冬だけの神秘的な世界に包まれる♡氷の絶景が見られるスポット15選

流氷や樹氷などは、冬にしか見られない期間限定の美しい風景。最近では、氷でできたジュエリーアイスやフロストフラワーが注目を集めています♪今回は、冬にピッタリな氷の絶景スポットを厳選してご紹介。デートや冬休みのお出かけに、ぜひ活用してみてくださいね♡

2021年12月6日 更新 1,869 view

※ご旅行につきましては、政府・都道府県より発令の「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」等の最新情報にご留意ください。

【北海道】知床の流氷

 (158631)

オホーツク海沿岸部に位置する知床では、この地ならではの冬の風物詩「流氷」を観測できるのが魅力です。シベリアから流れ着く数々の氷の塊は、まるで月に着陸したような幻想的な世界を体感させてくれます。

流氷を満喫するには、船を利用するのがおすすめ。流氷の中を、ガリガリと割って進むのはスリル満点です!流氷の見頃は毎年1月下旬〜3月上旬で、天候や平均気温に影響を受けやすいため、あらかじめチェックしておくのが良いでしょう。

また、知床にはさまざまなビュースポットが点在しているので、ぜひ全制覇してみてくださいね♪
【時期】
毎年2月中旬~3月上旬ごろ

【住所】
北海道網走市オホーツク海

【アクセス】
・網走流氷観光砕氷船 おーろら乗り場
JR網走駅から直通バスで約10分

【北海道】さっぽろ雪まつり

※2022年2月の第72回さっぽろ雪まつりは、感染対策をしっかり実施した上での大通公園での開催と、市民参加型コンテンツなど実施するオンライン開催を組み合わせたハイブリッド型開催となります
 (158632)

ロマンチックな氷の絶景を楽しみたい方にピッタリな、日本を代表する冬のイベント。さまざまな雪像や氷像が数多く展示されており、中でもお城の形をしたモニュメントはアニメ映画を思わせるようなワクワク感を味わえます♪

大通会場・すすきの会場・つどーむ会場の3エリアで開催され、メインとなる大通会場では約1.5kmにわたり多種多様な氷の像がズラリ。雪と光のプロジェクションマッピングは迫力満点で、子どもから大人まで幅広い世代に大好評です!

また、景色だけでなく北海道ならではの絶品グルメも見逃せません。氷の絶景や冬のお出かけを満喫したい方は、まず候補に入れて欲しいおすすめのスポットです♡
【開催期間】
毎年1月~2月

【住所】
・大通会場、すすきの会場 北海道札幌市中央区
・つどーむ会場 北海道札幌市東区栄町885-1

【営業時間】
・大通会場、すすきの会場 24時間(ライトアップは22:00まで)
・つどーむ会場 9:00~17:00

【アクセス】
・大通会場、すすきの会場  JR函館本線札幌駅より徒歩約10分
・つどーむ会場  地下鉄東豊線栄町駅より徒歩約13分

【北海道】大津海岸

 (158633)

北海道の十勝エリアに位置する大津海岸では、冬の間だけ姿を現す「ジュエリーアイス」を見ることができます。ジュエリーアイスとは、太陽の光によってキラキラと輝く氷塊のこと。透明度が高く、まるで宝石のように見えることからこのように呼ばれています。

見頃は毎年1月中旬〜2月下旬ごろで、最盛期には海岸が見渡す限りのジュエリーアイスでいっぱいになることも。よく晴れた日は特に美しさを増し、神秘的な世界に心が癒されること間違いなしです♡

また、朝・昼・夕方と時間の流れに伴って風景が一変するのも魅力の一つ。どの時間帯もそれぞれ違った雰囲気を味わえるので、ぜひ見比べてみてください!
【住所】
北海道中川郡豊頃町大津元町

【アクセス】
道東自動車道帯広ICより車で約1時間

【北海道】アイスヴィレッジ

 (158634)

北海道を代表する宿泊施設「星野リゾートトマム」では、毎年12月〜3月にかけて「光の街 アイスヴィレッジ」が登場します。3.2haという広大な敷地内には、氷でできた建物がいくつも並び、テーマパークにいるようなワクワクを体験できます♪

1番の見どころは、「氷の教会」と「氷のホテル」。天井や壁が全て氷で作られており、神秘的な空間に気分が上がること間違いありません!氷のグラスでお酒が飲める氷のbarもおすすめです。

写真映えも抜群なので、女子旅やカップル旅行の際はぜひ検討してみてください♡
【開催時期】
毎年12月~2月ごろ

【住所】
北海道勇払郡占冠村中トマム

【営業時間】
17:00~22:00(最終入場21:30)

【休業日】
悪天候時

【アクセス】
道東自動車道トマムICより車で約10分

【北海道】阿寒湖

 (158635)

絶景の宝庫として知られる阿寒湖では、12月〜3月にかけて「フロストフラワー」という貴重な風景を望むことができます。フロストフラワーとは冷たい空気によって湖面の水蒸気が凍り付き、結晶化した霜が花びらのように見える現象のことです。

真っ白な阿寒湖に広がるフロストフラワーの花畑は、神秘的な美しさとともに可愛らしさも放っています。天気・気温・風の条件が重なった時にしか見られないため、奇跡の絶景とも言われており、運良く見ることができれば幸せが訪れるというジンクスも♪

ここでしか体感できない氷の絶景は、ぜひ一度見ておきたい場所の一つです!
【住所】
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉

【アクセス】
釧路空港より車で約1時間

【山形県】蔵王ロープウェー

 (158636)

日本一の樹氷を観測できる場所として有名なのが、宮城県に位置する蔵王連峰。ロープウェイの上から眺める無数の樹氷は、思わず息をのむような迫力です!

蔵王の樹氷はシベリアから吹き付ける季節風を直に受けるため、他のエリアよりも大きく、たくさん作り出されるのだとか。その外観が怪獣のように見えることから、「アイスモンスター」とも呼ばれています。最盛期である1月~2月は、特に迫力ある氷の絶景を望めるでしょう♪

シーズン中は夜間にライトアップも行われ、昼間とは違う幻想的な風景も楽しめます。カラフルに輝く樹氷の群れは、一生記憶に残ること間違いなし♡ナイトクルーザーによる樹氷幻想回廊ツアーもおすすめです。
【住所】
山形県山形市蔵王温泉229

【運行時間】
山頂線 8:45~16:45
山麓線 8:30~17:00

【定休日】
不定休

【アクセス】
・バス
JR山形駅1番乗り場発 山交バス 蔵王温泉行きで約45分

・車
東北自動車道山形蔵王ICより約30分

【茨城県】袋田の滝

 (158637)

日本を代表する氷瀑の一つが、茨城県の有名観光地「袋田の滝」。寒さが厳しい冬の時期になると、高さ120m、幅73mもある巨大な滝が全て凍り、ダイナミックな氷瀑が姿を現します。

水が流れ落ちていく途中に凍り付くという神秘的な光景に、思わず息を飲むこと間違いなし!ライトアップイベントなども開催されているので、いろいろな楽しみ方で滝を満喫できますよ♪

毎年1月下旬〜2月上旬が見頃と言われており、この時期には全国各地から多くの見物客が訪れます。特におすすめは気温の低い早朝の時間帯。冷たい空気と相まって、さらに幻想的な世界を楽しめるでしょう♡
【時期】
12月下旬~2月

【住所】
茨城県久慈郡大子町袋田

【見学時間】
8:00~18:00(11~4月は9:00~17:00)

【アクセス】
・電車
JR水郡線袋田駅より車で約10分

・車
常磐自動車道那珂ICより約50分

【埼玉県】三十槌の氷柱

 (158638)

氷の絶景といえば奥秩父にある三代氷柱の一つ「三十槌の氷柱」は欠かせません。自然に造り出された神秘的かつダイナミックな氷柱は、見ているもの全てを魅了してくれる感動的な絶景です。

氷柱の最大幅は約30m、高さ10m以上という日本最大級の大きさを誇り、その大きさも魅力の一つ。間近で見ると迫力満点で思わず圧倒されることでしょう。

見頃を迎える1月中旬からは「大滝氷まつり」というイベントも開催され、ライトアップを楽しむこともできます。カラフルな光によって照らされた氷柱は一段と美しさを増し、見渡す限り神秘的な世界に。一生に一度は見ておきたいスポットとしてぜひ押さえておきましょう♪
【開催期間】
毎年1月上旬〜2月中旬
※氷の状況によっては終了が早まる場合あり

【住所】
埼玉県秩父市大滝4066-2 ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場

【営業時間】
平日 17:00~19:00 
土日祝 17:00~20:00

【定休日】
期間中無休

【アクセス】
・バス
秩父鉄道西武秩父線西武秩父駅5番乗り場発 西武観光バス急行
三峯神社行き 三十場停留所より徒歩約10分

・車
関越自動車道花園ICより約1時間

【山梨県】西湖樹氷まつり

 (158639)

富士山エリアにおける冬の風物詩として有名なのが「西湖樹氷まつり」。高さ10mものダイナミックな樹氷を、間近で体感できる氷の祭典です。

このスポット最大の魅力は、雄大な富士山とのコラボレーションを楽しめるところ。さまざまな形をした10基の樹氷は、どれも見ごたえ抜群です!夜にはカラフルなライトアップも行われ、さらにロマンチックな氷の絶景を満喫することもできますよ♡

風景だけでなく、地元グルメや日帰り温泉を楽しめるのもおすすめポイント。屋台で販売される郷土料理「ほうとう」は、冷えた身体を暖めるのにピッタリです♪
【開催期間】
1月中旬~2月中旬

【住所】
山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068

【営業時間】
9:00~17:00

【アクセス】
中央自動車道河口湖ICより車で約10分

【三重県】御在所岳

 (158640)

三重県と滋賀県の県境に位置する「御在所岳」は、日本二百名山・関西百名山にも選ばれている自然豊かな景勝地。四季の中で最も美しいと言われるのが、12月下旬~3月中旬にかけて観測できる樹氷の景色です。

ロープウェイから見下ろす白銀の世界は、ドラマのワンシーンを見ているようなロマンチック感満載♡クリスマスにはイルミネーションも行われるので、カップルの思い出作りにピッタリです。

また、標高が高く、空気が澄んでいることから、満天の星空を楽しめるのもメリットの一つ。樹氷とのコラボレーションは、まさに息を飲む氷の絶景です!
【住所】
三重県三重郡菰野町湯の山温泉

【アクセス】
・バス
近鉄湯の山温泉駅から三重交通バス 湯の山温泉行き 御在所ロープウエイバス停より徒歩すぐ

・車
新名神高速道路菰野ICより約10分

【奈良県】三峰山

 (158641)

関西でも有数の霧氷スポットとして人気を集める三峰山。霧氷とは空気中の水分が冷めたい風によって木々の枝などに付着したもので、キラキラと輝く様子が美しいと称されています。

透き通った結晶が花のように見えることから「自然が創造した氷の華」とも呼ばれているのだとか。あたり一面が霧氷に包まれる光景には圧倒されてしまうでしょう。

ベストシーズンは1月〜3月ごろで、1月下旬~2月には「霧氷まつり」も開催されます。冬だけの貴重な景色は一見の価値ありです!
【開催期間】 
1月下旬〜2月の土日祝 

【住所】 
奈良県宇陀郡御杖村神末1790 

【アクセス】 
・三峰山登山口まで
近鉄大阪線榛原駅から奈良交通臨時直通バス「霧氷号」
みつえ青少年旅行村行きで終点から徒歩すぐ 

【長崎県】雲仙普賢岳

 (158642)

長崎県屈指の標高とスケールを誇る「雲仙普賢岳」は、四季折々の風景を満喫できる名峰。毎年12月~2月ごろになると、氷の花と称される霧氷の絶景を一望することができます。

ロープウェイに乗車して、360度に広がる霧氷を上空から見下ろすのがおすすめ。木々の枝先に付いた霧氷は、真っ白で可憐な花をイメージさせてくれます。自然の氷が作り出した白銀の世界に、圧倒されること間違いなしです!

また、よく晴れた日には熊本県の阿蘇山まで見渡せることも。開放的な景色に癒されたい方は、ぜひ訪れてみてください♪
【住所】
長崎県雲仙市国見町土黒庚

【アクセス】
・雲仙普賢岳登山口まで
JR諫早駅前バスターミナル3番のりば発 島鉄バス 島原・雲仙方面行き 雲仙バス停より徒歩すぐ

【熊本県】烏帽子岳

 (158643)

阿蘇五岳の一つである烏帽子岳は、阿蘇中央火口丘の西側に位置するのどかな景勝地。新緑の風景が有名ですが、実は冬の季節も樹氷の絶景を楽しむことが可能です。

晴天日には、澄んだ青空と氷で覆われた白銀の世界が、素晴らしいコントラストを生み出します。静寂な雰囲気を放つ阿蘇の風景は、冬の時期にしか味わえない絶景で、池が凍ってスケート気分を楽しめるのもおすすめポイントです!

烏帽子岳の樹氷は、毎年2月中旬ごろまで見学可能。気温が低い午前中に訪れるのが良いでしょう。
【住所】
熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松

【アクセス】
九州自動車道熊本ICより車で約1時間20分

【熊本県】古閑の滝

 (158644)

阿蘇エリアに位置する古閑の滝は、落差80mの雄滝と100mの雌滝に分かれる美しい夫婦滝。例年1月~2月にかけて滝全体が凍りつくされ、迫力満点な氷瀑へと一変します。

遊歩道や展望台が設置されているため、間近で滝を観察することも可能。近くで見るとより一層迫力が増し、自然の神秘を感じられること間違いなしです!

シーズン中に開催される夜間ライトアップでは、また一味違った氷の絶景に♪大自然が造り出した氷のアート作品は、一度は見ておきたい冬の風物詩です。
【住所】
熊本県阿蘇市一の宮町坂梨

【アクセス】
九州自動車道熊本ICより車で約1時間30分

【大分県】くじゅう連山

 (158645)

九州最高峰を誇る「くじゅう連山」では、大スケールの樹氷を体感できるスポット。青空と白い樹氷のコラボレーションは目を見張るほどの美しさで、どこまでも広がる白銀の世界に心が癒されます♡

特におすすめなのが、朝日が昇る日の出の時間帯。真っ白な風景が、太陽の光によって少しずつ照らされていく様子は圧巻です!また、直下に位置する御池の完全凍結した姿も併せて見ておきましょう。

冬のくじゅうをさらに満喫したい方は、トレッキングツアーに参加してみるのもおすすめ。熟練のガイド付きなので、初心者の方でも安心して挑戦できますよ♪
【住所】
大分県玖珠郡九重町田野

【アクセス】
大分自動車道九重ICより車で約40分

幻想的な氷の絶景を満喫しましょう♡

日本でも流氷や樹氷など、冬ならではの絶景を観測することができます。最近注目を集めているジュエリーアイスやフロストフラワーは写真映えも抜群で、女性の観光客からも人気♡

幻想的な雰囲気は、カップルのデートや小さなお子様にもおすすめですので、ぜひこの冬に訪れてみてください!

日本の絶景

日本の絶景
一度は訪れたい、日本の絶景スポットへ。訪問に便利なプランをご用意いたしました。日本の絶景スポットをめぐる思い出づくり!

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SNSで自慢したくなる!冬に行きたい日本の絶景スポット15選

SNSで自慢したくなる!冬に行きたい日本の絶景スポット15選

辺り一面真っ白な雪景色やキラキラと輝くイルミネーションなど、日本国内には冬の絶景スポットが溢れています。寒冷な気候が創り出す自然美に魅了されること間違いなしです。寒いからと家に閉じこもるのはもったいない!国内でインスタ映えする冬の絶景を探しに行きましょう♪
チャイラテ | 15,047 view
冬の旅行は決めた?冬がベストシーズンのおすすめの旅行先10選

冬の旅行は決めた?冬がベストシーズンのおすすめの旅行先10選

今年の冬の旅行先は決まりましたか?まだ決まってない人必見の、冬だからこそおすすめの旅行先をピックアップしました!温泉あり、グルメあり、絶景あり!寒いのが苦手な人にもおすすめの旅行先もあります。南北に長い日本の冬を楽しみましょう♪
tabibitokaoru | 80,730 view
冬旅や冬デートならここ!日本全国のおすすめイルミネーション&夜景スポット

冬旅や冬デートならここ!日本全国のおすすめイルミネーション&夜景スポット

冬になると気になる、キラキラ輝くイルミネーションや夜景♪日本全国のおすすめイルミネーションや夜景、ホテルから楽しめる夜景までたくさんご紹介します!光の世界に包まれた非日常の絶景の中へ入りこんでみませんか?
Tripα編集部 | 3,039 view
自然が造り出した大迫力のアート作品!珍しい岩の絶景15選

自然が造り出した大迫力のアート作品!珍しい岩の絶景15選

日本にはさまざまな絶景が存在しますが、中でも大迫力なのが岩の絶景。自然が創造したダイナミックな光景には思わず圧倒されてしまうこと間違いなしです!この記事では、全国にある奇岩スポットをご紹介。一生に一度は見ておきたい場所ばかりなので、ぜひ訪れてみてください♪
チャイラテ | 4,698 view
四季折々の絶景に癒される!一度は行きたい日本の湖20選

四季折々の絶景に癒される!一度は行きたい日本の湖20選

SNSなどでもよく話題となる湖の絶景。そんな美しい湖を見て癒されてみませんか?日本全国の中から特に絶景度の高い湖スポットをたくさんご紹介。絶景好きが選び抜いた場所ばかりですので、ぜひ参考にしてみてください♪
チャイラテ | 4,758 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

チャイラテ チャイラテ

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド