これで飛行機も安心!JALの新型コロナウィルス対策の取組みとは?

お客様が安心して飛行機を利用できるように、JALでは、新型コロナウィルスの感染拡大防止に取り組んでいます。その具体的な取組みをご紹介します。

2020年7月14日 更新 4,838 view

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う都道府県をまたいだ移動については、引き続き政府、都道府県、報道機関からの最新情報をご確認ください。

機内消毒など安心・安全への取り組み

 (121533)

機内の空気循環について

機内の空気は、常に機外から新しい空気を取り入れ機内で循環させ、その後、機外へ排出することにより、概ね2〜3分ですべて入れ替わる仕組みになっています。
またJALグループで運航するすべてのジェット機には、機内で循環する空気を清潔に保つための高性能空気フィルター※を装備しております。

※High-Efficiency Particulate Air (HEPA) Filter 、0.3μmのサイズの粒子に関して99.97%以上の粒子を捕集

地上係員のマスク着用

お客さまに安心してサービスを受けていただくため、当社が就航している空港の地上係員は、マスクを着用しています。

客室乗務員のマスク・手袋の着用

お客さまに安心してサービスを受けていただくため、国内線・国際線の全路線で客室乗務員はマスクを着用しています。
加えて、お食事・お飲物のサービス時などに手袋を着用させていただきます。

客室乗務員による機内アナウンスの実施

厚生労働省からの協力要請に基づき、咳、発熱などの症状がある、または疑いのあるお客さまについては、空港到着後、検疫官にお申し出いただくよう機内アナウンスを実施しています。

対象路線:日本-北京、大連、天津、上海(虹橋・浦東)、広州、台北(松山・桃園)、高雄、ヘルシンキ、ロンドン、シドニー、メルボルン線

機内の客室消毒について

弊社では日本での夜間整備において、テーブル、ひじかけ、座席テレビ画面やコントローラーなどの座席周り、トイレのドアノブや蛇口ハンドルなどお客さまの手が触れる部分を、アルコールを用いて消毒しております。(機材繰りにより実施できない場合があります)

対象路線:国際線・国内線全路線

機内での除菌シートの提供

お客さまに安心してご搭乗いただくため、国内線・国際線の全便の機内に、除菌シートをご用意いたします。
ご搭乗時にお取りください。(2020年6月13日以降、順次提供開始)

機内や空港での対応状況

 (121531)

機内サービスについて

国内線

全クラス
・JAL TODOFUKEN STAMP企画において、5月15日よりJAL FLIGHT FUN!アプリでのQRコードの読み取りを一時中断いたします。
・JAL 沖縄 那覇線で実施中のビール、ノンアルコールビール、アイスの機内販売サービスを6月1日より一時中止いたします。
・お客さまとの接触を最小限にするため、機内販売での現金のお取り扱いを7月1日より当面の間休止いたします。
クレジットカード、JALクーポン、JAL旅行券、JALギフト券でのお支払い方法で承ります。

ファーストクラス
・おしぼりを個包装の使い捨て紙おしぼりに変更いたします。
・お飲み物はディスポーサルカップにて提供いたします。
・お食事には原則として蓋を被せたまま、または個包装された状態で提供いたします。
・伊丹線では昼食時間帯と夕食時間帯での味噌汁の提供を中止いたします。
・5月1日より朝食時間帯と昼食時間帯の機内食メニューの切り替えサイクルを(通常時の10日毎から)1ヵ月毎に変更させていただきます。
(新型コロナウィルスの影響による機内食会社の生産体制の縮小を受けてのものです。)

Class J および 普通席
・ブランケットおよび枕の貸出しサービスを一時中止いたします。
・お飲み物を紙パック入りのお茶、お子さまには紙パック入りりんごジュースに変更し、ご用意いたします。
2020年7月1日(水)より、ご希望のお客さまには、ミニッツメイド アップルジュース、コカ・コーラもご用意いたします。

国際線

全クラス
・おしぼりを個包装の使い捨て紙おしぼりに一時変更いたします。
・お客さまとの接触を最小限にするため、機内販売での現金のお取り扱いを7月1日より当面の間休止いたします。
クレジットカード、JALクーポン、JAL旅行券、JALギフト券でのお支払い方法で承ります。

ファーストクラス
・3月28日より、雑誌の貸出しサービスを一時中止いたします。
・一部アラカルトメニューの提供を中止、簡素化しております。
※座席数に限りがありサービス提供時間の調整が可能なため、提供方法の変更はありません。

ビジネスクラス
・3月28日より、雑誌の貸出しサービスを一時中止いたします。
・お食事には原則として蓋を被せたまま、または個包装された状態で提供いたします。
・サービススタイルをお皿を差し替えるスタイルから、トレーを中心としたサービスへと変更いたします。
・一部アラカルトメニューの提供を中止、簡素化しております。

エコノミークラス
・お食事には原則として蓋を被せたまま、または個包装された状態で提供いたします。

大連線の機内食サービスについて
・3月15日付け大連市政府通達文書に基づき、日本発大連行き(JL829)での機内食の提供は控えております。水とキャンディーはご用意しております
・3月26日付け中国民用航空局通達文書に基づき、大連発日本行き(JL820)での機内食を簡易的なメニュー(BOXタイプ)に変更して提供いたします。

一部ヨーロッパ線の機内食サービスについて
当社が委託している現地機内食製造会社の稼働力が低下していることから、一部の便においてビジネスクラスの機内食のメニューを変更いたします。また当該便のビジネスクラス機内食ならびに、特別機内食の事前予約サービスも休止させていただきます。

対象便
ロンドン発日本行き(JL44)*2020年4月10日~
パリ発日本行き(JL46)*2020年7月1日~
フランクフルト発日本行き(JL408)*2020年7月1日~
ヘルシンキ発日本行き(JL48)*2020年7月1日~

空港内への消毒液の配備

お客さまに安心してサービスをご利用いただくため、カウンターや自動チェックイン機、保安検査場、ゲート、手荷物返却場などに手指用の消毒液を順次配備させていただきます。
ご自由に使用ください。

ラウンジサービスならびに衛生強化

お客さまに安心してサービスをご利用いただくため、ラウンジのお食事エリアは、営業終了後の夜間におきまして、二酸化塩素噴霧器などによる空間除菌を順次強化いたします。

また、ラウンジ内レセプション、トイレ、テーブル、ジュースディスペンサーなどにアルコールなどを配備させていただきます。ご自由に使用ください。

お客さま同士の距離を適切に維持するため、準備が整い次第、対面座席間にはパーティションを設置させていただきます。

弊社ラウンジ(自営)で提供するお食事・お飲み物サービスについては、以下のとおり変更しております。

〔日本国内 国際線ラウンジ〕
個食・個包装でのサービス、又は、係員による提供サービスに順次変更
〔日本国内 国内線ラウンジ〕
個包装でのサービスに限定
〔海外   国際線ラウンジ〕
個食・個包装でのサービス、又は、係員による提供サービスに順次変更

この変更により、提供品が限定されることがございますので何卒ご了承お願いいたします。
ご利用のお客さまには大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

ご搭乗に際するお客さまへのお願い

 (121532)

マスク着用のお願い

6月1日以降については、空港および機内においてはマスクを必ずご着用ください(幼児または着用が難しい理由のあるお客さまを除きます)。

マスクを着用されないお客さま、ならびに発熱など体調がすぐれないお客さまのご搭乗をお断りする場合がございます。

なお、体調が優れないお客さま、発熱や強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)などの症状があるお客さまはご搭乗をお控えいただきますようお願いいたします。

上記の症状があるお客さまのご搭乗に際しては専門の医療機関へご相談をお願いいたします。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、安心、安全にご利用いただくためお客さまのご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

事前座席指定、事前チェックインサービス利用のお願い

空港内でのお手続き時の接触・混雑を避けるため、国内線は事前座席指定、国際線は事前チェックインサービスをご活用ください。

空港でのチェックインが不要となり、保安検査場へ直行いただけます(お手荷物がある場合には手荷物カウンターへお越しください)。

機内手荷物について

お荷物の大きさ、個数は既定の範囲内に必ず収め、また事前に別送いただくなど、空港での手続きや航空機の乗り降りの際に、お客さまが滞らないよう手荷物の極小化にご協力をお願いします。

搭乗ゲートにおけるご案内について

搭乗ゲートでお並びの際は、お客さま同士の間隔を十分に空けてお並びください。

機内までのお客さま同士の間隔を確保するため、改札機の通過人数を調整させていただきますので、係員の指示に従い、ご搭乗のご協力をお願いいたします。

機内におけるソーシャルディスタンシング対応について

機内ではできる限りお客さま同士の空間を広くとっていただけるよう、一部のお座席を指定対象外とさせていただいておりましたが、緊急事態宣言解除など社会情勢の変化を受けまして2020年6月30日をもって終了させていただきました。

マスク着用や客室消毒、機内の空気循環などそのほかの取り組みによりお客さまに安心してご利用いただけるよう対応を行っております。

一部空港での検温について

国土交通省ならびに各国から、新型コロナウィルスの感染リスクの高まりを防ぐため、発熱症状のある方の航空機の利用の自粛要請が出されております。

これに伴い、羽田空港発国内線ならびに一部の国際線において、航空機に搭乗される方の体温を確認しております。

また、国内線のその他一部の空港においても、関係機関により体温確認が行われております。

お客さまのご理解・ご協力をいただきますよう、お願いいたします。

安心して旅行に出かけよう!

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続くなか、JALグループでは、お客さまと社員の安心・安全を確保するためにさまざまな対策を講じております。

今後も、お客さまとともに安心かつ安全な環境づくりに取り組みつつ、こうした環境下においても航空機での移動や貨物輸送が必要なお客さまにお応えするため、可能な限り運航を継続し、公共交通機関としての責務を果たしてまいります。

新幹線+宿泊

Go to Travelキャンペーン

関連する記事 こんな記事も人気です♪

安心して旅行するための新型コロナウィルス感染予防対策の取組み【まとめ】

安心して旅行するための新型コロナウィルス感染予防対策の取組み【まとめ】

お客様が安心して公共交通機関や宿泊施設を利用できるように、各社では、新型コロナウィルスの感染拡大防止に取り組んでいます。その具体的な取組みをご紹介します。
Tripα編集部 | 7,219 view
感染リスクを避けて安心で楽しい旅行を!「新しい旅のエチケット」

感染リスクを避けて安心で楽しい旅行を!「新しい旅のエチケット」

旅行者視点での感染防止のための留意点をまとめた「新しい旅のエチケット」。旅行の際は「新しい旅のエチケット」を意識して、安心で楽しい時間を過ごしましょう!ひとり一人の協力が、みんなの楽しい旅を守ります。
Tripα編集部 | 7,008 view
これで高速バスも安心!バス会社の新型コロナウィルス対策の取組みとは?

これで高速バスも安心!バス会社の新型コロナウィルス対策の取組みとは?

お客様が安心して高速バスを利用できるように、バス会社では、新型コロナウィルスの感染拡大防止に取り組んでいます。その具体的な取組みをご紹介します。
Tripα編集部 | 4,801 view
これでドライブも安心!レンタカー会社の新型コロナウィルス対策の取組みとは?

これでドライブも安心!レンタカー会社の新型コロナウィルス対策の取組みとは?

お客様が安心してレンタカーを利用できるように、主なレンタカー会社では新型コロナウィルスの感染拡大防止に取り組んでいます。その具体的な取組みをご紹介します。
Tripα編集部 | 1,836 view
安心できる鉄道旅行のために!JR西日本の新型コロナウィルス対策の取組みとは?

安心できる鉄道旅行のために!JR西日本の新型コロナウィルス対策の取組みとは?

お客様が安心して鉄道を利用できるように、JR西日本では、駅・車内の丁寧な清掃に努め、定期的な消毒等で新型コロナウィルスの感染拡大防止に取り組んでいます。その具体的な取組みをご紹介します。(2020年6月18日時点の情報です)
Tripα編集部 | 3,375 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド