暑い夏休みに最高!国内でできるウォーターアクティビティ7選

夏休みのご予定は決まっていますか?海外には行かずに国内で過ごす予定の方も多いでしょうが、暑い時はやっぱり涼しくなりたいですよね。そんな時は水辺でのアクティビティが断然おすすめ!今回は夏休みに国内でできる、おすすめのウォーターアクティビティを7選ご紹介します。

2019年7月8日 更新 2,942 view

1.フライボード

 (83064)

近年、ウォーターアクティビティの中で人気急上昇中の「フライボード」。テレビで見たことがある方も多いのではないでしょうか。

フランス発祥のスポーツで、ジェット噴射の水圧で空を飛ぶ新感覚を味わえます。初心者の方でも講習があるので安心。国内全国の川や湖など、体験できる場所が広がってきているんですよ!

まだまだ挑戦したことがある人が少ないスポーツなので、夏休みになったら一足早くトライしてみてはいかがでしょうか♪

フライボードの予約はこちらから

フライボードの予約はこちらから
フライボードのオプショナルツアー、観光スポット情報を簡単検索!観光バスやレンタカー、などの移動手段も一緒にご予約いただけます。旅行先の現地ツアーで海や山の自然やモノづくり、伝統文化を体験できるアクティビティをお探しください。

2.SUP(サップ)

 (83067)

ハワイ発祥のスポーツ「SUP(サップ)」はスタンドアップ・パドルの略称。近年世界中で人気のウォーターアクティビティです。

サーフボードよりも浮力の高いボードの上に立ち、パドルで漕いで進みます。水の上でバランスを取るため、体幹が鍛えられるのも魅力。SUPヨガと言って、漕いで進むのではなく水上でヨガのポーズをするのも人気です♪

国内の海や川、湖などの水辺で、爽やかな空気を全身に感じましょう!

スタンドアップパドル(SUP)の予約はこちらから

スタンドアップパドル(SUP)の予約はこちらから
スタンドアップパドル(SUP)のオプショナルツアー、観光スポット情報を簡単検索!観光バスやレンタカー、などの移動手段も一緒にご予約いただけます。旅行先の現地ツアーで海や山の自然やモノづくり、伝統文化を体験できるアクティビティをお探しください。

3.ドルフィンスイム

 (83068)

「ドルフィンスイム」とはその名の通り、イルカと一緒に泳げるアクティビティです。イルカ一緒に泳げば、その人懐っこい愛らしさに癒されること間違いなし♡

ドルフィンスイムは、専用の施設や海で行われます。海外に行かなくても国内の海で野生のイルカに会うことはできるので、夏休みの体験にぴったり!

海にやってくる野生のイルカと泳ぐ際は、イルカが近づいてきても決してイルカに触れないなど、マナーを守りましょうね。

ドルフィンスイムの予約はこちらから

ドルフィンスイムの予約はこちらから
ドルフィンスイムのオプショナルツアー、観光スポット情報を簡単検索!観光バスやレンタカー、などの移動手段も一緒にご予約いただけます。旅行先の現地ツアーで海や山の自然やモノづくり、伝統文化を体験できるアクティビティをお探しください。

4.パラセーリング

 (83070)

「パラセーリング」は、まるで鳥になったかのような気分で上空散歩を楽しめる、人気のアクティビティです。

パラシュートを背にモーターボートに引かれると、体がふわりと浮いてどんどん上昇していきます。上空から、青い空と海のコントラストを見下ろすのは気分爽快!その開放感にハマる人も多いんだとか。

特別な技術は必要なく、初心者でも気軽に体験できるのが嬉しいポイント♪夏休みの思い出にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

パラセールの予約はこちらから

パラセールの予約はこちらから
パラセールのオプショナルツアー、観光スポット情報を簡単検索!観光バスやレンタカー、などの移動手段も一緒にご予約いただけます。旅行先の現地ツアーで海や山の自然やモノづくり、伝統文化を体験できるアクティビティをお探しください。

5.シーウォーカー

青い海の中を水中散歩できる「シーウォーカー」。なんと言っても顔が水に濡れないのが魅力!メイクやメガネ、コンタクトもそのまま装着しながら海の中を散歩できます。

水が苦手な方や泳げない方でもトライできるウォーターアクティビティでライセンスも必要なく、8歳以降の小さな子どもから参加可能。

国内なら、海が綺麗な沖縄や小笠原諸島などでの体験がおすすめ♪せっかくの夏休み、新しいことに挑戦してみては?

シーウォーカー/潜水スクーターの予約はこちらから

シーウォーカー/潜水スクーターの予約はこちらから
シーウォーカー/潜水スクーターのオプショナルツアー、観光スポット情報を簡単検索!観光バスやレンタカー、などの移動手段も一緒にご予約いただけます。旅行先の現地ツアーで海や山の自然やモノづくり、伝統文化を体験できるアクティビティをお探しください。

6.キャニオニング

 (83072)

「キャニオニング」とは、ヘルメットとライフジャケットを装着し、身体一つで川を下っていくウォーターアクティビティ。水流が作る天然のウォータースライダーを滑って下っていきます。

最初は少し怖いと感じるかもしれませんが、川の流れに身を任せばその爽快感がやみつきに!スリルを求めたい方にとてもおすすめです。

国内には多くのキャニオニングスポットがあるので、夏休みの思い出づくりにもぴったりですよ♪

キャニオニングの予約はこちらから

キャニオニングの予約はこちらから
キャニオニングのオプショナルツアー、観光スポット情報を簡単検索!観光バスやレンタカー、などの移動手段も一緒にご予約いただけます。旅行先の現地ツアーで海や山の自然やモノづくり、伝統文化を体験できるアクティビティをお探しください。

7.カヤック

 (83073)

子どもから大人まで、川や海の散歩を気軽に楽しめる「カヤック」。

小さな舟に乗船し、自分でパドルを漕いで進みます。カヤックには2人用もあるので、小さな子どもと一緒に乗ってカヤック体験ができるのも魅力。

水辺の低い位置から眺める景色は、陸からでは見られない新鮮さを感じられるでしょう♪川を下りながら変わりゆく景色を楽しむものもあれば、海や湖で優雅に水上散歩するものなど、さまざまなコースがあるので、お好みのコースを楽しんでみてください!

カヤック/カヌーの予約はこちらから

カヤック/カヌーの予約はこちらから
カヤック/カヌーのオプショナルツアー、観光スポット情報を簡単検索!観光バスやレンタカー、などの移動手段も一緒にご予約いただけます。旅行先の現地ツアーで海や山の自然やモノづくり、伝統文化を体験できるアクティビティをお探しください。

夏休みの思い出づくりは水のアクティビティに決まり!

今回は水辺でできるアクティビティをご紹介しました。定番のキャニオニングやカヤックをはじめ、最近話題のフライボードやSUP(サップ)など、一口にウォーターアクティビティと言っても、バラエティ豊かなメニューが豊富にそろっています。夏休みの思い出づくりとして、ぜひ体験してみてくださいね!

現地観光の割引クーポンと遊び体験を探す

現地観光の割引クーポンと遊び体験を探す
全国を満喫!おすすめの遊び・体験・アクティビティの予約はこちらから!

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏の北海道ならここ!夏休みの旅行で行っておきたいおすすめ観光スポット10選

夏の北海道ならここ!夏休みの旅行で行っておきたいおすすめ観光スポット10選

夏休みは家族や友達で長期間の旅行に行ける最大のチャンス。夏は暑くて湿気が多いのが苦手、という人にオススメしたい旅行先が、夏でも涼しい北海道です。この記事では、夏休みに訪れるのにおすすめの北海道のスポットを10選ご紹介します。
coldbrew | 19,345 view
夏は少しでも涼しく過ごしたい!避暑地とおすすめの過ごし方【まとめ】

夏は少しでも涼しく過ごしたい!避暑地とおすすめの過ごし方【まとめ】

毎日暑い日が続く夏。旅行先でも週末のおでかけでも涼しく過ごしたいですよね!もう暑いのは嫌だと思っている人に読んでほしい、少しでも涼しくなれるおすすめの記事をたくさんご紹介します♪これでなんとか夏を乗り切りましょう!
Tripα編集部 | 6,942 view
透明度バツグン!国内のおすすめシュノーケリングスポット9選

透明度バツグン!国内のおすすめシュノーケリングスポット9選

美しい海でのシュノーケリングは夏のおすすめアクティビティ。国内には、素晴らしい透明度を誇るシュノーケリングスポットがたくさん存在します。今回は定番から穴場まで、厳選した人気の場所をご紹介!国内旅行に最適なおすすめのシュノーケリングスポットで夏を楽しみましょう!
チャイラテ | 3,808 view
夏の旅行はここに決まり!夏の国内旅行都道府県別人気ランキングTOP15

夏の旅行はここに決まり!夏の国内旅行都道府県別人気ランキングTOP15

夏の国内旅行はどこが人気なの?どこへ行こう?日本旅行で昨年予約の多かった都道府県をランキング形式でご紹介!今年の夏の旅行計画の参考にしてくださいね♪
Tripα編集部 | 9,079 view
鳥取県の名峰「水の山」大山の恵みを感じる旅に出かけよう♪

鳥取県の名峰「水の山」大山の恵みを感じる旅に出かけよう♪

鳥取県西部に位置する大山エリアは、海も山もあり、見どころや食材も豊富。この夏は水の山・大山の恵みが感じられる旅に出かけてみませんか? 地元の方がおすすめする、大山グルメや、大山でしか買えないおみやげなどをご紹介します。
akafu | 1,929 view

この記事のキュレーター

さとっち さとっち