日帰り旅行や1泊2日におすすめ!週末は那須・日光で滝めぐり

関東からの日帰り旅行や1泊2日に最適な栃木県。特に那須や日光には滝がいっぱい!初夏は新緑の絶景、夏は避暑地に、秋は紅葉の絶景と、季節を変えて訪れるのもおすすめ!週末はマイナスイオンを浴びてリフレッシュしませんか?

2022年5月18日 更新 3,149 view

※ご旅行につきましては、政府・都道府県からの最新情報にご留意ください。また、ご旅行の際には感染対策をしたうえでお気をつけてお出かけください。

目次

【那須町】駒止の滝

 (173352)

中大倉山の南、余笹川の断崖を流れ落ちる「駒止の滝」は、別名「駒ヶ滝」と言われています。「那須第一の滝」として知られていて、滝つぼは2段あり、滝の幅は約3メートル、落差は約20メートルもあるのが特徴です。紅葉の時期には、赤や黄色に染まった木々と共に滝を見ることができるため、多くの人で賑わいます。

【所在地】
栃木県那須町湯本

【営業時間】
4月~11月 9:00~17:00
12月~3月 9:30~16:30

【定休日】
水曜日休園(5・8・10月は無休)

【アクセス情報】
東北自動車道那須ICから約40分また那須高原SAスマートICから約40分

【那須塩原市】竜化の滝

 (173355)

「竜化(りゅうか)の滝」は「塩原十大名瀑」の一つにも数えられる、那須塩原市を代表する名瀑です。水が三段にわたって流れ落ちる様子が、あたかも竜が天に向かって昇るように見えることから「竜化の滝」の名前が付いたとされます。その豊富な水量はまさに「豪快」そのもので、多くの観光客がしばし時を忘れてしまうほどです。付近には遊歩道が整備されていて、駐車場からはおよそ0.7kmで歩いて20分の距離にあります。遊歩道では、滝にちなんで与謝野晶子鉄幹夫妻が詠んだ歌碑を楽しむこともできます。

【所在地】
栃木県那須塩原市塩原字東山国有林

【アクセス情報】
西那須野駅からバスで30分(竜化の滝入口で下車)、その後徒歩で20分

【那須塩原市】乙女の滝

 (173358)

「乙女の滝」は白笹山から流れている沢名川にある幅およそ5メートル、落差はおよそ10メートルの小規模ながら非常に美しい滝です。
乙女という名前の由来にはいくつかの説があり、昔地元の若者が滝に行った際に盲目の美しい乙女が現れたためという説や、滝のやさしく美しい流れが乙女の髪に見えるため、滝つぼに若い人魚が現れたため、という説もあります。
滝からの水がミストになって降り注いでいるため、夏は涼しく過ごすことができ、澄んだ水と空気に癒されます。

【所在地】
那須塩原市板室703

【アクセス情報】
黒磯駅からバスで45分(板室温泉経由那須ハイランドパーク行き「乙女の滝」下車、徒歩すぐ)
東北自動車道那須ICから車で40分

【那須塩原市】回顧の滝

 (173361)

「回顧の滝」は全長100mの吊り橋の先にある展望台から眺めることができる、落差53mの滝です。尾崎紅葉が書いた明治時代の小説「金色夜叉」にも登場することで知られています。
水晶のすだれをたらしたような幻想的で美しい滝と、周囲の渓谷、自然が四季折々の風景を演出し、見る人を惹きつけてやみません。その美しさに、訪れる旅人が「帰り際にもう一度振り返らずいられない」と言われたことから「回顧の滝」という名が付けられました。

【所在地】
那須塩原市関谷字西山国有林

【アクセス情報】
・電車、バス:JR東北新幹線・JR宇都宮線那須塩原駅西口からJRバスで約30分「もみじ谷大吊橋」下車徒歩5分、またはJR宇都宮線西那須野駅から約30分
・車:東北自動車道西那須野塩原ICから約15分

【那須塩原市】スッカン沢

 (173364)

栃木の秘境としても有名で、原生林に囲まれた「素簾の滝」、スッカンブルーと呼ばれる滝壺がある「仁三郎の滝」、高さ10mから落ちる豪快な「雄飛の滝」をはじめ、自然の風景をそのままにした渓谷美が楽しめます。
滝巡りのハイキングコースとして注目を浴び、某アニメの神秘な世界観を感じることができる空間です。

【所在地】
栃木県那須塩原市湯本塩原

【アクセス情報】
JR矢板駅から車で40分、東北自動車道矢板ICから車で50分

【日光市】華厳の滝

 (173367)

「華厳の滝」は日本三大名瀑にも数えられ、約100メートルの落差を水が一気に流れる雄大な姿と、自然が作り出す美しさが魅力となっています。
滝にはエレベーターが付いていて、それに乗って行く観瀑台から見る滝つぼの様子は迫力満点!
春、夏は新緑に囲まれた風景、冬は滝ごと凍った美しい姿と、一年を通して楽しめます。

【所在地】
栃木県日光市中宮祠

【営業時間】
3月~11月:8:00~17:00
12月~2月:9:00~16:30
※季節・気象状況により時間変更あり

【アクセス情報】
・車
日光宇都宮道路 清滝IC 約20分

【日光市】竜頭の滝

 (173370)

「竜頭の滝」は中禅寺湖に流れ込む湯川にかかる滝です。男体山の噴火によって生まれた階段状の斜面を、約210mの距離に渡って流れ落ちていきます。滝つぼ近くにある大きな岩によって流れが二又に分かれており、これを龍の頭に見立てたことが名前の由来となっています。5月から6月にかけて見頃を迎え、5cm程の赤紫色の花を咲かせるトウゴクミツバツツジと青々とした新緑の組み合わせが美しいです。紅葉スポットとしても人気があり、9月下旬頃では雄大な滝とモミジやシナノキが紅く彩られた光景が楽しめます。奥日光でも紅葉が早く訪れるスポットとしても知られている日光を代表する滝です。

【所在地】
栃木県日光市中宮祠

【アクセス情報】
東武日光線東武日光駅よりバス60分

【日光市】湯滝

 (173373)

「湯滝」は奥日光三名瀑の一つに数えらえる滝です。湯ノ湖の南側に位置しており、三岳の溶岩流によって形成された岩肌を水が流れ落ちて行きます。高さは70m、長さは110mにもわたる滝で、滝の水は湯川となって戦場ヶ原を流れていき、中禅寺湖へ流入します。滝の周りには遊歩道が整備されており、滝壺まで降りていくことが可能です。滝壺、落ち口、側面の三方向から滝を眺めることができ、特に滝壺の観瀑台の光景は迫力満点です。ツツジやシャクナゲの名所としても知られていることから、行楽シーズンには多くの人が訪れ、撮影スポットとしても人気を集めています。

【所在地】
栃木県日光市湯元2499

【アクセス情報】
東武・JR日光駅より東武バス「湯滝入口」下車徒歩7分

【日光市】霧降の滝

 (173377)

「霧降の滝」は、日光三名瀑、日本の滝百選の1つに数えられる、迫力満載の自然スポットです。紅葉の時期には、周辺の景色と融合した美しい滝の様子を眺めることができます。瀧は上下2段になっており、途中で飛び散る水の様子からこの名前がつけられました。ハイキングコースもあるため、散歩などを気軽に楽しむことも可能です。涼しげな景色を眺めながら、整備された歩道をのんびりとハイキングすることができます。レストランもあり、おいしい食事が味わえるということも魅力です。背景に見える日光の山々の深々とした緑は、滝の白さをさらに映えさせています。

【所在地】
栃木県日光市所野

【アクセス情報】
JR日光駅からバスと徒歩でおよそ25分

【日光市】白糸の滝

 (173379)

「白糸の滝」はパワースポットとして知られる世界遺産日光にある落差10メートルほどの滝で、日光東照宮の裏手にある滝尾神社の近くに位置しています。参道入口そばにあり、 華厳の滝や龍頭の滝といった有名なに比べると、小さな滝で観光客があまり多くはないので落ち着いた雰囲気です。歩いていくこともできますが、近くに滝尾神社の駐車場があるので車で行くこともできます。かつて弘法大師空海がこの滝で修行したとも伝えられています。

【所在地】
栃木県日光市山内

【アクセス情報】
日光駅から世界遺産めぐり循環バスで5分「ホテル清晃苑前」下車徒歩約30分

【日光市】裏見の滝

 (173382)

「裏見の滝」は落差が19メートル、有名な華厳の滝、霧降ノ滝と共に日光三名瀑の1つとされています。あの松尾芭蕉が奥の細道行脚で訪れた際には「暫時は滝に籠るや夏の初」という俳句をここで詠んだことでも知られています。
気になる滝の裏側については寛永時代の不動明王像がまつられていますが、現在は安全上の問題などを理由に見にいくことはできません。

【所在地】
栃木県日光市丹勢町

【アクセス情報】
JR日光駅または東武日光駅より東武バス湯元温泉行、又は中禅寺温泉行きバスで約15分「裏見の滝」駅で下車、そこから徒歩で45分程度

新幹線+宿泊

夏休みお盆休み国内旅行特集

関連する記事 こんな記事も人気です♪

地元を愛する社員がおすすめ!日光&宇都宮の旅

地元を愛する社員がおすすめ!日光&宇都宮の旅

人気の観光地の栃木県の日光と宇都宮!日本旅行の地元の社員だからこそ知っているおすすめスポットをた~くさんご紹介!日光と言えば寺社仏閣、それ以外にも洋風建築の駅や別荘、おしゃれなレストランも♪関東からは1泊2日か日帰りがおすすめです!
akafu | 17,148 view
伊豆リピーターがおすすめする伊豆半島の絶景スポット8選

伊豆リピーターがおすすめする伊豆半島の絶景スポット8選

首都圏から日帰り可能なアクセスの良さで人気の観光地伊豆半島!海も山もあり、自然が作り出す風光明媚な絶景ばかりです!その中でも伊豆リピーターが厳選した、ぜひ見てほしい絶景を紹介します♪カメラを忘れずにおでかけくださいね。
tabibitokaoru | 22,185 view
桜の次は何を見る?きっと足を運びたくなる関東の春の花絶景8選

桜の次は何を見る?きっと足を運びたくなる関東の春の花絶景8選

桜の時期が終わっても、次々と咲き乱れる色鮮やかな春の花♪ 春しか見られない花絶景を求めて、カメラ片手にフラワースポットを旅してみませんか?春の主役は桜だけではありません!どこに行くか迷ってしまうこと間違いなし!
tabibitokaoru | 25,950 view
大自然のパワースポット!関東から日帰りで行ける滝15選

大自然のパワースポット!関東から日帰りで行ける滝15選

大自然の中に数あるパワースポットの中でも、今注目されているのが「滝」。マイナスイオンの効果でストレスも軽減し、エネルギーをチャージすることができます。今回は、関東から日帰りで行くことができるパワースポット、滝の名所を15ヵ所ご紹介します。
ennui | 392,009 view
世界遺産「日光」に泊まる!日光周辺のおすすめホテル&旅館8選

世界遺産「日光」に泊まる!日光周辺のおすすめホテル&旅館8選

栃木県の日光は世界遺産としても知られる場所。日光東照宮などの有名な観光スポットが随所にあり、ホテルや旅館も点在しています。日光に訪れたら泊まりたいおすすめのホテル&旅館をご紹介。歴史や自然に囲まれた日光で、パワーチャージしましょう♪
Keyko | 817 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド