カラフルなお花畑や桜に癒される!GWが見頃のおすすめお花スポット16選

桜前線はゴールデンウィークにはついに北海道や東北へ!そして桜が終わったエリアでは、チューリップやネモフィラ、芝桜など、カラフルなお花畑でフォトジェニックな絶景が見られます。今年のゴールデンウィークはお花を愛でる旅はいかがですか?

2024年4月16日 更新 21,159 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

※花の開花状況や見頃はその年によってずれる場合があります
お出かけの際には事前にHPなどでご確認ください

【北海道】五稜郭

 (173246)

有名なお花見スポットとしても知られる五稜郭公園。ソメイヨシノなど1,600本にも及ぶ桜が、毎年GW頃に見頃を迎えます。お堀を囲む桜並木や、桜をバックに観る五稜郭タワーの光景は必見!
園内にそびえ立つ五稜郭タワーの展望フロアは、星型を描く五稜郭の姿や函館の街を一望できるロケーション。五稜郭の模型や歴史についての展示スペースがあるほか、カフェスタンドで一休みもできます。

【所在地】
北海道函館市五稜郭町43-9

【営業時間】
4月21日〜10月20日 8:00~19:00
10月21日〜4月20日 9:00〜18:00
五稜星の夢期間中(冬季) 9:00〜19:00
1月1日(初日の出営業) 6:00〜19:00

【アクセス】
・徒歩
五稜郭公園前下車後、約15分

【青森県】弘前公園

 (173239)

東北地方有数の人気を誇る青森県の桜スポット。歴史的建物とピンク色の桜を同時に楽しむことができ、その調和は心を和ませてくれる絶景です!
敷地内にあるソメイヨシノは、旧藩士から1882年に寄贈されたもので、日本最古とも言われています。4月下旬から5月上旬にかけては「さくらまつり」も開催。52種2,600本もの桜がライトアップされる光景は、春の風物詩として全国から人気を集めています。
また、西濠沿いに360m続く桜並木も人気スポットの一つ。まるで桜のトンネルをくぐっているような気分を堪能できますよ♪
桜が散ってしまっても、外ぼりに散った桜が風に流れる「花筏」を見ることができます。一面に桜色の世界が広がる姿は、まるでピンクの絨毯が敷かれているよう♡その美しさには、思わず言葉を失ってしまいます。

【住所】
青森県弘前市大字下白銀町1

【ライトアップ時間】
日没~23:00

【アクセス】
・バス
JR東北本線弘前駅発 土手町循環100円バス 弘前公園バス停より徒歩すぐ

【秋田県】カタクリ群生の里

 (173225)

20haの広大な栗林に、辺り一面紫の光景が広がる秋田県の絶景スポット。これほど多くのカタクリ群を見られるのは国内でもここだけで、春のシーズンになると県外からも多くの見物客が訪れる人気ぶり!
可憐な花々を眺めながら、のんびりと散策を楽しむのがおすすめ。群生地には5つの散策コースが整備されており、一番咲きコースや遅咲き林間コースなど見頃に合わせて楽しめるように工夫されています。
また、秋田内陸線の電車に乗り、車窓から紫の絶景を眺めるのもおすすめの楽しみ方です。

【開花期間】
4月中旬〜5月上旬

【住所】
秋田県仙北市西木町小山田八津・鎌足地内

【営業時間】
8:00~17:00

【アクセス】
・電車
JR角館駅または秋田内陸線八津駅より徒歩約5分

【茨城県】国営ひたち海浜公園

 (173183)

日本一のネモフィラスポットとして有名な「国営ひたち海浜公園」。あまりにも美しい写真がSNSでも人気です。
フォトジェニックな写真を撮るのにおすすめなのが「みはらしの丘」。小高い丘の上3.5haの広場に約450万本ものネモフィラが咲き、あたり一面が爽やかなブルーの世界に包まれます。圧倒的なスケール感や青空とのコントラストに、思わず息を飲むこと間違いなし!
都心からのアクセスが良いため、気軽に出かけられる点も魅力の一つです。

【住所】
茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

【営業時間】
9:30~17:00(時期により異なる)

【定休日】
月曜日(祝日の場合は翌日)

【アクセス】
・バス
JR常磐線勝田駅から茨城交通バス 中央研修所行き 海浜公園西口バス停より徒歩すぐ

【栃木県】あしかがフラワーパーク

 (173215)

四季折々の花鑑賞を楽しめる、栃木県屈指のフラワースポット。中でも4月下旬〜5月中旬に見頃を迎える藤の花は1番人気で、約9万4000平方メートルの広大な敷地を一斉に彩ります。
園内でひときわ目立つのが、600畳分もの巨大な藤棚。頭上いっぱいに咲き誇る大藤は、ここでしか見られない貴重な絶景です♪うす紅藤・白藤・きばな藤とさまざまな品種が栽培されているので、色のグラデーションも楽しめます。
また、「ふじのはな物語」というイベントでは、日没後にライトアップも開催。花と光が作り出す光景が非常に幻想的で、写真映えも抜群です♡

【住所】
栃木県足利市迫間町607

【営業時間】
9:00~18:00(季節により変動あり)

【定休日】
2月第3水、木曜、12月31日

【アクセス】
・電車
JRあしかがフラワーパーク駅より徒歩約3分

・車
東北自動車道藤岡ICより約18分

【埼玉県】羊山公園

 (173196)

日本を代表する芝桜の名所。関東でも有数の規模を誇り、10品種40万株以上もの芝桜が植栽されている点や、秩父の山並みを一望できる見晴らしの良さが自慢です。
羊山公園の魅力は、色とりどりの芝桜を鑑賞できるところ。ピンク・赤・紫・白と、カラフルさでは他に引けを取りません。ベストシーズンは4月中旬〜5月上旬ごろで、さまざまな色を使って描かれたハートマークや模様も見どころポイント♡
フォトジェニックな可愛い風景を楽しみたい方、都心から日帰りおでかけスポットを探している方はぜひ一度訪れてみてください♪

【住所】
埼玉県秩父市大宮6360

【アクセス】
・電車
西武鉄道秩父駅より徒歩約20分

・車
関越自動車道花園ICより約30分

【山梨県】富士芝桜まつり

 (173200)

富士山と芝桜のコラボレーションが楽しめる唯一無二の絶景スポット。毎年4月中旬〜5月下旬にかけて「富士芝桜まつり」が開催され、国内外から多くの観光客が訪れます。
約80万株の芝桜と、残雪が白く残る富士山の調和は息を飲む美しさ。芝桜が作り出すピンク色のグラデーションが見渡す限り広がり、壮大なスケール感で春の訪れを感じさせてくれます♡
また、イベント会場では「富士山うまいものフェスタ」も同時開催。景色だけでなく、グルメもしっかり堪能したい方におすすめです♪

【住所】
山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

【営業時間】
8:00~16:00

【定休日】
なし

【アクセス】
・車
中央自動車河口湖ICより約25分

【新潟県】胎内チューリップフェスティバル

 (173244)

胎内市は新潟県内有数のチューリップ生産地で、毎年、開花時期に合わせ、広大な畑を活用して「チューリップフェスティバル」を開催しています。
ヘリコプターによる空中遊泳や、チューリップウエディングなどのイベントが開催され、時期的にもゴールデンウィークに重なり、県外からも多くの人が訪れます。
チューリップ畑の隣には広大な菜の花畑もあり、この畑は毎年いろんな形の迷路になっています。

【所在地】
新潟県胎内市築地2860

【アクセス情報】
JR羽越本線中条駅から車で10分

【長野県】花桃の里

 (173254)

「星空の村」として有名な阿智村にある日本一の桃源郷。毎年4月中旬~5月上旬にかけて、赤・白・ピンクの3色、約5,000本の花桃が美しく咲き誇ります。
花桃とは観賞用の桃の花を言い、花びらが大きく華やかな見た目が特徴。阿智村では、一本の木から3色の花が咲くという貴重な花桃を見ることができます。青空とのコントラストも素晴らしく、5月上旬にはこいのぼりとのコラボレーションも!
また、阿智村の星空や昼神温泉といった有名スポットが近いのもおすすめポイント。たっぷり満喫するために、ぜひ泊まりがけで訪れてみてくださいね♪

【住所】
長野県下伊那郡阿智村智里

【アクセス】
・車
中央自動車道飯田山本ICより約10分

【富山県】となみチューリップフェア

 (173216)

チューリップの球根出荷量日本一の富山県砺波市で開催される春のイベントで、国内最大級の規模を誇り、毎年多くの見物客で賑わいます。
園内には約300万本ものチューリップが咲き誇り、大花壇や花の大谷、水上花壇など見応えのある演出が繰り広げられます。
チューリップ公園のシンボルとなるチューリップタワーから眺める20万本のチューリップで描く大花壇の地上絵も必見!

【住所】
富山県砺波市花園町砺波チューリップ園内

【アクセス】
JR城端線砺波駅より徒歩約15分

GWにおすすめ!チューリップの絶景とグルメを満喫する春の富山1泊2日モデルコース

GWにおすすめ!チューリップの絶景とグルメを満喫する春の富山1泊2日モデルコース
春の富山は絶景とグルメの宝庫です!この時期ならではのチューリップの絶景はもちろんのこと、春だから食べられるレアな富山グルメもご紹介!今年のゴールデンウィークは延伸した話題の北陸新幹線に乗って、春の富山を満喫しませんか?

【大阪府】大阪まいしまシーサイドパーク

 (173188)

西日本一の規模を誇るネモフィラの名所。大阪湾を望む絶好のロケーションに位置しており、広大な敷地内花畑をはじめ、さまざまなアクティビティ施設が充実しているのが魅力です。
約100万本ものネモフィラが園内を鮮やかに彩り、ネモフィラ・空・海が作り出す青色のグラデーションは息を飲むほどの美しさで、特に桜とのコラボゾーンは一見の価値あり!
また、ヘリコプターやパラグライダーに乗って、上空からネモフィラを鑑賞できるのも特徴の一つ。

【開園期間】
4月上旬~5月上旬 ※年によって多少異なる

【住所】
大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目

【営業時間】
平日 9:00~17:00
土日祝、4月29日~5月7日9:00~18:30 ※5月8日は、9:00~17:00

【定休日】
期間中無休

【アクセス】
・バス
JRゆめ咲線桜島駅から舞洲アクティブバス ホテル・ロッジ舞洲前バス停より徒歩すぐ

・車
阪神高速5号湾岸線湾岸舞洲出口より約5分

【島根県】由志園

 (173240)

牡丹の花と高麗人参で有名な中海に浮かぶ大根島にある本格的な日本庭園です。
500品種以上の牡丹を栽培する由志園には、池泉回遊式日本庭園があり、年間を通して牡丹が見られます。
4月下旬~5月上旬にかけて3万輪の牡丹の花が池を埋め尽くす「池泉牡丹」が登場し、多くの人を魅了します。

【住所】
島根県松江市八束町波入1260-2

【アクセス】
米子駅より車で約35分
境港駅より車で約20分
米子空港より車で約15分
米子道米子I.Cより車で約40分

【香川県】フラワーパーク浦島

 (173230)

フラワーパーク浦島は、香川県を代表する春の絶景スポット。広大な敷地内には四季折々の花が咲き誇り、季節ごとに移りゆく美しい風景を楽しめるのが魅力です。
特に人気なのが、5月に見頃を迎えるマーガレット。あたり一面真っ白な世界に包まれ、瀬戸内海とのコントラストも楽しめます。小さくて可憐なマーガレットは、見ているだけでも心を癒されるでしょう♡
開花期間中は花摘みイベントのほか、手作りパンやケーキの販売も行われます。また、周辺には浦島太郎にまつわるスポットも点在しているので、花畑鑑賞と合わせて楽しむのがおすすめです!

【住所】
香川県三豊市詫間町積528-1

【営業時間】
日の出〜日没

【アクセス】
・車
高松道さぬき豊中ICより約30分

【福岡県】河内藤園

 (173211)

全国の数ある絶景スポットの中でも、特に話題となっているのが福岡県北九州市にある河内藤園。海外でも「日本で最も美しい場所31選」に認定されるほどの実力派です。
毎年4月下旬~5月上旬にかけて見頃を迎え、あたり一面が紫色の世界に包まれます。見どころは、最長110mを誇る「藤のトンネル」と、約1,000坪の巨大な「大藤棚」。どちらも全国トップレベルのスケールで、思わず圧倒されること間違いなし!
また、園内では約22品種の藤が栽培されているため、色や形の違いも楽しめます。時期によって色が変わる藤にも注目です♪

【住所】
福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48

【営業時間】
8:00~18:00

【定休日】
なし

【アクセス】
・車
北九州都市高速道路大谷ICより約20分

【福岡県】海の中道海浜公園

 (173192)

一年を通して多種多様な花を観賞できる、福岡県を代表するフラワースポット。広々とした園内にはいくつもの花壇が設置され、自然を満喫できる憩いの場として大人気です。
ネモフィラのベストシーズンは、例年4月中旬〜5月上旬ごろ。15,000平方メートルもの敷地に約150万本が一斉に咲き誇り、幻想的な青色の世界を作り出します。

【住所】
福岡県福岡市東区西戸崎18-25

【営業時間】
9:30〜17:30

【休園日】
年末年始(12月31日・1月1日)、2月の第1月曜日とその翌日

【アクセス】
・電車
JR香椎線西戸崎駅より徒歩約2分

【宮崎県】生駒高原

 (173235)

霧島山や九州山地が見渡せる標高550mの自然豊かな高原。春を迎えると約20万本ものポピーが一斉に咲き誇り、オレンジ色の絶景が訪れた人の心を癒してくれます。カリフォルニアポピーやアイスランドポピーなど花の種類も様々。
ポピーまつりではご当地グルメを味わえる屋台のほか、野外映画鑑賞会という珍しいイベントも開催。美しい花々に囲まれて行う映画鑑賞は新鮮で貴重な体験です。
周辺にはえびの高原や韓国岳など宮崎県を代表する景勝地が点在しています。

【開花期間】
4月下旬〜5月中旬

【住所】
宮崎県小林市南西方8565

【営業時間】
9:00~17:00

【アクセス】
・車
宮崎自動車道小林ICより約10分

ゴールデンウィーク(GW)旅行 ホテル・旅館空室カレンダー

ゴールデンウィーク(GW)旅行 ホテル・旅館空室カレンダー
ゴールデンウィーク(GW)旅行に泊れる!ホテル・旅館の空室状況をカレンダーでご紹介!ゴールデンウィーク(GW)旅行を探すならお任せ!ゴールデンウィーク(GW)旅行にぴったりなおすすめの旅行をご紹介します!

ゴールデンウィーク(GW)の国内旅行・国内ツアー

ゴールデンウィーク(GW)の国内旅行・国内ツアー
ゴールデンウィーク(GW)旅行を国内旅行でお考えなら『ゴールデンウィーク(GW)国内旅行特集』がおすすめ!お得な国内ツアーや、豊富な品揃えでお気に入りの国内旅行やツアーを検索・予約ができます。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

桜の次に見る花はこれ!日本全国のつつじの名所おすすめ12選

桜の次に見る花はこれ!日本全国のつつじの名所おすすめ12選

春は色鮮やかな花々が次々に咲き、景色を明るく彩ってくれます。特に4月~5月にかけて見頃を迎えるつつじは赤や白、ピンクなどとっても華やか!全国のつつじの絶景を満喫できるスポットをご紹介します。
Tripα編集部 | 11,214 view
世界の夢の旅行先10カ所に選ばれた!今年はあしかがフラワーパークの藤を見たい

世界の夢の旅行先10カ所に選ばれた!今年はあしかがフラワーパークの藤を見たい

毎年ゴールデンウィーク頃になると栃木県のあしかがフラワーパークでは大藤棚や、170cmもの花房をもつ藤など、350本以上の藤が花をつけ、幻想的な藤の絶景が広がます。毎年多くの人が訪れる「ふじのはな物語」の見どころをご紹介します♪
tabibitokaoru | 30,788 view
GWにおすすめ!チューリップの絶景とグルメを満喫する春の富山1泊2日モデルコース

GWにおすすめ!チューリップの絶景とグルメを満喫する春の富山1泊2日モデルコース

春の富山は絶景とグルメの宝庫です!この時期ならではのチューリップの絶景はもちろんのこと、春だから食べられるレアな富山グルメもご紹介!今年のゴールデンウィークは延伸した話題の北陸新幹線に乗って、春の富山を満喫しませんか?
tabibitokaoru | 1,881 view
GWのお出かけにもピッタリ!5月に行きたいおすすめの絶景スポット10選

GWのお出かけにもピッタリ!5月に行きたいおすすめの絶景スポット10選

5月は過ごしやすい気候でGWもあるため、普段は行くことができない場所でもおでかけにピッタリな時期!そんな5月に出会える絶景の数々をご紹介!花や新緑、こいのぼりなど、季節感をたっぷり味わえるスポットばかりです。
チャイラテ | 25,806 view
今年こそここ行きたい!ゴールデンウィークに見られる絶景7選

今年こそここ行きたい!ゴールデンウィークに見られる絶景7選

ゴールデンウィークの予定は決まりましたか?毎年気になっても行けなかったところやまだ知らない名所がたくさんあるかと思います。迷っている人必見!ゴールデンウィークの時期だからこそ絶景が見られるおすすめの場所を紹介します!
tabibitokaoru | 16,270 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ