行ったら絶対食べてほしい!鳥取県のおすすめグルメ11選

鳥取砂丘や境港などの観光地で知られる鳥取県ですが、日本海で育った海の幸を中心に美味しいグルメの宝庫としても知られています。鳥取を初めて訪れる方にもリピーターの方にもおすすめの絶品鳥取グルメをご紹介します!

2022年11月15日 更新 34,122 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

かに

 (181373)

鳥取県の賀露港(鳥取港)で水揚げされた、甲羅が11cm以上の松葉がにはブランドがにとして出荷されます。白地に赤で「とっとり松葉がに」と印字されたタグが付けられています。
松葉がには、殻がとても硬く、ハサミの部分が太いという特徴を持ちます。新鮮な松葉がには火を通すのがもったいないので、かに刺しにして食べたいものです。プリプリの食感がたまりません。

海鮮丼

 (181567)

かつては漁獲量日本一を誇るなど、有名な港町として知られる鳥取県境港市。日本海で育った新鮮な海の幸が水揚げされますが、それを一番美味しく贅沢に楽しめるグルメが海鮮丼です。

モサエビ

 (69771)

数ある海の幸の中でも、鳥取でしか味わえない幻の食材として知られるのが、モサエビです。モサエビとは、クロザコエビの鳥取県内での呼び名。鮮度が落ちるのが早く、なかなか鳥取以外の地方に出回らないようです。
モサエビの魅力は、甘エビをも上回ると称される甘み。塩焼きで食べてもよし、刺身で食べてもよし!

 (189814)

鳥取県といえば梨。梨といえば鳥取県。と言われるほど有名な梨。
特に二十世紀梨は、明治37年に千葉県から導入されて以来、100年以上栽培される歴史ある代表品種となっています。
二十世紀梨はジューシーで、酸味と甘さのバランスのとれた爽やかな味。そしてシャキシャキとした食感が特徴です。
その他にも、上品な味わいの鳥取限定「なつひめ」をはじめ、「新甘泉」「夏そよか」「秋栄」など様々な品種が収穫されます。
また鳥取県倉吉市には、日本で唯一の梨をテーマとした博物館「なしっこ館」があり、一年を通じて三種類の梨食べ比べができるほか、梨に関するさまざまな情報を発信しています。

鳥取牛骨ラーメン

 (189817)

「鳥取牛骨ラーメン」は全国的にも珍しい牛骨スープを使ったラーメン。
この珍しいラーメンを日頃食べていることに地元民は気付いておらず、地元のソウルフードとも呼ばれ、親しまれているB級グルメです。
スープは牛骨特有の甘く香ばしい風味があり、まろやかな味わいが特徴です。味は醤油や塩がベースです。
スープによく絡むちぢれ麺と相性が良く、もやしやメンマ、ネギなどのシンプルな具材。トッピングにかまぼこが多く用いられるという特徴もあります。

鯖寿司

 (189820)

鯖寿司といえば京料理のひとつとして知られますが、鳥取の鯖寿司もTVなどで紹介されるなど有名です。
JR米子駅構内で鯖寿司の販売店を直営している米吾は、明治35年に旅館業から米子駅での駅弁の製造販売へ転じた老舗。
駅弁屋としての歴史は100年ほどですが、看板商品であるさば寿司の歴史は、江戸時代中期にあたる300年も前に遡ります。
しっとりと口当たりの良い黒昆布に包まれた米吾の「吾左衛門鮓・鯖寿司」は、まろやかな酢飯の上に厚みのある鯖が乗せられており、上品な味わいを楽しむことができます。

大山どり

 (189823)

「大山どり」は、米子市の大山山麓の綺麗な地下天然水と新鮮な空気で大切に育てられ、飼育日数を一般のブロイラーより長く飼育しています。
28日以後は抗生質の入らない飼料を与えているので、脂乗りのバランスのとれた味のある肉質になるように育てられています。
豊満な肉汁と柔らかい肉質が特徴で、焼き鳥もちろんフレンチやイタリアンなど幅広い料理にあいます。
昨今ではそのおいしさに注目が集まり、東京の親子丼の専門店、居酒屋などでも使われ始め、全国的な知名度が上がっています。
とても肉質の良いジューシーでうまみのある鶏なので、ぜひ一度食べてみてください。

あごカツカレー

 (192107)

写真提供:@moorii.familyさん
鳥取県琴浦町が町をあげて売り出しているB級グルメがあごかつカレー。「あご」とはトビウオのことで、琴浦町でたくさん水揚げされる魚です。そんなあごをすり身にして、それを揚げたカツをトッピング、さらにはルーにあごの出汁を加えたカレーがあごかつカレーです。
あごかつカレーが食べられるお店は、琴浦町の中に数店舗あります。

白いか

 (192109)

写真提供:@tsuyo0217さん
鳥取の夏を代表する味覚として知られるのが、白いか。鳥取では、ケンサキイカのことを白いかと呼び、甘みの強い濃厚な味で親しまれています。
鮮度のいい白いかは、皮が透けて内臓が見えるほどの透明感があるのが特徴です。生きたままさばいた「活いか」の刺身を提供してくれるい店もあり、そのこりこりした食感と濃厚な甘みは、一度食べたら忘れられないぐらいの美味しさです。

とうふちくわ

 (69772)

主に鳥取県の東部で親しまれている「とうふちくわ」は、その名前の通り豆腐で出来たちくわ。鳥取は魚で有名ですが、江戸時代は魚は高級食材であったため、代わりに豆腐を使って倹約したという歴史がある食べ物です。
定番の味だけでなく、カレー味やチーズ入りなど、たくさんの種類を楽しむことができます。

ばばあ

 (189826)

鳥取県で「ばばあ」と呼ばれている魚の正体は、「タナカゲンゲ(田中玄華)」というスズキ系の魚です。
飛び出した頬骨、ぎょろっとした眼球、口内に並ぶギザギザの歯。その風貌から「ばばあ」の呼称で岩美町民に親しまれています。
見た目が少々グロテスクな魚ですが、味は見た目とは裏腹にとても淡泊で、タラに似た風味が楽しめます。
地元では鍋料理「ばばちゃん鍋」として愛され、他にも、唐揚げ・フライ・みそ汁などに料理されています。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

行ったら絶対食べてほしい!島根県のおすすめグルメ7選

行ったら絶対食べてほしい!島根県のおすすめグルメ7選

出雲大社や石見銀山など、名だたる観光地が点在する島根県。県内各地には、良質な素材から作られるユニークなご当地グルメがそろっています。お食事には、島根県の魅力がつまったご当地グルメを選んで、旅に彩りを添えてみませんか。
Tripα編集部 | 25,523 view
ゲゲゲ!!境港の水木しげるロードは妖怪たちがいっぱい!!

ゲゲゲ!!境港の水木しげるロードは妖怪たちがいっぱい!!

鳥取県境港市は水木しげるが育った場所で、いまや水木しげるロードがあることで知られています。想像をはるかに超えたこだわりの街づくりは毎年進化を遂げ、大人から子供まで楽しめる観光名所になっています。ぜひ妖怪たちに会いに行きませんか?
tabibitokaoru | 6,047 view
鳥取県で宿泊するならここ!鳥取県のおすすめホテル・旅館9選

鳥取県で宿泊するならここ!鳥取県のおすすめホテル・旅館9選

鳥取砂丘や水木しげるロードなどで有名な鳥取県は、日本海に面し豊富な海鮮グルメが味わえることでも有名です。鳥取市内や皆生温泉や三朝温泉などの温泉地、自然あふれる大山など、鳥取県のおすすめホテル・旅館をご紹介します!
Tripα編集部 | 3,821 view
本場で食べたい出雲そば!島根県のおすすめ出雲そば7選

本場で食べたい出雲そば!島根県のおすすめ出雲そば7選

島根県のご当地グルメ「出雲そば」。一般的なそばと比べて見た目が黒っぽいのが特徴で、日本三大そばに数えられる歴史あるおそばです。島根県にある出雲そばの名店をご紹介しますので、おいしい出雲そばを食べに足を運んでみてください。
coldbrew | 12,132 view
砂丘は見るだけじゃなく遊ぼう!鳥取砂丘でできるアクティビティ7選

砂丘は見るだけじゃなく遊ぼう!鳥取砂丘でできるアクティビティ7選

鳥取砂丘は南北2.4km、東西16kmに渡って日本海をバックにした荒涼とした砂地。時間ごとに移ろいゆく砂丘の姿や砂が織りなす造形は見るものの心を打つ美しさで、開放感いっぱいの景色を思う存分楽しめます。ラクダ遊覧やパラグライダーなどのアクティビティーも楽しめます。
Tripα編集部 | 5,528 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ