オーストラリアのクリスマスは一味違う!クリスマスの過ごし方

私達がクリスマスを楽しんでいる中、オーストラリアも同様にクリスマスを楽しんでいます。しかし、オーストラリアは、日本で考えているクリスマスと一味違います。どのようにクリスマスを過ごしているのか?紹介していきます。

2023年10月11日 更新 37,276 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

【日本】クリスマスの光景紹介

 (57184)

日本のクリスマスシーズン、12月24日~25日は各所で雪が降る冬の季節です。地域によっては、木々やクリスマスツリーが雪化粧をし、普段とは違った光景を楽しむことができます。
 (57185)

そして、ショッピングモールや主要施設に、大規模なクリスマスツリー、またはクリスマスの装飾が広がります。帰宅時にその光景を見ると、もうすぐクリスマスだなと感じさせてくれます。
 (57186)

もちろん、外もクリスマス一色に染まります。街路樹はイルミネーションとなり、主要施設の外壁も同様に、煌びやかな光で私達の目を楽しましてくれます。このように、紹介してきたクリスマスは私達にとって、どれも見慣れた光景です。

しかし、オーストラリアのクリスマスは良い意味で、私達のクリスマスの常識を壊してくれます。

【オーストラリア】真夏のクリスマス開催!

日本のクリスマスシーズンは、オーストラリアは夏の気候へと移っています。冬着なんてとんでもない!といわんばかり、涼しげな服装をされる方。真夏だからとビーチへ足を運ぶ方。そして、うだるような暑さを解消するべく、冷えたお酒をたしなむ方、等のように日本とは真逆の光景が広がっているのです。
 (57187)

季節は真夏でも、オーストラリアはクリスマスを疎かにしません。例えば、サンタクロース姿でサーフボードを楽しむ光景や、サンタクロースが街中を練り歩く光景。そして日本以上に、クリスマスイベントも開催されており、ショッピングモール~主要施設に至るまで、多数のスポットにサンタクロースが登場します。

真夏とはいえ、オーストラリアでも日本同様、クリスマスを大いに楽しんでいます。
 (69440)

オーストラリアのクリスマスツリーに注目!

 (57188)

オーストラリアでは、クリスマスツリーにも日本と異なる部分があります。日本のクリスマスツリーの飾りつけは、赤色・金色・シルバー等々、明るい色~煌びやかな色の飾りを選び飾っていきます。

一方、オーストラリアのクリスマスツリーでは、それらの色合いも使用されますが青・白といった、寒色系や涼しげな色が頻繁に使用されます。そのため、日本の暖かみのあるデザインではなく、涼しげな印象を持つデザインになります。

サンタクロースがトナカイを使わない?

 (57189)

サンタクロースといえば、ソリを引くトナカイが重要なパートナーです。ところが、オーストラリアでは、トナカイはやってきません。それどころか、ソリも見当たらないのです。その理由は、オーストラリア独自の風土にあります。
 (57190)

オーストラリアでは、トナカイの代わりにカンガルーが登場します。オーストラリアのクリスマスソングにも、カンガルーが登場したり、オーストラリアの絵本にもトナカイの代わりに出演しています。

また、サンタクロースがソリを使用せず、カヌーや船で登場するケースもあるのです。最近では、水上バイク・モーターボートに乗り、颯爽と現れるサンタクロースまでいます。

オーストラリアでは、この光景がクリスマスの風物詩にもなっています。もし訪れた際には、トナカイ・ソリを使用しない、サンタクロースの方々を見つけてみましょう。

クリスマス料理は豪快なBBQを楽しむ!

 (57191)

クリスマスといえば、ローストチキン・ローストビーフ、そして温かいスープ等々、クリスマスならではの料理の数々が食卓を彩ります。ところが、オーストラリアのクリスマス料理は、日本と異なります。

オーストラリアでは、豪快にBBQを楽しむ習慣があります。そしてBBQが始まると、男の腕の見せ所です。オーストラリアのBBQは、父親・彼氏が先頭に立って調理していきます。ただ焼くだけでなく、この日のために用意したオリジナル料理を披露するのも、役目と言ってよいでしょう。

もちろん、肉類も焼いていきますが、オーストラリアの新鮮な海の幸も贅沢に使用されます。食後には、クリスマスケーキも用意されています。クリスマスケーキのみ日本と同じですが、オーストラリアのクリスマス料理は日本と違い、なんとも豪快ですね!

12月26日のボクシングデーも見逃せない!

日本ではクリスマスが終了すると、年始に向けて準備が始まります。
しかし、オーストラリアでは、12月24~25日が終了した翌日も、重要なイベントが待っているのです。それが「ボクシングデー」です。

ボクシングデーとは、12月25日にプレゼントをもらった子供たちが、プレゼントを片付ける日とされています。
一方、街中では日本のお正月セールのように、多くのショップが今までにない活気に満ち溢れています。時には、人気商品が破格の値段になっていることも。

オーストラリアでは、クリスマスが終了しても活気はまだまだ続きます。オーストラリアのクリスマスを楽しむなら、ボクシングデーも大いに楽しんでみましょう。

オーストラリアのクリスマスをエンジョイしましょう!

以上がオーストラリアのクリスマスになります。

所々、日本のクリスマスとは異なるポイントはあるものの、楽しむという所だけは変わりません。

日本と異なるクリスマス、ぜひともオーストラリアで実際に味わってみましょう。

オーストラリア行きの人気旅行・ツアーを探す

オーストラリア行きの人気旅行・ツアーを探す
ケアンズやグレートバリアリーフ、エアーズ・ロックなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのオーストラリア旅行。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大自然が作り上げた神秘!グレートバリアリーフの玄関口「ケアンズ」

大自然が作り上げた神秘!グレートバリアリーフの玄関口「ケアンズ」

ケアンズはのんびりとした小さな田舎町で、オーストラリア国内でも治安が良いのが特徴です。年間平均気温は25℃前後と、1年を通して暖かいので過ごしやすく、日中は半袖で快適に過ごせます。オーストラリアの中でも比較的降水量が少ないので、観光ツアーやアクティビティに参加しやすい天候も魅力です。青い海に飛び込んだり、砂浜でのんびりしたり、ハイキングに行ったりなど、思い思いの楽しみ方でオーストラリアの雄大な自然を楽しみましょう!
akafu | 120 view
【オーストラリアお役立ちガイド】渡航準備や現在のオーストラリアの様子をご紹介!

【オーストラリアお役立ちガイド】渡航準備や現在のオーストラリアの様子をご紹介!

新型コロナウイルスの世界的流行以降、長く渡航できない日々が続きましたが、オーストラリア入国時や日本帰国時の規制緩和等により旅行しやすくなりました。気になる渡航準備や、オーストラリアの今の様子をご紹介します!
Tripα編集部 | 2,257 view
自然も街並もフォトジェニック♪オーストラリアのおすすめスポット13選

自然も街並もフォトジェニック♪オーストラリアのおすすめスポット13選

壮大なスケールの大自然や外国らしい可愛い街並みなど様々なタイプのフォトジェニックスポットが存在するオーストラリア。インスタ映えする景色がたくさんあるので女子旅にもおすすめです。今回はそんなオーストラリアで絶対に訪れたいフォトジェニックスポットをご紹介します!
チャイラテ | 3,131 view
スケールの大きな自然が魅力!オーストラリアのおすすめ世界遺産をご紹介

スケールの大きな自然が魅力!オーストラリアのおすすめ世界遺産をご紹介

スケールの大きな自然が魅力のオーストラリアには、他では見ることのできない自然が作り出した光景がたくさん世界遺産に登録されています。次の休みには、オーストラリアにある世界遺産を見に旅行に行ってみませんか?この記事では、特におすすめの世界遺産をご紹介します!
coldbrew | 8,880 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

pote0011 pote0011

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ