大阪デスティネーションキャンペーン プレキャンペーン JRで行く大阪の旅大阪デスティネーションキャンペーン プレキャンペーン JRで行く大阪の旅

デスティネーション
キャンペーンとは?

JRグループ6社と自治体及び観光関係団体が一体となって取り組む大型観光プロモーション
「デスティネーションキャンペーン(DC)」。

大阪・関西万博が開催される2025年4月~6月には「大阪DC」が実施されます。
そのプレキャンペーンとして2024年春には「プレDC」を開催。

「来てな!オモロイがいっぱい大阪旅」をコンセプトに、歴史、文化、食、エンターテインメントなどなど、多種多様な「オモロイ」観光スポットやイベントをご紹介します。

オプショナルプラン共通のご案内

状況により営業時間や定休日が変更になる場合があります。ご旅行前に利用施設や観光地の公式サイト等でご確認ください。
また空き状況によってはご希望通りのお手配ができない場合もございます。あらかじめご了承ください。

〈オプションプランお申し込み方法〉
日本旅行の「大阪デスティネーションキャンペーン プレキャンペーン」オトクなJR+宿泊セットプランをご利用のお客様はお申し込みいただけます。
【取消料について】オプショナルプランの取消料は特に記載のない限り日帰り旅行約款に準じます。(解除期日が10日目に当たる日以降の解除から取消料が発生いたします。)
【Webでお申込みの場合】ご旅行プランお申込み完了時に、「取扱店舗への連絡事項」欄にてご希望のオプショナルプラン名・利用日・利用人数(おとな・こども内訳)をお知らせください。
※JRチケットの駅受取をご希望されていても、オプションチケットをお送りさせていただくため、送付先が必要となります。チケットの送付先を必ずご入力ください。その際、JRチケットも同封させていただきますので予めご了承ください。
※お申込みは利用日の14日前12:00まで受付しております。以降のお申込みはお受けできません。
【電話でお申込みの場合】ご出発の14日前までにご旅行プラン申込店舗・予約センターへご連絡ください。
【店頭でお申込みの場合】ご旅行プラン申込完了の証明(予約番号又はマイページ)をご持参の上、お近くの日本旅行取扱店舗までお越しください。

〈旅行プランお申込み後のオプショナルプラン追加について〉
【店頭でお申込みの場合】ご旅行プラン申込み完了の証明(予約番号またはマイページ)をご持参の上、お近くの日本旅行取扱店舗までお越しください。
【電話でお申込みの場合】ご出発の14日前までにご旅行プラン申込み店舗・予約センターへご連絡ください。

〈販売店の方へ〉
予約方法については「大阪デスティネーションキャンペーン プレキャンペーン JRで行く大阪の旅」を参照ください。

大阪デスティネーションキャンペーン
Web専用
大阪デスティネーション
キャンペーン プレキャンペーン

オトクなJR+宿泊セットプラン

各地発のJR&宿泊がセットになったお得なプランをご用意
(出発地:首都圏・中部・北陸・中国・四国・九州)

デジタルパンフレット

デジタルパンフレット

おすすめTripa記事

これで大阪城マスター!絶対はずせない見どころ5選
安土桃山時代に建てられた大阪のシンボル、大阪城には見どころがたくさん。中でも絶対はずせない見どころをご紹介。大阪城を初めて訪れる方はもちろん、2回目3回目で大阪城をマスターしたいリピーターも必見です! ennui | 49804view

【イベント情報:大阪府】大阪まいしまシーサイドパークネモフィラ祭り2024(4/6~5/6)
いま行きたい!旬なイベント情報をTripaイベントナビがお知らせします♪ Tripαイベントナビ | 109view

定番から穴場まで!大阪府のおすすめ観光スポット38選
関西屈指の大都市で活気がありにぎわう大阪府。戦国の世を平定し天下人となった豊臣秀吉の時代から商人の町で、大阪城などの歴史的なスポットはもちろん、通天閣や海遊館、あべのハルカスなど人気観光スポットが目白押しです。 Tripα編集部 | 117965view

大阪に行くなら絶対食べたい!地元民おすすめのたこ焼き屋10選
大阪のソウルフードといえば、やっぱりたこ焼き♪手軽に食べられるのが魅力で、同じ大阪のたこ焼きでも店によって生地の味や使われている具材、味付けなどが全然違います。この記事では、地元の人からも愛されている大阪のおすすめたこ焼き屋さんをご紹介します☆ coldbrew | 111582view

大阪を一望できる話題の絶景スポット「梅田スカイビル・空中庭園展望台」
大阪駅から程近い場所にある「梅田スカイビル・空中庭園展望台」は大阪の街を一望できる絶景スポットで、最近では外国人にも人気のスポットになっています。夜景はもちろんのこと、写真映えスポットもたくさんあります! Tripα編集部 | 1302view