北海道のグルメスポットで食い倒れ!有名グルメ&郷土料理8選

札幌時計台・旭川動物園・函館五稜郭…等々、北海道各地に数多の観光スポットが存在し、私達の目を楽しませてくれます。しかし!北海道は観光だけでなく、有数のグルメスポットのため、グルメを存分に楽しみましょう。これより、北海道でおすすめのグルメを紹介していきます。

2019年1月24日 更新 2,879 view

【ジンギスカン】羊肉の独特の旨みが箸を進めます!

北海道といえば、やっぱり「ジンギスカン」を外すことはできません!ジンギスカンは、羊肉を専用のジンギスカン鍋で調理するグルメです。ジンギスカン鍋の周りには野菜を用意。これは飾りではなく、ジンギスカンから染み出す肉汁が野菜を包み、ジューシーな味付けへと変化させるのです。

さて肝心のジンギスカンですが、牛肉・豚肉と違い、意外にもサッパリしているのが特徴。ジューシーな肉付きでも、次々に胃袋へいってしまい、お酒にも合うためついつい、ジンギスカン×お酒の進むスピードが早くなります。

現在では、ジンギスカンを提供する店舗によって様々な部位がいただけるようになったのも、見逃せないポイントです。一昔前よりも食べやすくなったジンギスカンを、ぜひ味わっていきましょう。

北海道のソウルフード!札幌に行ったら絶対食べに行きたいジンギスカンの名店5選

北海道のソウルフード!札幌に行ったら絶対食べに行きたいジンギスカンの名店5選
北海道のソウルフードといえばジンギスカンですよね。札幌にはジンギスカンの名店がたくさん集まっています。旅行で札幌を訪れたら食事はジンギスカンで決まり!どこで食べても美味しいですが、この記事では特におすすめの札幌にある5店舗を紹介します。

【スープカレー】心も体も温まる札幌新グルメ

北海道札幌市では昨今、スープカレーがご当地グルメとして確固たる地位を築きました。スープカレーとは、一般的にドロッとしたカレーと違い、ルーがサラサラしているのが特徴です。そのままライスにかけるも良いですし、スプーンにライスを乗せ、ルーの中をくぐらせるのも、おすすめの食べ方です。

札幌に構えるスープカレー各店では、個性溢れるスープカレーが勢揃い!見た目はサラサラしていますが、一口食べると口から火が出るような辛味が強い店舗。反対にココナッツベースのスープカレーですと、まろやかな味わいに変化し、老若男女、どなたでも食べやすいスープカレーになります。

心も体も温まる、札幌ご当地グルメスープカレー。北海道グルメを楽しむなら、外せないグルメですよ。

【ラッキーピエロ】道南最大のハンバーガーショップ

北海道の道南エリアに、大手ハンバーガーチェーン店では足元に及ばない、地域密着型ハンバーガショップがあるのをご存知でしょうか?そのハンバーガーショップは「ラッキーピエロ」地産地消を掲げ、使用するハンバーガーの材料の殆どを北海道内で調達。

函館内で大人気のため、他地域への出店要望もありました。しかし要望を蹴り、函館のみに店舗数を拡大し、気づいた頃には、大手ハンバーガーチェーン店以上の出店数にまで拡大しました。
ラッキーピエロでは、ハンバーガー以外の料理も提供していますが、やはりここに来ましたらハンバーガーを注文しましょう。その中で「チャイニーズチキンバーガー」は大人気メニューです。甘辛いたれをくぐった唐揚げに、シャキシャキのレタス。そして特製マヨネーズでコーティングし、最後にパンズで挟めば完成!

全国ご当地バーガーで1位を獲得しただけあり、どなたでも食べやすく、なおかつ癖になる味わいは素晴らしいの一言。北海道の函館に来ましたら、大手チェーン店では足元に及ばない、絶品バーガーの味わいを、存分に堪能しましょう。

【三平汁&ごっこ汁】北海道で愛される郷土料理

北海道に限らず、各地域のグルメを楽しむなら「郷土料理」を忘れてはいけません。昔から愛される郷土料理をいただいてこそ、地域グルメを堪能したといえます。北海道の郷土料理はいくつもございますが、代表的な料理として「三平汁」そして「ごっこ汁」2つの汁物があります。

三平汁とは、昆布だしベースの汁にサケ・ニシン・タラ等の塩引きした魚を入れ、根菜類・ジャガイモ等で煮込んだ汁物を指します。味は昆布だし×魚類に含まれる塩のみですが、どこか懐かしい味わいに、心も体も充実感で満たされます。
続いて「ごっこ汁」について解説します。ごっこ汁とは「ごっこ(ホテイウオ)」と呼ばれる魚を用いた郷土料理です。ごっこの他に根菜類やジャガイモを、昆布だし×醤油ベースの中で煮れば完成です。ごっこは捨てるところがないほど、ほとんどの部位を使用可能。特徴的な食感と味わいに好き嫌いは分かれるものの、一度は、三平汁共々いただいてみましょう。

【イカ料理】函館を代表する絶品グルメに舌鼓!

北海道は絶品の魚介類達が、私達が来るのを今か今かと待っています。ウニ・イクラ・カニ…等々ございますが、皆さんにおすすめしたいのが、道南地域の函館でいただける「イカ料理」です。函館の津軽海峡は、イカにとって絶好のスポットです。イカの餌となる水産資源が豊富に揃っており、なおかつ日本海・太平洋が交わる津軽海峡には両方の海から続々とイカがなだれ込んでくるのです。
栄養たっぷりの函館のイカは、身が透き通る新鮮さと本土では味わったことのない、味わいを私達に提供します。定番料理のイカ刺し、イカソーメン。函館の新鮮なイカですので、生きたまま刺身にする踊り食いも絶品。北海道は数多くの魚介類が揃いますが、一度は、今まで味わったことのないイカを求めて、函館に足を運びましょう。

【ラーメン】札幌・旭川・函館等、ご当地ラーメン集合

北海道に来ましたら、ご当地ラーメンをいただいてみましょう!北海道のご当地ラーメンは数多く存在し「札幌」「旭川」「函館」等のように、有名ラーメンが味わえます。

まず札幌ラーメンは、店舗によって味わいが異なりますが、基本は濃厚な味噌ベースに中太~太麺が特徴。札幌市内を少し歩くだけで、札幌ラーメンが軒を連ねる光景は圧巻の一言です。
札幌が味噌なら、旭川は「醤油ベース」で勝負しています。豚骨・鶏ガラ、そして魚介系等でダシをとり、醤油ベースでまとめます。スープに「ラード」が入っているのが特徴で、旭川の過酷な環境下でもスープが冷めない工夫として入れられています。

見た目はシンプルながら、奥深い味わいと、しつこくないスープの味わいが箸を進め、もう一杯食べたくなるほど病みつきになるかもしれません。ちなみに、派生として「ホルモン」「とんかつ」を利用した旭川ラーメンも存在します。
味噌・醤油と来ましたら、最後に残るは「塩」です。函館ラーメンは、豚骨・鶏ガラベースの出汁を、塩味でまとめたシンプルな塩ラーメンです。塩ラーメンだから、サッパリし過ぎているのでは?という思いを良い意味で裏切る、洗練された味わい。中太ストレート麺とよく絡み、休む暇なく箸を進めることでしょう。

このように、北海道には各地にご当地ラーメンが存在します。ご当地ラーメンスポットに足を運びましたら、食べ逃しはNGですよ。

【石狩鍋】サケ×味噌ベースの出汁がたまらない鍋

寒い冬は、北海道のご当地鍋はいかがでしょうか?味噌ベースの出汁に、サケを主役に数々の野菜で煮込む「石狩鍋」は、寒い季節にピッタリのグルメです。肉も良いですが、やはり主役のサケは欠かせない一品。塩漬けではなく生のサケを投入し、味噌ベースで煮込めば、味噌の芳醇な味わいとサケの味わいがマッチし、ついつい食べ過ぎてしまいます。

もちろん、食べ終わった後に雑炊や麺類を投入するのもOK!北海道の寒い冬は、石狩鍋を存分に堪能しましょう。

【北海道スイーツ】お土産にもピッタリのスイーツ登場

北海道は、本州に負けないスイーツ天国です!北海道で食べるのはもちろんのこと、お土産としても楽しめる、そんなスイーツを最後に紹介していきます。

まず、北海道といえばこれ!といわれる「ロイズ」から見ていきましょう。ロイズは北海道を中心に活動する、チョコレート・焼き菓子ショップです。特にチョコレートは絶品であり、新千歳空港内に、ルイズの専用スペースまで設ける程、力を入れています。
次に忘れてはいけないスイーツの名門店「ルタオ」です。ルタオは「小樽(オタル)」を逆さに読むように、小樽発祥のスイーツ専門店です。ルタオを代表する「ドゥーブル・フロマージュ(チーズケーキ)」は、見る者を引き付ける美しさと、充実感で満たされる味わいに多くの観光客のハートを鷲掴みにします。
そして、北海道限定のお菓子として見逃しNGアイテムが「白いブラックサンダー」です。人気お菓子ブラックサンダーを、白いチョコレートでコーティングした、ご当地お菓子。しかし、ブラックサンダー愛好家に限らず、観光客の視線を釘付けにし、今では人気お土産として君臨するほどになりました。

以上のように食べるだけではなく、お土産としても喜ばれるスイーツが豊富に揃っています。北海道グルメの後のお口直しに、そしてお土産、どちらにも利用できますので忘れずに覚えておきましょう。

北海道の絶品グルメを堪能しましょう

最後になりますが、北海道では海産物を利用した絶品グルメや新グルメ、そしてご当地グルメ~郷土料理まで、幅広く堪能することができます。観光地としても有名な北海道ですが、グルメスポットも多数存在します。観光の合間に、グルメスポット巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

北海道へ美味しい味覚旅に出ませんか?

北海道へ美味しい味覚旅に出ませんか?
北海道旅行特集。あなたにぴったりの旅行プランが見つかります。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

手つかずの自然とグルメの島!奥尻島の見どころ8選

手つかずの自然とグルメの島!奥尻島の見どころ8選

奥尻当(おくしりとう)は北海道南西部の日本海上に浮かぶ島で、北海道では5番目に面積の広い島です。透明度が約25mと抜群に綺麗な海に囲まれ、豊富な海の幸や飾らない自然の姿が奥尻島の魅力となっています。そんな奥尻島の見どころをご紹介します。
Tripα編集部 | 10,686 view
丼ものもスイーツも!宮城の個性豊かなご当地グルメ6選

丼ものもスイーツも!宮城の個性豊かなご当地グルメ6選

宮城でグルメを楽しむなら、何がいいでしょうか。やっぱりご当地グルメは外せません。ついでに、お土産にもしたいですよね。牛タンが有名な宮城ですが、それ以外にもたくさん名物があるんです。今回は、宮城を代表するご当地グルメを6つご紹介したいと思います。
xiaodao3 | 1,511 view
山形牛だけではない!山形絶品グルメ&郷土料理7選紹介

山形牛だけではない!山形絶品グルメ&郷土料理7選紹介

今回ご紹介するのは山形県を代表するグルメについてです♪山形県といえば、山形牛、米沢牛の他にも、私達の食欲をそそるグルメが盛沢山です。また郷土料理も一般家庭で親しまれており、ぜひ味わって頂きたい逸品です。では、どのようなグルメがあるのか早速見ていきましょう。
pote0011 | 3,070 view
和歌山に行ったら絶対食べたい!人気ご当地グルメ10選

和歌山に行ったら絶対食べたい!人気ご当地グルメ10選

近畿2府4県の中で観光地としての知名度が全国的にあまり高くない和歌山ですが、実は、海の幸からB級グルメまで、そこにしかない地元グルメの宝庫なんです。この記事では、和歌山に訪れた際は是非とも食べたい、地元グルメを厳選して紹介します。
3104punx | 74,385 view
天国なの?地獄なの?温泉天国別府の地獄めぐり♪

天国なの?地獄なの?温泉天国別府の地獄めぐり♪

街の至る所から湯けむりが立ち上る別府はなんと源泉数世界一、湧出量は日本一の温泉天国です!もちろん温泉に浸かるのもいいですが、おすすめしたいのが地獄めぐり!美しい湯の色の地獄や、まさに地獄のような風景など、合計8つの地獄を巡ってみましょう!
tabibitokaoru | 1,645 view

この記事のキュレーター

pote0011 pote0011

Tripα新着記事を配信中!