名画の舞台を巡る旅~ローマの休日~

イタリアを舞台とする映画は数え切れないほどありますが、首都ローマを舞台とする「ローマの休日」は誰もが知る名画ではないでしょうか。 ロマン溢れるストーリーも素敵ながら、舞台となったローマは永遠の都。 そんな街にゾッコン恋した監督が特撮なしに全てのシーンをこのローマで撮影したというのは有名な話です。 つまりこの映画の中にはローマの人気スポットがほとんど登場するわけです。 そこでオススメしたいローマの歩き方。ただやみ雲に歩き回るのではなく、素敵な映画の舞台をたどってみませんか?♪

2016年9月20日 更新 2,514 view

バルベリーニ宮殿

旅のはじまりはバルベリーニ広場を入った場所に位置するバルベリーニ宮殿。
オードリーヘップバーン演じるアン王女の宿舎だった場所がここです。
連日の窮屈な生活に嫌気がさした彼女は、窓の外から聞こえてくる音楽に誘われてここを抜け出したことから物語ははじまります。
現在は国立絵画館として公開されています。
 (9001)

共和国広場

宿舎を抜け出したアン王女がまずやって来たのが共和国広場。ナ
イアディの噴水を中心に広がる広場はライトアップも素敵な場所。

さらに古代ローマ時代のディオクレティアヌスの浴場跡も隣接していますし、ローマの終着駅として知られるテルミニ駅からも数分の場所にあります。
 (9002)

フォロロマーノ

アン王女がグレゴリーペック演じるアメリカ人記者ブラッドリーと出会った場所がフォロロマーノ。言わずと知れた古代ローマの中枢部。
ジュリアスシーザーをはじめ、歴代のローマ皇帝が熱弁を振るった元老院が存在した場所で、ローマに残る遺跡の中でも取り分け人気スポットとなっています。
 (9004)

ちなみに隣接して建つのはこちらもローマのシンボルであるコロッセオ。
共通券での内部見学が可能です。
 (9003)

マルグッタ通り

主治医の打った安定剤が効いてしまったアン王女が一夜を明かしたブラッドリーのアパートがあったのがスペイン広場にもほど近いマルグッタ通り。
ここまでやって来る観光客は少ないので静かな空間です。さらに雰囲気のよいオステリアもあったりするので、観光に疲れたらこんな場所でランチするのも素敵です。
 (9005)

 (9006)

トレビの泉

アパートを抜け出したアン王女がやって来たのはトレビの泉。
古代の時代からローマ人によって豊かな水がもたらされたローマはある意味水の都。
街中のあちこちに泉や噴水が残されています。
そんな中でも現在ローマきっての人気スポットとなっているトレビの泉は元々は皇帝アウグストゥスによって造られ、その後ニコラサルヴィ、さらに友人のピエトロブラッチらによって現在のような姿に生まれ変わりました。
 (9007)

後ろ向きにコインを投げると再びローマに戻れるという言い伝えがあるため、やって来る観光客はみな一心にコインを投げていきます。
ちなみにこの泉のすぐ横にあった床屋さんで髪をバッサリ切ってしまったアン王女。床屋さんのあったあたりの場所は現在革製品を売るショップとなっています。

スペイン広場

神を切ったアン王女がブラッドリーと再会したスペイン広場。
ジェラートを食べながら階段を下りるオードリーはとても可愛かったですよね。
残念ながら現在は階段内飲食禁止です(8月現在階段工事中のため立ち入り禁止です)。
 (9008)

こちらもローマきっての観光スポットな上、広場に面したコンドッティ通りはブランドショップが軒を連ねるショッピングストリートとあって、いつも混雑していまし。
ちなみにこの通り沿いにある老舗カフェが、2人も立ち寄ったカフェグレコ。
休憩がてらアン王女を真似てシャンパンでも?♪
 (9010)

真実の口

いっ時の休日を楽しむ2人がやって来たサンタマリアインコスメディン教会。
この教会の入口の壁にあるのが、「嘘つきは手を噛み切られる」という伝説のある真実の口。
実はローマ時代のマンホールの蓋だったものが、この映画のおかげで一躍有名になりました。
 (9012)

ローマ皇帝ハドリアヌスの霊廟として建造されたもので、6世紀にペストが流行した際に大天使ミカエルが舞い降り、ペストが終焉したことからこの名が付いたと言われています。
現在では博物館として見学することができます。
さて、あの船上のダンスパーティーが開かれていたのがちょうどこの城のたもと。
追っ手から逃れようとするアン王女の勇ましい姿が印象的でしたね。
 (9011)

サンタンジェロ城

ローマ皇帝ハドリアヌスの霊廟として建造されたもので、6世紀にペストが流行した際に大天使ミカエルが舞い降り、ペストが終焉したことからこの名が付いたと言われています。現在では博物館として見学することができます。さて、あの船上のダンスパーティーが開かれていたのがちょうどこの城のたもと。追っ手から逃れようとするアン王女の勇ましい姿が印象的でしたね。
 (9013)

コロンナ宮殿

ローマはもとよりイタリアのおヘソとなるベネチア広場にほど近いコロンナ宮殿。
現在でもコロンナ家の方々が実際にお住まいになっていますが、このお屋敷の中のひと部屋で感動のラストシーンが撮影されました。
そう、アン王女がローマを去る前に新聞記者らと謁見した場所です。
ローマンバロックの宝石箱と称されるコロンナギャラリー、その中心となる大広間がその舞台。
 (9014)

一瞬そこに置かれた数々の彫刻や天井に至る臨場感あふれるフレスコ画に圧倒されますが、静まり返ったこの広間のカラフルな色を落としてみた途端、あの名画のラストシーンの中に入り込んでしまったかのような感覚に。
映画ファンならじっと佇んでいたくなる場所です。
ちなみにコロンナ宮殿は毎週土曜日の午前中のみ、一般公開されています。
 (9015)

 (9016)

おしまいに

旅の楽しみは様々なら、楽しみ方も様々。見所の多いイタリア、ローマですが、こんな風にテーマに沿って観光スポットを巡ってみるのも楽しいですよ。そして旅を終えた後、ぜひもう一度お気に入りの名画を観ながら楽しかった旅を思い返してみて下さい。

イタリア行きの人気旅行・ツアーを探す | 日本旅行

イタリア行きの人気旅行・ツアーを探す | 日本旅行
イタリアに行くなら日本旅行!ローマやミラノ、ベネツィアなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのイタリア旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでイタリアの旅行やツアーを検索・予約できます。

イタリア添乗員同行ツアー 催行決定済ツアー早見表 | 海外旅行・海外ツアーは日本旅行

イタリア添乗員同行ツアー 催行決定済ツアー早見表 | 海外旅行・海外ツアーは日本旅行
イタリアの旅をしたいなら日本旅行のイタリアツアー催行決定済ツアー早見表が便利!日本旅行なら豊富な品揃えでイタリアの旅行やツアーを検索・予約ができます。海外旅行に慣れてる方も、初めての方も安心な日本旅行におまかせください。

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ローマに行くなら絶対知りたい!テーマ別おすすめホテル5選

ローマに行くなら絶対知りたい!テーマ別おすすめホテル5選

世界的観光地・ローマのおすすめホテルはご存知ですか?何千ものホテルが存在するローマでは本当に質の高いホテルを探すのも一苦労ですよね。今回はテーマ別のおすすめホテルをご紹介。好みやシーンに合わせて自分に合ったホテルを見つけてみてくださいね♪
チャイラテ | 1,253 view
ローマの一日◎イタリア旅行はおすすめの観光地が盛りだくさん!

ローマの一日◎イタリア旅行はおすすめの観光地が盛りだくさん!

イタリアの首都・ローマは日本から直行便で約13時間。世界遺産やグルメも充実し、アクセスが便利な観光地としてもおすすめの地域です。今回はイタリア旅行で外したくないローマに注目し、おすすめ観光地の1日モデルコースをご紹介します!
kuha8 | 2,150 view
イタリアの女子旅に絶対外せない人気観光スポットのおすすめポイント

イタリアの女子旅に絶対外せない人気観光スポットのおすすめポイント

イタリアにはどんな街があるの?女子旅でイタリアに行くならオススメのスポットは?ここを押さえておけばばっちり!楽しいイタリア女子旅を計画しちゃいましょう!
Tripα編集部 | 70,825 view
ホテルは立地&インテリア重視!イタリアミラノのおすすめホテル7選

ホテルは立地&インテリア重視!イタリアミラノのおすすめホテル7選

インテリアの街ミラノでは、インテリアがおしゃれなホテルに泊まりたい!でも、立地も気になりますよね。そこで今回はミラノの便利な立地にありながら、インテリアデザインが自慢のおすすめホテルを集めました。好みのインテリアをおすすめするホテルで見つけてみましょう♪
Keyko | 38 view
ホテルでも美のセンスをUP!イタリアフィレンツェのおすすめホテル7選

ホテルでも美のセンスをUP!イタリアフィレンツェのおすすめホテル7選

ルネサンス文化を堪能できる街、フィレンツェ。美しいものが集まる街にふさわしく、ホテルもセンスが抜群!そこで今回は、「花の都」フィレンツェのおすすめホテルを7つご紹介!おすすめホテルに宿泊して美術館だけでなく、ホテルでもあなたの審美眼に磨きをかけてみては♪
Keyko | 107 view

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

Tripα新着記事を配信中!