅館7選

多彩な観光スポットが盛りだくさん♪淡路島のおすすめホテル・旅館7選

淡路島は絶景スポットや自然の中でのアクティビティを楽しめるスポット、動物園やテーマパークなど多彩な観光スポットが揃う場所。この記事では、そんな淡路島にあるおすすめのホテル・旅館をご紹介!観光地だけでなく、泊まりたいホテルや旅館を見つけて淡路島を楽しみましょう♪
coldbrew | 1,980 view
【感動体験】絶景パノラマ!世界最長の吊り橋明石海峡大橋がすごい!

【感動体験】絶景パノラマ!世界最長の吊り橋明石海峡大橋がすごい!

明石海峡大橋は吊り橋としてなんと世界最長!真下で見上げたり、渡ったり、主塔に登ったり…さらに公園を散策したりと魅力満載です!朝も昼も夕方も夜も絶景なので、満喫したいなら周辺ホテルに宿泊がおすすめです♪
tabibitokaoru | 50,151 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

akafu akafu

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ