マレーシアといえばこれ!リピートしたくなるお土産7選

近代的な都市に、青く澄んだ海。観光地として幅広い魅力を持つマレーシア。東南アジアの中央に位置し、多民族で構成された国柄、独特の文化が発展しています。今回はマレーシアに行ったら買いたいお土産を厳選してご紹介。旅行前やお土産リクエストの際に参考にしてみてください。

2023年9月12日 更新 15,560 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

マレーシアの高級チョコレート「Bery’ls 」

マレーシアの国民的チョコレート「Bery’ls (ベリーズ)」。

スーパーでも買える、ちょっぴり贅沢で高品質なチョコレートブランドです。どの味を食べても美味しいと評判で、マレーシアのお土産として定番人気の商品です。

1番人気は「ティラミス」。ホワイトチョコレートにココアパウダーの組み合わせが絶妙で、1度食べれば、2、3個つい食べ進めてしまう美味しさ。

日本でも輸入食材系のお店で取り扱いがありますが、お値段がお高めなので、お土産として喜ばれること間違いナシです。

キャッチーなパッケージが可愛い「マミーモンスター」

お子さんが喜びそうなキュートなパッケージが目印の「マミーモンスター」。日本のベビースターラーメンのような、そのまま食べられるラーメンのスナック菓子です。

10袋入りのパッケージで、何と日本円でおよそ150円とリーズナブル。小分けにしてお土産にするにはもってこいのお菓子です。

味はチキンやBBQ、ピリ辛味の3種類があります。お子様のおやつとしてはもちろん、ビールとの相性も抜群で、おつまみにもぴったりなお菓子です。

世界でNo.1「ペナン・ホワイト」のカレーヌードル

海外のお土産として喜ばれる商品の1つがインスタントラーメン。その国の食文化や好みが反映された、日本ではなかなかお目にかかれないテイストが魅力です。

マレーシアのお土産なら、断然「ペナン・ホワイト」のカレーヌードルが人気。2014年、インスタントラーメン世界No.1を獲得した商品です。味はココナッツ風味のカレーベースで、まろやかな辛さ。味わい深いスープに中太麺がよく絡み、本場の味を気軽に楽しめます。

具材は何も入っていないので、お好みでエビやチンゲン菜などをトッピングして食べるのがおすすめです。

コーヒーが苦手な人でも飲める?「ホワイトコーヒー」

マレーシア特有の飲み物といえば、ホワイトコーヒー。日本ではあまり聞き慣れない名前です。

ホワイトコーヒーは、マーガリンと砂糖をコーヒー豆と一緒に焙煎したもの。ストレートで飲んでも甘みがあるのが特徴です。

一見ただの甘いコーヒーかと思いますが、侮ることなかれ。コーヒーの風味が奥深く、甘さも思った以上にしつこくありません。コーヒーが苦手な方も「これなら飲める!」とハマる方が続出中。

国内大手のコーヒーチェーン店「OLD TOWN」のインスタントホワイトコーヒーは、美味しさに定評があり、スーパーで気軽に買えることから、お土産として大人気です。

マレーシアの高級紅茶「BOH」

マレーシア王室御用達のティーブランド「BOH(ボー)」。キャメロンハイランドという高原で栽培されている高級紅茶です。

万人に受けるフレーバーを選ぶなら、「キャメロニアン・ゴールドブレンド」がおすすめ。高級茶のラインですが、スーパーで手頃なお値段で買うことができます。

可愛いものが好きな女性には、マンゴーやパッションフルーツなどのフルーティーなフレーバーを選ぶと◎。パッケージが可愛いので、缶を再利用できるのも嬉しいポイントです。

甘さは強いが癖になる「カヤジャム」

ココナッツミルクに卵、砂糖のシンプルな材料でつくられた「カヤジャム」。マロンクリームに近い味わいが癖になると、リピーターが多い商品です。

一部のカヤジャムは輸入禁止になっているとの情報もあり、日本での手に入りにくさもお土産として人気の高いポイントです。

パンに塗るのはもちろん、ジャムをあんにして蒸しパンをつくるのもおすすめ。バターとの相性が抜群なので、合わせるとさらに濃厚な味わいになります。

幅広い用途があるので、料理好きや主婦の方には嬉しいお土産ではないでしょうか。

しっとり洗える「なまこ石鹸」

マレーシアを代表するコスメといえば、なまこ石鹸。「え?なまこ?」と一瞬気持ち悪く感じた方、騙されたと思って1度使ってみてください。

しっとり、つっぱらない洗い上がりで、これを求めてマレーシアに訪れる方もいるほどの大人気の石鹸。

コラーゲン配合で無添加なので、敏感肌の人も試しやすい一品です。顔・身体と全身洗えるのも魅力的。

鮮やかな柄の布に包まれた見た目もおしゃれで、女性へのお土産としてぴったりなアイテムです。

リピートしたくなるお土産揃いなマレーシア

1度試したら思わずリピートしたくなるお土産が揃うマレーシア。見た目や味など、それぞれ個性があって"マレーシアらしさ"を感じる商品ばかりです。

旅行先の文化がきちんと感じられるお土産は、渡す人のセンスの良さを感じさせます。

気になる商品があった方は、マレーシア旅行やお土産リクエストの際に、ぜひ指名買いしてみてくださいね。

マレーシア行きの人気旅行・ツアーを探す

マレーシア行きの人気旅行・ツアーを探す
マレーシアにはクアラルンプールやペナン島、コタキナバルなど、魅力的な観光地が多数あります!格安のフリープランから安心・安全の観光付きプランまで、おすすめのマレーシア旅行のツアーや観光情報をご紹介します。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ガイドブックの情報だけじゃない!マレーシア「ジョホールバル」の魅力

ガイドブックの情報だけじゃない!マレーシア「ジョホールバル」の魅力

日本では『サッカー代表がワールドカップ初出場を決めた奇跡の地!』として知られる ジョホールバル。シンガポールと陸路でつながる国境の街ならではのガイドブックにも載っていない魅力をご紹介します!
Tripα編集部 | 3,364 view
ピンクモスクは必見!マレーシアで行きたい美しすぎる「プトラジャヤ」とは?

ピンクモスクは必見!マレーシアで行きたい美しすぎる「プトラジャヤ」とは?

マレーシア旅行と言えば、クアラルンプールを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。その際に利用することの多いクアラルンプール国際空港から、プトラジャヤという地域も一緒に観光してみては?美しい街とピンクモスクが印象的なプトラジャヤをご紹介します!
akaryx | 4,709 view
はじめての子連れ旅にクアラルンプールがおすすめの理由

はじめての子連れ旅にクアラルンプールがおすすめの理由

旅好きの筆者、1歳の娘との初海外旅行先はマレーシアにしました!初めての子連れ旅行、心配や不安な部分もありますよね。まずは子連れにも行きやすいクアラルンプールを楽しんで、海外旅行に慣れてもらうのはいかがでしょうか?おすすめ理由をまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
akaryx | 13,261 view
多様な文化が凝縮!彩り豊かなマレーシア旅

多様な文化が凝縮!彩り豊かなマレーシア旅

東シナ海をはさんで、マレー半島とボルネオ島の北部からなる人気観光地・マレーシア。近代的な街並みから手付かずのジャングルまで見所が盛りだくさん。多民族国家ならではのバラエティに富んだグルメな街としても有名なクアラルンプール、世界遺産の町・マラッカ、美しいビーチが広がるペナン島、雄大な自然や珍しい動物に出会えるボルネオ島など、エリアによってさまざまな顔を見せてくれます。多民族が共存しながら発展してきたため、多様な文化が凝縮されているのも特徴です。色彩が豊かな歴史的建造物や宗教施設などフォトジェニックなスポットにも注目です!
akafu | 2,145 view
たびーらinペナン島♪ 今だからこそ行くべき『本物のエキゾチックリゾート』

たびーらinペナン島♪ 今だからこそ行くべき『本物のエキゾチックリゾート』

待ちに待ってたこの時!規制なく海外に行けるようになって、最初に選んだのはマレーシアの人気リゾート。移住先としても常に人気の世界遺産ペナン島なら、久しぶりのドキドキを優しく受け止めて、異文化体験のワクワクを想い出させてくれるはず。多様な文化が織りなすハーモニー、楽しみです♪
Tripα編集部 | 3,390 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

穂塚 結 穂塚 結

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ