ママパパ、夏休みに連れて行って!子供向け旅行スポット10選

今年も、子供たちが待ちに待った夏休みがやってきます!「どこへ連れていってくれるのかな?」と目をキラキラさせているお子さんのためにも、最大限楽しめるスポットへ旅行したいところ。今回は関東圏内で子供が楽しめる、夏休みの旅行スポットをご紹介します。

2019年6月25日 更新 18,793 view

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う都道府県をまたいだ移動については、引き続き政府、都道府県、報道機関からの最新情報をご確認ください。

【神奈川県】よこはま動物園ズーラシア

 (49445)

子供がワクワクする夏休み旅行で外せないスポットといえば、動物園!

「よこはま動物園ズーラシア」は、オナガザル科のアカアシドゥクラングールなど、絶滅寸前の希少種を研究しているので、他ではなかなか見ることのできない動物に出会えるでしょう。

園内は、アマゾンの熱帯雨林やアフリカのサバンナといった8つのエリアに分かれています。世界をツアーしているような気分で、園内を巡ることができますよ。

さらには、日本では珍しいラクダに乗れる体験もできるのが魅力です。
【所在地】
神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1

【営業時間】
午前9:30〜午後4:30
※入園は午後4:00まで

【定休日】
火曜日

【アクセス情報】
・バス
相鉄線鶴ヶ峰駅北口 相鉄バスよこはま動物園行き 終点徒歩すぐ

・車
第三京浜・港北IC 約20分
※駐車場(2,200台)1,000円

【電話番号】
045-959-1000

【神奈川県】八景島シーパラダイス

 (49446)

動物園と同じくらい、子供が大好きな場所といえば水族館。

キュートな白イルカのCMでお馴染みの「八景島シーパラダイス」は、ペンギンやアシカなど様々な動物と触れ合うことができるのが最大の魅力。直接餌やりや握手をできるプログラムもあり、子供にとっては忘れられない夏休みの思い出になるはず!

また、訪れたらぜひチェックしたいのが、光と映像のナイトイルカショー。水族館のショーの概念を超えた、幻想的で美しいプログラムです。
【所在地】
神奈川県横浜市金沢区八景島

【営業時間】
平日 午前8:30〜午後9:30
週末 午前8:30〜午後9:30
※夏休み期間は未発表

【入園料】
無料
※利用サービスによる発生

ワンデーパス
大人 5,050円
小・中学性 3,600円
幼児(4歳以上)2,050円

【アクセス情報】
・電車
シーサイドライン八景島駅 徒歩すぐ

・車
横浜横須賀道路 並木IC 約10分
※駐車場(4,000台)1,000円

【電話番号】
045-788-8888

夏休み国内家族旅行 2019

夏休み国内家族旅行 2019
夏の定番プールやお子さまに大人気のバイキングのあるお宿などは早い者勝ち!話題のUSJやディズニーリゾートといったテーマパークや、花火、夏のイベントまで豊富なラインナップをご用意。

【東京都】東京ドームシティ&ラクーア

A post shared by Anzuman (@anzumaan) on

A post shared by 🍎 (@minexfujiko) on

せっかくお出かけを計画していた日に雨が……。そんな経験を1度はされたことのある方、意外と多いのではないでしょうか?

そんなときは、「東京ドームシティー アソボーノ」がおすすめ。都内でアクセスも便利なうえ、屋内で思いっきりはしゃいでもOK!都内最大級のボールプールや、トランポリンなどのアクティビティーを楽しめます。

また、近くには複合施設「ラクーア」があり、ジェットコースターや観覧車などのアトラクションも。天然温泉を満喫できる「スパラクーア」も入っているので、お父さんも帰りの運転の前にリフレッシュできちゃいます。
【所在地】
東京ドームシティASOBono
東京都文京区後楽園1-3(東京ドームシティ内・おもちゃ王国跡地)

【営業時間】
平日 午前10:00〜午後6:00
土日祝 午前9:30〜午後7:00

【入園料】
大人 930円
子供(6ヶ月〜小学生) 60分 930円 / 1日フリーパス 1,550円

【アクセス情報】
・電車
JR水道橋駅東口 徒歩約5分

・車
首都高速 西神田IC 約5分
※駐車場(170台) 30分400円(利用料金により異なる)

【電話番号】
03-5800-9999

【神奈川県】辻堂海浜公園ジャンボプール

A post shared by @tulip_attm on

夏休みといえば外せないスポット、プール!

関東に数多く点在する大型プールですが、おすすめは神奈川県・藤沢にある「辻堂海浜公園ジャンボプール」。

バルーンで水上を歩く、トレンドのアクティビティー「アクアバルーンパーク」を楽しめるます。さらに水泳用のオムツ着用でも入れるプールがあり、赤ちゃん連れでもOKなのが嬉しいポイント。

お弁当の持ち込みも可能なので、遠足気分で足を運べます。
【所在地】
神奈川県藤沢市辻堂西海岸3-2

【営業時間】
午前9:00〜午後6:00
※入場は午後5:00まで

【入園料】
大人(高校生以上)830円
中学生 520円
小学生以下(1歳以上) 210円

【アクセス情報】

・バス
JR辻堂駅南口 神奈川中央交通バス 高砂経由辻堂西海岸行き 辻堂海浜公園入口 徒歩すぐ

・車
新湘南バイパス 藤沢IC 約15分
※駐車場(800台)最初の1時間420円、以降30分ごとに210円

【電話番号】
0466-34-0011

夏休み・お盆休みの国内旅行・宿泊特集2019

夏休み・お盆休みの国内旅行・宿泊特集2019
夏休みの国内旅行特集はこちらから!

【千葉県】龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭

photo by nta (87270)

via photo by nta
どうせプールに行くなら、泊まりがけの旅行でゆっくりしたい!と考えている方におすすめなのが、「龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭」。

目の前に海が広がる恵まれたロケーションに加え、大型のプール施設が2つ、屋内の流れるプールもあるから、雨の日も安心です。迫力の全長70mのウォータースライダーも!

さらに館内には、100点のトリックアートを体験できるエリアや、射的やスーパーボールすくいを楽しめる縁日エリアなども。1日敷地内にいても廻り切れないほどの充実ぶりです。

もちろん温泉もあるので、遊び疲れた後はゆっくり心身ともに癒しの時間を過ごしてくださいね。
【所在地】
千葉県木更津市北浜町1

【営業時間】
午前10:00〜午後11:00
※宿泊者は午後9:00まで

【利用料】
<平日>
大人(中学生以上) 1,500円
子供(4歳〜小学生)1,100円

<休日>
大人(中学生以上) 2,000円
子供(4歳〜小学生)1,600円

<ナイト 18時〜>
大人(中学生以上) 1,300円
子供(4歳〜小学生)800円

※上記は通常時。夏休みは値段が変動予定です。

【アクセス情報】
・電車
JR内房線 木更津駅 タクシー約15分

・バス
JR木更津駅西口 ホテルの無料送迎バス 直行

・車
アクアライン 木更津金田IC 約5分
※駐車場(840台) 宿泊の場合500円・日帰りスパの利用は5時間まで無料

【電話番号】
0438-41-8111

【栃木県】ツインリンクもてぎ

A post shared by 松本とあ (@toamatumoto) on

レース場として有名な「ツインリンクもてぎ」ですが、最近は観光スポットとしての人気が上昇中!

5階建ての立体迷路「迷宮森殿 ITADAKI」は、オープン以来、大人気のアトラクションです。さらに39種類のアスレチックを楽しめるエリアが、2018年に新たにオープン。夏休み中で元気を持て余しているワンパクな子供も、大自然のなかで大満足の1日を過ごせます。

さらに、隣接している「もてぎの森」に生まれたグランピングエリアも人気の秘密。ベッドやソファーがある環境で、何も持たずに優雅なキャンプ体験ができますよ。
【所在地】
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

【営業時間】
午前8:30〜午後18:00

【定休日】
施設点検により休業日あり ※公式サイトにて発表

【入園料】
大人(高校生以上)1,000円
小・中学性 500円
幼児(3歳以上) 300円
※特別イベント、レース開催日を除く

【アクセス情報】

・バス
JR 東北本線宇都宮駅 JRバス
「ツインリンクもてぎ」行き 終点下車 徒歩すぐ

・車
北関東自動車道 真岡IC 約50分
(駐車場あり 有料 1,000円)
※特別イベント、レース開催日を除く

【電話番号】
0285-64-0001

【千葉県】ふなばしアンデルセン公園

 (87312)

北欧のデンマークをイメージしたテーマパークでお子様がいる家族連れにピッタリなスポット。東京ドーム6個分の敷地面積を誇り、園内はいくつものゾーンに分かれているため1日中楽しむことができます。最近ではテレビや雑誌にも取り上げられ注目度バツグン!自然たっぷりなので夏休みのお出かけにおすすめです。

1番大きなワンパク王国ゾーンではアスレチックやミニカー、動物とのふれあいなど様々な遊びを楽しむことができます。その他にも自然体験ゾーン、メルヘンの丘ゾーンといったテーマごとに異なる魅力が盛りだくさん。

市民の憩いの場としてはもちろん、他県からの観光スポットとしても大人気です。


【所在地】
千葉県船橋市金堀町525

【営業時間】
午前9:30~午後4:00
※入園は午後4:00まで

【定休日】
月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)

【入園料】
大人 900円
高校生 600円
小中学生 200円
幼児(4歳以上) 100円

【アクセス情報】
・電車+バス
JR京成線船橋駅北口 船橋新京成バス小室駅行きアンデルセン公園西口バス停 徒歩約5分

・車
東関東自動車道千葉北IC 約30分
【電話番号】
047-457-6627

【茨城県】国営ひたち海浜公園

 (87176)

茨城県ひたちなか市にある自然豊かな公園で、子どもから大人まで楽しめるおすすめのスポット。広大な園内には緑あふれる広場の他、乗り物アトラクション、アスレチック、BBQ施設などが設置されており盛りだくさんな内容です。大自然の中のびのびと遊ぶことができるのでお子様の成長にも最適。

夏には「ジャブジャブ池」、「噴水広場」、「水のトンネル」といった施設がオープンするので水遊びを楽しむこともできます。暑い日にはもってこいの人気スポット!ぜひ水着や着替えを持って出かけましょう。

都心からの日帰り旅行にぴったりなのでぜひ夏休みを利用して訪れてみて下さいね♪


【所在地】
茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

【営業時間】
3月1日~7月20日、9月1日~10月31日 午前9:30~午後5:00
7月21日~8月31日 午前9:30~午後6:00
11月1日~2月末日 午前9:30~午後4:30

【定休日】
月曜日(祝日の場合翌日)
12月31日、1月1日
2月の第1火曜日~その週の金曜日まで

【入園料】
大人450円
中学生以下 無料

【アクセス情報】
・電車+バス
JR常磐線勝田駅東口2番乗り場 茨城交通バス海浜公園西口または南口バス停 徒歩すぐ

・車
常陸那珂有料道路ひたち海浜公園IC 約1分

【電話番号】
029-265-9001

【千葉県】那須どうぶつ王国

 (87179)

動物好きのお子様におすすめなのが栃木県にある那須どうぶつ王国。東京ドーム約10個分の巨大な敷地には、雨の日でも楽しめる「王国タウン」や動物たちとふれあえる「王国ファーム」、ゆっくりと湯船に浸かれる「王国温泉」の3エリアがあり1日中飽きずに遊ぶことができます。新施設も続々と誕生しているのでいつ訪れても新しい楽しみ方が待っていますよ。

動物たちのゆかいなショーを見れるのも魅力の一つ。タカやワシなどの猛禽類や鳥たちのショー、羊飼いと牧羊犬によるショーなど他にはない珍しいものばかりなので子どもから大人まで家族みんなで楽しめること間違いなし!

園内にはレストランや土産店も充実しています。ヤマネコテラスでは見た目も味も大満足の可愛らしいメニューを味わうことができますよ。


【所在地】
栃木県那須郡那須町大島1042-1

【営業時間】
平日 午前10:00~午後4:30
土日祝 午前9:00~午後5:00
(※時期により変更あり)

【定休日】
水曜日(不定休あり)

【入園料】
大人(中学生以上)2,400円
こども(3歳~小学生)1,000円

【アクセス情報】
・バス
JR東北本線那須塩原駅 シャトルバスで約70分

・車
東北自動車道那須IC 約30分

【電話番号】
0287-77-1110

【埼玉県】ちちぶキッズパーク

 (87182)

埼玉県にあるちちぶキッズパークはワンパクなお子様におすすめの観光スポットです。ふわふわのトランポリンが楽しめるエリア、岩登りで頂上を目指すエリア、7つの遊具が揃っているエリアなど身体を動かすのが好きな子どもにはたまらない充実っぷり!歩き始めのお子様から小学生低学年まで楽しめるため年の離れた兄弟で訪れてもOKです。

屋外屋内どちらにも施設が揃っているため雨が降っても心配いりません。園内はバリアフリーが完備されておりベビーカーでも楽々移動できちゃいます。天気が良い日にはお弁当を持ってピクニックを楽しむのも良いですね♪夏休みのお出かけにぜひおすすめです。

これだけ遊べるにも関わらず入場料が無料である点も魅力。都心からのアクセスも便利なのでぜひ気軽に出かけてみて下さいね。


【所在地】
埼玉県秩父市別所351

【営業時間】
午前10:00~午後5:00
(冬期は午前10:00~午後4:30)

【定休日】
火曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始

【入場料】
無料

【アクセス情報】
・バス
西武鉄道西武秩父駅 西武観光バス久那循環路線キッズパークバス停 徒歩約1分

・車
関越道花園IIC 約50分

【電話番号】
0494-21-2040

夏休みの旅行先はここで決まり!

今回は子供が喜ぶ、夏休み向けの旅行スポットをご紹介しました。

夏のお出かけにふさわしい涼し気な水族館やプール、元気いっぱい動き回れるアクテビティ―の充実したスポットなど、関東には夏休みが充実するスポットが盛りだくさん!ご紹介したのは、どこも比較的リーズナブルなお値段で遊べるのも魅力。

今年の夏休みは早めに旅行を計画して、たくさんの思い出を作りましょう!

夏休み国内家族旅行 2019

夏休み国内家族旅行 2019
夏の定番プールやお子さまに大人気のバイキングのあるお宿などは早い者勝ち!話題のUSJやディズニーリゾートといったテーマパークや、花火、夏のイベントまで豊富なラインナップをご用意。

新幹線+宿泊

Go to Travelキャンペーン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏休みに子供が楽しめる!“体験系”の旅行スポット6選

夏休みに子供が楽しめる!“体験系”の旅行スポット6選

新年度を迎えて初夏の季節が過ぎ、梅雨が明けたらあっという間に「夏休み」がやってきます!できれば、夏休みは素敵な体験を通して、最高の思い出を作ってあげたいと思うのが親心。そこで今回は、子供が楽しめる体験系の旅行スポットを厳選してご紹介します。
穂塚 結 | 26,301 view
夏は涼しい屋内で遊ぼう♪ 関東のおすすめスポット5選

夏は涼しい屋内で遊ぼう♪ 関東のおすすめスポット5選

暑い夏でも、屋内の観光スポットなら涼しく楽しめる!今回は、関東の観光地の中から屋内のスポットを選りすぐってみました。夏休み、ファミリーでのお出かけにぴったりのスポットもご紹介していきます。観光情報をまとめていますので、関東にお住まいの方必見です♪
ennui | 14,276 view
アクセスのよさも魅力!関東でおすすめの海水浴場8選 

アクセスのよさも魅力!関東でおすすめの海水浴場8選 

浅瀬が続く波の穏やかな海水浴場が点在する関東エリア。自然の景観美やロマンチックな夕陽が観られるビーチは、カップルやお友達同士で訪れるのにもおすすめです。お子様と一緒に遊ぶのにぴったりの場所もありますよ。関東でおすすめの海水浴場とその観光情報をご紹介します。
citron | 3,933 view
家族で行きたい!大人も子どもも1年中楽しめる関東のプール

家族で行きたい!大人も子どもも1年中楽しめる関東のプール

子どもは元気いっぱい!夏はもちろん、寒い季節でも家でじっとはしてくれません。それなら関東近郊にあるプールに、家族で出かけてはいかがでしょうか。パパとママはジャグジーでまったり疲れを癒してみたり……。関東で季節を問わず、家族で楽しめるプールをご紹介しましょう。
sari | 3,800 view
イルカや珍しい動物も!デートや家族旅行におすすめの日本全国の人気水族館

イルカや珍しい動物も!デートや家族旅行におすすめの日本全国の人気水族館

水族館の楽しみはイルカ・アシカのショーや珍しい動物が見られることですよね!日本全国にたくさんある水族館をご紹介します!チケットをお得に購入できたり、事前購入ができる水族館もあるので要チェックですよ♪
Tripα編集部 | 598 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

穂塚 結 穂塚 結

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド